2017年08月17日

悲願達成

どーも佐治です。


今回はプロの対局の話。




先日、リーグ戦の最終節がありまして、ついにリーグ戦昇級しました!!!



日本プロ麻雀協会に所属するようになって4年。ようやく初の昇級です。


僕と同期で入会したのは14,5名なのですが、おそらくここまで昇級を経験していなかったのは僕だけでしょう。


僕がDリーグでもたついている中、すでにB1リーグにまで見事ストレート昇級している同期もいるくらいです。





それだけに、プレッシャーがとんでもなかった。







お店でお客さんに「最近プロの対局調子どうなのー?」とせっかく聞いてもらっても、いい報告をすることもできず、なんだかこっちが申し訳ない気持ちになったり。



冷静に打っていたつもりでも、心のどこか焦りが対局に影響があったかもしれません。





客観的に見れば、DリーグからC3リーグに上がっただけ。先はまだまだ長いです。


でも僕自身としては大きな一歩。



昇級の報告をしたら、何十人もの人から「おめでとう」の声が届きました。


もう嬉しすぎて、言葉に詰まります。


こんなにたくさんの人に励ましてもらって、幸せだなーと思います。


この気持ちを力に変えたい。結果を出したい。


打っている相手も同じ気持ちで闘いに身を投じていると思います。




ようやく踏み出した一歩。


踏みとどまることなく、しっかり前を見て進んでいきたい。そう思います。

mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(2)clip!仙川店/佐治 

2017年08月04日

手役のシフトチェンジ

どーも佐治です。


先日、ちょっと面白い手牌に出会いました。





東4局南家、8000点もち ドラ


4巡目で以下の一向聴だった。


七八八九九11赤55789 



一盃口ドラ1の形、点数少ないしテンパイしたら立直だろう。


純チャンは厳しいけど、七対子の可能性もありそう。





そこにツモ八萬。


むむむ・・・。



今度は三暗刻含みの一向聴にもなった。


打点を考えるなら三暗刻も大事な武器だ。





孤立牌のい魯疋蕕如∵濟劼両紊魯痢璽劵鵐函


河をちらりと見ると、表示牌含めがすでに3枚切れ。イ2枚切れ。



ポンされるの覚悟で、形に素直にドラを打つ。


一盃口も三暗刻も逃したくない。


ドラ1あるし、曲げてツモれば満貫スタート。


目先の一向聴に囚われているかどうか、ちょっと怪しいところだけど。






ポンの声なし。OK。



2巡後、ツモ6s。


七八八八九九11赤556789



再び河をちらり。


河には七萬と5sが1枚ずつ切られている。


どちらも僕のキー牌だ。




牌効率でいうなら、ロスが最も少ない打5sが正解。


三暗刻は捨てて、一盃口を残しつつリーチ主体の構え。


それがいいのは分かってる。けれど自分の持ち点を考えると、打点も欲しいのは言わずもがな。





そこで打七萬としてみた。


一盃口よりは三暗刻、高い役を残しておく。


切られているキー牌の数が一緒なら、この選択も意外とアリだったりする。





次巡、ツモ3s。


八八八九九113赤556789



こうなると、さすがに5sを切る。


今度は一通の一向聴だ。


受け入れを1番手広く構えながら、三暗刻と同じく2飜役の一通含みで打点も申し分ない。




結局一通の嵌2sでアガるのだけど、結果は割りとどうでもよくて。


一向聴をキープしながら、一盃口→三暗刻→一通と、全く違う役に移行していく様がなんとも面白かった。


こんなこともあるんだなー、なんて思いつつ。



同巡に親のツモ切り追っかけをくらったこともあり、手にした8000点にとりあえずほっと一息。



そんな一幕。

mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(0)clip!仙川店/佐治 

2017年07月27日

ソルティライチ

どーも佐治です。


気温が高く、湿度も高いという嫌な気候が続いていますね。


当然ながら(?)、僕は夏が大っ嫌いです。


暑いし、汗かくし、日焼けしちゃうしで、いいことが何もない。


インドア万歳!



それでも外に出なきゃヒトは生きていけませんから、しぶしぶ外に出るわけですよ。


熱中症対策として、おすすめなのがソルティライチ。


商品名の通り、塩分も入ってますから打ってつけです。




〜麻雀のおはなし〜


リーグ戦の最終節が近づいてきました。


8月12日。それまで競技ルールで練習したかったのですが、セットの声をかけてもらいました。



B1リーガーの鈴木健太、現雀竜位の江崎文郎。


願ってもない話ですからね、当然二つ返事で了承し、先日打ってきました。



1,1,4,3,3で+38pほど。


後半の失速は、ツメの甘さと、前半のストックで少し気が緩んでしまったのかも。


もちろん、相手が手強かったのは言うまでもありませんが。


本番までに、少しでも意識を高めて、よりよい状態で臨みたいですね!




〜今日の何切る〜

(ツイッター 須田プロより出題)


五六きダ岫122344677













mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(0)clip!仙川店/佐治 

2017年07月21日

銭湯

20170719_225453










こんにちは、池田 東志彦です。


たぶん、京王線で一番人気のある銭湯だと

思われます。

サウナ・水風呂・電気風呂・ジェットバス

薬用風呂とスパー銭湯と変わらない施設が

あります。

PM11:00から行ったのに、30人ぐらい人がいました。

ちょーオススメのお風呂でした。

詳しくは、オレンジハウスまで・・・

夏ドラマの、オススメは「コード・ブルー」です。

ガッキーと戸田恵梨香と比嘉愛未が出演しているだけ

でも見る価値があります。

みんな大人になってしまいました。

PS.今日の一打

ドラ北 オーラス親 8巡目 14000点持ち

五六六七七七(334)33455

次回に続きます・・・





mahjong_orangehouse at 07:00|PermalinkComments(0)clip!仙川店/池田(東) 

2017年07月20日

Fate/stay night

どーも佐治です。



Vitaをスパロボぶりに起動し、積みゲーの処理に勤しんでおります。



今回プレイするのは、「Fate/stay night」


同人サークルTYPE-MOONの商業デビュー作品であり、そのクオリティの高さから評価が非常に高いです。

10年以上前のものですが、原作をやってなかったなーと思い着手することに。


アニメ放送は見てたんですけどね。




テキストスタイルでひたすら読んでいく形式なのですが、丁寧で重厚な文章と飽きさせない展開で絶大な支持を得ており、「Fateは文学」という常套句が生まれたほどです。




実際やってみると、確かに面白い。


面白くて、区切りをつけて止めるタイミングが非常に難しいです。


ルート分岐もあり長い話なので、しばらくはFateと天鳳とコナンの3本仕立てでしょう。





天鳳はというと、九段にはなったものの苦戦が続き、700pt前後をウロウロしています。


こんなに刺さるっけ?っていうくらい、相手の愚形へのゴールインが多い。


立直してるしてないにかかわらず、よろしくないのは間違いない。


せっかく九段になったのですし、ここが踏ん張り所と考えて、まずは1800pt。原点復帰を目指します!

mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(0)clip!仙川店/佐治 

2017年07月13日

ゼンハイザーのプリン

どーも佐治です。



今までずっとイヤホン派だったのですが、初めてヘッドホンを買いました。




SENNHEISER(ゼンハイザー)  オープン型 HD599


ゼンハイザーというのはドイツの音響機器メーカーとして有名なところ。


まぁ僕は知らなかったんですけど(笑)




調べたり人に教えてもらったりしたんですが、このHD599は前のモデルであるHD598の改良版。


このHD598というのが非常に評価が高いんです。


コスパが最強で、高水準の圧倒的クオリティを誇りながら値段は3万円ほど。




そして、その独特の色合いから「プリン」という愛称で呼ばれ、ヘッドホンの利用者で知らない人の方が珍しいくらいだそうです。


デザートの定番のプリンに色がそっくりなんですよね。


普通ヘッドホンというと、黒とか白とかカッコイイのを選ぶ人が多いし、メーカーもその2色で発売するところが多いと思います。


一方こっちはプリンですよ。しかも性能がいいときてる。そりゃ一目惚れですよ。


僕が買った新型HD599は若干色が違うんですが、十分プリンしてます。





いざ装着してみる。



いい。すごく・・・いいです。


音の抜けが段違い。


今まで聴いていた曲をこのヘッドホンで聴いたら、その違いが顕著でした。


奥ゆきのある音、ドラムやベースの音も非常にハッキリと伝わってきます。


装着感もゆったりしていて、長時間つけていても疲れなさそう。


これはいい買い物をした!毎日がさらに充実するでしょう!

mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(0)clip!仙川店/佐治 

2017年07月03日

暑い日にラーメンを食す

どーも佐治です。


湿度マックスのいやーな気候が続き、早くもバタンキュー。


集中力の維持も難しく、雀力も当社比20%ダウンと言われています。




こんな暑い日はどーするか!


あえて熱いものを食べて、汗をたくさんかくことがいいのです。


代謝がかなりいい方なので、それはもう滝のように汗をかくわけです。


汗というと、「汚い」イメージが連想されがちですが、しっかり拭けば問題ないし、むしろカラダの循環のためにも健康的でよいのです。


その分、ハンカチと水分補給は必須です。





そんなわけで、お店のある仙川駅で熱いモノを食べに、「ばかたれ」というラーメン屋へ。


味噌ラーメンがかなりおいしいお店です。


目の前でバーナーで炙ったキャベツが入っていて、パンチの効いた香ばしい一品となってます。


トッピングで長ネギのスライスしたものがあるのですが、これがまた結構カラい!


それを熱々のラーメンにのっけて食べるわけですよ。


うまい!辛い!熱い!


100円で「まかない飯」というコスパのいいご飯も食べれます。


味噌ラーメンにご飯がまた合うんですねー、これが。




書いてたらまた食べたくなってきたなー(笑)


今週中にもう1回行こうっと。

mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(0)clip!仙川店/佐治 

2017年06月23日

天鳳九段になりました

さて、今回は天鳳のおはなし。


一週間ほど前、ついに九段になりました。


トップ率5割という確変引いて一気に八段をかけ抜けました!笑




過去の自分の日記を振り返ってみると、およそ1年前はなんとまだ六段になりたてでした。


3ヶ月前は八段になって少し経つくらいだったので、ここまでは順調と言っていいでしょう。





しかし、ここからは更にキツくなります。


九段は1800pスタートで、3600pで十段になります。


配分は上から+90,+45,0,−165となっており、更にラスの負担が大きくなってます。


九段になったものの、ちょくちょくラスを引いてしまい1200pまで減ってしまいました。


めげずに頑張りますが、ちょっと厳しいかなっていうのが正直なトコロです。




九段になって思ったのが、見られる頻度が増えたなってことです。


天鳳は誰でも簡単に観戦できるのがよい点です。


ツイッターなどで、「さっきの対局見てましたよー」なんて言われたりすると、ちょっとドキっとします。


わざわざ見てくれる人がいると、嬉しい反面ヘタ打てないなーなんて思ったり。


プロは見られてなんぼですから、バッチこいで打っていきたいですね!

mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!仙川店/佐治 

2017年06月15日

ミスチル

どーも佐治です。


音楽が大好きで、普段の移動中も常にいろんな曲を聴いている私。


今回お話しするのはミスチルこと「Mr.Children」です。





中学生の頃からずっと聞いていて、好きなバンドのTOP5には入ります。


今も活躍する彼らは、今月の10日にデビュー25周年となりました。スゴイ!


それを記念して、配信限定でベストアルバム「Thanksgiving 25」がリリースされました。


「1992-2002」「2003-2015」の2つの年代に分けられた配信となってます。





もちろん、それを知ってすぐにダウンロードしましたよ。


なんでも来年の5月までの期間限定配信みたいなので、好きだけど曲を入れてないって人はぜひゲットして欲しいところです。




もちろん全部好きですけど、個人的に好きなのは


Any、彩り、Tomorrow never knows、HERO、HANABI


あたりですかねー、カラオケでもよく歌いますし。定番だらけですが(笑)




まぁ名曲が多いですよね。


僕の親の世代も好きな人は多いし、映画の主題歌に使われたりで今の若者にもウケがいいです。


桜井さん素敵!!!







mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!仙川店/佐治 

2017年06月09日

快調

こんなに麻雀の調子がいいのはいつ振りだろう。


仕事の本走、リーグ戦、天鳳、セット。


これら全てをここ最近は勝ち越している。





リーグ戦は先日第4節があり、ちょいプラスで終わり、総合214pで暫定5位。


上位10名がリーグ戦昇級で残り1節。現在10位は154p。


当然油断はできないけれど、いいカンジなのは間違いない。






天鳳はまだ八段だけど、九段までの道も見える位置にきた。


今月の成績は下の画像の通り。


無題

































30回打ってトップ17回はさすがにツキ過ぎだけど、打ち方としては結構悪くない感触がある。


他家の仕掛けが意外と雑だったりもする。



別に毎回ブンブン打ってるわけでもなし、展開に恵まれているのとバランスの問題だと思う。


天鳳だからといってオリてばかりでもいけない。


押す時はしっかり押すことも大事だったりするし、根本は普段の麻雀と変わらない。







もちろんこれら全ての麻雀の結果に対して、大前提としてツイているのは間違いない。


けれど、これまでと多少なり打ち方を少し変えてたりする。




特に変わった点といえば、「役牌の使用率」。


これを意識的に高めてみた。



一見これはピンフ系かな、といった手牌でも、手なりで孤立した役牌を切らないでおく。


そうなると、どこかのターツに見切りをつけなくてはならず、その判断を河の状態から選択する。


ブクブクパンパンの手格好にせず、ある程度の手牌のスリム化を計ることも時には大事になってくる。


といった具合だ。



スリムな手牌は受け入れ枚数でロスがあったりするが、安定感はある。


攻め・受け、どちらにもシフトできる。


鳴けば役がつき、スルーして面前で仕上げるor安全牌として処理する、といった捌きが可能。


おかげで、ラス率の低下に影響しているカンジがする。





最近の麻雀の主流は先手リーチをかけることにばかり注目されている気がする。


先手リーチを打つ上で、ロスの最小である字牌を切っていくのは当然のことかもしれない。


勝つための手段として、もちろんそれは正しい1つの考え。


けれど、こういった打ち方で勝つこともありますよ、という1つの意見として今回の日記を書いてみた。





次のリーグ戦最終節は2ヶ月後とかなり時間が空いてしまう。


それまでに少しでも、腕を磨いておきたいところ。


よりよい状態で戦いに臨みたい。

mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!仙川店/佐治 
プロフィール


ようこそお越しくださいました!
当店は、京王線の仙川駅にあるフリー麻雀店「オレンジハウス」です。
このブログでは、スタッフの日々の出来事などを赤裸々に綴って参ります。頑張って毎日更新していきますので、どうぞお楽しみに!

オレンジハウスってどんな店?
 ・マナーの良さには自信あり!
 ・井出洋介プロと一緒に打てます!
 ・お得な特典やイベントも盛りだくさん!

【仙川店】[地図表示]
東京都調布市仙川町2-21-13
TEL:03-3326-4181 
E-mail:orangesengawa@paw.hi-ho.ne.jp
営業時間:午前11時から(年中無休)
スタッフ急募!!
 スタッフ募集中 
オレンジハウスでは、現在アルバイトスタッフを募集中です。
給与、待遇など求人要項の詳細、応募フォームはアルバイトスタッフ求人ページに載っています。お気軽にご応募ください!
スタッフ別記事絞り込み
月別記事