麻雀ちゃんねる ~麻雀まとめブログ~

麻雀に関する2ちゃんねる(5ちゃんねる)まとめブログです。

    麻雀プロ

    1: 風吹けば名無し 2018/08/16(木) 22:47:00.83 ID:rb7OPzsW0
    好きなプロかいてけ
    たろうさん

    【【麻雀】麻雀好きちょっと来て【好きなプロ】】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2018/07/21(土) 23:03:54.96 ID:CAP_USER9
    萩原聖人(46)が、マージャンのナショナルプロリーグとして
    10月1日に開幕する「Mリーグ」への参戦を目指して、プロマージャン団体の1つ、
    日本プロ麻雀連盟に加盟し、資格を取得してプロ雀士となったことが21日、分かった。

    萩原は「今回、マージャンの最高峰のステージになるであろうMリーグに参加するために
    マージャンプロになる決断をしました」と語った。

    「Mリーグ」は、初代チェアマンに就任した藤田晋氏(45)が社長を務める、
    サイバーエージェントら7社が持つ7チームによって争われるチーム対抗のプロリーグで、18年3月まで開催される。
    参戦するには8月7日に行われる「初代Mリーガードラフト」で各チームが持つ3人の枠に選ばれなければいけない。

    「初代Mリーガードラフト」は、Mリーグに参加する既存のプロマージャンの主要5団体に所属するプロ雀士が対象のため、
    萩原はそのうちの1つ、日本プロ麻雀連盟に加盟してプロ雀士になる道を選んだ。

    萩原は「もしMリーガーに選ばれたなら自分のマージャン人生の集大成としてMリーグを盛り上げて行きたいと思ってます。
    よろしくお願いします」と意気込んだ。

    萩原はプロ雀士も舌を巻く、芸能界最強の腕前の持ち主として知られる。
    テレビでマージャン番組が放送されるようになった90年代から各番組に出演し、一般への普及にも努めてきた。

    1995年(平7)にフジテレビ系でスタートしたマージャン番組「芸能界麻雀最強位決定戦 THEわれめDEポン」
    (現在、スカパー! フジテレビONEで不定期放送中)で13回優勝。
    96年には賞金300万円をかけた「第6回麻雀最強戦各界雀豪大会」に出場し、優勝した。

    2005年(平17)には、マージャンをテーマにした福本伸行氏の漫画を原作にしたアニメ「闘牌伝説アカギ~闇に舞い降りた天才~」で、
    主人公アカギの声を担当した。また14年からAbemaTVが主催するプロ雀士が集まったリーグ戦「RTDリーグ」にも、18年から参戦している。
    後輩の芸能人らにマージャンを厳しく指導することでも知られ「萩原道場」との異名も持つ。

    「Mリーグ」は、7月17日に都内で発足会見が開かれた。
    最高顧問には、93年に開幕したサッカーJリーグの立ち上げ、バスケットボールでもNBLとbjリーグに分裂した国内男子リーグを
    16年9月にBリーグに統一させた、日本サッカー協会(JFA)相談役で元キャプテンの川淵三郎氏(81)が就任した。

     マージャンのプロスポーツ化を目的としており、藤田チェアマンは「オリンピックの正式種目化を目指す。
    その達成のためにも、誰もが安全に楽しく参加できるマージャン環境の整備をする。各年代の選手の育成、
    各教育プログラムの整備、地域リーグの設立もしたい」などと目標を語った。
    その上で「Mリーグと選手は賭博行為とは一切かかわらず、
    賭博行為への関与が判明した場合、解雇などの厳重な処分を課します」と「ゼロギャンブル宣言」を打ち出している。

    初年度の「Mリーグ」に参戦するのは、サイバーエージェントのほかテレビ朝日、広告大手の電通、博報堂、
    ゲームメーカーのコナミアミューズメント、セガサミーホールディングス、映像配信サービスのU-NEXTの7社で、初年度の優勝賞金は5000万円。

    「Mリーグ」に参加するプロマージャン団体は、日本プロ麻雀連盟、日本プロ麻雀協会、最高位戦日本プロ麻雀協会、麻将連合-μ-、RMUの5団体だ。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807210000742.html

    画像:「Mリーグ」への参戦を目指しプロ雀士となった萩原聖人
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180721-00275539-nksports-000-4-view.jpg

    関連スレ
    【話題】 麻雀プロリーグ「Mリーグ」発足、最高顧問は川淵三郎氏・・・8月7日、プロ雀士約2000人を対象にドラフトを開催
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531806403/
    【芸能】麻雀が一番強い芸能人は誰だ!?
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1405943666/

    【【麻雀】“芸能界最強”の俳優・萩原聖人、プロ雀士になる「Mリーグに参加するためマージャンプロになる決断をしました」 】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/28(土) 19:23:16.079 ID:lGOS2S8v0
    アベマTVの麻雀動画観てて思ったけど
    ある程度持っとく方がセオリーなの?

    【【麻雀】麻雀プロって序盤に字牌切らないよね 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/07/21(土) 23:45:38.09 ID:CAP_USER9
    俳優の萩原聖人(46)が21日、AbemaTV「麻雀駅伝2018 3rd round」の放送内で、プロ麻雀(マージャン)士の資格を取得したことを発表した。この日、プロ麻雀団体のひとつである日本プロ麻雀連盟に特例で加盟。10月に開幕するプロ麻雀リーグ「Mリーグ」への参加を目指す。

    【写真】須藤凜々花は麻雀番組で

     芸能界最強雀士が、麻雀のプロスポーツ化を目指して今月17日に発足したMリーグ参戦を早くも表明した。10月から翌年3月まで、テレビ朝日、電通などの企業による1チーム3人の7チーム制で80試合を戦う新リーグ。サイバーエージェント・藤田晋代表取締役社長(45)が代表理事(チェアマン)を、日本サッカー協会相談役の川淵三郎氏(81)が最高顧問を務める。8月7日のドラフト会議で、プロ5団体の雀士の中から所属選手(Mリーガー)を決定する。

     フジテレビ系「THEわれめDEポン」などで萩原の実力は広く知られており、以前から同連盟はプロ転向をオファー。今回、Mリーグ参戦のために転向を承諾した形だ。萩原は「Mリーグに参加するために麻雀プロになる決断をしました。もしMリーガーに選ばれたなら自分の人生の集大成としてMリーグを盛り上げていきたい」と気合十分。どのチームに指名されるか、まさかの指名漏れか―。ドラフトも注目される。

    7/21(土) 22:35配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00000213-sph-ent

    写真
    no title

    【【麻雀】【芸能】<萩原聖人>プロ麻雀士の資格取得!Mリーグへの参加を目指す】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/07/21(土) 22:47:59.17 ID:A37CeL+Z0
    萩原聖人(46)が、マージャンのナショナルプロリーグとして10月1日に開幕する「Mリーグ」への参戦を目指して、プロマージャン団体の1つ、日本プロ麻雀連盟に加盟し、資格を取得してプロ雀士となったことが21日、分かった。
    萩原は「今回、マージャンの最高峰のステージになるであろうMリーグに参加するためにマージャンプロになる決断をしました」と語った。

     「Mリーグ」は、初代チェアマンに就任した藤田晋氏(45)が社長を務める、サイバーエージェントら7社が持つ7チームによって争われるチーム対抗のプロリーグで、18年3月まで開催される。
    参戦するには8月7日に行われる「初代Mリーガードラフト」で各チームが持つ3人の枠に選ばれなければいけない。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00275539-nksports-ent

    【【麻雀】【速報】俳優の萩原聖人が麻雀プロに 】の続きを読む

    このページのトップヘ