美味しいお蕎麦と蕎麦畑

 この三連休中に八郷地区瓦会に。

息子夫婦と孫娘(5歳)を伴って、蕎麦を食べに「まんまや」さんへ行って来ました

P9180009


午後から雨も降り始めて・・・・・
午後1時過ぎにお邪魔しましたが、丁度その前にいたお客さん達が帰ったところで、良いタイミングでした。
私は何時も同じ、天ぷらそば(ざる)をいただきました。


P9180010


とても美味しいそばと、サクサクの野菜てんぷら・・・・

ご主人と少し話をし、秋そばの収穫時期を聞くと、11月半ば頃とか。
ご主人が栽培している蕎麦畑(命名:日笠そば)のソバの花が今満開だよと教えてもらい、すぐ近くの神社(日笠神社)の裏へ

P9180012


一面の白い蕎麦の花が広がっていました。
またこの新そばが出来たら食べに来たいと思います。

また天狗湯近くの桶文さんへ

 銚子はコロナの影響もあり、3週間ぶりとなりました。
天狗小僧寅吉の子孫がやっていたという天狗湯を探して、清水町あたりをうろうろしたのはもう大分前です。3年前に、別のブログに「天狗湯を探せ」としてゆったりのんびり13回にもわたって調べた記事を書いた。

そして、音楽家や陶芸家の方達が「ほんとうにあった天狗の話」「岩間山の天狗伝説」としてアニメを制作し、この9月に最後の第三作が完成しました。

305797392_5404298802979710_8092020889879491955_n

本当に素晴らしい活動でした。関係各位に敬意を表します。

さて、その時にもお邪魔したそば処桶文さんへ今回また行って見ました。
前回訪れたのは確か6月末。
その時のお話を伺い、材料費の値上げが続き、来月から少し値上げもやむを得ないと聞いていましたので、今回その値上げの確認も・・・

確かに前回と比べると僅かなUPとなっていました。

P9130015s

多くのメニューが50円から100円の値上げです。
かなり良心的だと思います。

P9130017s

今回もまた天丼(900円)です。大きな海老が2匹です。

もともとの価格がかなり安いので、応援していますのでまた時々お邪魔します。

P9130014s



また「いな村さんのトンカツ」

 先日の銚子は、少し暑い日でしたが、それでも銚子は私の住んでいるところより2度くらい気温は低い。特に、朝晩は海風、陸風があり過ごし易いようだ。

江戸、明治頃は夏場は、避暑に都会から人も訪れ、別荘などもあったようだ。
竹久夢二も、小川芋銭なども滞在している。

私はといえば時々、2時間くらいかけてこの地に来てランチを食べるのを楽しみにしている。

しかし、月に3回くらいのランチも何年か経つと、大概行く処は決まってくる。
安くて美味しくてあまり飽きが来ないもの・・・・
観光用のお店もまた避けてしまう。

コロナ患者もまだその感染の勢いが収まらず、身近な人にも感染の話が増えてきた。
あまり密にならずに、コスパのよい、ランチの時間に丁度よい所・・・
このランチ時間も結構大事だ。何しろ午後一番に仕事が控えている。

P8230005s

今回は銚子の街中のとんかつ「いな村」さんへ

ランチは「とんかつ弁当」と「とんかつ定食」の2種類で共に900円だ。
とんかつ弁当は弁当といっても容器が割烹弁当のような入れ物になっているだけで、ヒレカツ、メンチカツなどがついて、最後にアイスコーヒーも付く。少しお得感がある。


P8230006s


お店は、ご夫婦だけで切り盛りされ、味とコスパはいつも感心する。
今から60年ほど前、親父に新宿のトンカツ屋に連れて行ってもらったことがある。

まだ世の中にトンカツ屋など珍しい時代だったと思う。それが、西武新宿近くの歌舞伎町あたりにトンカツ屋横丁のような通りがあって、数件のお店が軒をそろえるように並んでいたように思う。
そこで初めてヒレカツを食べた。
コロっとしたように厚いヒレカツ。世の中にこんなに美味しいトンカツがあるのだと驚いた記憶がある。
この「いな村」さんのヒレカツもコロッとしていてとてもおいしい。
そして、子供の頃食べたヒレカツの記憶がよみがえってきたのです。

うん。こんな値段で食べられるのはやはり幸せだ。

お勘定のときに「美味しかったです・・・ご馳走様でした。」とひと声かけてお店を後にしました。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 美味しいお蕎麦と蕎麦畑
  • 美味しいお蕎麦と蕎麦畑
  • 美味しいお蕎麦と蕎麦畑
  • また天狗湯近くの桶文さんへ
  • また天狗湯近くの桶文さんへ
  • また天狗湯近くの桶文さんへ
  • また天狗湯近くの桶文さんへ
  • また「いな村さんのトンカツ」
  • また「いな村さんのトンカツ」
アーカイブ