2017年01月30日

皆様へ感謝の気持ちを込めて…【writer:日暮】

どうも日暮です。

本番から日が経ちましたが、改めてパパママ🌟サイバンに足をお運びくださった皆様、応援して下さった皆様、ありがとうございました。

今回、自分が演じた幼稚園の園長先生は本当にリアルムツゴロウさんのような人でした。
演出さんにはじゅんじゅん先生を「子猫のように可愛がって」とか慎太郎先生を「子パンダのように迎え入れて」と何度もダメ出しをいただきました(笑)
多分、我が家のペット達がいなければあの園長先生役になっていなかったのではと思います…


…という事で、そうです!
この流れで我が家のペットを紹介しない訳にはいきませんよね(笑)
日暮動物園のペット紹介コーナー、第2弾を始めさせていただきます!



まずはメスハリネズミのコブちゃん。
ハリネズミってとっても警戒心が強く、ちょっとした物音でもすぐに針を立てるんです。
が、コブちゃんは出会った時から警戒心なくすぐに触らせてくれました。
そして、ひっくり返して持った時のこの表情。
ドヤ顔です(笑)
ハリネズミは夜行性なので昼間は丸まって寝ています。
ですが夜にはごはんを食べたり活発に動き回ります。
回し車を入れておくと、たまにせっせと回す姿がとってもキュート!


オスハリネズミのコタロウちゃん。(通称コタちゃん)
コブちゃんよりも一回り小さいです。
最初は全く触らせてくれず、すぐに丸まってましたが今は大丈夫。
とにかく沢山食べ、動き回り、うんちも沢山する健康優良児。
ハリネズミって穴を掘る習性があるので、床材のペットシーツがすぐにボロボロになってしまいます。
あ。コブちゃんと一緒にすると、求愛行動を始め目が飛び出ます(笑)



フクロモモンガのコロルちゃん(右側女子)とチャメくん(左側男子)です。
ようく見ると微妙な違いがあるのに気付きましたか?
左側の子はおでこに毛がありませんよね。
フクロモモンガのオスはおでこが少し禿げているのが特徴なんです。

二匹とも昼間は袋(フクロ)の中で寝ていますが、夜行性で夜は活発に動き回ります。
動きは俊敏でまるで忍者のよう。
愛くるしい姿に似合わず鋭い爪も持っていますし、嫌な事をされると噛み付くので二匹とも攻撃力は高いですね。
とはいえ、慣れると「ぷすぷす」と鳴いて甘えてくるので基本的にとっても可愛いです。


という訳で、今回は4匹の動物を紹介させていただきました。
残りの子たちはまた次回以降をお楽しみに(笑)



以上、日暮のブログでした。


magzsamz at 06:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月28日

緊張のワンステージ!【writer:まつおか晶】

パパママ★サイバン
見に来てくださった皆様
応援のメッセージ頂いた皆様

ありがとうございました。
 

今回は


KIMG2739









ジャーン!

こんな感じで登場!
 

実際はこんな笑顔ではなかったと思いますが(笑)



私自身、マグズサムズのお芝居は本当に久しぶり。

数分のワンシーンでしたが
舞台上で役者として生きることが出来て
最高に幸せな時間を送ることができました。
 


日替りゲストという新しい試みは
どのように感じられたでしょうか?



また皆さまとステージでお会いできる日を楽しみにしています!

1485517687901
 



magzsamz at 04:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月26日

「生きる」その先へ!【writer:AKKY】

4cc4cc4a.jpg
aad06f68.jpg
どうも!AKKYです!

パパママ★サイバンにご来場、もしくは応援いただき、誠にありがとうございます!

個人的なことでありますが、稽古期間中からインフルエンザにかかったり、役が全くつかめなかったり、共演者や演出家に大変なご迷惑をおかけしてしまいました。
申し訳ありません。

精神的にも肉体的にもギリギリまで追い詰められた末に、何とか本番の舞台で「生きる」姿をお見せすることが出来て本当に良かったと思います。

明という役はとにかく頭の回転が早く何をするにもスマート(に見えて)で、普段の自分とはかなり遠い存在のように思えましたが、空気が読めないところや実は不器用なところが自分に近く、いとおしくてたまりませんでした。

元妻とよりを戻すため、娘のピンチを救うべく颯爽と現れたヒーロー。そんなイメージで演じてました。実際は惨めな結末を迎えますが、それもまた愛着があるかなと。

終演後に沢山の方にお声がけいただいたり、上演中に暖かい笑い声に包まれることが出来て、本当に幸せでした。

全員がチャレンジに果敢にトライし、乗り越えたマグズサムズ、そして一皮剥けたAKKYを今後ともよろしくお願いします!

ではでは!

「異議あり!」AKKYでした 。


magzsamz at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) writer: AKKY 

2017年01月18日

「劇場で会いましょう」【writer:AKKY】



ついにこの日がやってきた!キャスト紹介ラストを飾るのは

 

今回のお話の主人公・野々村慎太郎役の

 

猿渡亮太

 

出てこいや!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

CIMG6251 (2)

 

















猿渡:どうも、猿渡です。役どころは今回の幼稚園の副担任です。

 

AKKY:担任では無く副担任なんですね。

 

猿渡:まだ一人前で無いということで担任に迷惑をかけているイメージですね。

 

AKKY:そこがストーリーが意外な方向に転がっていくきっかけにもなるんですよね。では、役作りに関して聞かせてもらえますか?

 

猿渡:小学校の先生を目指していた時期もあったので、夢が叶った気持ちもあって素直に嬉しいですね。理想の先生像もあったので。

 

AKKY:どんな先生になりたかったの?

 

猿渡:それを考えていたのは、20歳くらいだったけど・・・とにかく対等な目線でいたかったんだ。

 

AKKY:対等な目線でいたいというのは今回の役にも当てはまるよね。では自分の考えていた先生像に近いかな、と。

 

猿渡:正にそう!自分が目指してたのは幼稚園じゃなくて小学校って違いはあるけど、勉強を教えるというより全部お楽しみ会にしようと思ってたくらい。体育館空いてたらレクリエーションしようぜ、みたいな。ま、結果として先生にならなくて良かったかなと()

 

AKKY:そんな先生もめちゃ楽しそうじゃん()では、blogを見ている人にメッセージを!

 

猿渡:マグズサムズとして初の試みもたくさんあるし、個人的にいつもより欲張りたいと思ってます。本気で面白い舞台にします。劇場で笑いあえればと思います。

ぜひよろしくお願いします!!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

イイねイイね!

 

もう一回キャスト紹介その(&日替わりゲストさん紹介)から見てもらうのも楽しいかも

 

ではでは、劇場でお待ちしてます!

 

AKKYでした(^0^)



magzsamz at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) writer: AKKY 

「AKKYとゆかりです」【writer:AKKY】


はい毎度!

AKKYです!

 

ここでAKKYの登場です!

シングルキャストの元夫婦役(藤元明・亀井理恵)

 

AKKY

大澤友花梨

 

登場!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

CIMG6152 (2)

 

大澤:シングルマザー役です。

 

CIMG5996 (2)

 

















 


AKKY
:その元夫役です。
 

AKKY:では、役作りに参考にしたことを話していきましょうか。
 

大澤:私は結婚も離婚も経験が無いので、一児の母ということはどういうことなんだろうということを限りなく想像しました。あと妹が最近ママになったので、時間があるときにはいつも姪っ子の動画を見て癒されてます。

 

AKKY:僕自身、結婚も離婚も経験して子供もいて、ということでその経験を活かそうと・・するのもなかなか難しいんだよね(苦笑)

 

大澤:二人でエチュード(即興劇)を何回もして、新婚の頃とか離婚協議中のときとかイメージを作りましたよね。

 

AKKY:楽しかったよね。僕はチラシ左上に記載されてる逆転裁判みたいなキャラクターがいますが、それがイメージだと思うので、法廷のドラマや映画を沢山見て参考にしました。

 

AKKY:そして今回の舞台はダブルキャストというこで、全公演出演する我々シングルキャストから感じることは・・・

 

大澤:両チームで本当に雰囲気が変わりますね。前回公演も変則ダブルキャストでしたが、今回は「両チームで変えよう」と意識してますので、全く違う印象を受けると思います。

 

AKKY:間違いない!では今回の見どころは?

 

大澤:何と言っても演出家を外部からお呼びしているので、そこは今までと一番大きく変わると思います。そこから学べることがとても多かったです。

 

AKKY:稽古していて、毎日、目から鱗だよね。

 

大澤:自分たちでは気付けなかったお宝に沢山気付けたと思います。お客様の目にどう映るかとても楽しみですね。

 

AKKY:確かに!是非お越しください!

 

大澤:ご来場お待ちしております

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

では次回はラスト、いよいよ主人公の登場です(^^)



magzsamz at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) writer: AKKY 

2017年01月17日

「新垣夫妻Bだよ」【writer:AKKY】


さぁキャストインタビューをドドドッと更新だ

 

Bチームの新垣竜之介、新垣カンヤラット夫妻

 

新行内啓太(しんぎょうちけいた)

葵夏海(あおいなつみ)

 

カモン!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

AKKY(以下、A):はいどーもー!お二人の役どころを教えてね。

 

CIMG5893 (2)

 


















新行内(以下、新):パワー系で押し切るお父さん役です。

 

IMG_0473 (2)

 


















葵:お母さん役です。タイ人です。

 

A役作りで気を付けたことは何ですか?

 

葵:タイ人の方のyou tubeがあるんですけど、それをめっちゃ見てました。その方が日本に住んで3年くらいなので、カタコト具合も絶妙で。

 

新:キックするシーンがあるんですけど、ガキ使(笑ってはいけない)のタイキックをめっちゃ見て、研究してました。

 

A:タイキック・・・ココリコ田中さんがかならず食らうやつね(^^)では、共演者としてお互いの印象は?

 

新:お互いの系統が一緒かなと。

 

葵:大きく同感です。

 

A:どんな感じで?

 

葵:練習無くても夫婦役にスッと入ることができて、普段も下ネタを言い合って・・・あ、これはカットで()

 

新:役者としてのスタンスも一緒で、普段も気を使わないです。

 

A:お互い一緒にいて楽、と?

 

葵:楽っていうか楽しいです。あ、漢字は一緒か()

 

A:そうね()では、blogを見ている方へのメッセージを

 

葵:お客さんが心が素っ裸の状態で見て、すごく楽しめると思います。色々着こんでる人も、最後にはハダカになれます。是非是非、劇場で裸になって下さい(^^)

 

新:主人公の慎太郎が色々な人や出来事に巻き込まれてアタフタする様子も見ものです。

 

葵:これがコメディーの醍醐味かなと思います。

 

新:そして最後にはそんな主人公の成長が見れる、と。

 

葵:同感!!

 

新:あ、あとタイキック見てください。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ありがとうっ!

次回はいよいよAKKY自身が登場するよ

チェケラ!!

magzsamz at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) writer: AKKY 

「新垣夫妻Aですよ」【writer:AKKY】


どうもお久しぶり
AKKYです!

キャスト紹介blogもラストスパート

 

Aチームの新垣夫妻

 

安藤洋介

きむらえいこ

 

カモン

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

AKKY:二人の役どころを教えてね。

 

CIMG5727 (2)

 


















安藤:新垣竜之介です。後ろ髪が長くて元気です。

 

AKKYDQN系ですか?

 

安藤:どちらかと言えばDQNですね。でもいい奴です。

 

AKKY:きむらさんの役は?

 

CIMG5957 (2)

 


















きむら:新垣カンヤラットと言います。竜之介の奥さんです。タイ人です。

 

AKKY:きむらさんはタイ人ですか?

 

きむら:いいえ、熊本人です。でもタイ人くらいうるさいです()

 

AKKY:では共演者の印象は?

 

安藤:きむらさんは、非常にパンチ力、パワー、爆発力があって、面白いです。それだけ

じゃなくて、ちゃんと周りを見て、空気を読んでいる素敵な役者・・・だったらいいな()

 

AKKY:おい!この時間返して!

 

きむら:私の感動した気持ちも返せ()

 

AKKY:そんな安藤の印象は?

 

きむら:一見ガサツでオラオラ系かと思いきや、非常に繊細でガラスのハートを持っていると思います。

 

安藤:竜之介の役はオープンマインドでなので、そこに寄せるために苦労しました。そのための訓練として、渋谷で一晩で20人と友達になりました。

 

AKKY20人?

 

安藤:渋谷のクラブで踊りながら目線を合わせると、離れていく人と寄ってくる人がいるんです。そこで寄って来る人と曲が終わったら「楽しかったね〜」って話して、そこから仲良くなって。その経験をして、少し変わったかなと思います。

 

AKKY:渋谷の奴は?

 

安藤:大体友達!

 

AKKY:では、お客さんに見てほしいポイントは?

 

きむら:Bの新垣夫妻より顔がうるさいと思います。同じ表情をしていることの方が少ないと思います。

 

安藤:チケットがすごく売れていて前売り完売の回が多いです。でも当日券も各回必ず出すので、ぜひお越しください!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ありがとう〜!!

 

キャスト紹介blogまだまだ続くよ

お楽しみに!!

 

今回もお相手はAKKYでした!

magzsamz at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) writer: AKKY 

2017年01月13日

日替わりゲスト紹介♪【writer:ヒロコ】


もう「パパママ☆サイバン」本番まで、一週間を切りましたね。
時間が過ぎるのが早いです


今日は、日替わりゲストの方々をご紹介したいと思います! 



まずは、マグズサムズのアイドル 「まつおか晶
IMG_20161222_094558 (3)
 
久しぶりのマグズサムズ出演!
あの軽快でコミカルなかわいらしさは健在です !

乞うご期待! 

『久々のマグズサムズで緊張してますが、懐かしくて安心できる部分と、新しいメンバーがいるので新鮮な部分があり、楽しみです。
本領発揮できるようにがんばります!』




そして外部から出演して頂くお二人は、舞台に出演されているのを拝見し、ぜひマグズサムズに出でもらいたい!とオファーして出演して頂ける事になったお二人です。
ありがたい



井口千穂 」さん!
IMG_2337 (4)











 





こんなに可愛らしいのに、すごいんですw
とっても素敵なコメディエンヌさんです


『初めまして、井口千穂です。この度はありがたくもマグズサムズさんにゲスト出演させていただき、光栄です。出番は一瞬ですが、精一杯楽しませて頂きます!』




小鉢盛恵」さん!
IMG_7583 (3)

 















とっても独特な世界観を作り出してくれます!
そしてそれが面白い!
きっと釘づけですよ(^^)


『新年第一弾の舞台出演、よろしくお願いします!』





そしてわたくし、「ヒロコ コバヤシ」です!
CIMG6334 (6)







 『みなさん本当に個性的で、演出もそれぞれ違うので楽しいです。

みなさんのパワーに負けないように がんばるぞ!』


お楽しみに!!


※それぞれの出演回、詳細はコチラをご覧下さい。→http://www.magzsamz.com/

magzsamz at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) writer: ヒロココバヤシ 

2017年01月11日

2016年は終わらない!!【writer:猿渡】

みなさま、あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

…とは言ってみたものの、
公演を控えているため、全然年を越した感じがしません!

きっとオレの2017年は、公演を無事に終えた時に来るのです。
そしたら、おもちを食べるんだ!凧揚げもするんだ!!


パパママ★サイバン、本番に向けて絶賛追い込み稽古中です!!
一宮さんの演出には、新しいマグズサムズの可能性をびしびし感じていて、
上手く応えられていない自分がすごいもどかしかったり、悔しかったり。

だけど、自分が決めた目標だけは絶対に譲りたくない。
今回、オレは本当に欲張りたい!ハッピーエンドにしたいんです!!

だから、やれることは全部やるし、やれないことだってやってやります。


え、気持ち悪いですか?ごめんなさい。笑
お客さまに、最後までリラックスして楽しんでいただけるようにがんばります!!

期待して待っててください。


magzsamz at 14:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月10日

あと一週間!【writer:笠野】

13f3872a.jpg遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


そして、いろいろ更新が止まっててすみません。
決してサボってた訳じゃないんです。

メチャメチャ稽古してたんです!

ホントですっ!!



面白い作品をお届けすべく、更新作業も出来なくなるくらいガッツリ追い込んでますので、
その成果をぜひ劇場でご覧ください!


本番まであと一週間。
残りの稽古も、更新も、ホントがんばります。


笠野でした。


magzsamz at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) writer: 笠野哲平 
★Facebookやってます★
★Twitterもやってます★
早大出身・劇団マグナムブラザーズと 広島大出身・劇団サムライモンキー。合同公演を経て、2008年7月3日『マグズサムズ』結成。人間味溢れる登場人物たちが織りなす、疾走シチュエーションコメディ。グリーンフェスタ 2009「Box in Box THEATER賞」、第24回池袋演劇祭「優秀賞」 受賞。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード