2011年04月29日

引っ越します

長年使ってきたlivedoorブログですが、
しつこく誘われてw
アメブロに引っ越す事にしました。

こっちの記事も全部持っていくので、
ご安心ください。

引っ越しが済むのは、GW空けかな。

新しい記事は、こっちに書いてます。

アメブロ版「ライオンは起きているか」
http://ameblo.jp/mahiji44/

では、今後ともよろしくお願いします〜。

mahiru3x at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月27日

大好物〜♪たけのこ料理と春菊の一品

たけのこ煮物


【材料】たけのこ 中くらい1本 豚小間肉 200g 糸こんにゃく 1/2袋
    酒 みりん しょう油 砂糖 塩 鰹だし いりこだし 適宜

たけのこの下茹は、1.先端3〜5cmくらいを斜めにざっくり切り落とす 2.縦に深さ1cm弱ほど切り込みを入れ、外側の皮を2枚ほど剥く 3.深めの鍋にたけのこを入れ被るくらいに水を入れたら糠を入れ水から茹でる(糠が無い時は、水じゃなくて米のとぎ汁で代用可) 4.根本の一番太い所に竹串を刺して、すっと通るくらいまで茹でる(1時間程度?) 5.そのまま冷めるまで放置(夜に茹でたら朝までそのままでもOK) 6.縦に入れた切り込みに添って2つに切り分けた後、皮をとる

たけのこは、3〜5mmくらいの厚さに切る。豚肉は一口大に切って、軽く砂糖をまぶして揉む(かなり柔らかくなります)。糸こんにゃくは、食べやすい長さに。土鍋に油を入れて火をつけ、熱くならないうちに肉を入れてゆっくり炒める。肉の色が変わってきたらたけのこを入れて炒める。こんにゃくも入れて炒める。万遍なく炒まったら、ひたひたになるくらいに水を入れる。沸騰して少し煮たら、ダシ・酒・みりん・砂糖・しょう油の順で調味料を入れ塩は味を見て調節するような感じでちょっと入れる。蓋をしてことこと30分ほど煮てできあがり。



今日は、昨日、ベリ・ベジ(verry_veggie)畑直ステーションさんでゲットした、
松戸さん(←生産者さん)のところの松戸産(←もち産地)たけのこを、
たっぷりと思う存分味わいました。

たけのこと言えば、福岡産の物しか食べた事がないので、
実際、松戸のってどうなのよ〜?的な気分ではありましたが、
根本まで柔らかくて、えぐみも少なくて、美味しかったです。

しかも、今日は、味付けもどんぴしゃ!に決まったので、大満足。



ご飯も、もちろん、たけのこご飯。

たけのこごはん


【材料】たけのこ 中半分 にんじん しいたけ 油揚げ 糸こんにゃく
    酒 みりん しょう油 塩 かつおだし いりこだし

具材は、小さく適当に切る。米は、うちの場合、白米+黒米+たかきび+発芽玄米を混ぜて。米を炊飯器の容器に入れて米の量の水を入れる。具材を入れ、調味料を入れて味をみて、やや濃いめにする。大体、調味料で足した水分量でいい感じの水加減になります。普段、柔らかめのご飯が好きな方は、もう少しだけ水を足せばいいかも。炊きあがって、混ぜる時にごまも入れてできあがり。


朝は、お茶碗でふつーに食べました。
昼に、おにぎりにして食べました。

売れますね、これ。自分でゆーのもなんですがwww


夕餉。
たけのこの煮物とたけのこご飯とお味噌汁が並ぶと、
食卓が茶色一辺倒になってなんだかなーな気分になるので、
春菊とアスパラガスを炒めて、副菜にしました。

春菊いため


【材料】春菊 1把 ポン酢 ごま油 ごま 各適宜

春菊は、長さ5cmくらいに切る。フライパンにごま油を熱し、春菊を炒める。しんなりしたら、ポン酢を回しかけ、さっと炒めて火を止める。ごまを指でつぶしながら入れ混ぜたらできあがり。

1分で出来る一品です(笑)
なのに、絶品です。これは、酒好きにはたまらない味です。

今回、うちには、塩ポン酢しかなかったので、それを使いましたが、
全然おっけーバリウマでした。

画像の奥〜の方にぼんやり見えるのは、アスパラガスです。
軽く炒めて塩をふり、同じく、塩ポン酢をかけていただきました。

こっちも、文句なしでしたw


で、子用にイチゴを用意して食卓に並べたら、
赤、茶、緑と、カラフルな食卓になりました。

お野菜の色の鮮やかさにも、驚かされます。嬉しいです。


たけのこは、まだしばらくは、収穫出来そうだとのことなので、
また買って、違うメニューでいただきたいと思います。


ごちそうさまでした♪


そうそう。

ベリ・ベジ(verry_veggie)畑直ステーションさんでは、
母の日企画として、お野菜の詰め合わせセット通販を実施してますよ。


新鮮で安心安全、美味しいお野菜を、お母さんに贈ってみませんか?

mahiru3x at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メニュー・レシピ | 食・お酒

2011年04月26日

アスパラとにんじんの肉巻き

肉巻き


【材料】豚ももスライス 12枚 グリーンアスパラ 3本 にんじん 1本
    酒・みりん・しょう油 各大さじ1 塩 ひとつまみ 小麦粉 適宜

アスパラは1本を4等分に。にんじんは太めの千切り。それぞれレンジで軽く火を通しておく。肉を広げて小麦粉を軽く振り、アスパラとにんじんを巻く。周りに小麦粉をまぶして少し多めの油でフライパンで焦げ目が付くまで焼く。一旦取り出し、余分な油を拭き取ったら肉を戻し、火をつけてたれを入れ、弱めの火で煮詰めて出来上がり。



美味しい食材が手に入ったり、美味しそうなレシピを見つけると、
料理への意欲が湧いてきますw

最近、専らお気に入りの、
ベリ・ベジ(verry_veggie)畑直ステーションさんのお野菜。
中でも超リピートのグリーンアスパラと、
下の記事の画像にもある葉付きにんじんを使って、
少しだけ手間をかけたメニューを、今晩、いただきました。

一瞬、「えー!アスパラー!?」と躊躇した子も、
一口囓った後は、パクパク食べてましたw

アスパラは言うに及ばず、にんじんも柔らかくて、くせがなく、
たれの甘辛しょう油味で、いくつでもいっちゃいますよ(自画自賛)


今日もまた、大好物の食材をゲットしたので、
明日のメニューが楽しみです。


mahiru3x at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メニュー・レシピ | 食・お酒

2011年04月24日

畑と繋がるということ

べりべじ


野菜にこだわりだしたのって、いつからだろう。

たぶん、子が生まれてからだ。

ワタシが食べたものが、母乳となって、子に流れていく。
そう考えると、美味しいだけでなく、
安心安全なものを出来るだけチョイスして食べていきたいと思った。

ずっと毛嫌いしてた生協(○ルシステム)を利用してみようと思ったのも
それがきっかけ。
めんどくさいけど、スーパーよりは高いけど、
信頼できるのなら、その方がいい。


育休が終わって仕事に復帰すると、
毎週月曜日に配達される生協はとても負担で、
なんとかならないものかと思っていたところ、
○IS○Xを見つけた。

配達日は、希望が出せる。
生協の定番の野菜にも、ちょいと飽きてきた頃。
物珍しい美味しそうな野菜につい惹かれて利用を始めた。

はじめてBOXは文句なしだったのよね。
それから1ヶ月か2ヶ月くらいは良かったのよね。

徐々に、サイトに載せられているお野菜の画像と、
実際に届いた野菜とのギャップに首をかしげるようになり、
それでもやっぱり、土曜日の午前中に届く便利さに利用を続けていたのだけど。

どたまに来る出来事があって、信頼感ゼロに。
で、それ以来、○IS○Xは止めました。ええ。

しかし、月曜日に届くって、ほんとしんどいんですよ。
しかも、土日に、冷蔵庫スッカラカンなわけでしょ?

そんでもって、今回の震災で、欠品やカタログからの削除とか
そーゆーのも重なって。



そんな流れがあって、縁があって、
今、一軒の直売所を利用してます。


松戸の市民会館近くにある、農家さん直営の直売所。

ベリ・ベジ(verry_veggie)畑直ステーション

「食の安全意識が高い農家で《畑直組》を結成しました。
 栄養価の高い品種や おいしい品種を厳選し、
 極力農薬は使わずに育てた とびっきりの野菜を
 産直ならぬ《ハタチョク》で
 農家の真心と共に直売しております」(サイトより転載)

ここのお野菜、子の保育園の給食でもお世話になってるんです。
子供がお世話になってるとあらば、知らん顔はできませんw

サイト調べて、twitterもこっそりフォローして、こっそり買いに行ってたら、
フォロー返しされちゃってw

直にお話しさせていただきました。

ここは、その名の通り、

畑とお客さんを直結!

がモットーの直売所。

今はこれが美味い!今朝、穫れたて!って野菜が並んでて、
その場で色々試食もできて(なんならビールも出てきたりw)
スーパーでは、なかなかお目にかかれない野菜とも出会えたり。

「この野菜が、こうなのはー、こうだからでー」

なんていう話を、作ってるご本人と直接できるのも、畑直さんならでは。

ご主人の斉藤さん以外には、
グリーンアスパラガスを作ってる渡辺さんとお話しできました。

渡辺さんちのアスパラの美味しさはハンパないです。
しっかり太さもあるのに、やわらかくて、あまいんです。
このアスパラ食べたら、他所のはちょっと食べられないな。


べりべじ 花


このお花を買った日には、この花を作ってる花農家さんから
twitterでメッセージまでいただきました。

すごく色鮮やかできれいな花。
感想とお礼を伝えて、長持ちさせるコツも伝授していただきました。



無農薬野菜や珍しくて美味しい野菜は、
他にも手に入れられる所はあるけど。

どんな人が作ってるのかも、まぁ、調べられるようにもなってるけど、
実際、URL打ち込んで見に行ったりしたことないしw


畑直さんに行けば、野菜を手にとって、試食して、
いろいろ訊いて、答えてもらって、
美味しかったよーって、直接伝えて、ありがとーまいどー!なんて言われて。

ただ、買って買われての関係に終わらない
一つの「食」の形があるように思います。


松戸にお越しの際は是非。
松戸に来れない方も、通販できますので、是非。
サイトでは、おまかせパックの案内しかでてないけど、
ご主人に言えば、いろいろ注文にも対応してもらえますよw

すごく美肌にいいオイルも取り扱ってますよ。
オリーブオイルよりもクセがなくて、生でも加熱しても
オイルの効能はばっちりいただけます。

美味しい野菜とこのオイルで、
きれいにダイエットまでできちゃいますよ。

利用しない手はない!
ベリ・ベジ(verry_veggie)畑直ステーション

アナタも畑と繋がりましょ〜♪



















って、とりあえず、宣伝はこんなもんでいいでっか?
お駄賃くだしゃれ(笑)

mahiru3x at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 食・お酒 

2011年04月15日

思い立って

すっげー、すっげー、すっっっっっっげー久しぶりに、

うーんと、8年ぶり?もうちょっとぶり?に、

歯医者に行ってきました。


前回、歯医者に行ったのも、ものっすごく久しぶりで、

小学校の時に虫歯処置してた歯が
20代始め頃に詰め物が取れちゃってそのまま放置してて
30代半ば頃に、その歯がポロポロと欠けてきて


こりゃーいい加減、歯医者に行かんといけんばい


と思って行ったんでした。

前回に行った時、その問題の歯以外に新たな虫歯とかはなくて、
その歯の処置(神経抜いて銀歯被せた)以外は、
歯石を取ったくらいだったんだけど、

今回も、さらに8年以上経ってた割には、
新たな虫歯もなく、へんちくりんになってるところもなく、
歯石が若干あるくらいでした。

・・・
いや、そうじゃないな。

今回は、歯自体ではなく、歯と歯ぐきの境目〜歯ぐき内に磨き残しの
付着よごれがあって、そのせいで、
歯ぐきが腫れているという指摘を受けたんでした。

まぁ、いわゆる、歯周病ってやつですわ。
ほっときゃ、そのうち、歯が抜けてくるぅ〜

死ぬまで自分の歯でものを食べたい!

と、心強く願っているワタクシとしましては、
この事態は放っておく事はできません。

美しい健康な歯ぐきを取り戻し、
眩しく輝く白い歯を取り戻すべく、
歯医者通いを継続する事に致しました〜!


ま、うちの職場があるビルにある歯医者なので、
行きやすいし、昼休みに行ってこれるし、
通うのには問題ないでしょう!


いやぁ。
油断したねえ〜。

今日、思い立ったのも、何か呼ぶものがあったんだろうねぇ〜。


衛生士のおねーちゃんが、


8年も歯医者に行かずにこの状態なんて、スペック高いッスよ!!


とおっしゃってくださいました(笑)


さすが、牧場育ち。えっへん。
骨と歯の丈夫さには自信あるんだにょ〜。

次回は、来週の金曜日です。
1週間、しっかり歯ぐきケア〜な歯磨きをして、
その成果を衛生士のねぇちゃんに評価してもらわなくっちゃ!

mahiru3x at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月26日

ヨウ素I-131(&セシウム)と水道水と

主には、twitterの@team_nagasawaから情報を得て、
その上で、自分で考えるようにしています。

乳児には、飲ませない事が望ましい。

それは、もう、全会一致で、文句なしです。
都では、それすらも解除宣言がされたけれども、

「水道水に放射性物質が含まれている」
「一時期とはいえ、基準値を2倍も超える量が含まれてしまった」

なんつー、今まで、(馬鹿なだけかも知れないけど)考えすらしなかった現実を突きつけられて、

「その数値は下回りましたから飲んでもオッケーだよーん!」

なんて言われても、人間、飲む気がしてくるわけがない。



被害の大きな処の方々には、そんな水道水ですら飲めない状況が続き、
そんな人達から言わせれば、「てめえら、なめた事いってんじゃねぇ!」
と憤慨する気持ちは当然だろう。


それでも、この先、何十年も生き、未来を地球を日本をになっていく
私たち全ての親の「夢」である子供達に、

もう目に見えてしまった「脅威」を、
進んで与えられる親がいるのだろうか。

特に、母親は。

どれだけ、世間にののしられようとも、子供のためなら甘んじて受ける。

乳児でなくたって、子は子だ。

さすがに、20歳超えた我が子までも、その部類に入れようとまでは
思わないというか、
それは自重しないといけないのだろうけどね。


買い占めは、すべきではないと思う。
できるだけ、1日に使う、ご飯を炊く分とポット1回分とお味噌汁1日分、
この水を確保して、
おかずは、煮るとか茹でるとか、そういうメニューを避けてなんとかする。


お孫ちゃんのために、水を買い漁るじじばばもいる。
でも、乳児用の水は、自治体が配給し出したので、
それで賄おう。

大人しかいない家族は、でかいポリ容器買ってきて、
水道水をためて、半月経ったら使おう。←やんねーしw


100ベクレルとかを、かなり下回る一ケタ程度まで下がってくれたらなー。


しかし、これがまた、何ヶ月も続くのかどうなのかも、分からない。

パニックに陥りたくはない。
買い占めとかの暴挙にもでたくない。(仕事し出したら出来ない)
でも、可能な限り、安全をチョイスしたい。


野菜については、店頭に並んでいるものについは、
茨城県産だろうが福島県産だろうが、まぁ、買いますよって気はある。

なんでだろうね?
おなじ体に入るのには変わりないのに。


やっぱり、水って言うのは、生命の根源だから、
どうしても、「命の大元」っていう意識が、余計に働くんだろうなぁ。


色んな人の気持ちを考えると、申し訳ないと思う行動もいっぱいとってるけど、
やっぱり、わたしは、子が何ものにもおいて大切なので、
選択の基準は、絶対的にそこからは譲れません。





って かんじかなぁ。。。

mahiru3x at 09:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月22日

子の作文

「日ほんは じしんで こまっている
 ひとたちは つなみでながされた
 いえがながされ しょくもつがなくなって
 がそりんが なくなって
 くるまでいえにかえられない
 こまっている。」



昨日、朝食の後、子が鉛筆を持ってきて、

「なんか、かくーぅ」

と言う。

てっきり、絵を描くんだろうと思って、

「じゃぁ、自分のお絵かき帳持ってきて書きなよ」

とワタシは言い、生協の注文書をせっせと記入していた。


しばらくたって、何書いてんのかなぁーと思い顔を上げると、
絵ではなく、字を書いてた。

よくよく見ると、どうやら、文章を書いているみたい。



地震のあった日のことを、子に聞くと、

こわくなかったよ
こうえんにひなんして
おさまったから ほいくえんにもどったよ

と、まるで平気な顔をして話してくれる。

地震の影響でお休みしてる友だちも何人もいるけど、
それはそれとして、「そういうことだ」と現象を認識してる。
だから、どう、とか、
思い出して、いまごろ、こわくなった、とか、
まぁ、そういうのもなさそう。

なさそう、と思うのは、子の様子に、
今までと大きく変化がないからなんだけど、
何かあったらすぐ気が付くように、意識して接してはいる。


で、そんな矢先に、この文章だ。

あの子は、何を思って、この文章を書いたのかなぁ。

テレビを見てて、津波で流されるシーンとかは、
不謹慎にも、「すげー!おー!」とかいって、ぎゃははーと笑ったりしてるけど。
(津波被害の方々、ごめんなさい!)

まぁ、この子の事だから、大丈夫だと思うけど。

ただ、ちょっと、びっくりした。


そうそう。
最近、飽きるほど流れているACのCM。
「心遣いと思いやり」のヤツ。
あれで、妊婦さんに席を譲れなかった高校生のお兄ちゃんの
「がっくりした表情」が、やけに気になるらしく、

あ、がっくし だ。

と、見るたびに言うんだよね。

我が家では、あのCMのことを「がっくし」と呼んでいるw




そんな飄々とした子をながめつつ、
ワタシはといえば、まだイマイチ立ち直れてない。

今日も、出勤せず休んでいるのだけど、
休みの連絡いれなきゃとか、週末には行かなきゃだめだろうなぁとか
考えると、動悸や胸の痛み、ついでに不整脈まで出る始末。

実害は、ほとんど無かったとはいえ、
やっぱり、精神的ダメージは大きい。

それを考えると、被害の大きい場所で、家族とはぐれた人達の
心の傷の大きさって、どれだけなんだろうと思う。



ああ。

いかんいかん。

そーゆーこと考えてると、また胸痛がw


痛みがひどくて、出勤が苦痛であれば、病院で相談しよう。
こういうのは、時間が解決してくれる。

逃げるとか
立ち向かうとか

そんなこと考えずに、日常をただ過ごしていこう。


そんなワタシの、ここ最近の常飲は「マカで元気」ですw

mahiru3x at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 子育て 

2011年03月18日

余震と計画停電と古傷

相変わらず、ここ千葉は松戸市でも、余震が続いてます。
きっと、(いや、当たり前か)宮城や福島でも続いてるんでしょうね。
日中でも何度も何度も。
茨城、栃木とかで余震が起こった時は、こっちでも速報が入るから
やっぱり、まだ結構起こってるのは分かってるけど。

昨日なんて、日中は、余震を感じなかったので、
実家に「昨日の夜の揺れから、久々に24時間、揺れが開いたよー」って
メールした途端、30分間に2回も揺れやがった。

震度4と震度3。

でも、あとから揺れた震度3の方が、体感的には大きかったね。

福島の原発の事故に伴う計画停電。
実施開始から今日で5日目。

東電さんはもとより、JRや私鉄、企業、商業施設、
そしてなにより、一般家庭の多くの人達の節電により、
多分、想像していた以上に、実施は回避されてると思います。

うちは、第5グループで、今日までの状況はこんな感じ。

3月14日(月)15:20〜19:00 実施回避
3月15日(火)12:20〜16:00 実施(実停電時間12:50〜15:40)
3月16日(水) 9:20〜13:00 実施(実停電時間不明)
3月17日(木) 6:20〜10:00 実施回避
        16:20〜20:30 実施回避
3月18日(金)18:20〜22:00 実施回避(予定)

14日、15日は、計画停電に伴う電車の間引き運転の影響で
通勤状況に物凄い混乱が起きました。
15日は、HPでの告知が、常磐線通常の2割の本数での運行と発表があってたのと、
実際、快速電車はその通りの本数制限がかかってたので、入場規制がかかる始末。
行列の最後尾は、うちからホンの目と鼻の先のところにまできてた。
でも、各停は5割運行で、人も少なく、入場規制をかける必要は無かったハズなんだけど、
その辺の人の捌き方が巧く出来なかったために、必要以上の混乱を招いたんだろうね。

で、そういう「実情」が分かった利用者たちの行動の仕方と、
若干、運行本数が増えた事もあって、16日からは混乱はかなり減ったと思いますね。

まぁ、それでも、昨日は、東電さんが「電力が足りなくなるかも!」的な発表を
あんなタイミングでやってくれちゃったもんだから、
またしても、混乱が起きちゃったけどね。

結果的には、大停電は回避されたわけだけど。

この点についても、賛否両論あるけど、
実際、あんな風に脅されなきゃ、真剣にやばいと思って節電しない
お気楽無責任な国民性なんだから、自業自得なところも否めないんじゃないかと。

んーーーーー。
でも、あの混乱のせいで、ホームから落ちて亡くなられた人もいるので
やっぱり、あのやり方は良くなかったと言わないといけないのかな。。。

ワタシはといえば。

14日、15日は、交通の混乱がどの程度か想像もつかない状況で、
ムリして出勤したはいいが、会社に着いた途端に帰る時間になるかもとか思ったら
出て行く気になれず、休み。
まぁ、月曜日は、まだ体調がイマイチだったのもあったし、
計画停電とかきかされて、オロオロしちゃったのもあったからね。

で、15日に旦那が出勤して、通勤自体に混乱はないってのが分かったので、
16日には、出勤したのでした。

でも、「明日は行こうかな」って思った途端に、夜に大きな余震あるし、
いやぁぁぁぁぁぁぁな気分満載ではあったんですよ。

そしたら。

16日12時55分。
千葉東方沖震源地 震度5(だっけか?)の地震。
会社のビル@赤坂、13階での揺れも結構でかく。

その途端。

心臓鷲掴みにされたような圧迫感と息苦しさ。そして強い痛み。

昼休み中も、午後の仕事中も、痛みは増していくばかり。
一生懸命、気を保とうとするけど、今にも泣き出したい衝動がついて回る。

電車は動いてるから大丈夫。
今日は帰れるから大丈夫。

一生懸命、自分に言い聞かせて、残り数時間を耐える。

でも、もう、やだ。
こんな思いを味わうのはいやだ。
こんな不安と恐怖につきまとわれて仕事なんかする気になれない。

そんな時、社内のとあるママさんから、ママ仲間にメールが。

「保育園で計画停電に伴う登園自粛があってるのだけど、どうしたらいい?と
 人事に相談したら、『罹災による特別休暇(無給)』を申請してくれれば
 よいですよという返事もらえたよ」

ああ!これだ!
これ、使おう!

(事実、登園自粛は、うちの保育園でもやんわり出てるのだ)

直ちに、部署のチーフと人事に、17日、18日の休暇申請を出したよ。


今日も、保育園に子を連れて行く時に、
ブロック塀が崩れていたり、亀裂が昨日より大きくなってるところとかを
みながら歩いてると、
胸の辺りが、くぅ〜っと痛くなってきて。



ストレス性胸痛症候群



20代の頃、一度なったことがあるんだよね。
過呼吸になって、救急車で運ばれて。
一応、心臓の検査をしましょうとかなって、カテーテル受けて。
しばらくは、なんかちょっと、嫌な事があっただけで、
直ぐ胸が痛くなって息苦しくなって。
ニトログリセリン、処方されて飲んでたんだよね。

今回、その古傷が再び開いた感じ。

「会社に行かないといけない」って思っただけで、胸が痛くなる。
これ、文字通り、痛いんだよ。比喩じゃないからねw

それでも、こんなの話したくらいじゃ、人事にも通らないだろうし、自分も辛いし、
心療内科に1回行った方がいいかなぁと思って、
さっき、この辺にいい所ないかしらって探してみたら、
あ〜らあ〜ら、おくさん、
いつもの医院が心療内科も受診科目になってるじゃあ〜りませんかw

あのセンセ、ナニモノ?(笑)

腰の次は、ストレス性胸痛でお世話になります。
来週にでも、行ってみようかな。


気のせいかも知れませんが、
子の甘えん坊モードがちょっと上がってるようです。

保育園には行きたがるんだよね。
友だちと遊びたいって、半泣き状態で言われちゃう。
でもやっぱり、いつもと違う空気があちこちに充満してるから、
なんかちょっと違うんだよね。

気をつけて、様子をしっかりみておこうと思う。
家では、たっぷり、甘えさせてあげよう。
スキンシップをいっぱいとって、
いっぱい話をしよう。

明日からは3連休。
天気も良さそうだし、放射能はまだ大丈夫そうだし、
公園にお花見に行こう。




春よ来い。
早く来い。


mahiru3x at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 戯言 

2011年03月15日

2011年3月11日からの日記

久しぶりすぎる日記がこんなんなのは不本意だけど。
自己の記録として、まぁ、つらつらとしたためてみる。

3月11日。
相談内容の聞き取りのために、予約者に電話。
ワンクリック詐欺と不動産会社との賃貸借のトラブルの相談。
あと債務整理の3本立ての人。
債務整理は、聞き取りが別の部署なので、他の2本をワタシが担当。
まずは、ワンクリック詐欺の方を片づけようと、
アクセスした時の状況を聞き取ろうと話し始めたその時。

イスに座ってられず(転びそうなくらいの揺れ)、床に両膝を着き、
机の縁をしっかりと握る。
書棚は固定されてたので、倒れてくる事はなかったけど、
すごい音を立てて、ぎしぎしいってる。

どれくらいの時間、揺れてたんだろうね。
初めて経験する大きさの揺れ。
さすがにちょっと気持ち悪くなった。
動悸もするし、手も震えてるし、頭はクラクラするし、立ち上がるとふらついた。

震度5弱〜5強だってことが分かった。

保育園にすぐ電話。通じない。
旦那の実家にも電話。通じない。

保育園は、耐震補強はしてあると言っていたので、建物崩壊とか
まぁ、そっち方面は心配していなかったけど、
子供達の様子と、お迎えをどうするか、焦った。

地下鉄、JR、全線運転見合わせ。
一縷の望みをかけて、1時間半、タクシーを求めて歩き回ったけどムリ。
事務所に戻って、旦那と一緒にいることにした。

18時過ぎても19時過ぎても、電話は通じない。
災害用伝言ダイヤルに、こっちの状況を吹き込む。
保育園の番号には何の伝言もない。
大して期待はしてなかったけど一応、旦那の実家の番号にも伝言ないか聞いてみる。
当然ないw

twitterで、「○○保育園の状況が分かる方がいらっしゃったら
情報をお願いします」とツイートしてみる。
娘や娘のフォロワーさん達が協力してRTしてくれて、
数人の方から、「大丈夫だ」という情報をいただく。

子供が(多分)無事なのは分かった。
では、今、どこに?

旦那の実家。
義父は昨年末に大動脈瘤の手術をして、
未だに自宅安静。
その義父を一人家に置いて義母が迎えに行くのも、危険。
あてには出来ない。

20時頃、義兄に電話が繋がる。
側には、無邪気な子の声。

よかった。本当によかった。

早く電話を切りたがる(笑)子を無視して、
話しかけ続ける。
いくら声を聞いても、聞き足りない。元気で生きてる、子の声。

子が元気で、ばあちゃん家に居る事が分かりさえすれば、
あとはもう、ここでじっとしていればいい。

つか、それしかできない。
会社は、帰るな業務命令出したし。
電車動いてないし。
タクシーつかまらないし。
乗っても動かないし。
歩いて帰れる(体力的に)距離じゃないし。

夜中2時頃、力尽きて、机に突っ伏す。
腰がかなり限界。
イスを2つ並べて、横になる。
いつの間にか、ちょっと寝てたみたい。

翌3月12日、土曜日。午前7時。

いつのまにか、「メトロ動いてる人は帰っていいよ」命令に変更。
いくつかのメトロ線とJRが運転を再開してるとのこと。
旦那と相談して、乗り継いで帰ろうという話になった。

銀座線が動いていたので、上野まで行って、そこからJRに乗ろう!

ところが、上野に着いたら。
JRは、運転再開なんかしてなくて。
いつ動くかなんてわかりましぇ〜ん状態。

仕方がないので、日比谷線で南千住まで前進。

しかし、それでも、まだJRは動く気配すら無し。
タクシーも未だつかまらない状態だし、ちょっとずつでも進もうと徒歩開始。

次の目的地は、北千住駅。
歩いている人の数は結構いる。

北千住着。JR動いてない。再び、徒歩開始。次は、綾瀬駅。

腰は凄い勢いで悲鳴を上げてる。
ブーツ履いてるから、足ももう引きつってる。
寝てないからか動悸もしてる。
立ち止まると、地面が揺れてるみたい。

どっかの小学校が、トイレを提供してくれてた。
最寄り駅までの道案内をしてくれて、「頑張って下さい」って励ましてくれた。

そういうことをしてくれてる人がいるってだけで、
もうちょっと踏ん張れる気がした。

歩き始めて2時間か3時間。
やっと綾瀬駅に到着。

見ると、ホームに大量の人。
JRはどうやら動き出したみたい。

休憩と朝食兼昼食のためにdennysに。

ワタシにしては珍しく肉を注文。

味がしない。

塩の味だけした。フライドポテトが美味しかった。

食べ終わると蕁麻疹が出た。
なんか、ぎゃふん、ってなった。


綾瀬駅にはいる。

ホームに1台電車が止まっている。
でも、満員。
次のにしようと思って列にならんでると、

「千代田線、混雑緩和のため、運転を見合わせます。
 よって、この後の電車はいつくるか分かりません」

これ以上、歩く事も、いつ来るか分からない電車を待つ事もできない。
あそこに見える隙間に潜り込もう。

おれは歩くから。先に帰りな。

ホームで旦那と別れる。

ここでもし、物凄い余震が来たら?
別れるべきでは無かった?

一瞬、頭をよぎったけど、もう電車は発車している。
無事に家に着いて、子供と再会することだけを考えて帰ろう。

松戸駅着。

泣こうかと思った。

ふんばって、栄養ドリンクと頭痛薬とお弁当を買い込んで帰る。

近所の古いゲームセンターが文字通り傾いていた。


エントランスに入り、エレベーターに乗り、ドアに鍵を差し込む。


帰ってこれて良かった。心から思った。


旦那の実家にすぐに電話した。
子供に代わってというと、子供が「ええー?いいよー」とか言ってるw

こんにゃろ!出ろ!

ちょっとだけ喋る。この子はいつもどおりで安心したwww

旦那が進捗状況を知らせるメールをくれる。
江戸川を歩いて渡のは小学校以来だーとかいってはしゃいでいる。
(ランナーズハイってやつだw)


旦那帰宅。子供も帰宅。3人そろった土曜日の夕方。
目の前の光景は、いつもの土曜日の光景。
当たり前のようにそこにあって、ほんと、よかった。

その日は、子供と一緒に8時半に沈没。

日曜日も一日動けず。

月曜日、夜中から明け方にかけて何度かある余震。
運行状況が非常に悪い電車。
計画停電。
それによる早めのお迎え要請の保育園。

職場に行ったら、また帰ってこれなくなるかも知れない。

絶対無いとは言いきれないシーンが頭を占領して、
どうしても仕事に行く気になれない。

はっきり言ってしまえば、

もし死ぬなら子供と一緒に死にたい

だ。

別々の場所で死にたくない。

それは、こんな震災の時ばかりではないけれど。


3月15日、火曜日。
今日は、それでも、行こうと思ってはいたのだ。

なのに、やはり明け方近くに、突き上げるようなデカ目の余震。

だめだ。
行けない。


松戸駅は、朝から入場規制。
行列が、家のほんの近くにまで達している。

旦那が、10時半ころ、挑戦しに行った。
その時間だったら、もう大丈夫だったようだ。


明日は、計画停電の時間帯も、午前中(9時頃から?)だし、
出勤の様子も少しわかったし、
頑張って出て行ってみようかな。





ここよりも、もっと被害の深刻なところにいる友人もいる。
自分を嘆いてばかりではだめだよね。

少しずつ元気をだして、暖かい春を待ちたい。


がんばろうね!


mahiru3x at 09:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 戯言 

2010年07月28日

フーチャンプルーを作ってみた

ふー


宮古島で食事をする時に見かけた「フーチャンプルー」。
チャンプルーと言えば、ゴーヤかソーミン。
お麩は食べたことはおろか、見たのも聞いたのも初めて。

その時は食べなかったのだけど、帰ってきてから、弟のブログを見ていたら、
フーチャンプルーの記事が。

俄然、食べたくなって、作ってみました〜。

急に思い立ったので、お麩は、ヨーカドーで車麩を調達。
量が絶対多くなると思ったので、豆腐は入れず。

案の定、この量に(笑)

レシピは簡単。

お麩は、水に戻したら大きくなるので小さめの一口大に割ってから戻しました。
戻ったお麩を、卵液に浸します。

卵液に浸したお麩を、フライパンで焼き、焼き色が付いたら一旦取り出します。

肉・野菜(好みで適当に)を炒めて、鰹だしの素・塩・コショウ・醤油・酒で味付け。
最後に焼いたお麩を入れて軽く炒めて出来上がり〜♪

適当に作った割には、美味しいかな(笑)



今度、弟に宮古島のお麩を送ってもらおうっと。


mahiru3x at 16:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 食・お酒 | メニュー・レシピ

2010年07月20日

宮古島!

宮古島1


行ってきました。
素晴らしいところでした。

絶対、また行く!

写真、順次upしていきます♪

mahiru3x at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 戯言 

2010年04月14日

竹の子と牛肉の煮物

竹の子と牛肉の煮物



竹の子の季節ですね。
この時期になると、毎週、生協で注文して食べます。

週一なら、竹の子ご飯や煮物やみそ汁があっても、飽きないでしょう?

今週は、割と大きな竹の子が1つと小さいのが1つ来たので、
まずは、昨日、小さい方を、スナップエンドウと炒めてみました。

中華料理なんかに入っているので、炒めるのは絶対アリだなと思いまして。

期待通り、美味しかったです。

塩コショウ+にんにく+お醤油

で、てきとーに味付けしましたが、全然おっけーでした。


今日は、大きい方のを煮物に。
我が家の定番は、豚肉なんですが、知り合いが牛肉でやるときいたので、
ちょっと目先をかえて試してみました。

肉と竹の子だけだと、ちょっとエグくなりそうな気がしたので、
白菜もプラスして、ちょっと甘めに味付けしてみました。

ワタシは元々、牛肉の脂の風味が苦手なので、
にんにくとしょうがを臭み消しに入れ、日本酒とみりんもしこたま入れました。

おかげで(?)臭みもなく、食べやすくできましたよ〜。


副菜は、新ジャガ。

切って、蒸しただけ。
それに、サンクゼールの「農場タルタルソース」をかけていただく。
じゃがいもは、あまーいし、
長ネギも、あまーいし、
タルタルは、うまーいし、で、とっても美味しかったです。



春のお野菜は、美味しいですね。
ほんわか、心も体も温かくなるものが多いですね。

早く、お天気が続くようになって、春キャベツがやすくなるといいなぁ。



mahiru3x at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 食・お酒 | メニュー・レシピ

2010年04月12日

水晶文旦

水晶文旦



最近、巷で噂の水晶文旦を買ってみました。

1玉1000円也。

たけーーーーーーーーーーーーー(泣)



皮がもの凄く苦いらしいです。
食べる時は、可能な限り、皮をむいて食べるといいとのことです。

割と、皮は剥きやすいので、苦ではありませんでした。
実の背の部分の白い筋が、なかなか手強くて、苦労しましたが。

テレビで食されていた芸能人の方々は、
その誰もが、「あまーーーーーーい!」「すごく、あまーーーーーーい!」
と絶賛していたので、もの凄い期待と共に食しました。



う〜ん。

まだ、本格的な季節じゃないからかな。
クイーンズ伊勢丹なんかで買ったからかな。

それとも、期待しすぎ?
こんなもんなのかな?

果汁たっぷりで、すごくみずみずしく、
夏みかんとかグレープフルーツのような苦味はなく、
爽やかで上品な甘みといったところかな。

また、本来の季節になったら食べてみよう。




基本、お高いので、そうそう試せないですけどね(泣)

mahiru3x at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 食・お酒 

2010年04月05日

幻の命

幻の命
作詞:深瀬慧 作曲:藤崎彩織

白い星が降る夜に僕からの賛美歌を
蒼い銀河の彼方にUFOが
君を連れて消えていく
白い病院で死んだ幻の命に
眠れない夜に夢で逢えたらと蒼い月に祈るんだ

幻に夢で逢えたら
それは幻じゃない
僕もいつの日か星になる
自由が僕を見て笑う

嘘が煌めく夜に偽物の花束を
蒼い銀河の彼方にUFOが
僕を連れて消えていく

白い病院で「死んだ」僕達の子供は
「もうこの世界にはいない」のに何で何も感じないんだろう

幻に夢で逢えたら
それは幻じゃない
僕が幻になれた夜
白い星が空に降る


April 30, 2005
Our child became the phantom.
We named "the life of phantom", TSUKUSHI.
It was a night with the red moon blazing beautifully.
(2005年4月30日
私達の子供は幻になりました。
私達はその「幻の命」に「月詞」という名前を
付けました。
それは美しく燃えるような赤い月の夜でした。)

君のパパとママの歌


mahiru3x at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

2010年04月04日

新しい音

毎日、通勤時に、iPodちゃんで音楽を聴いておりますが、
大抵は、シャッフル再生にしております。

アルバムを買ってすぐは、そのアルバムばかりをエンドレス再生します。
気に入れば、20回以上は続けてそればっかり聴きます。
さほどでも無ければ、とりあえず、3回くらい。

そしたらもう、後は、シャッフル。

なので、聞き飽きた曲が続けざまに再生されたりして
テンションが下がることもしばしば。

そういう時は、潔くiTunesから削除。
基本、持っているCDを入れてるので、
また聴きたくなったら入れればいいだけだしね。

そろそろ、また、iTunesの中を新しくしたくて、
CD、まとめ買いしちゃいました♪


◆不自然なガール <初回限定盤>/Perfume
◆EARTH/世界の終わり
◆幻の命<タワーレコード限定>/世界の終わり
◆kikUUiki<初回盤>/サカナクション
◆情熱CD<通常盤>/鶴
◆小さくても世界は変わってる/鶴
◆プラネタリウム/LOVE LOVE LOVE
◆空想パドル/LOVE LOVE LOVE
◆ソライロノオト/LOVE LOVE LOVE


LOVE LOVE LOVE は、メジャー後のヤツをまだ買ってなかったので、
この際にまとめて。
鶴は、お初。
音楽好きだった友人が、すごく気に入っていたので、
今回、手を出してみました。

実は、タワレコでぽちっとしてから、
もう直ぐにでも聴きたくて聴きたくてたまらないのが、
やっぱり、今回、お初の「世界の終わり」

公式サイトでちょっと試聴ができたので聴いたら、
一発で気に入ってしまいました。

なんとゆーか、とっても不思議な世界。不思議な音。
きれいで、繊細で、か細くて、鋭くて、危なげで。

火曜日には届くかな。

早く聴きたいな。



mahiru3x at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽