2014年07月19日

セミの声は聞こえる様になりましたが、
まだまだ梅雨が居座って、太陽ギラギラの夏空は訪れてくれません。

急激に痩せたせいか、体は軽くなったのですが、
何となく体力も奪われてしまった感覚が襲ってきます。
最近の敵は「日差し」です(笑)カンカン照りだとクラクラしそうです・・・
皆さん早くも夏バテされてませんか?


いよいよちびっ子達は夏休みに入る季節頃になりました。
この時期になると、毎年「今年こそは夏を満喫したいなあ」と思ってしまいます。
  2時間80円で、通い詰めた「市民プール」(小学生)
  部活サボって、遊びまくった「ゲーセン」(中学生)
  補習に疲れて、寝てばかりいた「自宅」(高校生)
  熱い気持ちで、舞台漬けだった「教室」(大学生)  

中身も質も変われど、「朝から晩まで全力に元気」だったあの頃を、
毎年少し懐かしむ時期です。


そんな「全力」だったあの頃の夏休みを懐かしむくせに、
一転、最近は休みがあれば、朝から晩まで「ずーっと酔って」ます。

あの頃は「プール代80円」で一日中遊べていたのに、
今は「どんだけ使うの?」と言う日々。
酔った勢いで「えーい」とwebで買い物をしてしまうみたいです・・・自分・・・

酔ってあんまり覚えてないもんだから、
後日いきなり「DVD」やら「洋服」やら、しまいには「家具」まで届いて、
驚き半分、後悔半分、そして一ヶ月後に「全力で泣き」・・・
(いよいよクレジット番号が空で言える様になってしまいました)
なんて事が続いています。


もし「一ヶ月半の夏休み」をもらえたとしても、
「多分全力で同じ事を繰り返すんだろうな」と、
ほんとに、あの頃から「中身も質も変わってしまった」夏休み(予想)です。



さて、この暑い中ですが、
劇団メンバーはあの頃の様な純粋な全力さで、ひたむきに「舞台漬け」の活動を続けています。
今回は団員榊鮎子の客演情報です。

----------------------------------------------------
【キューポラ(再)会】
「窓」

【原作】
  高野亜沙美&花沢由香(「優曇華」より)


【構成・演出】
  布施知大


【作・出演】
  石黒礼子(兎団)
  榊 鮎子(劇団MAHOROBA+α)


【開演日時】
  7月19日(土) 15時00分 / 19時00分
  7月21日(月/祝) 15時00分 / 19時00分
 
   ※7月20日(日)は休演となりますので、ご注意下さい。


【チケット】
  2000円 (全席自由)
   ※各回25席程のご用意ですので、御予約はお早めに!!


【会場】
  江古田 兎亭
     http://members3.jcom.home.ne.jp/usagitei11/ 


【あらすじ】
  〜ある小屋で出会った二人の成長をエチュードで紡いでいきます。【テラスハウス×人生ゲーム】〜
----------------------------------------------------

前回の5月末、そして前々回の3月と
ダメダメな筆者とは違い、
「朝から晩まで全力に元気」に稽古に励んでいます。

「人って(多分)強烈に伸びる時期と停滞する時期があるんだよね」

誰かが言った様に書きましたが、実は「持論」です(笑)
でもまさに榊は今そんな「強烈に伸びる」時期だと思うんです。


今まで強烈にやって来た分、これから少しの間だけ、
榊は「今までよりも少しゆっくりとしたペース」での活動を計画しています。
また新しい榊を見る前の「ガンガン勢いのある」彼女を、
是非目に焼き付けて頂きたいと思っている次第です!!


どうぞよろしくお願いします☆彡







(01:42)

2014年07月16日

台風が梅雨を連れて行ってくれると思いきや、
過ぎ去ってもどんよりの曇り空続き。
朝から蒸し暑いだけで、結構憂鬱なこの梅雨空を破って、
青い空と白い雲の夏空がやって来ないかと、待ち遠しくて仕方ありません。
皆様、いかがお過ごしですか?


最近怪現象が続きました。
10年位履きこなしたジーンズが、いきなり股から破れ出す・・・
何年か使い慣れたベルトが、大笑いした途端に切れる・・・
買ったばかりの婚礼服の、スラックスの留め金が弾け飛ぶ・・・
(・・・とにかく疲れやすくて、体が重い・・・)

まあそんな感じでした。(ただ太っただけです)


あまりの弊害に、
そして折角買った婚礼服を無駄にしない為、減量を決意しました。

友人の結婚式までの二ヶ月間。
それはそれは「必死の」ダイエットが始まりました。
 ・「ダイエットは明日から」の名言を、何度言い聞かせたか。
 ・「深夜でも行ける」と入会したジムに、何回言ったか・・・(二ヶ月で二回)
 ・「痩せるサプリ」にどれだけお金を使ったか(途中で飽きてまとめ飲み)

あれやこれやと試行錯誤、
と言うか、単に「自分との戦い」に明け暮れた二ヶ月間でした。


でも結果、並行して急に忙しくなった仕事のせいか、二ヶ月で7kg近く減らせ、
その結婚式には無事、「折角買った」スーツ、を着て参加する事が出来ました。

友人からは「お酒止めれば一番じゃない?」と言われ続けて来ましたが、
「働いた後の酒は世界一うまい!」と、
また自分だけの都合を付けて譲らなかった、
なんとなく「結果オーライ」の後味の悪さも残りますが・・・


(そんな、個人的な後味の悪さはさておき)
今回は「頑張った(仕事終わった)後の癒し」の様に、
日常の疲れを一瞬で吹き飛ばす様な、そんな舞台のご紹介を。
劇団員佐々木史の客演情報です。

休日はもとより、是非「疲れた仕事帰り」にも、
蒸し暑さだけが残る最近を過ごすには絶好の「涼しい劇場」で、
夢の様な一時を過ごすのはいかがでしょうか?
----------------------------------------------------
【613】
5th STEP
「Get a Life」


【開演日時】
 7月
  16日(水) 19時30分
  17日(木) 14時00分★ / 19時30分
  18日(金) 19時30分
  19日(土) 14時00分 / 18時00分
  20日(日) 13時00分 / 17時00分
  21日(月) 12時00分 ★/ 16時00分

  ※受付・開場は開演の40分前です。
  ※「★」の回は、特別割引料金「3000円」です(当日券含む)


【チケット】
  一般前売:3500円
  当日券:3700円
  特別割:3000円(★印の回のみ)
  学割:2000円(要学生証、事前予約のみ)

  (全席指定)


【詳細】
 ・ 劇団HP : http://613.jp/next.html


【会場】
 劇場 MOMO
http://www.pocketsquare.jp/momo/information/index.html


【あらすじ】
その病院を辞めてから五年

もう一度その道に戻ろうと復職した自分を待っていたのは

想像もしていなかったクライアントだった

もう一度俺はカウンセラーになれるのだろうか
----------------------------------------------------

カメラを向けると、とても愛嬌のある笑顔(と、変顔)で私達を癒してくれる彼女。
でも、舞台に立った時の変貌振りは、その愛嬌のある(変顔の)彼女と同一人物とは思えない程です。
(私もそんな彼女には、ギャップ萌えしています、笑)

今まで、愛嬌のある「普段の」佐々木をご存知の方も、
また「変貌した」佐々木をご存知の方も、
どちらの皆様にも「更に変貌した」佐々木をご覧になって頂きたく、
そして、「更なる『ギャップ萌え』」になって頂きたく、
劇団員一同、皆様のご来場を、心よりお待ちしております!!


どうぞよろしくお願いします☆





(01:24)

2014年05月27日

街が赤白黄色に埋め尽くされる時期を過ぎ、
新緑と共に、どんどんと生命力を感じさせる季節へと進んでいます。

皆様はいかがお過ごしですか?


ここ最近「SEKAI NO OWARI」と言うグループの曲にはまっています。
衣装から演出から、全力で作り出す夢の様な、はたまた地獄の様な、
そんな「ファンタジー」な世界観に魅了されている折、
つい最近、運良く平日のチケットが取れたので、ライブを観に行って来ました。


このグループのライブにあるのが「ドレスコード」。
と言っても、スーツやらドレスを着るのではなく、
「何かに変装して来てほしい」、と言うものです。

「ライブは行きたし、恥は嫌だし」
ライブ前日、しぶしぶ足を運ぶ東急ハンズや衣装専門店。
入るや否や、舞台の衣装を探していた時の楽しい感覚を思い出しながらも、
  この年でこんなん着るの?
  本気で変装して浮いたらどうする?
  ってか、こんな重たいもの着けてライブで動けないでしょ?
  だから絶対周りもテキトーだって!!
と、どんどんと大人の理屈が自分を援護し、
結局買ったのは、こんなシンプルなものです。
(邪魔になったら袋にしまえるし)
DSC_0395


当日、会場を埋め尽くしていたのは、
テキトーなんかとんでもなく、本気で変装した若者から中年まで。
ライブで飛び跳ねたらバテてしまう様な、重い飾り物をつけた、
ドラキュラやフランケン、ミイラ男にシンデレラ達・・・

・・・
・・・
浮きました・・・
・・・
・・・
持って来た袋に、そそくさと「テキトーに集めた」変装用具をしまい、
何事も無かったかの様に、まるでスタッフかの様に、私服でライブを聞いたのでした。


さて今回は、劇団Mahoroba+αの活動に初回から参加し、
劇団の、そして作家/永村閏の作り出す「ファンタジー」に長く携わる榊鮎子の客演情報です。

5月の風爽やかな新緑のこの季節。
ちょっと外に出がてら、劇場へ足を運んでみるのはいかがでしょうか?
----------------------------------------------------
立体再生ロロネッツ
2014年小満公演
「お引越し」


【開演日時】
 5月29日(木) 19時30分
 5月30日(金) 14時00分(☆) / 19時30分(☆)
 5月31日(土) 14時00分 / 19時30分
 6月01日(日) 14時00分

  ☆ロビーは開演1時間前より、受付、及び開場は開演の30分前です。


【チケット】
  一般前売:3000円
  当日券:3500円

  ペア券:5800円(枚数限定要予約)
  花の金曜日割引:2800円(☆公演対象)

  その他、条件付きのお得なチケットのご用意もございます
  ※数量限定、要予約、身分証明書・学生証要提示対象チケット※

 松(小学5・6年生):1500円
 竹(中学生):2000円
 梅(高校生):2500円
 とことこ:2500円(大人1名と小学校4年生までのお子様2名までご入場可能)

  ☆ご予約は以下のURLからどうぞ!! 
    http://form1.fc2.com/form/?id=798086


【詳細】
 ・ 劇団HP : http://steroro.com/next.html


【会場】
 上野ストアハウス
  http://studioactre.sunnyday.jp/actremap.html


【あらすじ】
借金取りから逃げ出した一家が辿り着いた先、それはなんと、戦国時代!?

逃げて来たのに、バテレンさんに間違えられ、引っ立てられたり、牢屋に入れられ、釜茹で騒動。
踏んだり蹴ったりてんやわんや。

でも、なんだか知ってる戦国時代とちょっと違う?

ここはどこ?しょっぱい・・・え、何?

お願い帰して!私を帰して!!

果たして、一家は無事元の時代に戻れるのか!?

毎度お騒がせ、立体再生ロロネッツが今度は、戦国時代を舞台に大暴れ!

あなたは何を信じて、イキマスカ?
----------------------------------------------------

私達の劇団ではファンタジーを、
そして客演先では、現実的なお芝居やレビューの華やかな舞台も経験し、
また3月の客演から4月の当劇団での活動、そして今回の客演と、
まさに今、勢いある現在進行形で、持っている世界を広げ続けている、
そんな榊が出演しております。

年を経て、実績を積んで、また前回よりも深く充実した榊の世界を、
観に来て頂けると、一同大変嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします!!







(04:18)

2014年05月19日

ご挨拶が大変遅くなりましたが、この度仕事の都合でインドネシアに移住となりました代表の三好です。
先週末に赴任したのですが、前後バタバタとしておりご挨拶が大変遅くなりました。

4月の公演を最後に一旦日本での活動を休止させて頂きます。
インドネシアで活動ができるかまだわかりませんが、日本との交流も深く、いくつか劇場や劇団の所在は確認しておりますので(ニヤリ)、何かしらかの形で演劇に取り組んでいきたいと思っております。

赴任して一週間ではありますが、この国の奥深さはひしひしと感じております。
数年でどこまで理解し絡んでいけるかわかりませんが、できる限り潜り込んでいきたいと思います。

面白い近況などあればこちらのブログにもあげていく予定です。


尚、劇団としても既に記事に記載がある通り、次なる活動に向けて試行錯誤しております。
大変嬉しくもあり、また、私もこちらで活動をする上での励み(プレッシャー?)となっております。


それでは、これからも劇団MAHOROBA+αを宜しくお願いいたします。


三好康司

(02:23)

2014年05月18日

・・・間違えました。

今日は定例劇団会議でした。
今後の予定についてあれやこれやと話し合い。

ひと段落したところで、3時のおやつ!?にしては豪華すぎる!!
特大エビの登場〜★★★

NCM_0894


無言でむさぼる大人たち。
大人たちに引いたのか、エビが怖かったのか、後ずさる龍くん。
大人のうちの一人だったので、そんな様子は撮っていなかったのですが。。。
エビはしっかり撮ったんですけどね。。。


★オマケ
今さら感満載ですが、前回公演「彼はどこにいったのですか?」の写真をアップしていなかったので。


image2



なんだか家族集合写真のようですな。



(22:15)
遅ればせながら。

ゴールデンウィーク最終日、
我らが代表の壮行会の様子です。

DSC_0147


ついにインドネシアに。
5年?ぐらいは滞在するそう。。
長いですねー、寂しい。。。

DSC_0145


行ってらっしゃい!

帰りを一同お待ちしてます!

気を付けて




(20:03)

2014年04月13日

日差しは一日毎に明るさを増し、
白黒だった街は、桜のピンクをきっかけに、
やがて赤、黄、白、オレンジ、紫と、華やかな色彩を帯びて来ています。
重いコートに抑え付けられていた体や心も、
春の温もりと共にパッと軽くなる季節。
そして放置した食器からはコバエも出て来る様になりました・・・


先日長年の夢を一つ叶えるべく、行動を起こしました。
今更ながらの「ONE PIECE読破」です。

「1冊400円として全巻でも30000円ちょっと」
飲み会を少し我慢すれば、大人買いが出来ない値段でもなさそうです。
ただ長年暮らした1DKに70冊を置くスペースがある訳も無く、
買ってしもたら最後、そいつをベッドに寝ないといけなくなりそうな具合です。


そこでお酒なんかを買い込んでトコトコと近くの漫画喫茶へ。
「1日あれば70冊なんてチョロイっしょ!」
と12時間のコースを申し込んで、夢への第一歩を踏み出しました。

読んで飲んで寝て、起きてまた飲んで読んで寝て・・・
「飲んで浸かって食べて飲んで寝て、起きて飲んで浸かって飲んで・・・」
温泉旅館で執筆をする作家さんの様に、贅沢な時間を過ごしました。

ページをめくる度に出て来る、数々の仲間と敵達。
そして、酩酊してどんどん敵か味方かがわからなくなる自分。
全巻読破して海賊王になる夢も空しく、
最後は味方であるはずのルフィ君に殴り掛かり笑、わずか10冊でKOでした。


今回ご紹介するのは、自分の夢を一歩一歩追い続け、
その夢を実現させる為に、仲間と劇団を率いるまさにルフィみたいな役者。
少ない時間をやりくりしてひたすら努力を続ける、
劇団代表の三好康司の客演情報です。

----------------------------------------------------
アンファンテリブル・ユニオン
旗揚げ公演
「かと万 〜モグラ町3-5〜」


【開演日時】
 4月19日(土) 19時30分
 4月20日(日) 15時00分 / 19時30分

  ☆上演時間は約100分を予定しております。
  ☆開場は開演の30分前です。


【チケット】
  前売り/当日:2000円 (全席自由)

  ☆ご予約は以下のURLからどうぞ!! 
    https://ticket.corich.jp/apply/52477/013/


【詳細】
 ・ 団体HP : http://actorsjkd.blogspot.jp/
 ・ Corichサイト : http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=52477


【会場】
 中野スタジオあくとれ
  http://studioactre.sunnyday.jp/actremap.html


【あらすじ】
製菓会社の支払い日、
合わない帳簿と止まない電話に狼狽える社員を尻目に、
社長は行方が知れず・・・。
----------------------------------------------------

先日の劇団公演での演出と、今回の役者としての稽古、
時間も体力も厳しいはずなのに、仲間への気づかいを忘れず、
そして何より酒が入ると、誰よりも元気(笑)
そんな三好が、夢を追う為の次なるステップとして、
出演を決め、作り上げて来た作品です。


前回の当ブログ記事でご報告差し上げましたが、
この度、仕事の関係で三好がインドネシアに赴任する事になった為、
今回の舞台が、日本での活動の「一旦の」区切りになります。

ONE PIECEでも、離れ離れの2年間でそれぞれが力を蓄え、
仲間達は大きな成長を遂げて再会しています(笑)
インドネシアでも舞台活動は続けるとの事ですので、
どれだけ大きくなって帰って来るかを楽しみに、
是非「日本での集大成」の三好を見てやって下さい!!

どうぞよろしくお願いします☆




(04:49)

2014年04月07日

昨日をもって、劇団MAHOROBA+α番外公演vol.5 『彼はどこにいったのですか?〜He's gone〜』は無事終演致しました。

ご来場下さいました皆様、誠に有難うございました。

会場となった"ステージカフェ下北沢亭"は、小屋さん含め素敵な空間でして、是非また利用させて頂きたいと思う場所でした。

有難うございました。


音響は、勝手に専属としている竹下さんと初登場となる弟子(?):矢作さんの絶妙なコンビで気持ち良く作品を作ることができました。

有難うございました。


また、今回は劇団員全員が関わる公演とすべく、皆が一同に揃うことはなかったですが、何かしらかの形で作品に加わってもらいました。

と言いますのも、私、三好が今月末からインドネシアに移住することとなったため、無理矢理にでも公演を打つこと、そして皆が何かしらかの形で関わることをお願いして実現させた公演だったのです。

これで悔いなく渡航ができます。


尚、劇団としては引き続き活動を続けていきますので、今後とも引き続き劇団MAHOROBA+αを宜しくお願い致します。


改めまして、有難うございました。


劇団MAHOROBA+α 代表
三好康司





(23:50)

2014年04月05日

ステージカフェ下北沢亭への行き方

下北沢駅から徒歩7分程度です


小田急線と京王井の頭線

下北沢駅

南口改札を出てください

image


右手に見える

マクドナルドとみずほ銀行ATMの間

下北沢南口商店街へ入ってください

image


左手に、ファミリーマート
右手に、ミスタードーナツ

が見えてきます

そのまま

真っ直ぐ進んでください

image


真っ直ぐ行くと

右手に

餃子の王将が見えてきます

餃子の王将を越えて

image


花屋さんのある交差点を

右に入ってください

image


すぐに黄色い建物が見えます

そこが劇場です

image


階段をあがって

2階へお越しください

image


お待ち致しております


(11:18)

2014年04月04日

小屋入りしたら、さっそく素敵なお花やお祝いの品が届きました!!
ありがとうございます!!

NCM_0827a












そんなわけで、いよいよ明日から本番です。
土日ともに、まだ予約を受け付けております。
比較的日曜日に空きがありますので、悩んでいる方は参考にしてくださいね★

劇場でお待ちしております!



(23:42)