麻雀ちゃんねる ~麻雀まとめブログ~

麻雀に関する2ちゃんねる(5ちゃんねる)まとめブログです。

    九段

    1: 風吹けば名無し 2019/03/22(金) 21:34:03.22 ID:6z40W9KA0
    将棋の羽生善治九段(48)が22日、前日に現役引退を表明した米大リーグ・マリナーズのイチロー外野手(45)について語った。

    共に90年代半ばに頂点を極め、平成という時代を通じて活躍を続けた同世代の英雄について
    「遠い存在。すごいという言葉が陳腐になるくらいすごい。引退しても存在感は変わらないと思います」と敬意を述べた。

    22日、東京都渋谷区の将棋会館での対局を終えた後、取材に応じた。

    以下、一問一答。

    ―イチロー選手が引退を表明した。

    「今日の朝、起きてから知りました。すごく驚いた感じはなかったです。続けていても驚かなかったですけど。
    (進退を)どういうふうにされていくか注目されていたので、最後の日本での試合ではファンの方々にとっては思い出に残る試合になったのではないかなあ、と思います。
    特別補佐という今までにない対応をされ、ニュースを読む度にイチローさんの存在感を感じていました」

    ―もう試合を見られなくなる。

    「ずっと長く続けられていく、ということをご本人もコメントされていたので残念ではあります」

    ―イチロー選手がNPBの最多安打記録を樹立した1994年に羽生さんは6冠を獲得した。どのような存在として見つめていたのか。

    「非常に若くして活躍され、その後、メジャーに行かれて。そこから先はイチローさんにしか出来ない道のりを歩いていっている、という受け取り方をしていました」

    ―励ましや刺激を受ける存在だったか。

    「いや、特にメジャーを行ってからは遠い存在ですね。どう言えばいいんでしょうか…他の人には出来ないことを成し遂げ続けている存在です」

    【羽生善治九段、イチロー引退に「遠い存在。引退しても存在感は変わらないと思います」 】の続きを読む

    1: 君の名は(地震なし) (4級) 2019/03/18(月) 20:57:51.73
    ついに!!!!
    http://blog.nogizaka46.com/karin.itou/2019/03/049516.php
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

    【【将棋】伊藤かりんのブログに、羽生善治九段【振り飛車党タオル】 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/03/17(日) 11:30:13.08 ID:4h7d1Q2nM
    もちろん歴代最多

    【【将棋】羽生善治九段、NHK杯優勝(7年ぶり11回目) 】の続きを読む

    1: 【中国電 - %】 ◆fveg1grntk 2019/03/17(日) 11:29:57.47 0
    キタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!

    【【将棋】羽生善治九段、11回目のNHK杯優勝キタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!! 】の続きを読む

    1: 名無し名人 2019/02/23(土) 07:55:17.79 ID:MB8fHdsw
    BS1スペシャル「九段 羽生善治~タイトル通算100期への苦闘~」[字]
    2/23 (土) 19:00 ~ 20:50 (110分)NHK BS1(Ch.1)

    番組概要
    去年末、竜王位を広瀬章人八段(31歳)に奪われ、27年ぶりに無冠となった羽生善治九段(48歳)。
    両者が語る全7局の真実とは?巻き返しを期す羽生が今の心境を語る。

    番組詳細
    去年末、竜王位を挑戦者の広瀬章人八段(31歳)に奪われ、27年ぶりに「無冠」となった羽生善治九段(48歳)。
    通算獲得タイトル100期という前人未到の記録を目前にして、3回連続タイトル戦で敗北を喫した。
    かつて王位戦で羽生に惨敗し、大胆なモデルチェンジを図ってリベンジに臨んだ広瀬。
    「大局観」に優れた羽生とどう渡り合ったのか?平成の終わりとともに無冠になった羽生は、心機一転どう巻き返そうとしているのか?

    【出演】羽生善治,広瀬章人,谷川浩司,佐藤康光,森内俊之,渡辺明,豊島将之,斎藤慎太郎,中村太地,中村修,藤井猛,先崎学,山崎隆之,宮田利男,【語り】斎藤千和

    【【BS1】九段 羽生善治~タイトル通算100期への苦闘~】の続きを読む

    このページのトップヘ