1: 名無し名人 2018/07/25(水) 23:24:01.72
麻雀はルールの問題が気になる。
日本で普及しているゲームで麻雀くらい行く先々でルールが違うゲームはない。
それは、ゲームを面白くする要素もあるが、技術を評価する基準で難しさが出てくるし、
ゲームの品格という点でも欠けてる部分が生じてくるだろう。
麻雀が技術を競うゲームとして発展するにはまずルールの統一が必要になると思う。
(それは難しいという話について)
でもそれが麻雀に携わる人たちの仕事だろう。不可能を可能にしないといつまで経っても変わらない。
現実にルールはバラバラで自分に馴染んだルールで楽しんで終わりになってしまう。
若手の育成も統一ルールが基本だ。そこで技術を競えば強い弱いという実績が
数字となって出てくる。ルールが違い何も違うとなれば、勝負の結果はツキですまされやすいし、
強い弱いの判断基準がはっきりしない。
私が思うにルールが統一されてないからお金を掛けるんだと思う。
ルールが統一されてみんなが技術を争うようになれば技術への愛着が深くなるし
掛けなくても十分楽しめるゲームになると思う。
若い人たちにとっても技術の基準というものがもっと明確になるのだから努力する目標ができます。
ルールがまちまちでは勝っても負けてもツキや運で片付けられ勝負内容は
それほど意味を持たなくなってしまう。それならばお金でも掛けて真剣味や緊張感を増そうとするのは
当たり前のことなんですよ。
ルールが統一され、掛けない麻雀が楽しめるようになった時、今とは違って目で
麻雀が見られるようになるし、一級品のゲームとしてほんまもんになると思う。
麻雀界の発展のポイントがそこにあると思う。

1981年のインタビューより

2: 名無し名人 2018/07/26(木) 01:26:40.27 ID:PZqPkX3U
さすが、大山先生。

囲碁の日中のルールの違いなんか、問題になるのはレアケースだし麻雀に比べたら微小

4: 名無し名人 2018/07/26(木) 11:18:12.20 ID:hZpm9urU
単騎待ちばかりだったらしい

5: 名無し名人 2018/07/26(木) 11:42:46.38 ID:XOGY+4XL
チョンボだと思ってもアガれている

6: 名無し名人 2018/07/26(木) 11:58:12.08 ID:4lruRPa2
丸田のガン牌

7: 名無し名人 2018/07/26(木) 12:55:25.68 ID:6Tqb9UUg
きっと前の晩にローカルルールで巻き上げられたんだろうなぁ

8: 名無し名人 2018/07/26(木) 14:03:44.61 ID:CjuHC5xu
>>7

このころの将棋界はいわゆる大山ルールで麻雀やってた
大山はほとんど勝ち組だったね

まあでも1で麻雀界にそんな提言してるくせに
自分は勝手にルール作って打ってるんだから
言行不一致だな

10: 名無し名人 2018/07/26(木) 14:11:13.80 ID:qYmJLV/Z
>>8
プロへの提言なんだからアマの自分には関係ないってことでしょ

9: 名無し名人 2018/07/26(木) 14:11:09.88 ID:ybzKs+P2
大山ルールってどんなルール?
大山先生以外は連チャン禁止とかだったりしてw。

11: 名無し名人 2018/07/26(木) 14:25:56.67 ID:CjuHC5xu
>>9

食い下がりがないってルールだね

あとは発声優先がきかないってのもある

チーと言われたらなるべくポンして
相手の手を進ませないことが重要
たとえ自分の手をこわしてでも邪魔ポンすることを
推奨してた

13: 名無し名人 2018/07/26(木) 19:14:28.70 ID:ZJx1fv9M
>>11
それはそれで鳴きや絞りの技術が重要になって面白そうやな

邪魔ポン推奨はよくわからん。
相手のチーが急所かも分からないのに手をこわしてシャンテンが1進むのを防ぐのはかなり非効率な気がするが

16: 名無し名人 2018/07/26(木) 23:38:22.87 ID:CjuHC5xu
>>13
おそらく相手の嫌がることをするという
将棋指し気質の精神を反映してるんだろうね

まぁ手を壊してでもっていうのは急所のところだけだろうけど
例えば123s晒している状態で1pチー発声したとか
ホンイツのほしそうなところとか・・・

自分の手も殺してしまうけど
やられたほうは非常に上がりにくくなると思うけどね
さきほどの1pでいうと手変りしたらもう絶対1pは出てこなくなるし
ラス1p持ってる人いたら手変りする前に即切ってくるだろうし

14: 名無し名人 2018/07/26(木) 19:50:38.83 ID:35ETIHcL
>>9
クリスチャン禁止らしい

18: 名無し名人 2018/07/27(金) 05:19:31.94 ID:yzDMqFT8
>>9
対局時間を折半して麻雀の時間にする

12: 名無し名人 2018/07/26(木) 16:43:30.99 ID:qFzHHZdV
大山がインタビューで
だろう
とか言ったの?

17: 名無し名人 2018/07/27(金) 02:30:30.24
>>12
インタビューは「ですます」調で答えています
>>1は要約版

近代麻雀での対談です

19: 名無し名人 2018/07/27(金) 08:40:18.25 ID:XkJ79KzD
>>17
近大○雀とかは将棋指し好きだよねw
麻雀大会なら結構芹沢勝浦先崎とかいろいろ出てくるし、やっぱ囲碁と比べても
勝負師って感じがする。羽生も一時桜井に対談させられてたし。あれは明らかに
桜井の方が大得。
究極の勝負師を呼ばない手はなかったってことだねwまあ桜井との対談はイメージ
ないけどw

24: 名無し名人 2018/07/27(金) 12:26:22.85 ID:qMpCm3o1
>>19
羽生は基本対談オファーを受けちゃう人だからね

船井幸雄とかとも対談してるし

30: 名無し名人 2018/07/29(日) 13:14:30.12 ID:ZeSnZpZV
>>19
桜井がブログで対談本が出るって大はしゃぎして
いざできた本では羽生は「インタビュアー」となっていたな
将棋連盟としては胡散臭い桜井と肩を並べて対談ってのがNGだったんだろうな
本屋で見て笑った

15: 名無し名人 2018/07/26(木) 20:25:08.72 ID:NgrG0CBT
何でも上がれる

20: 名無し名人 2018/07/27(金) 10:32:27.10 ID:HJ8T21pJ
将棋は弱かったがマージャンは強かった野本虎次

22: 名無し名人 2018/07/27(金) 11:26:39.15 ID:cSV8o9h5
>>20
昔、野本の息子が2chに降臨してたの面白かったな

21: 名無し名人 2018/07/27(金) 11:24:45.30 ID:kLt/Ty4n
>>1
先崎が大山は麻雀好きだけどヘタクソだってのをバラしてたな、すごく考えが単純なんだとか

23: 名無し名人 2018/07/27(金) 12:24:19.78 ID:qMpCm3o1
>>21
棒テン即リーチ主体で、
棋風とちがって攻めタイプと聞いたことがある。

25: 名無し名人 2018/07/27(金) 12:28:47.17 ID:pq4F5SC1
>>21
「大山先生、バレバレでっせ」って書いてたね
升田と碁を打った後は大山の悪口を聞かされまくったとも

26: 名無し名人 2018/07/27(金) 12:33:28.01 ID:ytRfHsWj
大山「ポン!チー!カン!」

中田功「康ちゃん、あんたは所詮素人だもんね」

28: 名無し名人 2018/07/28(土) 10:00:09.20 ID:P0F085us
>>26
ワロタw

27: 名無し名人 2018/07/27(金) 14:26:41.84 ID:2U7fyQtg
棋風と逆で大山は我慢の効かない麻雀打ってて升田は地に辛い模様全然張らない碁を打ってたとかなんとか

29: 名無し名人 2018/07/28(土) 22:28:24.85 ID:B119BHcs
近代麻雀は潰れたけど
別冊近代麻雀が近代麻雀になってるんだな
近代将棋も将棋漫画雑誌を展開していれば

引用元: ・大山康晴十五世名人が、麻雀界を斬る!