2006年01月23日

えぇぇぇdrftgyふじこエエェェエl!? ホ リ エ モ ン 逮 捕 !?

あぁ、あどどーもdrftgyふじこわいべ、Yびんです。OTL

あぁ、まぁ気が動転していますが。単刀直入にいいます。

ホリエモンが逮捕されました。

:::::::::: :.::. . . Λ_Λ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : ::
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
  ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ  ̄

ちくしょう、だれかぱらーる唱えやがったな。
ぱらーるについてはこちら参照

まぁ冗談はこのくらいにして。
マヂっすか?マヂですか?オイオイマヂカヨ? マ ジ で す か ?

しかし、なんか逮捕はやすぎません?テレビで少し前に証券取引法違反がどうたらいってると思ったらもう逮捕ですよ?ホリエモンは自身のブログで堂々と関与否定しているってのに、そのへん大分無視して、無理やり逮捕した気がする。
なんかありそうな気がするわけです。株主とかから警察が圧力かけられてるとか?
なんか、ほんと無理やり逮捕したみたいじゃナイッスか?

とりあえず、なにかあったら、随時更新しますので。このへんで。
  

Posted by mahhor at 21:53Comments(2)TrackBack(0)

2006年01月20日

Windows XP SP3導入は2007年後半らしいです。

1月17日にMicrosoftさんがWindowsサービスパックの情報を更新しました。

それで、MicrosoftはWindows XPのService Pack3(SP3)を2007年後半に導入することを明らかにしたそうです。
と、いうことは現在の、SP2のリリースから3年の月日が空きましたね。

ところで、2007年後半っていうと次世代OSである、Vistaのリリースより後なわけですよ。もし自分が新しいパソコンを買うなら、VistaよりもXPのSP3のほうがいいのですが。

聞くところによると、Vistaは何かと著作権保護機能って言うか自分みたいなユーザーーにとっては(゚Д゚)ウゼェェェ って感じの機能がついているそうです。まぁ、そのうち公開されると思われるVistaについての細かい詳細を見るまでは完全に決まったわけではありませんけど。


−−−−−−−−−− ここから余談 −−−−−−−−−−−

今日は、ですね、ノートン先生に頼んでパソコンのウイルスチェックをしてもらったんですよ。そしたら、ウイルスは検出されなかったんですけど、アドウェアが5個ほど検出されました。
アドウェアって言うのは、アドウェアの作成者に自分の見た、サイト情報や使ったソフトの情報などが勝手に送られてしまうという厄介者です。
なので早速(゚Д゚#)ゴラァァって感じですべて削除しました。
4つは簡単に削除しましたが、1つは常駐するタイプだったので、タスクマネージャーからそのアドウェアのプロセスを強制終了させてから削除するという手間をかけて、すべて削除することに成功しました。ほんと、自分のPCが覗き見されてるみたいアドウェアって言うのはで嫌です。
  
Posted by mahhor at 21:52Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月19日

楽天、正規利用のユーザーにポイント返還&300ポイント追加。

最近ごたごたがあった、楽天ですが、1月18日より、正規利用とされるユーザーへのポイント返還と、謝罪として300ポイント付加したそうです。

一応説明しときますが、楽天は、ユーザーを増やすために、「楽天スーパーポイント」として、新規登録ユーザーにポイントを無料で配布するサービスをしたのですが、システムに欠陥があり、複数のメールアドレスなどで、同一人物が沢山登録をし、何百万ものポイントを荒稼ぎし、そのポイントで買い物をする。というのが続出しました。
みかんがよく売れましたね。えぇ。
それに気づいた楽天は、急遽ポイントをすべて回収し、今はどう対応するか未定ですが、そのときは不正利用で、すでに買い物をした場合は、その額を払ってもらう、ということを行いました。
噂だけど、どっかの学生がそのせいで自殺したんだっけな。。。。

と、言うことで楽天は1月19日までに正規利用と、判断したユーザーにポイント返還と300ポイントの付加をするそうです。

−−−−−−−−−− ここから愚痴 −−−−−−−−−−−

はい、最近ライブドアが結構まずいポジションですが、このブログもライブドアなんで、ライブドアが倒産したりしたら、このブログも使えなくなるのかな?今のうちにHTMLとCSSのバックアップとっておいたほうがいいのか?
VIPブログの大半はライブドアブログに集中してるから、パニックになりそう。
いや、そんなことはない、ホリエモンならふしぎな力で復活するはず。うん。きっとそう。
 
以上。  
Posted by mahhor at 17:06Comments(1)TrackBack(0)

2006年01月17日

行方不明だった、2ちゃんねらの娘さんが見つかったそうです。

前の記事で紹介した、2ちゃんねらの方が見つかったそうです。
このブログの影響はほとんどないと思いますが、皆さんご協力ありがとうございました。

見つかったので、前回取り上げた記事は削除することにします。  
Posted by mahhor at 23:02Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月11日

Microsoft 1月の月例アップデート。

Microsoft社は1月10日、月例セキュリティアップデートを公開しました。
WindowsOSとOutlookに関連した2件で、最大深刻度はどちらも「緊急」となっています。

Windowsが埋め込みWebフォントを処理する方法に脆弱性が存在していて、リモートでコードが実行される恐れがある。攻撃者は悪質なWebサイトや電子メールを通じ、細工を施した埋め込みWebフォントを使ってリモートからコードを実行し、システムを制御できてしまう可能性があります。
*つまり、パソコンを完全に支配されてしまうって事ですね。*
Windowsの埋め込みWebフォントに関する脆弱性は、Windows 2000 SP4、Windows XP SP1/SP2、Windows Server 2003/SP1、Windows 98/98SE/Meに影響するものです


OutlookとExchange ServerのTNEFデコードに関する脆弱性では、TNEF MIME添付ファイルをデコードする方法に脆弱性が存在し、細工を施したTNEFメッセージをユーザーが開いたりプレビュー表示した場合、またはExchange Server Information Storeで処理した場合、リモートでコードを実行され、システムを制御されてしまう恐れがあります。
*これもまたPCを支配されるってことですね*
影響を受けるのはOffice 2000 SP3、Office XP SP3、Office 2003 SP1/SP2およびExchange Serverに含まれるプログラムです。

この前、ブログで取り上げた通り、Microsoft社は今回の月例アップデートに先立ち、WMFの脆弱性を修正するパッチを5日に前倒しでリリースしてあり、1月のセキュリティアップデートはこれを合わせて計3件となります。



余談ですが、これに関わらず、すべての脆弱性やウイルスに感染した場合、まず最初に行なう事は、パソコンにつながっているLANケーブルや無線LANアダプタを取り外す、またはモデムの電源コンセントを抜く、ということを一番最初にやることをオススメします。インターネットにつながっていなければ、個人情報等の流出やパソコンの支配を防ぐことができるからです。

  
Posted by mahhor at 20:53Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月09日

2005年、ブラウザシェアにてFirefox、シェア10%近くに到達。





NetApplicationsが1月5日発表した2005年のブラウザシェア(使っている割合)統計によると、Mozilla Firefoxが10%近くのシェアを確保しました。

Firefoxというのは、Mozillaプロジェクトが開発した、Geckoエンジンを搭載したブラウザであり、また、豊富なプラグイン&スキンで、なんといっても、セキュリティが高くIEの非じゃないってくらいで人気を延ばしているタブブラウザです。

Firefoxのシェアは2005年末で9.57%。2004年末の4.64%から倍増し、シェアを伸ばしています。
「Firefoxは、普及ペース加速に向けた臨界点となり得る10%を目前にしている」とNetApplicationsは述べました。

MicrosoftのInternet Explorer(つまりIE)はFirefoxに押されるという形で2005年を通じてシェアの減少が続き、2004年末に90.31%だったシェアは、2005年末には85.05%に下がりました。

AppleのSafariも健闘し、ブラウザの中で唯一、2005年を通じて毎月シェアを伸ばしました。
2004年末のシェアは1.56%で4位でしたが、2005年末には3.07%でNetscapeを抜いて3位に浮上しました。

Netscapeのシェアは後退して2004年末の2.07%から、2005年末には1.24%になりました。
最近、広告がなくなり、完全にフリーのブラウザとなった、Operaは4位で2005年末で0.55%と、2004年末と変わっていないようです。

残念ながら、自分がつかっているSleipnir2はそこまで上位ではないようでした。
  
Posted by mahhor at 22:35Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月08日

Google PCは本当ダッタ!?

0f2a4c8a.jpg検索サイトで有名な、Googleは1月6日(米国時間)に行なった2006 International CESの基調講演で、前から噂のあったGoogle PCの存在を明らかにしました。

Google創業者のラリー・ペイジさんは基調講演の中でGoogle PCを紹介し、Google PCを、世界中で1億セットもの数を配布して「世界中の子供たちに使ってもらいたい」と述べました。インターネットはCurrent製の外付けワイヤレスLANアダプタをGoogle PCに接続して利用するそうです。

来場者からは「Google OSは存在するのか?」など、Google PCに導入されるOSについて質問が出ましたが、ペイジ氏は「そんなうわさあるの?」と回答を濁したそうです。
また、Googleはアプリケーションダウンロードサービス「Google Pack」を発表。GoogleのホームページからダウンロードしてアプリケーションをPCにインストールできるというものらしいです。今のところ、ダウンロードしているアプリケーションは、FireFoxやGoogleEarth、Norton AntiVirus、Acrobat Readerなどがあります。

Google PCの価格は100ドルとなっています。やっぱ大分安いですね。


  
Posted by mahhor at 17:35Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月06日

Microsoft 1月5日にWMF画像への脆弱性を修復するパッチを公開。

ネットにある、不信なWMF形式のファイルを開くと、悪質なプログラム(バックドア・ワーム・プログラム)をインストール&起動されてしまうというWindowsの脆弱性を修復する、公式パッチがMicrosoftより、公開されました。

本来なら、月例セキュリティアップデートの10日に公開するはずでしたが、ユーザーからの「はやく公開してほしい」という要望に答え、5日早い、1月5日に公開されました。

公式パッチは、ウィンドウズセキュリティからアップデート、またはマイクロソフトのHPからアップデートすることも可能です。早急にアップデートすることをオススメします。また、悪質なソフトの削除ツールもアップデート版をリリースするそうです。。
  
Posted by mahhor at 14:36Comments(0)TrackBack(1)

2006年01月03日

パイオニア、PC用Blu-rayドライブを1月末から出荷。

パイオニアは12月27日に、PC内蔵型のBlu-ray&DVDドライブ「BDR-101A」を開発。
2006年1月末から出荷を始める予定だと発表しました。
追記型「BD-R」(1層)と書き換え型の「BD-RE」(同)、再生専用の「BD-ROM」(1層、2層)に対応するそうです。

そもそも、Blu-rayDISCというのは、ソニー、Dell、日立、パナソニック、シャープなどの企業を中心として、開発されている、今注目されている、次世代DVD企画のひとつです。容量は、片面一層で25GB、2層では、50GBを予定しています。また、次世代ゲーム機「プレイステーション3」のゲームディスクはBlu-rayqを採用しています。

さて、パイオニアのドライブですが、PC用5インチ内蔵型ドライブで、インタフェースはATAPIとなっております。
新開発したBD/DVDコンパチブルレンズをピックアップに搭載して、BDとDVDの記録再生に対応しました。「Ultra DRA搭載トラバースメカニズム」による低振動設計や「マルチエフェクト液晶補正機構」などの独自光学技術により、高密度の記録再生時でも信頼性を向上させました。
まったくもって意味分からん。

BDはカートリッジなしのベアディスクに対応し、BD-R/REへの書き込みは最大2倍速(最大72Mbps)、BD-ROM再生も最大2倍速。DVDはDVD±R(2層対応)、DVD±RWの記録再生に対応。1層DVD±Rは最大8倍速記録が可能です。バッファはBDが8Mバイト、DVDが2Mバイトとなっています。

サイズは148(幅)×42.3(高さ)×198(奥行き)ミリ、重さ1.1キロ。縦置き、横置きともに可能となります。
と、いっても自分はHD-DVD派なんですけどね。


  
Posted by mahhor at 12:29Comments(0)TrackBack(0)

Windowsの脆弱性を突く新しい画像ファイルが出現

Windowsの脆弱性を突く新しい画像ファイルが出回っています。
このファイルを開くと、悪質なプログラムをインストール&起動されてしまいます。
本体として、拡張子がwmfのファイルは基本としてすべてNGです。
しかし、拡張子がwmfでなくても、
拡張子が偽造されている場合がありますので、注意してください。
また、メールで、送られてくる場合もあるらしいです。
件名は「Happy New Year」で添付ファイルは「Happy New Year.jpg」などと、偽造されている場合が多数寄せられています。
ウイルス対策ソフトで検出できない場合もありますので、十二分注意してください。


マイクロソフト社から、修正パッチが出るまでの対策として、

「今回の脆弱性に関連するDLL(shimgvw.dll)を無効にしておく」
「Microsoft以外から公開された“非公式パッチ”を適用する」
「ウイルス対策ソフトを最新の状態に保つ」

非公式パッチはSANS Instituteが配布しています。↓
http://handlers.sans.org/tliston/WindowsMetafileFix.html

  
Posted by mahhor at 00:24Comments(0)TrackBack(0)