麻雀ちゃんねる ~麻雀まとめブログ~

麻雀に関する2ちゃんねる(5ちゃんねる)まとめブログです。

    吉本

    1: fusianasan 2020/02/11(火) 13:15:11.09 0
    亮について
    「言うなれば、“魔法”にかかっているみたいな感じだった。その魔法が解けたように見えるんで、純粋に良かったなぁと思いましたよ」
    「最初はエージェント契約でも、すぐに吉本とのマネジメント契約に戻るんちゃう?そうなってくれたら、すごく嬉しいよ」

    宮迫博之さんのユーチューバーデビューについては、
    「知り合いからメールで聞いたな。でも見ようとは思わない。ああ、そうなんだって感じやね、上手くいけばええなとは思うよ」
    と冷めた感じで答えています。

    また、宮迫博之さんはユーチューブの動画内で、現在も吉本興業から契約解除された状態だと話していたことについては、「本人が辞めたいと言い出してのことやからね」とし、宮迫さんと今後エージェント契約する予定については、
    「知らんね。藤原君(藤原寛副社長)やマネージャーが連絡を取り合ったりはしてると思うけど。(エージェント契約は)可能性として無いわけやないけど、すぐって話ではないやろうね。個人で活動していく方が良いことかも分からんし」
    としています。

    【吉本興業会長 大崎洋「亮とは魔法が解けた」「宮迫は知らん」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/02/10(月) 04:24:35.79 ID:luzWQ7YY0
    本人が望む未来になったのになんでや

    【宮迫って普通に大人しくしとけば吉本戻れたんやないの?】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2020/02/02(日) 14:50:08.50 ID:9gOsvAje9
     爆笑問題の太田光が2日、TBS系「サンデー・ジャポン」で、ともに闇営業問題による活動休止から復帰した、ロンドンブーツ1号2号の田村亮と、
    雨上がり決死隊の宮迫博之に対する世間の反応が明暗分かれたことに、「今の時点で明暗分かれたっていってるけど、こんなの次の日になるとすぐ変わっていく」と語った。

     太田は「はっきり言うと、これ吉本内部の話じゃないですか」と指摘。「ずーっと話題が、吉本内部でだれが動いたとか、そんなことばっかりだから」との
    見方を示し、「おれは外にいるからつまんない。吉本内部でやってくれよ」と語った。

     批判がある宮迫のユーチューバーとしての活動も
    「やったらいいと思う」とし、最終的な終結はファン次第とした。「(双方とも)お客を楽しませたいってことだから、
    早く先にそっちを始めたほうがいい」と語った。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200202-00000082-dal-ent

    【【サンジャポ】爆問・太田 宮迫と亮の明暗「吉本内部でやってくれよ」】の続きを読む

    1: 牛丼 ★ 2020/02/02(日) 09:17:55.30 ID:uOf+syIS9
    「宮迫! 君のせいで1月から全吉本芸人、交通費が全面カットになりました」

    お笑い芸人の東野幸治(52)が『マルコポロリ!』(関西テレビ)で嘆いた通り、吉本興業所属の芸人たちが苦境に立たされている。昨夏、本誌が報じた『雨上がり決死隊』の宮迫博之(49)らの「闇営業」問題は吉本と所属芸人の契約問題にまで波及。ギャラの配分の開示や、これまで口頭で済まされていた契約について、書面を作成するなど、契約形態の改革が進んだのだが、その余波で芸人たちの交通費がカットされることになったのだ。

    「飛行機や新幹線など遠距離の交通費は出るんですが、タクシー代がカットされることになりました。」(中堅芸人)

    売れっ子や『M-1』王者クラスの芸人は昨年11月ごろから交渉が始まり、その他の若手らには12月に開かれた説明会で新契約形態について話があった。

    「12月上旬に数回に分けて行われました。提示されたのは『専属エージェント』契約、『専属マネジメント』契約、そして『これまで通り』という3つの契約形態でした」(吉本興業関係者)

    『専属エージェント』は自由に仕事を取ってきてOKだが、ギャラの3割を吉本に納めるシステム。マネージャーのギャラや不祥事などで発生した違約金は自己負担となる。『専属マネジメント』と『これまで通り』は、どちらも従来通りの契約だが、前者が5年更新なのに対し後者は毎年の更新となるのだという。

    「『専属マネジメント』と『これまで通り』を選んだ芸人のギャラの取り分は5割。テレビと企業営業に関してはギャラ総額を開示する――となっているそうです。ただし、それ以外の吉本主催のお笑いイベントや学園祭のような営業に関しては、金額は非公開なんだとか。もとの額がわからないので、本当に取り分が5割なのか確認しようがない。テレビや企業営業の仕事がまわってくる芸人なんて全体の数パーセントしかいませんが、最寄り駅から遠い営業先は山ほどありますし、深夜の移動も多いから、タクシーは欠かせない。ギャラよりタクシー代のほうが高く、働くほど赤字がかさむ芸人が続出しています」(前出・吉本関係者)

    昨年、首都圏で行われたあるお笑いのイベントには『チョコレートプラネット』や『トレンディエンジェル』、『EXIT』ら売れっ子9組が出演。1500人近くを集客したが、ギャラは9組すべて合わせて30万円程度だったという。

    「入場料、スタッフの数、会場使用料を考えると儲けの5割を支払っているとは思えませんね」(イベント会社スタッフ)

    現在、吉本と専属エージェント契約を結んだことが明らかになっているのは、『極楽とんぼ』の加藤浩次(50)と、『ロンドンブーツ1号2号』の田村亮(48)のみ。

    「他の事務所に移籍したい、と会社に相談したある若手芸人は『別にエエけど、これまで通り活動できると思っとるんか?』と暗に圧力を匂わされたそうです。数年前に移籍した若手のなかには古巣からネガティブ情報を流されたり、共演拒否を示唆されたりしたヤツもいたんだとか……」(前出・中堅芸人)

    吉本の岡本昭彦社長(53)が掲げた「芸人ファースト」からはほど遠い状況だと言わざるをえない。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200202-00000001-friday-ent

    【【吉本】「宮迫! 君のせいで1月から全吉本芸人、交通費が全面カットになりました」】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/08/03(土) 14:28:54.03 ID:xcWuSl4O9
    お笑いコンビ「霜降り明星」のせいや(26)が3日放送の日本テレビ「モンスターサミット~次世代論客発掘バラエティー~」(土曜後1・30)に出演。反社会的勢力への闇営業に端を発する吉本興業の一連の騒動に関連し、契約問題について自身の考えを語った。

     「意見が何でもくくられてしまう」と主張するスタジオの論客から「吉本芸人の意見です!とか言われますけど、どう思ってるんですか?吉本芸人の意見なんですか?」と突然、話を振られたせいやは「急に来た。すごいセンタリング来た」とびっくり。それでも「我々も6000人いて、それぞれ6000通りの意見があるのに、ワイドショーとかで“吉本芸人は今、こう思っている”ってモザイクでインタビューを答えている芸人さんが『月給が45円なんです』って誰やねん、お前!って」と苦笑するばかり。「45円の芸人さんに悪いけど、それを吉本の芸人の意見として世間に受け止められたらキツイ」とインタビュー内容が吉本芸人の総意と取られることへの複雑な心情を明かした。

     さらに「ファミリーと契約どっちがいい?」との質問には「それは難しい。ファミリーか契約かっていう2択ではない」と慎重にコメント。「僕らは吉本という会社に入って、いろんな芸人の売れ方とか、冷遇されていた人とかによって、意見がまったく違うんです」としたうえで「僕ら霜降り明星は会社を恨むようなことはされてない。僕らは吉本という会社がファミリーって言われても、確かにそんな感じはするなと思う」とした。それでも「そういう会社のことを批判している芸人さんも、ファミリーとは思えないような、冷遇をされていた人もいるから、僕らも言いにくい。だから、1個の意見にするのは難しい」と続けた。

    8/3(土) 14:23配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190803-00000169-spnannex-ent

    写真
    no title

    【【芸能】<霜降り明星・せいや>「僕らは会社を恨むようなことはされてない」 月給45円芸人に「誰やねん!」 】の続きを読む

    このページのトップヘ