2015年05月09日

あっという間の桜が終わって、
続いてツツジが街を染めています。
いよいよあちこちから花の香りも漂う様になって、
でも時折梅雨の走りの様な蒸し暑さも感じる最近、
いかがお過ごしでしょうか?


今年の春のテーマは「虫」でした(笑)

急に桜前線を追いたくなって、
 東京で出迎えた前線を、
 来週には福島、
 次の週は盛岡、
 そして、最後には青森
と、平日の休みを見つけては、
日帰りの「桜前線ツアー」を毎週の様に行っていました。

そして桜前線が手の届かない所に行くと、
次には、桃だツツジだシバザクラだ、と、
まさに蜜を求める虫の様に、花から花へと元気に飛んでいました。
そんな最近です。


さて今回は(アナウンスが遅くなってしまいましたが)、
まさに今元気に本番の真っ最中の劇団員、佐々木史の客演情報です。

毎日忙しく過ぎていた同じ通勤の道も、
休日少しだけのんびりと通ってみると、
今まで見逃していた花々が見つかるかも知れません。
通り過ごしていた春を探しながらの劇場への通い道。
そんな休日を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

----------------------------------------------------
【鬼の居ぬ間に】(五)

「舞首 ―三つ巴の里―」


【開演日時】
  5月6日(水) 〜 5月10日(日)
       ・ 5月6日 (水)  19:00
       ・ 5月7日 (木)  19:00
       ・ 5月8日 (金)  14:00 / 19:00
       ・ 5月9日 (土)  14:00 / 19:00
       ・ 5月10日(日)  15:00


【チケット】
  ・ 前売り : 2800円
  ・ 当日 : 3000円
     (日時指定 / 全席自由)
        ※開場は開演の30分前です。


【会場】
  シアター711


【詳細】
  劇団HPへ
----------------------------------------------------

舞台、そして役者は花と同じ様に「美しくて儚いもの」の様に思います。
一瞬の出会いですが、記憶の中に強い印象を焼き付けてくれるもの。
そして佐々木の演技も、そんな風な感覚を抱かせると感じています。

瞬く間に終わってしまいますが、
その度に「桜」「ひまわり」「コスモス」「サザンカ」・・・
毎回違った一面を見せ、見て頂いた方の心に残る物を生み出せる役者。
それが佐々木の持ち味かな、と思ったりしています。

お時間が許しましたら、
「今の佐々木が咲かせる花は何か?」
そんな事も探しに、是非劇場へお越し下さい!

よろしくお願いします✩







(07:53)

2015年03月14日

ようやく最近、徐々に春を思わせる日が現れる様になりました。

この時期になると毎年楽しみにしている事があります。
それは「桜の観察日記」。
蕾になる前の桜の花の芽から、毎日同じアングル、同じ大きさで撮影して、
「成長動画」みたいなのを作ってみたい。

そう毎年決意を新たにするのですが、
 ・ やれ「飲んで朝帰りで撮影出来ず」
 ・ やれ「撮ってた角度/倍率を忘れてしまった」
 ・ やれ「手ブレにピンボケ」
 ・ やれ「撮り続けた蕾がどっか行った???」
と、動画にすると、「観察日記」どころか「まとめて書いた絵日記」の様な、
「やっつけ感」だらけの出来に落胆する。
そんな春を繰り返しています。

これが2015年観察日記の一日目。
image2

今年はどうなることやら。

皆さんはいかがお過ごしですか?
 
 
最近「瓶ビール」にはまっています。
「缶」ではなく、あくまでも「瓶」。
何故か瓶の方が味が濃い様な気がするのですが、気のせいでしょうか?

仕事から帰って「プシュ」も良いのですが、
使う機会も少なくなった栓抜きを引っ張り出して、
「シュポッ」から、わざわざコップに移し替えて飲むまでの一連の作業が、
ゆったり感と懐かしさとが合わさって、なんとも乙な時間になっています。

そして、毎日スーパーから瓶を持ち運ぶのも面倒なので、
初めて酒屋にケースで注文してみる事にしました。
 (昔は実家にもよく来ていましたが、まだ配達ってやってるんですね)
舞台設営でしか使用機会がなかった「ビールケース」(踏み台です、笑)。
今自宅に堆く積み上げられて(2ケース)、毎晩の心の共になっています。
image1

 
 
さて今回は、2011年に当劇団での活動を開始し、
桜の蕾の様に、今成長著しい劇団員藤まき子の客演情報です。
チラホラ見えて来た春の兆しを探しつつ、
ビール飲む位の気軽な気持ちで、劇場に向かってみるのは如何でしょうか?

----------------------------------------------------
【劇団邪馬台国】(3月アトリエ公演)

「虎」


【開演日時】
  3月14日(土) 〜 3月29日(日)
    ※上記日程の内、藤の出演は以下の回です。
       ・ 3月14日(土) 17:00
       ・ 3月15日(日) 12:00
       ・ 3月22日(日) 14:30
       ・ 3月25日(水) 19:30


【チケット】
  2800円(日時指定 / 全席自由)
    ※開場は開演の30分前です。


【会場】
  劇団邪馬台国 アトリエ
    ・ JR大井町駅 徒歩10分
    ・ 京浜急行鮫洲駅 徒歩2分


【詳細】
  劇団HPへ


【あらすじ】
挫折した夢に固執し、
社会から孤立する男ベン

いつの間にか
平凡な暮らしを送るグロリア

これは嵐の夜の男と女の物語
----------------------------------------------------

普段はおっとりとして物腰柔らかく、
ほんわかとした優しい空気で仲間を包んでくれる癒し系の様な彼女。
だからこそ、稽古中や舞台の上でのひたむきさと情熱には、
目を見張る程のものを感じさせます。

コツコツと着実に実力を積み重ねて来ている藤の、
また新たな一面を、新たな変身振りを、
是非一度この舞台で体感して頂きたく思っています!!

どうぞよろしくお願いします✩

 


(10:51)

2015年02月02日

まだまだ凍える様な寒い日が続き、春の気配すら見えない真冬。
でも少しずつ長くなる昼の時間に、わずかながら季節の移ろい感じる。
そんな季節です。
風邪など引いておられませんか?


最近「キャンプ道具を揃えてみたい。」そんな欲求に染められております。
まず第一弾としてこんなものを揃えてみました。
IMGP2226
 ・ はんごう
 ・ アルコールランプ
 ・ ごとく

そして、こんな風に組みます。
IMGP2230

本来はキャンプ場でテント張って、外で料理するためのもの。
自分も「いつかはキャンプ」の目的で集め出した道具だったのですが・・・

「テントに寝袋なんてかさばるし」
「それを運ぶ車だってないし」
「何より、部屋の中でこれで料理してたら暖房要らないし」

毎夜毎夜、閉め切った部屋で煌々と火を焚いて、
ぬくぬくとご飯炊いたり、鍋作ったり、お肉焼いたり。
酸欠の怖さに少しばかり怯えつつも、
こんなこじんまりとした冬の夜を過ごすのが、
最近のちょっとした楽しみになっています。


さて、今回は劇団員榊鮎子の客演情報です。
まだまだ真冬真っ只中ですが、お話は七夕のものだとか。
寒くて縮こまって、身も心もこじんまりとしてしまうこの時期に、
暖かくて活発だったあの夏に思いを馳せてみる。
ほんの一瞬、そんなひとときを過ごすのはいかがでしょうか?
(もしかしたら暖房も要らなくなるかも?)
----------------------------------------------------
【劇団わたあめ工場】#8

「一夕ノ夢」


【開演日時】
  2月6日(金) 14時00分 / 19時00分
  2月7日(土) 14時00分 / 19時00分
  2月8日(日) 13時00分 / 17時00分


【チケット】
  前売:1800円
  当日:2300円
  高校生以下:1000円
  リピーター割 :1000円(高校生以下:500円)


【会場】
  阿佐ヶ谷シアターシャイン


【詳細】
  劇団HPへ


【あらすじ】
星々の囁きが聞こえる。
「あの子はいつも一人だね。」「恋人と離れ離れなのさ。」「なのにどうしていつも笑顔なの?」「寂しくないのかな?」
寂しくなんてない。
私たちは例え離れていても心は一つなのだから。そう、一つなのだから……。

わたあめ工場が送る季節外れの七夕。
天ノ川に溶けるは愛の言葉かそれとも偽りの言葉か?
----------------------------------------------------

約半年間の休養期間を経て、
また役者としての活動を再開した榊が出演しております。

以前ご覧頂いた方には、この半年が榊をどの様に変えたのか?
初めての方には、役者としても社会人としても全力を尽くす榊から、どんなものを感じてもらえるか?
きっと榊自身も皆様の評価をワクワクしているものと思います。
お時間の都合が付きましたら、是非とも劇場に足をお運び下さい!!

どうぞよろしくお願いします☆




(23:58)

2015年01月17日

9e60fec5.jpg
fb8a363d.jpg
?

6月公演に向けたワークショップ第一回でした。

ヨガとかやっちゃいました!

絶対安全ピン つーむらさんによる厳しい指導?のもと、写真が完成形のなるです。

人ならぬ形。

途中の引っ張りあげられる様子も。

ワークショップ2月いっぱいまで、まだまだやっていくのでお気軽にお越しくださいなー。

詳しくはホームページにて。
http://mahorobalpha.web.fc2.com/nextstage.html

糸山

(17:38)

2015年01月06日

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は皆様に大変お世話になり、感謝し尽くせない思いでいっぱいです。
頂いた思いに応えるべく、
2015年もMAHOROBA+αはこれまで以上に邁進する所存です。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。


さて、前回2014年10月の番外公演が終了するや否や、
劇団員は早速次回本公演に向けての準備に入りました。

公演終了の打ち上がりたい気持ちを抑え、
外部出演での研鑽の時間もやり繰りし、
年末年始もなんのその、
一丸となって準備を進めた結果、
年明け早々ではございますが、
次回公演、及び出演者オーディションを兼ねた、
ワークショップのご案内が出来るに至りました!!


以下ワークショップ詳細、及び現時点でお知らせ出来る公演情報です!
(公演情報詳細は、今後も劇団HPにてお知らせ致します)

下記詳細をご確認頂き「我こそは!!」と思われた方は、
是非是非お問い合わせ頂きたく思います✩
----------------------------------------------------------------------------------
≪ワークショップ詳細≫

●日程
  1月17日・24日
  2月7日・14日・21日・28日
    各午後1時〜4時
      (1日のみでも複数回参加でもOK)

●会場
  さいたま市近辺、もしくは新宿区近辺

●持ち物
  動きやすい服装

●参加費
  無料

以下の項目をご確認いただき、了承された方のみご応募くださいませ!

 
≪公演詳細≫

●稽古日程
  3月21日から毎週土日及び祝日
    ※他団体との掛け持ちなど相談に応じます。

●稽古場
  さいたま市浦和・与野・大宮近辺

●チケットノルマ
  あり

●本番期間
   2015年6月17日(水)小屋入り
         6月18日(木)〜6月21日(日)本番
         全7ステージ

●会場
   日暮里 d-倉庫

●応募条件
   心身共に健康な方
   舞台経験のある方
   年齢不問

●申し込み方法
   宛先:mahoroba.company@gmail.com
   件名:「ワークショップ参加申し込み」
   本文: 1.お名前 
        2.年齢
        3.性別
        4.メールアドレス
        5.参加希望日
        6.舞台経験・出演履歴など
       ※お預かりした個人情報は劇団MAHOROBA+αが厳正に管理し、
        公演に関する諸連絡以外に使用いたしません。

●お問い合わせ
    mahoroba.company@gmail.com
    http://mahorobalpha.web.fc2.com/
    質問やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
----------------------------------------------------------------------------------

皆様のご参加を、劇団員一同心待ちにしております!!
どうぞよろしくお願いします✩






(05:55)

2014年11月09日

今日は劇団ミーティングでした。

来年…

とうとう…

満を持して…

劇団の…





本公演!!

です!!

詳細は後日、順序解禁して行きます!!

お楽しみに!!

ってか、劇団員が1番楽しみにしてるかもですね(≧∇≦)


制作部


(15:28)

2014年11月01日

すっかり遅くなってしまいましたが・・・番外公演「イブとイブとイブとイブ」無事、終演しました。
ご来場いただいたお客様、関係者の皆さま、誠にありがとうございました!


DSC02608








写真1枚目:役者4人。




DSC02611




写真2枚目:集合。なぜかセクシー?ポーズが約2名。




さて、次回公演は2015年6月を予定しています。
順次お知らせしますので、お楽しみに♪




(23:21)

2014年10月26日

a9482856.jpg昨日ご来場いただきましたお客様、誠にありがとうございました。

さて、二日目です。
入念な確認中の出演陣。
本日は13時〜、16時〜の2ステージ。
人類愛に挑みます。

当日券もあります!
足を運んでいただけたら嬉しいです。


(12:05)

2014年10月25日

ef5e1f68.jpg初日、まもなく開場します!

さて…異国の地にいる代表から花が届きました。

何だか自作自演感。
いい具合に?花がとっちらかってる。(花に失礼)

と、みんな言いたい放題。

そんなわけで、当日券もありますので、ふらっとどうぞ!
みなさまのお越しをお待ちしております!


(15:12)

2014年10月19日

74e9ba53.jpg稽古ラストスパートです。
皆さまのお越しをお待ちしております!

庄司さんの心は、まつぼっくりらしいです。

…まつぼっくり?


(11:38)