2018年03月05日

「ツィツターとフェイスブック」閉鎖のお知らせ

2月28日にオレンジハウス店内で、井出洋介プロを交えパーティーを行いました。

元スタッフ中心に大勢の方がいらっしゃって、
いろんな方に
ご挨拶することができ本当に良かったです。

「井出洋介プロのラスハンコールを始めて聞きました。」

ありがとうございます。


また、どこかで見かけたら声を掛けてくださいね〔笑

できれば5年後、10年後もどこかで同窓会をしたいものですね

おしらせです。

オレンジハウスの「ツィツターとフェイスブック」は閉鎖いたしますのでよろしくお願いいたします。

雀荘日記(これ)は残しておきますね












2018年02月27日

時の流れ

こんにちは
平成元年に仙川でスタートしたオレンジハウス
いよいよ残すところあと一日の営業日となりました
これまでここで遊んでくれたみなさん本当にありがとうございます

今は麻雀も仕事ですが、もとは趣味
子供のころから好奇心が強く多趣味だった私です
その中でもずっと続いているのはやっぱり読書でしょうか

でも好んで読むジャンルは変わりました
昔は、なんで年取るとそろって、好きなジャンルが時代小説なんだろう?
と疑問を感じていたクチなのに、いつのまにか読むのは経済小説、時代小説になっていました

最近のおすすめは文庫で「ハゲタカ2.5 ハーディ」です
2.5とあるのは、これがハゲタカシリーズの外伝的なポジションにある話だからで
(本編読まなくても楽しめます)

経済ものの外伝で、むしろノワール
そして本編よりずっと読みやすく、上下巻あっという間に読めます

二人の女性が主人公
貴子 日本人。戦前から続く古いホテルの後継者だったが、人手に渡ってしまい、買い戻すために世界的に有名なホテルに就職。パリと日本を行き来する。スイス留学の経験あり。4ヶ国語を操る才媛。後継者問題に揺れる会社において新社長を補佐していくが。。。

美麗 中国共産党幹部の父を持ち英才教育をされた本部所属のスパイ。語学、格闘、変装など超一流。たくさんの変名あり。父に復讐を誓う。。。

この二人がそれぞれの人生を歩む中、何度も交錯して、波乱万丈の展開に!

てかんじです

よかったら一度読んでみてね

そしてお薦めの本教えてくれるとうれしいです


mahjong_orangehouse at 19:08|PermalinkComments(0)clip! 

2018年02月01日

フリー閉店のごあいさつ

こんばんは、池田 東志彦です。

オレンジハウスをいつもご愛顧いただき、ありがとうございます。

30年1月31日をもちまして、フリーは閉店することとなりました。
セットは2月末日までです。

これまでの皆様からのご支援、心より感謝申し上げます。

「ありがとうございます」


また、機会があればどこかでお会いしたいと思います。


では・・・・・





mahjong_orangehouse at 22:52|PermalinkComments(2)clip!仙川店/池田(東) 

2018年01月17日

ドラマ「咲-saki-」

こんばんは、池田 東志彦です。

最近またドラマでハマってしまったのは、「咲」です。

本作の主人公。「宮永 咲」役の浜辺 美波さんは今年ヒットしそうです。。
役柄は、気が弱くて泣き虫なドジっ娘だが、麻雀においては「プラマイゼロ」といった点数調整に長け、超人的な勘も持ち合わせた感性派の打ち手。嶺上開花を得意とする。
他の打ち手も個性があって、笑える・・・

意外とストーリーがしっかりしていて、麻雀を知らない方でも面白く見られると思います。

*現在「-Saki-阿知賀編episode of side-A」も、20日から映画館
で上映されるのでお時間のある方にはおすすめします。

*ドラマの中で、「リーチせずにはいられないなぁ」
と言う台詞が好きです。今度使いましょう



mahjong_orangehouse at 22:35|PermalinkComments(0)clip!仙川店/池田(東) 

2018年01月02日

あけおめ

新年明けまして おめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

と毎年書いてきたわけですが。。ご挨拶も今年限りとなります

平成元年にスタートしたオレンジハウスですが、今年の1月31日でフリーの営業を終了させていただくことになりました
セット営業は2月末までです!
残りわずかですが、スタッフ一同皆様に楽しんでいただくように努めてまいりますので応援よろしくお願いいします


初役満 お年玉プレゼントも、まだまだ出しますよ〜

               
        



2017年12月20日

雀竜位戦B級

先週は雀竜位戦B級でした。





ずっと楽しみに待っていた。


というのも、この雀竜位戦において、過去3回B級にチャレンジしているが、ことごとく負けているから。


残留すらできず、すべて降級。


イヤでも「B級」の壁を感じている自分がいるわけで。


自分なりに麻雀の勉強をして、少しでも上達できるように考え、準備をしてきた。


「勝ちたい」というより「勝ってみたい」という方が、自分の場合正しいかも。


相手はリーグ戦の所属クラスなり、プロとしてのキャリアなり、格上の人ばかり。


だからこそ燃える。


普段打てない先輩たちから学ぶことはとても多いし、いい刺激になる。





結果をいうと、


1日目・・・223411で+64p
2日目・・・221222で+110p


計+174pで、ブロック3位でA級に昇級しました!



結果だけをこうして書くと、1位3回、2位7回ですごく簡単そうでツイてるように見えますが。


2着のほとんどが2~4位が競ってる展開で、常にアンテナをビリビリにした、正直とても疲れる勝負でした。


今期雀王を戴冠し、最強位の称号も獲得した金太賢(きむ てひょん)プロ。


今麻雀界で最もホットな選手だ。


そんな金プロと同じブロックになり、4半荘も同卓できたのがデカい。


内容もさることながら、所作やマナーなど、見習うべき点が多い。






まぁともあれ、ついにA級ですよ。ここまできたらもうタイトルを狙うのみですよね!


まぁ当然、最初から狙ってはいますが、それがいよいよ現実的な段階まできたなってことです。


そのためにはA級で上位3名に残らなくてはいけないんですが。




A級は来年の1月にあります。続報にご期待ください!

mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(0)clip!仙川店/佐治 

2017年11月30日

C3リーグ第3節

先週末はリーグ戦でした。


全5節で3節目。


ちょうど折り返し地点で、トータルほぼプラマイ0。


仕切り直しということで、1節目と同じく特に意識することなくフラットな感じで打とうと決めていました。




1半荘目、やたら手が入りリーチを4回かけましたが全て空振り。


終わってみれば、焼き鳥の5千点ラス。


今日は厳しい戦いになりそうだなと、嫌でもわかりました(笑)





2半荘目、東1局に七対のみの和了り。


これもテンパイは3巡目なのですが、リーチといける牌を引かないまま7巡目に素直に和了りというもの。


親に危険を感じていたし、この日ようやくの初和了りなのでまぁよしかな、といったところ。


そこから3局連続で加点して、ラス前で38000点のトップ目。


そこで前回トップの人に、東のみの仕掛けが槓ドラモロのり4000オールツモであっさり逆転を許すことに。



オーラス親番、トップと6000点差2着のところで配牌ピンフ系のドラ1の2向聴。


ところが3巡目に対面の3着目からリーチ。3着とは5000点差。


数巡後追いつくも、あっさり掴んで3900放銃で3着でラスト。






・・・いかん。


この2回のマイナス70Pの負債よりも、ここまでの展開がよろしくない。


このままズルズルと下降の一途を辿りかねない。


なにか駄目だったところはないか、残り2半荘の対策は?


この2回は同じ人の連勝。勢いが違い過ぎる。








しかし、全てはもう起きてしまったこと。悔いてもしょうがない。


ここで一番ダメなのは、この2回の結果に焦って自分本来のフォームを崩してしまうことだ。


落ち着いて、より集中して戦いに身を投じる。


自分にできるのはそれぐらいだ。集中力には自信がある。







3半荘目、1半荘目と同じようによく手が入る。でも結果が違った。



1300/2600や3900で和了りを重ね、相手の大きな和了りのチャンスを潰す。


しかし当然ながら、相手も粘ってくる。誰かしら対抗馬がいるものだ。


あっさり断トツになれるほど、今日の自分はいい出来ではない。


しかしついに、ラス前の親番で競ったところから裏1での4000オールを引き、ついに念願のトップ!





このトップは大きい。


前2回の負債をほぼ消してくれる。


なによりも「トップをとった」ということが、精神的に非常によろしい。





4半荘目、この日の最終戦。


始まりはあまりに極端だった。


東パツ親番が同じ人から2連続で満貫の和了り。しかもどちらも6巡目くらいで早い。いきなり5万点持ちの王様になる。


どちらの和了りも6巡目くらいで早い。その人は最初の2回で連勝した人。とても厳しい・・・。



まだ始まったばかりとはいえ、無理せずに2着を狙うことになるケースが多いパターンだ。


2本場は脇の1500は2100の放銃。


そして3本場。ドラは東。


嵌2sをチーして、白暗刻で東が雀頭の両面テンパイをする。ツモると点パネする形だ。


待ちの二・五萬は二萬を3人が1枚ずつ切っていて、五は生牌。


いかにも山にはいなそうだなと思っていたら、ツモ東。打白。


満貫にはなったけど残り3巡。


和了りは厳しいかと思っていたら、親が二萬をツモ切って8900点の加点に成功する。





たった一回の和了りで、一気にトップが見える位置にきた。


そして迎えた親番。連荘をして東二局で微差ながら逆転を果たす。


その時の一手をご紹介。





東二局1本場 5巡目 ドラ トップと7000点差


一二九九↓↓き344 ツモ2s


平和や一盃口か七対子か。そんな一向聴に当然かのように両面が埋まるテンパイ牌がやってきた。


234の三色や二盃口が見える。ならテンパイ拒否の打一萬?


巡目もまだ早いため、それもアリなのか。


しかし僕はリーチといった。




競技麻雀を始めて4年になるが、1つだけ間違いないことがある。


それは親のリーチの威力だ。


もちろん打点もそうだが、それ以上に相手に与えるプレッシャーはフリー麻雀の比ではない。




それにうっかりツモの2000オール、もしくは3900は4200でも十分嬉しい。


空振って流局しても連荘できる。


それにまだ5巡目。この長い道のりだ。


1人は箱下、1人は原点弱、1人はトップ目。しかもまだ東二局。


一体誰がこの親リーチに逆らえるというのか。


仮にいたとして、親リーチをかいくぐってテンパイし、なおかつ僕が放銃orツモられるというのは、いったいどれほどの確率だというのか。


ツモ2sというのも、即リーチと行きやすい判断材料だ。






少し前なら、間違いなくテンパイを外していたと思う。


それが悪いというわけじゃない。全然アリだ。


ただ、あまり考えず待ちが悪いから嫌だという理由で切るのがよろしくないということ。


もちろん三色や高目二盃口の魅力はわかってる。三色大好きだし。


うまくいけば競ってる相手を突き放して、断トツになれるチャンスでもあるし。





ただフリーだったり、ツモ5sなら二・一と萬子を外していったと思う。


そこらへんのバランス感覚が、昔と変わってきているなーと自覚できる。





結果はあっさりと2000オールツモ。


完全にオカルトだけど、この和了りで確信を持った。この半荘はいけると。




結局競った状態のままオーラスとなったが、不思議と胸中は穏やか。


それに応えるかのように、配牌3向聴が5巡目に中ポンの両面テンパイとなり勝負あり。


僥倖の2連勝となった。




これでトータル+65Pの8位。昇級は6人。


段々と照準が定まってきた。


いよいよ残り2節、最後まで諦めず集中して戦いに臨みたい。

mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(0)clip!仙川店/佐治 

2017年11月28日

"けもの"はいても"のけもの"はいない

こんにちは、綾香です(*・ω・)ノ

多摩動物公園チャレンジを無事に成功させました!
(前回行こうと思っていた日は休園日でした)

肉食動物愛好家なのでこの日を待ちわびていました…


楽しみ過ぎて「けものフレンズ」というアニメを見始めたレベルです。
サファリパークならぬジャパリパークという舞台で擬人化(しかも皆カワイイ女の子)
された動物たちのほのぼのアニメです。


それに出てくる準主人公サーバルちゃんのモデル、サーバルキャットが
多摩動物園にいるんですね〜
とってもかわいかったです(。・ω・)


他にもいろーーんな動物がいて超楽しかったのですが…


オススメは!昆虫館!!!
入り口近くにあって一番最初に入ったのですが何とそこで1時間近く滞在!
何があるかというと普通にカマキリとかカブトムシとかいるんですけど(笑)


一番奥にユートピアがあるんです……!


ものすごーーーーーく広くて自然たっぷりの温室があるのですが
ものすごーーーーーくたくさんの種類のたくさーーーーんの蝶がいて
超すごいんです!(蝶だけに)

キレイなお花もたくさん咲いていてあったかくて超よかったです!
蝶だけに!



あとは日本で多摩動物公園しか見られないタスマニアデビルや(おっかない名前ですがめちゃくちゃカワイイのですよ)、割と珍しいユキヒョウ、かわいかったのはコアラとレッサーパンダ

かなり広いので1日楽しめますよ!オススメ!
私は寒いの嫌なので午後から行きましたけどね!
13時くらいに展示が終わる動物もいたので(見られなかった)
早めがオススメ!


おしまい

mahjong_orangehouse at 19:28|PermalinkComments(0)clip!仙川店/綾香 

2017年11月22日

つるべ落とし

どーも佐治です。




秋の日はつるべ落とし


自転車ユーザーには厳しい季節になりつつあります。


シャツにパーカーを羽織るだけという軽装備ではさすがに限界。




そこでマウンテンパーカーを買いました。


narifuriというメーカーで、4万3千円。高っ!笑


自転車用の長袖のインナーも5枚ほど買いました。1枚5千円。高っ!笑





いざ着て自転車を走らせてみたんですが、いやーすごいですね。


全っ然寒くない!!!


インナーは速乾、保温に優れていて、通気性もあるため蒸れないのに暖かい。


マウンテンパーカーは防風、防水が完璧で、寒さを完全にシャットダウン。





まさかここまで違うとは思ってもみなかったなー。


今となっては、高い買い物をしたとは全く思ってません。それぐらい重宝してます。


手袋もしてるし、この装備で今年の冬は余裕で越えられそうです。





でもバックパック、シューズやズボンも欲しいため、年内あと10万くらいは使いそうだなぁ・・・。


少しは節約してみようか。




〜今日の何切る〜

東一局 親 6巡目 ドラ

一二三六七七八九だ岫ヅ貪貪譟.張盪



mahjong_orangehouse at 11:00|PermalinkComments(0)clip!仙川店/佐治 

2017年11月12日

困った時のグラブル

電車の中ではグランブルーファンタジーと麻雀ばかりしています…
読書でもした方が有意義かしら…綾香です(*・ω・)

そこそこの読書家ですが好きな本は赤毛のアンです。ぶっちぎり。
ちなみにたくさんの本を読むタイプではなく同じ本を繰り返し読む方の読書家です。



それでグラブルの話なんですが、
始める前からグラブルのCMはよく見ていましたが
いざ本当に始めてみるとユーザー数の多さに驚きますΣ(・ω・ノ)ノ


先日美容院に行った時の話。
髪が染まるのを待っている間(染めたのに誰も気付いてくれない〜!)
グラブルのイベントに勤しんでいたのですが、いつも担当してくれる美容師さんが
グラブルユーザーらしく、私のスマホを一瞬見ただけで

「グラブルやってるんですか!」

と食いついてきました。その後ずっとグラブルトーク…


しかも歴3年の大ベテランでカットしてもらっている間は
その美容師さんのスマホを貸してもらってゲーム画面を眺めてました(これが結構たのしい)


今日もここで働いていたらスタッフ(名前だしていいのかな?)さんと
グラブルの話で盛り上がりましたヾ(´ω`=´ω`)ノ
しかもゲームフレンドになってくれた


これからも強い騎空士になるために頑張ります(*'-'*)



そして前回の失せ物ジンクスですがまたまた見つかりました!
iPodの充電器!!
しかし今度は長年使ってなかったせいか画面には「復元してください」の文字。
パソコンに繋いでかくかくしかじかしないといけません。
面倒くさくてまだやってません…


おしまい

mahjong_orangehouse at 20:18|PermalinkComments(0)clip!仙川店/綾香 
月別記事