闇魔研究所

ドラクエ10の闇をまっすぐド真ん中から徹底分析!


WS000162
この企画はアストルティアの各所に秘められたモヤモヤを発掘いていくよ。
第二弾があるか不明だけど、今回はオルフェア周辺!


ダウンロード

オルフェアといえば、シャレオツさから言えばそこそこの街・・・・と思いきや、そのなんともいえないプクリポのギャグセンスによって、売れてない芸人も集う浅草的なスポットだよ。ひまつぶしできるからね。しょうがいないね。

この街に本当にもやもやスポットはどれくらいあるんですカネ。


もやもやトリビアNO.1

駅の売店には酔っぱらいのフィギュアが販売されている。


ダウンロード (1)

早速見つかったよ。これは間違いなくもやもやスポットダネ。
画面の真ん中にあるポリゴン数削減の化身がそいつだよ。


ダウンロード (9)

確かに、酔っ払いのフィギュアが売店には置いてあったよ。
観ようによっては、プクリポを蹴る瞬間にも見えるね。ひどいね。



もやもやトリビアNO.2

プクリポはにくきゅうの画像だけで言葉を伝えることができる

ダウンロード (8)

プクリポはものすごい種族で、なんと肉球だけで言葉の表現が可能という高等生物。
本当にそうなのか、この変哲もない看板を見てくれればわかるよ。

WS000166

プクリポの体の7割は脳みそでできてるよ。それくらいかしこい種族なのかもしれないね。ただ他の臓器は収納に難があるかもしれないから、たまに口からでるかもしれない。ナマコブシ的なかわいさダネ。

もやもやトリビアNO.3

オルフェアにある鏡をプクリポは見ることができない


WS000155

そんな姉歯物件が本当にオルフェアにあるのかな。
噂を聞きつけてサーカスの建物に入ってみたよ。確かに、明らかにプクリポの身長よりも高い位置にあったけど、ちゃんと図ってみないとわかりづらいね。

そこで2年振りにプクリポのサブキャラを召喚。

WS000168

完全に見えないね。首が伸びるのかな。いざというときに、首が伸びる機構があるのかな。
立ってこれだから、きっと椅子に座るともっとひどいことになるかもね。



WS000169

後ろ向きで座ってんじゃねぇよ。



もやもやトリビアNO.4
オルフェアの第二のシンボルのテンションが不明

ダウンロード (5)


ダウンロード (6)

ネタとしては弱めだったけど、良く見たらシュールな絵だったので掲載したよ。
風船配りおじさんから、風船をかっぱらったプクリポの図なのかな。
よく見たら真顔が風船を持っているんだけど、逆に体中に風船を絡ませて命の危機に瀕しているのかな。


もやもやトリビアNO.5
オルフェアの街は一歩足を踏み外すと死ぬ

WS000153

死ぬね。


ここで一句。 


崖の下 プクリポ 一匹しんでそう





もやもやトリビアNO.6
 謎の人物の写真がある
ダウンロード (3)

これは謎が深い・・。なんだろう。
うーんうーん・・・

左からモーグリー、モーグリー、SMの人、ジニーだね。

よく考えたら謎じゃなかったよね。答えでてたね。



もやもやトリビアNO.7

プクレットには道具屋と見せかけて道具を売っていない店がある
ダウンロード (4)

既にオルフェアと関係ないけどつっこみ禁止。これはどう考えも道具屋だ!そうだろ!


WS000158
「聞いてください!
ついに 念願の夢だった
自分の店を持つことができたんです。」

WS000159

「ですが・・
まだなにを売るか考えていないことに気づいてしまったんです。」

WS000160
「さみしかったから こうして家にあったガラクタを並べて見たんですけど さらにさみしい気持ちになってきました。」




君がいいなら、それでいいと思うよ。何か哲学だね。



もやもやトリビアNO.8 
マッシュルーム地区のきのこの数はいくつ?

左手の法則できのこを数えていくよ。

ダウンロード (10)

このきのこがベニテングダケやカエンダケ的な何かだったら近づいただけでおかしくなりそうだね。

ダウンロード (12)

小さいきのこもカウントするよ。
奥の方にもきのこがあるので、けっこう数えづらい・・・。

調査結果

マッシュルーム地区のきのこの数は38個


明日から使える雑学だね!!

もしかした誤差があるかもだけど、間違えてても損害賠償起こさないでね!



以上。

ドラテンもやもや探検隊でした!



面白くなくても応援お願いします!

mesa3








この企画は動画で作る予定でしたが、実際に動画を作ってみると非常に面白くなかったので、ブログでお届けすることにしました!

ヒエログリフとふくびきイベントとアス学によって逆にモチベーションが下がってしまい、ブログが唯一のモチベーションという悲しい状態になってしまいました(´・ω・`)

静かに余生を過ごしたいと、いろいろネタも思いついたりするんですが、いまだアストルティアの社会不安は収まることはないので今日もちょっと重めな話題になります。

それが・・・ドラクエ11!!

l_5922a823bc69d


85a26969

叩かれているというか賛否両論といったところでしょうか。

もう少し正確に言うと、賛否否否否否否否ですけど、それをもって賛否両論というのならば、まさしくその通りだとは思います。

それで、ドラテンの職人はあんまり人気はないですよ・・・。

昔話にもなりますが、ver1時代は多くの人が職人で遊んでいる印象でした。ぼくも一応木工職人で、にちりんのこんを作ったりしていたんですが、ver2の終わりごろには廃業してしまいました。
その後ver3になり、時代が進むにつれて、かつてはフレンドの半分以上の人が遊んでいたイメージのあった職人の割合がどんどん減っていったイメージがありす

ただ、ドラクエ10の職人が失敗かといえば、むしろ成功していると言えます。
大人気とはとても言えませんが、一応職人のおかげで、よくあるMMORPGのように、バトルコンテンツついていけなくて装備も貰えないからゲームを辞めよう。という状況を防いでくれています。もちろんそれを達成するために犠牲にした要素は数知れずですが。

それでもドラテンの職人はやっぱり必要だったんだ! 

・・・しかし、じゃあドラクエ11に必要か?といったら、恐らくいりません!

職人は別にゲーム性が面白いというよりは、いかに効率的なゴールドを集めるかという一点に尽きます。それには市場が絶対に不可欠です。
ところが、ドラクエ11は(今のところは)完全なオフラインゲームになりますので、そんなものはありません。
ふしぎの鍛冶は何かとってつけたかのようなものに感じ、オフラインのドラクエ11に実装する理由は特に感じません。

それにゲームの世界でも仕事がしたいかといえば・・・そんな真面目な願望はなかなかないです。

強いていえば、鍛冶と聞くと死んだじいさんの若い頃の職業の話を思い出しますが、そんな超個人的な感傷に浸っても、どうしようもありません!

ふしぎの鍛冶が面白いのかつまらないのか、まだどちらに転ぶのかわかりません が、何か作っているコンテンツが自分たちを中心になりすぎていると感じます。PS4と3DS版と、さらにドット絵で見せてアピールしていますが、それはゲームを売りさばく層を増やそうとしているだけで、何かコンテンツ自体を磨く行為なのかと言えば、違います。 

ではなぜ、ユーザーが望むものと実際に実装されるコンテンツがここまで異なっているのでしょうか?

クリエイターを日本語に訳すと"創造主"というご身分が高いというか、神みたいな言葉になりますが、本質を言えば、モノづくりが好きな詐欺師集団です。

ゲームをしても実際にどこかの世界にいける訳でもなく、ゲームの画面の中で欲求を達成したかのように見せかけるのはある意味で詐欺です。しかし、この詐欺はまったく悪い意味ではなく、ぜひとも真面目に詐欺をしてほしいと、逆にせがむレベルです。

ところが、自分たちを中心に捉えてしまった結果。自分たちの中ではうまくいっていると思い込んでいる職人を入れたくなってしまったのではないかと思います。

同じような例だとFO4が挙げられます。

FO4は大好きなゲームで全DLCをプレイしましたが、どこかに違和感はありました。それは"ハウジング"というFOファンにはあまり馴染まない要素を入れたことです。

wpid-VdrhZaE-640x360

しかもハウジングを取り入れた理由は、スタッフがマインクラフトにハマっていたから、という話もちらほら聞いたことがあります。(mod含めて物凄い出来は良いのですが。)

結局のところ、インスピレーションを受けた部分だけを取り出して、自分向けにゲームを作ってしまう傾向がドラクエ11にも見えていると感じました。

ないとは思いますが、クリエイターだから偉いと錯覚してもらっては困りますし、 クリエイターには真面目に詐欺をする事だけを考えて欲しいところです。

補足しますが、まだ一部の情報だけで語っていますので、何か情報が変わることもありえます。
今までは逆大本営発表だと思いたいですが、以上が職人をドラクエ11に入れてしまった事の率直な感想になります!


・・・余談ですが、バトルについても、やっぱりもうちょっと真新しさが欲しいなと思いましたね(´・ω・`)

0813_6


コマンドバトルでも良いとは思いますが、それならばシームレスのバトルを越える物を作って欲しいです。
これは異論のある方も多いと思いますが、最高のエンカウント制、コマンドバトルは個人的な意見を言えばポケモンです。
それはバトルが奥深いとかそういう話ではなくて、ポケモンは自分の分身ではないんですよね。

あくまでも命令を下す対象です。

それに比べて、ドラクエは主人公が自分の分身に非常に近い存在なので、何か自分に命令している気分になってきます。

昔はまったく気になりませんでしたが、今プレイすると違和感を感じるようになりました。

贅沢な話ですが。

戦闘だけで見ると、テリーのワンダーランドのようなモンスターズ系の方がしっくりきてプレイしているようにも思います。モンスターは自分の分身ではありませんので。

その点ドラクエ10の戦闘はコマンドバトルという縛りの元、非常に考え抜かれてたゲームシステムだったといえます。
ATB的なターンを溜めることや、相撲システムなど含めて、没入感もあります。

コマンドバトルの最終進化のひとつがドラクエ10の戦闘だったと思いますよ。

ドラクエ11は、ほぼ同世代の若いディレクターが指揮を執っているということで、変化に期待したのですが、今のところ悪い意味で守旧的なイメージが強いです。

これが600万本仮に売れたとしても、それは素晴らしい事だとは思いますが、いつまでもドラクエブランドに頼っていて、戦闘中動けるからすごい!みたいなやり方は、真面目な詐欺行為とは遠く離れた状況になってしまいます。


良い記事だと思ったら応援お願いします!


mesa3

まんまる堂さんの法人化騒動から一週間が経過したようですが、運営からは特に反応はなかったようですね。

後はまとめブログなどを見る限りだと、それ以外にもいろんな指摘があったり・・・。

src_10415002 (1)

今後運営から反応はあるかはわかりませんが、最初の特集記事でも書いた通り、やはりこのまま何の反応もなく終了すると思いますね・・。


それはまぁ良いですし、インターネット特有の祭りはむしろ好物にあたりますが、気になった点として、どうも個人口撃がいきすぎてしまっているなと思いましたので、もう一度この件について記事にしたいと思います。

例によってこの考えは全て正しいかではなくて、ひとつの見方として捉えて頂ければと思います。


まず軽くまとめですが、アフィブログ自体は規約に違反していないというのが、以前から申した結論になります。その理由としてはただひとつ。いまだかつて対処された例がないからです。

規約の文字だけで見れば違反にも見えます。しかし、対処された例がないのでユーザーからは違反と判断のしようがないのです。

"疑わしきは殺戮"では、隣のアカい大陸と同じになって困ってしまいます。

さて、規約は他のMMORPGの過去の例などを参考にする事はあっても、唯一にして絶対神のような運営の一存と、あとは国内の法律により無効か有効かが判断されます。

規約

そして法人化についてですが、ここが焦点ではあるのですが、現段階でMMORPGのアフィブログが法人化したという事が表に出たことがまったくないので、今回の一件だけで断言することはできません。

ただ、現時点で反応がないことを考えると、個人に限りなく近い法人は少なくとも、個人運営のアフィブログと同列に扱われていると見るべきではないかと思います。今のところはですが。

スクエニの著作物を使ってブログで収入を得るという事は、確かにグレーになりますが、そこには個人も法人も基本的には関係がありません。

WS000138


規約の文字を見ても、個人利用はOKと書かれてはいますが、個人事業がOKとは書かれていません。
ブログで収入を得る行為が著作権侵害だとしたら、個人であれ法人であれ関係がありません。全員焼き討ちです。

もちろん、これらは著作権の侵害とは判断できませんし、よくある同人誌などと一緒で、著作者である企業の恩情によって生かされている状態が今のブログ界になります。

それでもなお、本来ならば著作権に違反している、アフィブログも全て規制すべきだという意見は実は一理も二理もある反論です。

しかし、例えば音楽を考え欲しいです。
ジャスラックの行っていることは、著作者の権利を守るためには当然の行為です。しかし、それによって街から生活から歌が消え、日本人すべての世代で共有できる最近の音楽はゼロになりました。

その状態が良いならば、それで良しです。しかし、ぼくはその状態が好きではありませんし正しくないと考えていますので、今のキャラクターの著作権のようにある程度開かれた状態の方が素晴らしいし、適切ではないか、と思うのです。

それでも法人の部分に問題があるという指摘も、これも正論ともいえます。
法人化することによって社会的責任が増すのは、確かにその通りです。

しかし、なぜか批判が集まるのは、法人化を行った個人に対してなのです。

以前は株式会社をつくるためには1000万の資本金が必要でしたが、今は完全に撤廃されて極論を言えば資本金は1円でも作れる時代へと変わってしまいました。

例えば売れっ子の同人作家が法人化をして節税をしたり、ゲーム実況者が株式会社である事務所を立ち上げるのもよく聞く話です。

株式会社という存在が、もっとずっと手軽で小さな存在へと変わって、気づかないうちに個人との差が非常に曖昧になっていたのが、今回の問題の根幹なのではないかと思います。

それにあえて問題を提起するとしたら、そんな事業内容も不透明で何がなんだかわからない状態であっても法人化ができて、節税が行えてしまうという法体系にこそ課題があるのではないでしょうか。

もし仮に法人化に問題があり、それで法律によって処罰されたとしたら、規制を緩和して、法人という存在を矮小化させたたか、あるいはそう見せてしまった国にも重大な落ち度があったと言わざるを得ません。


・・・・・さて、別にどこで誰を批判しようが、それはその人の勝手になります。
ですので、批判はするな!と言うつもりはまったくありませんが、国家安康、君臣豊楽という文字を見て「てめぇ何俺の文字分断してんだよ!」と言い放ち、どこかのお家をお取り潰してしまった(物理)の偉人のような言いがかりは、あまり建設的ではないなと思いました。


WS000150




良い記事だと思ったら応援お願いします!

mesa3

ふくびきランドというもはや世界観もへったくれも関係がねぇ名前の小国のためにがんばってインクを集めました。10分くらいですが。

紙切れを生産するくらいしか産業がないとのことですが、これがなぜか危険な魔物と通ずるコインを景品にしたり、アストルティアに大きな影響を与えるあたり、偽札を擦りまくっていたカリオストロ公国的なヤバさを感じました マル。

WS000140

ほとんどの方がご存知かと思いますが、スノーベルさんはボクっ娘です。
ボクっ娘って作品に一人くらい居ることによって希少価値がでるような存在だと思ったのですが、さすがに多過ぎな気がします。最近だと謎のスライムの女の子(?)がボクっ娘でしたし。

まぁそれは別に良いにして、ふくびきランドを救済させるためにインクを集めるのですが、イベントの概要を説明したところで、このイベントは終了になります。

WS000145

あとはゴールドを寄付する謎のイベントがはじまりますが、1000万ゴールドを持ってこないと人としてみなされません。
ちなみにもう寄付上限価格で寄付をした方が居るそうなので、事実上というか完全にイベント終了しました。

・・なに・・・これ・・。


リックレイ「まさかこんなに早くお金が集まってしまうとは思いませんでしたw」
バッコ「ほんとはやいよね~!私に寄付してもいいのよ♪」
ブッブー


みたいな汚い絵が思い浮かびました。
一体どうやったらこんなイベントを考えることができるのでしょうか。
経産省から天下りで赴任してきた定年間際の腐敗した官僚か、日本のゲーム産業を破壊するために潜入したチャイナのスパイが作ったと思いたいですよ、これ。

百歩譲ってその発想は別に良いにして、なぜこれが企画として通ってしまうのか不思議でなりません。
これが運営初年のイベントならば不慣れだなで強引に納得することもできなくはありませんが、スマホゲーばりにイベントを乱発して超豊富な経験を積んだ上でこれなのです。

イカれてます。

今の運営からドラテンへの愛情をほとんど感じません。
スノーベルさんは被害者ですよ。コイツ。

71cc1afa

思えば運営内にガチのスパイというか破壊工作が行われて、うまのふん子として流出。

3b0510f51db13f253639664e1288db41

そしてこのクソイベントという言葉ですら擁護に聞こえてくるような、イカれたイベントでの登場・・・。
あまりにも不順すぎます。

本当にかわいそうですよ。

ver2の後半から今に感じるのは、とにかくキャラクターへの愛情が本当に希薄になっている事です。
エイプリルフールネタといい、バレンタイン、ホワイトデーで死んだキャラを無理やり復活させたり、あげくには存在意義が何一つわからない学園を実装したり、MMORPG史上もっとも栄えたあの時から、どうやったらこんな惨状へ突き落とすことができるのでしょうか・・・?

もう本当に斎藤力さんは一日も早くディレクターからご退場して頂きたいです!

チーム各々にも責任はあるでしょうが、開発の責任はディレクターです。
開発はしばらく仕事しなくてもいいので、1か月くらいバカンスを楽しんで、その間にドラテンをプレイして、別ゲーをやったり、本を読んだり映画を観たりしてくださいよ。

正気じゃないですよコレ!!





これはひどい・・・と思ったら応援お願いします!

mesa3

ECOが終わると聞いてびっくりしました。

このMMORPGに特に思い入れがある訳ではありませんが、ROを10年近くプレイしてきた身です。

癌ちゃんのHPにあったROのバナーの隣はいつもECOでした。かつてのガンホーナンバー2のMMORPGと呼んで良いかと思いますが、サービス終了にはただ驚くばかりです。

てっきりROが先に逝くかと思っていましたが、世の中は分からないものですね。

さて、このECOというゲーム。長らく自分の中では「お隣さん」だったのですが、そのわりには、秘密のベールに包まれた謎のゲームという印象でした。やたらとキャラがかわいいのは、魅力的ながらもやっぱり古めかしいグラフィックのROプレイヤーにとっては羨ましいところもありましたが、それ以外の情報といったら、パンツがどうだくらいしかありません。

2chのスレを見に行っても、どんなゲームか?という質問に結局パンツと書かれている様を見て、ああパンツのパンツによるパンツのためのゲームなんだなという最初の印象を一度も覆すことなく今に至ります。

それが良いのか悪いのかわかりませんが、当時、韓国製MMORPGが席巻する中、少なくとも貴重な国産の有力なMMORPGのひとつであったのは確かな事実です。

末期のMMORPGのプレイヤーのモチベーションがこれ一つとは言いませんが、それでもキャラクターに対する愛情に勝るものはないと思います。

特にこのゲームはアバター用の装備を豊富でしたので、自分の分身、というよりは"娘"のような存在でプレイしてきた方が多いようです。

目に入ってくる客観的な情報に、なんか気色が悪いな、おばかだな、という感情が生まれなくもありませんでしたが、いざECOのスレッドを覗いてみると、その感情は完全に消え去り、強烈な悲壮感にすっかり染まってしまった。


辛い・・・辛すぎる・・・!
なんて悲しいスレなんだ・・・。


これが本当にまったく関係もない第三者でさえ、瞬く間に、胸が締め付けられれるような思いになってきます。

そしてこの画像です。

org446612 (1)

ヤバイ、ヤバイぞECOスレ・・・!!

中の人は確実におっさんです。天と地がひっくり返ってもおじさんです。

しかし・・・これは是非スレを覗いてみてほしいと思います。気持ち悪いと思った方もこの空気感を感じ取って欲しいです。

並み半端なお涙頂戴ものの映画よりも心に突き刺さるものがありますね(´;ω;`)

大それた言い方になりますが、人類はいまだに大型MMORPGのサービス停止という瞬間に触れていません。ウルティマオンライン、エバークエスト、RO、リネージュ、FF11・・・。(FF11も大型アップデートが停止しただけです)

終わる兆候がないとは言いませんが、一応今でも稼働しています。あのROでも接続数は下げ止まっているようです。

今回のECOのサービス停止の衝撃は、それと比肩するものなのかもしれません。あれほどアバター色の強いゲームではこのショックは自明なのでしょう。

この感情は何かアイボの修理サービス停止を思い出させます。1999年に発売されて、2006年にソニーがロボット事業を撤退。2014年に修理サービスが停止しました。
"不死"のはずなのに、終わりを迎えなくてはいけない。機械でさえ"終わり"という概念を越えられなかった。壊れるのが怖くて、電源をつけられないという物悲しいコメントが今でも印象に残っています。

MMORPGがサービスが停止した後、自分のキャラクターなんてのは、冷静に考えなくとも電子の藻屑となります。
二度と会えることはありません。

でも思い入れが強い人でそれを受け入れるのは辛いでしょうね。理解できる、という言葉は無責任な言い方に聞こえてしまうかもしれませんが、理解できすぎて困ります。

思ったのですが、もしかしたら今後、21世紀型のおくり人が現れてくるかもしれません。
冗談ではなく、真面目にです。今はMMDやアンリアルみたいなキャラクターを保管しておくことができるエンジンがあります。公式かどうかわかりませんが、自分のキャラクターを"看取る"ことができない人のためのサービスがあっても良いのではないかと思いました。


そして、ふと思い立って、ROで使っていたキャラクターたちの画像を発掘したくなってしまった!!
次は"RO"という気がしてならない!! 何か何か爪痕でもいいから残しておこう・・!
ということで、いきなりですがROのなつかし漫談コーナー。

完全に余談ですが、やっぱりMMORPGらしい面白さはROがダントツでした。
リニューアルと忙しい時期が重なって自然に辞めてしまいましたが、戦闘と育成は最高に面白かったです。それ以外はアレでしたが。

使用キャラはドラテン的にいえば魔法使いと僧侶でした。

02

あえてプリの画像を。やっぱりハイプリよりプリだよなあ・・・(´・ω・`)

あとなんだよ捕虜って。どんだけ扱い悪いんだよ!廃屋いきたい。プリウィズペアしたいさせたい。

2266fefa

ハイウィズはとんがり帽子をかぶっている絵がこれしかなかった・・(´・ω・`)
装備の傾向があまりにも変わってなさすぎる。マヒャドで凍らせたいよぉ・・(´・ω・`)

dc26e9f7

回避特化型WIZもつくったなぁ~・・・(トオイメ


WS000139

・・・・あまりにも変わってなくて自分でもびっくりです。

辛い思いをしている人になにかアドバイスをする、そんな立場にも居ないし偉ぶりたくないのですが、別のMMORPGをプレイして、そのキャラクターに"転生"させるのも一つの方法かもしれませんね。

何か自分自身の傾向を見ていると無意識にそうしているように感じました。


mesa3

この話題で続きの記事を書くつもりはなかったのですが、アフィブログを運営しているのにも関わらず、まんまる堂さんを叩くようなブログが出現する事を危惧して補足します。

まさかそんなところはないとは思いますが・・。

印刷物の引用やキャラクターの使用が著作権を侵害したと「仮定」する場合ですが、少しジャンルを変えてふ瞰した目線で見てあげるとわかりやすいのではないかと思います。

例えば音楽CDの著作権です。音楽CDは個人で複製してその範囲で楽しむ分には問題ありません。
しかし、それを販売してお金を得れば一発で著作権侵害として裁かれます。

そこでうちは個人だから大丈夫。なんて理論は通用しません。

またドラテンの規約を確認すると、個人使用とは書かれていますが、個人での事業とは書かれていません。

WS000138

もし仮にブログでの印刷物やキャラクターの引用が著作権違反だとするならば(繰り返しですがぼくはそうは思いません。)個人と法人も関係がありません。

全てのアフィブログを、焼き討ちにするなら話の筋は通りますが、過去の事例から言ってアフィブログが規約違反、または著作権侵害で訴えられたケースはまったくありません。

ほぼ個人事業主の法人をお前は任天堂やセガが他社の著作物を使う事と同じだ!という理論は間違いではなく「名」でいえば確かにその通りですが、「中身」も同時に考えるべきで、これら会社と個人に毛が生えた程度の存在を同じ影響力と見ることはできません。

実際の裁判でも社会にどのような規模で悪影響があったか判断される点は大いにあります。

社員100人でブログを書いてなければですが。

さて、同人誌の事例もそうなのですが、結局のところはどこまで企業の恩情が及ぶかに尽きます。
幸いといっていいかわかりませんが、どこかのジャスラックとは違って、キャラクターの著作権については基本的には比較的寛容な状態が続いています。

前回の記事でも書きましたが、アフィブログは規約違反とはいえませんし、著作権にも違反していません。グレーな存在です。
しかしそのグレーの状態の色を白黒はっきりさせる必要はありません。

今アフィブログがもし長い期間その事業を続けたいのならば、一応法人だと思われてしまっているブログを全力で擁護して、バッファーゾーンを作り出すべきですね。同じアフィがアフィを叩いても、さすがに滑稽ではないでしょうか。

個人的にはドラクエ10ブログは面白いところが多いと思いますし、このブログで作った動画も、記事で紹介されなければ日の目を浴びることはありませんでした。

今後も活発な状態を維持して欲しいと思いますので、それくらい全力で守りに入ってもらった方が建設的ではないかと思った次第です。


mesa3

常闇がなんだかんだと言って炎上した情けないブログがあるようですが、
世の中とは広いものでして、半島の危機がひと段落したと思ったら、わりと近所で核爆発して大炎上を行った逞しいブログがあったようです。

20150210135355419


どちらかというと、ベルカ式国防術と呼ぶべきものかもしれませんが、それが皆さんご存知まんまる堂さんです!基本的には個人に関わる部分は名前に出さない方針だったのですが、これほど拡散しているようでは隠しても意味がないと思いましたので、名前を載せます。


さて、核爆発並みの大炎上と書いてしまったのですが、これは本当にそうなのでしょうか・・?

といういつもの調子で分析していこうかと思ったのですが、儲けるというのはどうやら人の嫉妬を買いやすいのでしょう。既にいろいろなブログで特集され、分析されているようです。

おかげで、独自で書くことがあまり無いことに気づきましたが、なんとか独自色を捻り出して記事を書きたいと思います。

まず事の真相と呼ぶべきものかわかりませんが、わりと税理士さんにいいように言いくるめられてしまったのと、頼むからのどこかのスパイであってくれという人材がすぐ近くに居たことでしょうか。

まず法人化についてですが、ある程度儲けが出ている個人事業主が法人化を勧められるケースはわりとあります。

一応ぼくも会社を辞めたり紆余曲折を経て、別になりたくもなかった個人事業主になってしまったのですが、数年前の事です。そこで白色申告で確定申告を行おうとしたところ、相談会のおじいちゃんに勧められるがままに、事業申告を行って、翌年から青色申告を行いはじめました。

その後儲けがたくさん出ればよかったのですが、赤字になりかけるなど超低空飛行な経営が続き、法人化のアドバイスなんて受けずに今に至ります。

法人化のひとつの目安としては売上が700万、もしくは1000万以上。
例えば1000万ですが、これを超えてしまうと個人法人問わず、消費税を支払わなければいけません。
逆を言えば1000万を超えなければ免除されますので、消費税が上がれば上がるほど1000万未満の事業主の"収入"は上がることになります。
相手に税別価格で請求できれば、ですが。

それで法人化を行えば、最長で4年間。消費税が免除されるようですので、まんまる堂さんの売り上げはそれ以上あり、税理士さんに勧められた事をそのまま手続きとして行ってしまったのではないか、
と思ったのです。

しかし、まんまる堂さんの件で「おや?」と思った点がひとつあります。それはドラクエ10関連のものを経費として落としていない。という点です。

これはどこかのクリエイターの端くれの方の例で、点を削ったり、意味不明な数式をなんたらかんたらする事を生業にしていた方なのですが、
誰だか名前は忘れてしまいましたが、たぶん木工職人ですね!

それでその方は、例えばPCは全て経費になります。映画を見に行っても経費になります。もちろん点と線を付けたり削ったりしてキャラクターを画面の中で作る仕事ですので、フィギュアやプラモも資料として経費になります。ゲーム関連の仕事もする事はありますので、ゲームの購入も経費になります。全てとは言いませんが。

当然ではありますが、これは認められた経費になります。

帳簿上項目がなくとも、"研究費"などと記して経費として落とすことが可能です。

ちなみに経費と聞くと無料のように感じられますが、そうではなく、儲けを引くことができるということです。

ざっくりと言えば、売上500万で経費が100万なら利益は400万で40万円の税金を払わなければいけませんが、売上500万で経費を200万にするなら、利益は300万で、払う税金は30万で済むわけです。

会社などから源泉所得(所得税を払う)されている場合は、還付金という形で支払った税金が戻ってくることもあります。何かボーナスみたいな金額が"返ってくる"くるのです。

つまり、まんまる堂さんがドラクエ10を経費として支払っていないのは、それを事業としている訳ではないから、経費として付けられない。という事をさします。


あくまでも広告から収入を得ているのであって、まんまる堂さんとドラクエ10は関係がないのです!!


ここテストに出ます!!

実はこれがとても重要な点になりまして、ドラクエ関連のものが経費でつけられないとなると、
ほとんど事業の支出がないことになります。

これはけっこう驚きの目で見られます。そして親戚全員自営の自営一族の一員から見たひとつの界隈の傾向ですが、いかに自分の儲けをゼロに近づける選手権が確定申告です。
200万くらい"儲け"があった時点で儲けすぎてるよ!!なんて言われる例もあるようです。

アフィブログはただでさえ経費が少ない上、ドラクエが経費じゃないので、経費はほぼ無になります。
税理士としては、こんな特異な状態を放っておくのは自分の仕事をしていないも同然です。

普通は身の回りの購入したものなどを経費にあてて節税するのですが、それができない。となれば、法人化というのが唯一できる節税だったのではないでしょうか。

少々余談ですが、この際もう少し税金についてお話すると、この界隈には「東郷さん」という言葉があるのですが、これはかの日本海海戦でバルチック艦隊を撃滅した日本の大提督ではないんです。

正確な文字・・・じゃなくて数字を書けば、10、5、3となりますが。これは税金を取れる比率を示した隠語になります。

税務署というより財務省目線も含む気がしますが、彼らから見た場合、10はサラリーマンの事をさします。簡単に税金をむしりとれるカモと考えてください。
5は自営になります。税金を半分しか納めてくれない悪い奴です。3は時と場合によりけりですが、主に農家になります。逆に補助金をむしりとられる悪の権化です。
場合によってはトウゴーサンピン10、5、3、1なんて書き方もしますがこのピンは政治家をさします。ドンダケダヨ・・。

昭和30年代の日本人の労働者は会社員5割、自営5割でしたが、現在は会社員9割自営1割です。
これを分かって頂ければ労働者総サラリーマン化計画で一番得をするのは誰か見えてくるのではないかと思います。

就職しろー!お前はニートだー!と叫びたくなる気持ちはわかりますし、10むしり取られてしまっているうっ憤を晴らすのは個人の自由になります。
しかし、無意識に税務署か財務省のボランティア工作員になっている事にも同時に気づくべきではないかと思う次第です。

したがって、ぼくはアフィブログは別に良いと思いますし、むしろ日本経済復活の希望の星になりえる存在だと思います。とにかく金を持っていなかった人を儲けさせてガンガン消費してもらわなければ、日本経済は上向きになりません。

また、これがドラクエ10の規約違反かどうかと言えば、冷静に分析していけば規約違反とはいえません。現時点ですが。

もし規約違反ならばアフィブログは全て「対処」されているはずです。しかし、そうはなっていません。

ちょっと難しい言い方になるのですが、MMORPGの規約は実施されてはじめて完全な規約として機能します。

規約

しかし、文字の羅列だけでは完全な規約にはなりえません。例えば消費者の権利を著しく制限してしまう規約だとしたら、それは法律によって無効になります。

規約を表に出した上で、過去のMMORPGの対応例、法律、さらに唯一にして絶対神の運営が対処する事によって完全な規約になります。

つまり、BOT、RMTやようつべへのプレイ動画投稿は規約違反ですが(過去に対処されている)
MMORPGのアフィサイトは対処された過去の例がなく、今のところ違反と判断することはできないといえます。

全ての判断はスクエニです。それに不服ならば司法によって解決されます。

さらに厳密に言えばこのブログも規約の文字だけをだけ見れば違反です。このような切り抜きを行って加工した画像を載せるのはやめろと規約に書いてあります。


dd21b2d6

WS000137


しかし実際に対処はされていませんので、規約の文字だけで見れば違反ですが、事実上容認していることになります。これも規約文字違反ではあるが、規約違反とはいえない。一例になります。

繰り返しになりますが、今のところはです。

これらは規約を"法律"と見るべきかで変わります。ぼくは企業の規約自体は法律と呼べるべきものではないと考えます。

それで今回の法人化した株式会社まんまる堂さんの話ですが・・・。



もちろん過去の例など総合的に含んだ「規約」に照らし合わせれば規約違反とはいえない。


と書きたかったのですが、過去の例がまったくありませんでした!

MMORPGのアフィブログを運営して、法人化したことが漏洩するというケースがマジでまったくないのです。



結論を言います。



わかりません!!


まぁ、名をとるか、実をとるかで話が変わってきますが・・・。
法人化を行うことで節税ができる事は確かで、アフィの広告の信用に繋がるというケースもあるようです。

ただし、それが法人になったからといって、ガラっと業務の内容が変わる訳ではありません。
もちろん個人から法人へ名が変わった事は事実であって、そこにどれだけ価値があるのかどうか。

例えば、これを容認してしまえば、マリカーのあの会社も認めなくてはいけないという意見は一理あります。

しかし、あえてもう少し結論を踏み込めば、訴訟に発展する可能性は限りなくゼロに近いといえます。
先ほども申しましたが、これがスクエニにとって害となりえるかと言えばそうとも言えず、「実」はありません。
そして、企業が「名」を重視して訴訟をしてくる可能性は低いです。
訴える側にも相応のリスクがありますし、RMT業者を訴えることができない事と同じ現象です。

規約違反となってBANされる可能性はゼロとは言いませんが、こちらもほとんどありえません。
アフィブログは先ほども申しましたが、個人において今のところ規約に違反していません。"株式会社まんまる堂の社員の個人"がブログを運営していると主張する時点で、それが法人による運営とは断言できるのかと言えば、断言はできません。かなり苦しいですが。

さらに言えばゲーム内のキャラクターとゲーム攻略ブログの人物が同一人物であるかどうか、特定できるかどうかです。この場合は特定できるのでしょうが、現状は外部のサイトについて運営の介入は非常に少ないといえます。例えばツイッターでのコロシアムの暴言などでBANなどの対処された例は聞いたことがないです。

仮に違反していたとしても、youtubeにプレイ動画を上げていた方のように動画を消されるような事はあります。しかし、ブログを消す直接的な権利はスクエニにはありませんので、ブログは消えませんし、何かゲーム内で処罰を受けるような事にはならないでしょう。

まんまる堂さんで対処するとしたら、登録した会社名は別のものに変えるくらいでしょうか。



mesa3

しばらくコメント欄を休止することにしました。
記事についての批判反論についてはコメントした通り、一致点をなんとか見つけていこうよ。という話で、多くの方に理解して頂けているものと思ったのですが、今度は恐らくまた別の人でしょうが、お前の言葉遣いが気に入らない。他社をディスるな(まったく侮辱していません。"お隣"という表現については、FF14の名前を出すとすぐに荒れるので仕方なくこの表現にしたのですが。)、運営への批判は名誉棄損に当たるなど、もはや記事の内容については批判と呼べるべきものはなく、書き方や人格への問題に変質をしてしまいました。

コメントを一時保留にしてから、皆さんの目にはあまり見えないようにとしたのですが、沈静化するどころか送られてくるコメントは誹謗・中傷含めて酷くなる一方となってしまいました。

もはやコメント欄はブログ評論家による、このブログの言論監視欄、批評欄という役割になってしまいました。それはもしかしたらコメント欄の正しいやり方なのかもしれませんが、残念ながらドラクエ10の諸問題への議論と呼べるものは、もはや出来ないと判断しました。

以前はコテハンの方などを通じて、2年間以上に渡り様々な意見や、レベルの高い反論など、自分にない価値観を多く取り入れてきました。僭越ながらそれら意見を踏まえながら、自分なりに問題点を分析をしてきたのですが、それが途切れることになってしまい、残念に思います。

もちろん意見を受け取らないという訳ではありません。
反論・意見などありましたら、このブログでも貼り付けてありますが、ツイッターのアカウントや、冒険日誌も公開していますので、そちらで引き続き受け付けております。

これまで熱心に議論をしてくれた読者の方に感謝するとともに、体制こそ変わりましたが闇研を引き続きよろしくお願いいたします。

 

二つ前の記事で、メイヴに雷耐性が必須に近づけてしまったのは大問題だと書いたところ、批判を浴びました。
この記事はWiiのサービスが停止された後のドラクエ10の青写真が思ったよりも無かったことに嘆くとともに、運営の発信が全然無いってよく言うけど、見えづらいところで運営便りのような発信を一応しているんだよ!!・・・という内容の記事だったので、メイヴの部分を批判されたとき正直、そんな事書いたけっな・・・と思わず自分の記事を確認してしまいました。

確かに書いちゃってました!(´・ω・`)

その後、建設的な指摘も頂きまして、雷耐性の以前の相場を考えれば、"大問題"と表現したのは、さすがに誇張がしすぎたと反省し、"問題が残る"として訂正しました。

この話はこれで終了なのですが、腑に落ちない点があります。
それが以下のコメントです。
そもそも雷耐性100が当たり前なんて風潮は無いです。実装初期に必要以上のスペックを求められるのは過去の常闇を経験していればわかると思うのですが…あっふーん 
仮に雷耐性100が当たり前だと仮定してもそもそも常闇の聖戦はエンドコンテンツであり、難易度が高くプレイヤー側に高いスペックが求められるのは当たり前です。雷耐性だってダクキン実装時の毒ガードより少し値段が高い程度なのでなにも問題は無いはずです。求められたものを自分が出せないからといってむやみにコンテンツを批判するのは賢くありません。常闇をやる前に金策をする必要があったのだと学習して次に備えましょう。これはエンドコンテンツなのです。 
最後に上でも指摘されていますがとりあえずⅣは倒しておきましょう。ただでさえ論理的な意見を出せていないのに無駄な意見を出しても負け犬の遠吠えにしか聞こえませんからね

メイヴを批判するには最強を倒す必要があるという考えが書き込まれ、なぜかお前は負け犬だ!エンドコンテンツだから常識だ!金策がたりない!無駄な意見だ!とかある事ない事ない事ない事を言われるハメになってしまいました。

別にメイヴを批判というか弱体化をお願いしたというよりは、単純にパル品が必須に近くなるっておかしくね?という気持ちがあったので大問題と書いてしまっただけなのですが、もしかしたら、無意識に何処かで最強メイヴが倒せなかったから弱くしろ!と書いてしまったのかもしれません。

20代も何か終わりが見えつつあるとはいえ、若年性の記憶障害を抱えつつあるのかと冷や汗をかきながら記事を確認したところ、まったく書いていませんでした・・・(´・ω・`)

よくわからないのですが、もしかしたら雷耐性100を必須に近づけてしまったという、以前の記述が気に障ったのかもしれません。しかしこの部分でも分かる通り、メイヴを弱体化しろとは一言も申し上げておりません。

そもそも問題は全て解決する必要がありません。
例えばレグナードでは魔法系が明らかに優遇されており、それを問題点として指摘しましたが、そのあとのダークキングが実装したことによって、一応近接と遠距離火力のバランスが保つことに成功しています。次に実装するモンスターによって問題を解決したように見せかけることも選択肢のひとつです。

千歩譲って、雷100を必須に近づけることは問題だ。という発言が弱体化を示したものであったら、それがなぜ最強を倒さなければ発言権はないみたいな話に繋がってしまうのでしょうか。

3ではだめなのでしょうか?何かどこかの民進党の党首みたいで嫌なのですが、今回の場合は特に理論的なものは何もありません。そこにあるのは感情論だけです。

それこそ、ブログを書いていない人間はコメントするな!と何が違うのでしょうか。

当然そんなことを言ったら叩かれる訳ですが、本質は同じです。どんな意見であってもその意見の存在を否定するような発言はおかしいでしょう。

これらは全て感情論で、お互い意見が違うよねで終了か殴り合いのどちらかですが、平和主義者としては前者を選択したいところです。


そして、ご丁寧に雷耐性が100が必須であっても、それはエンドコンテンツだから常識だ、みたいな発言もしているようですが、ちょっと余計でしたね。

これがMMORPGを終わらせる典型的な廃人の考え方といえるでしょう

以前の記事で書きましたが、MMORPGに熱量をもたらす必要な存在が廃と呼ばれる人です。いつで絶対に廃は必要ですし、自分もver3に入る前までは相当なものでしたよ。
しかし、同時にもっとも警戒しなければいけないのも廃という存在で、特に

いつできたかもわからない一方的な常識論を振りかざして、異なる意見を排除するやり方はもっとも危険だといえるでしょう。

例えば今まであった格闘ゲームやぷよぷよといったゲームの末路は、一部の廃人の声ばかりに耳を傾けた結果、人口も減り侘しい状態になってしまいました。

ドラクエ10でRMTをひたすら繰り返す元ぷよぷよプレイヤーのインタビューなんか、ムカつくというよりは終わりつつあるゲームジャンルの悲哀を感じます。

そして、この傾向は特にMMORPGが強いものになります。もう頼むから選民思想が服を着て歩き回りながら、大好きなゲームを破壊するのはやめて欲しいのです。

特にドラクエ10はそういった廃が優遇されていない非常に稀有なゲームでありましたし、そこに不満がない訳ではありませんでしたが、ver2の状態を見るに、その判断はとても正しいものであったと、ただただ感じるのみです。過去形ですが。


↑参考までに

とにかく防ぐことは、ver1.1のような大量の引退者を出さないことです。
そのためには4の強さを維持するにしても、常闇の入り口を広げることが必要です。それをもって弱体化と言われればそれまでですが、雷耐性云々とはほとんど関係がない話になります。

もちろん、この理論が全て正しいかといえば、当然間違いもあるでしょう。だから人に押し付けるような真似はしません。
しかし、もう廃人の押しつけがましい考えをコメントされるのはうんざりなのです。なぜそこまで自分の意見を狂信的に信じられるのでしょうか。神様か何かなのでしょうか。


追記・コメント承認制にしました。
何度もコテハンを使ってほしいとお願いしたのですが、まったく浸透しないのでやむを得ずこの方式を取ることにしました。
またいつもとは異なる場所から多くのアクセスがあり、恐らくどこかに晒されているのだろうと思いますが、混乱が大きくなった場合は別に対処します。


mesa3

ヒエログリフをプレイしました。
一言で言うとクソというより、ゴミでした。
5月3日だけに。

まぁ冗談であって、冗談じゃないんですが、このコンテンツを実装する時に、本当に誰かを楽しませようという気概があって実装したのでしょうか。

流行りのお笑い芸人のくだらない芸を見た時に、まったく面白くないけれども、きっとこの部分が子供たちに受けているのかな、なんて事を思ったりする事もありますが、そういうポイントさえ見つからない、完璧なつまらなさです。

さて、案の定会場はナドラカンドにヒカリあれ!の大合唱でした。まぁそれは非表示にする機能があるので良いにしても、討伐モンスターを指定されるも、マップのどのあたりに居るかはわからない。
結局いちいちサイトを見て生息場所を確認してからというレスポンスの悪さに、ver3の領界の道のわかりづらさにイライラしながらヒントを集めていきます。

それで結局よくわからないお使いをして、踊っている魔人ブゥの出来ぞこないみたいなモンスターの写真を撮って終了しました。

ダウンロード

しかし、これは本当にどの層に向けてのコンテンツなのでしょうか。ライト層でしょうか。
もしそうだとしたらライトを馬鹿にしています。ニーアでもそうなのですが、イージーモードであってもいかにプレイヤーにゲームがうまいと思わせて楽しめるか、という仕組みが作られていますが、このコンテンツには何かを楽しませるような気概は感じません。

それではキッズ層でしょうか。子供騙しというのも子供に対して失礼にあたります。それ程意味がわからない出来です。

最後に、ナドラカンドの世界観を楽しんで欲しいという思いが運営にあったのでしょうか。
写真を撮ってナドラカンドってすごい世界だよねと思ってくれるユーザーがどれほど居るでしょうか。五大陸もレンダーシアもそうでしたが、別に背景が世界観が綺麗だから評価された訳ではありません。物語があってそれを通じて魅力的に感じたから、それが加わってはじめて魅力ある世界だよねと評価されるのではないでしょうか。

結局自分がつくったキャラクターだから活躍させたいよね。という自己顕示欲ありきの有様で、これに魅力を感じてくださいと言われても困ってしまいます。

さて、スクウェアエニックスというのはゲーム業界でもエリート集団になりますが、
あぐらを掻いて鼻くそを穿っていれば、勝手に優秀な人材が集まってくる事を言いことに、その腐敗した官僚気質ごっこに勤しむのもそろそろ飽きて頂きたいものです。

このままじゃ優秀な末端のクリエイターが発狂してもおかしくはないですよ。もう発狂してるかもしれませんが。

一体どうやったらこんなつまらないコンテンツを思いつき、実装できるのでしょうか。もはや住んでいる世界線が違うとしか言いようがありません。もしかしたらつまらない事を目標にしている、ポストシュールレアリスムを狙っているのかもしれませんが、そんな物に付き合わなきゃいけない一般ユーザーの身にもなってください!

ああ、頼むからもうドラクエ10を破壊するのはやめてほしいです。
別にたかが辺境のコンテンツだったら「ありゃぁ・・・またゴミができちゃったなぁ~」で終了なのですが、昨日の記事でも書いたように、これ中期のメインなんですよ。コレ。

文句の一言や二言や三言くらいいいまくりたくなってしまいます。

萌えに媚び、腐女子に媚び、ドラクエでなぜか学園をこしらえて意味わからん部活を連発して、毎回極端なスキル調整で既存のバトルも破壊し尽くし、困ったら緩和緩和。問題の根っこを改善するという気概もなし、全部が全部行き当たりばったりの自転車操業。

「ぼくはドラクエが好きだ。武闘家がメインだ」とは言いますが、人は言動だけで判断してはいけません。
実際に何をやったかで判断すべきです。数学の宿題をやってきますと言って漫画の感想文を書いてくる人間を信頼することなんてできませんよ!!

これを作ったのは、カプコンのスパイなんだよな?な?


mesa3

ニンテンドードリームにPとDへのインタビューがあるという事で遅ればせながら、購入してみました。
一応ドラテンの記事だけがお目当てだったのですが、ドラクエ11や、ハマりにハマったゼルダやポケモンサンムーン関連の記事もあるので、価格以上に読みごたえがありました!!(っ´ω`c)

これはとてもいい雑誌です!ぜひ皆さんも手に取ってくださいね!


と、記事の内容を一部載せることで社会的に抹殺される恐れがあったため、とりあえずニンテンドーさまに軽く媚を売って自己保身を図っておきました。

さて、ドラテンインタビューを分析していきましょう。
それで分析する前に一言、長文で文句を吹っ掛けると、こういうインタビューって概要とか重要な部分だけでもいいので、運営便りで内容を載せてほしいなとふと思いました。

りっきーは一応"ドラテンの明日について"や"なぜこのコンテンツは実装したのか"という事を語っているんですよ。
ただそれがなぜか冒険者の広場というドラテンユーザーが一番目にするであろう所には載せないので、運営は何も考えていない!みたいな一理も二理もある指摘に繋がってしまっているのではないかと思う次第です。

さて、もったいぶっても仕方がありませんので本題へ。
けっこう読み応えのある内容なので、軽く内容を抜粋して簡略化しつつ載せていきます。



IMG_0250

りっきーの顔がマジで白すぎてびっくりしました。
顔だけにステルス迷彩をしているのかと思ってしまいました。



Q 今回のアップデートで一番楽しいんで欲しい要素は?
りき どれか一つ挙げるなら「サジェとリルチェラのヒエログリフ」。
仲間同士協力して謎解きを楽しめる、これまでにない新しい遊びになります。
ナドラガンドのストーリーを補足する意味合いもありで、その再生を描くようなストーリーになります。


よーすぴ ご大陸にある七不思議の発展形というイメージ。

<一言メモ>
まだ実装していませんが、またクイズかよ!!もういいよ!と感想を書いたコンテンツが強いていえば一応メインになるそうです。(今気づいたんですけど1日12時に実装したようですね。)

来てもいないものを批判するつもりはありませんので、実装まで待ちましょう(´・ω・`)
だけどこれまでにない新しいアソビというフレーズもみににタコができる程聞いた気がしますが・・・そうだね。きっと気のせいだね!


Q  両手剣が強すぎると思いながらも愛用しているが、バランス調整の予定はあるのか?
りき 強い物を弱体化する調整はしないのでご安心を(笑 今回は魔法戦士をイチオシという程強化していますよ。例えばフォースブレイクが強化されて使いやすくなったり

<一言メモ>
この判断自体は正しかったとは思います。現状の代り映えのしないメンバーに一石を投じることはむしろ良いことです。しかし、とりあえずまったく使われていないものを、急に一番効率の良いものへ持っていく、その極端さは本質的にはver2.1の斧超強化から特に変わっていないように見えます。

以前、ジョブバランスの修正を、どこかのジョブを強化したらどこかのジョブが没落するという、観覧車に例えて記事にしたのですが、もう観覧車ではなくて、フリーフォール状態です。
レベルを上げるのではなくて、いかにディレクターに自分の職は弱い事を伝えて修正させるという事の方が、はるかにキャラクターを強化できるチャンスがある現状は悲しいものになります。この辺りは以前も記事にしたので割愛しますが、PTの最大人数を増やしたり、席を増やして調整をしていくべきだと思います。その青写真が見れればよかったのですが・・(´・ω・`)




Q Wii版終了における開発者の思いとは?
よーすぴ Wii版はできるだけ続けていきたかったが、開発機のサポートも終わってしまったので、やむなく終了させました。続けてくれた方に負担をなるべくかけたくなかったので、あのような移行サービスになりました。


Qそれに伴い新しい試みができる事は?
りき すぐにできる訳ではないが、メガネとヒゲを同時に装備できるようテストをしている。

よーすぴ 既に話しているが、キャラクターの指など光源の調整などグラフィックが強化される。これは私の妄想レベルなのですが、いつかはlineみたいに、チャットにスタンプなどを表示して、コミュニケーションを拡充していきたい。


Q表現上の制約が緩和されることを期待している。例えば3パーティー同盟などは可能か?

りき やりたいという声は挙がっていて実験もしています。
よーすぴ HPとMPの表示をどうするかが問題。縦に数字を並べるのは安直すぎる。
また、switchの携帯モードとも調整しなければならないので、まだまだ課題は多いです。

<一言メモ>
Wiiのサービスが終わったら、こんなすごいコンテンツが追加される!みたいな事を少しは期待したのですが、残念な内容です。
これほど青写真がないというのは、ある意味でギリギリまでWii前提で話を進めていたからなのでしょうか。と思いたくなるほど、何も変わらないような印象を受けます。
特に3PTって・・・。現状でもUIが厳しいのに、ここからどう拡張していくか不安でしょうがないです。どちらかと言えば1PTの人数を増やす事の方が先決ではないかと思うのですが、技術的に難しいのでしょうか。このWii後については、ディレクターよりプロデューサーの方が深く考えているように見えたんですが・・・。ディレクター交代フラグだと思いたい!


Q現状スキルブックの上限が29だが30になる事はあるか?

りき 今はお待ちください。でもその願いはいつか叶うよ!

らしいです。


Qアンルシアがあの衣装に着替えた経緯は?
りき 彼女が姿を消したのがドレス姿だったので、カットシーン班からの要望もありデザインを起こしました。
よーすぴ 結果的にいろいろな部分が成長したよね。「ぺったんこ」じゃない(笑

アンさん貧乳キャラ脱出説は正しかったようです!


Qメイヴはどのような戦いがテーマなのか?
りき まず意識したのは常闇の聖戦らしさですね。とてつもない強敵を四人の仲間とともに倒す!というコンセプトはそのまま。
ただレグやダクキンとどう違いを出すか試行錯誤しました。その結果メイヴの技にどのように対処するか考えてプレイできるようにしました。
例えば、デスファウンテンや「やいばのぼうぎょ」で耐えてもらう技。
装備についても付けるべきは状態異常なのかHPなのか属性耐性なのかという選択肢を考えてもらえたらと思っています。

<一言メモ>
メイヴは特集したので詳しくは割愛しますが、良い敵で良く考えられているとは思いますよね。
ただし、問題もあります。雷耐性というパル品でしかない物が、必須のような空気感を出してしまった時期もありますし、その風潮は一部で残り続けています。これは表面的な問題として存在します。

ただ、問題の根幹は別にあります。
詳しくは実装初日くらいに書いたこちらの記事になります!常闇は本当に必要なコンテンツなのか?


Q ver3.5期間中に防具の追加はあるか?
りき 予定はあります。

<一言メモ>
ついに93装備の実装でしょうか。真打はver4実装後の99装備だとは思いますので、高級品を買うか微妙なタイミングではありますが、時期も長いことですし、また買っちゃうかもしれませんね。

Q 消費税が10%になったらサービス料はどうなりますか?
よーすぴ なるべく現状維持を目指します。

<一言メモ>
やめてください。10%にしたらただでさえ終わっている個人消費がさらに終わってしまいます!
ニンドリは財務省のスパイだ!!(錯乱

Qがけっぷち村はいつか復興しますか?
りき これは定期的に上がるのですが、プレイヤーの進行具合を考慮すると、判断に困っている点になります。


Qしぐさ並べ替えやしぐさの表情は増やせるか?
りき ちょっと難しいかもしれません。
<一言メモ>
そんなに難しいことなんですね・・・。しぐさ系はドラクエ10は他のMMORPGに比べてアドバンテージがあるところだと思いますし、改善してほしいです。



Q夜はBGMでなく環境音だけを聞きたいという意見がありますが、現状どうでしょうか。
りき いつかは設定したいと思っています。
<一言メモ>
夜のBGMは酷い修正でした。とにかくドラクエ10は音楽がMMORPGとしては異例と呼べるほど少ないので、なんとかその音楽を盛り立てる仕組みだったのが、無音状態だったと思ったのですが・・。




以上です!
御覧の通り、それが良い内容なのか別にして、ドラテンについて見えないところでかなり語っているのです。
内容の掲載について踏み込みすぎた気もしますが、全体の2%くらいなのでたぶん問題はないでしょう。
・・・やっぱり運営が何を考えているのか、普通にプレイしている人が知らないというのはマズイと思いますので、かなり詳しめ掲載して記事にしました。

訴えられたら消しますね。

mesa3

ver3.5中期が実装されましたね!

きっとやる事たくさんあるんだろうな♪(っ´ω`c)

・・・・・








WS000039

今週は結晶つくって、まじゅうの皮むきをしながら、ずっっっと停滞していたレベルを上げていました。

あまったバザックスで剥製を大量に作れそうです。 



今サラッと言いましたけど、これ凄いことです。



バザックスの剥製、家に飾りたいな・・ではなくて。



ドラテンの狩りでレベル上げとドロップアイテムでの金策が両立できるようになってました。


やったね!!(っ´ω`c)

例えば昔のMMORPGならば、プレイヤーは金策をしたければ金銭効率の狩場へ行くなどして、ようは狩りさえすれば、レベルも上がるし、金策もできるし、その金でアクセも買えちゃうみたいな状態でしたが、ドラテンってそれが微妙にできていなかったんですよね。

レベル上げなら経験値の良いモンスター、ただし素材の売値は雀の涙。
金策は職人かマラソン。アクセ合成は相変わらずアクセ合成・・・・。

こんな感じで、昔のMMORPGは狩り一辺倒の超一重苦というべき状態に対して、ドラクエ10は狩りも必要、別に金策も必要。さらにコインボスもいけ!という、いわば三重苦と呼ぶべきで状態でした。

例外として、試練の門が該当はしますが、さすがにあんなせまっ苦しい空間でベルトコンベアーで流れてくるボスをひたすら蹂躙する作業なんてすぐ飽きが来てしまいます。

フィールド狩りが、フィールド狩りが重要なんだ!

そんな問題ばかりのドラテンのシステムでしたが、イカの需要と、業者が駆逐されたことによって素材が高騰。

あとこれは重要なのですが、以前は装備部位でセットがバラバラというスーパーだっさい状態で狩りをしなければいけなかったのが、今は登録した装備を見た目にできるので、何か貧乏くさい思いをしなくなってよくなりましたよね(*'ω'*) 意外とモチベ維持にでかい点になります。

修繕に修繕を重ねた結果、ドラテンはフィールドで狩りをすれば、レベルも上がるしお金も十分に稼げる時代がやってきた。この辺り個人的には悲願とよべるべきものでした。

以上でアプデの日などの報告を終わります!





うん・・?何か忘れてるな・・・・
アプデあったんだよな・・・。



残念ながら、モンスターたちを軒並み転生させてしまった事が影響して、バトルロードに乗り込むことができませんでした!

なんだろう。何か万全の態勢で臨みたいんですよね。とかいいつつ、準備で力を使い果たして、存在を忘れそうな気もしてはきていますけど。。

あとは一応といったら難ですが、すごろくもプレイしてきました。

久しぶりでしたし、駆け引き含めて楽しかったです。
ドレアムはPTにおうえんが入らないと倒すことが厳しいようですね。一応三回プレイして、カステラさん二体とアンさんをゲットしてきました。

WS000041

が。

このドット像、けっこう家に合わせづらい!!

家がレゴランドの売店みたいになっちゃいました。3万くらいで売られてそうです。いったことないけど。


WS000046

ちなみにですが、バザーでは売れないようですが、店で1万ゴールドで売れるようです。
われわれのエステラ金策、時給2万程度にはなるのではないでしょうか。




WS000045

どうせならやっぱりバザックスの剥製が欲しいですね!


それである意味ここから本題なのですが、中期・・・


スカスカだね!

まぁこの辺りは予想できたことですし、何かもう下手にコンテンツをつくりまくって意味不明な状態になるよりは遥かにマシだと思うので、これで我慢したいと思います。

個人的には記事の前半の通り、狩りでドロップ品だけでけっこう稼げるようになったり、あるいは好きな爪が復権したりと、嬉しいニュースも多かったです。

これで後期まで持つのか・・・はここでは考えないでおきます(´・ω・`)

世間は明日からGWなのですが、もしかしたらブログに時間はあまり取れないかもしれません・・。

時間がないのもそうなのですが、別の企画も考えてまして、その準備に充てたいと思います(´・_・`)

ただ面白くなるかは不明なので、つまらなそうだったら公開しない予定です。だったらここに書くなとツッコミがありそうですが、あえて自分を追い込むつもりで余計な事、記事に継ぎだしちゃいました。


mesa3

いやぁ、もうドラテンショップって昔は魔法の鎧の色を変えただけとか、しょうもない商品な羅列に過ぎなかったのですが、今のドラテンショップってすごいですよ!

えっ嫌味じゃないですよ(´・ω・`)

こんなに種類が増えたしクオリティーも高いものが多くなってきましたよね!
おかげでゲーム内で実装される装備が全てださく見えてしまうほどです。きっとショップの装備のクオリティーが高すぎるからだよね!(っ´ω`c)

すいません、嫌味を言わないことに5秒と耐えられませんでした。

とは言ったものの、これからも商品は増えて欲しいんですよね。
一応気合入っている装備も多いので・・・・といいたいところなのですが!

中にはナニコレ?みたいな珍品もあったりします。

ということで、今日はそんな珍品から、不運の悲劇を遂げたアイテムまで、今まで購入した商品の中から、これを買うときは気を付けろ!という、逆ドラテンショップランキングを発表したいと思います!(´・ω・`)



・第8位 ハイキングパーカーセット

b674a449


<概要説明>
パーカー部分は扱いやすく、全体的にクオリティーが高いものの、発売当時、リュックやカバン枠装備がなく、ハイキングと称する割には再現性は低め。
また、当初は頭装備も比較的使いやすく、貴重なカラーリング箇所が豊富なベレー帽として女子キャラ(女子とはいっていない)に人気もあったものの、合唱隊のベレーの実装によって没落するという悲劇に陥る。
実装時期が中途半端だったことが悔やまれるドレスアップ装備

逆コストパフォーマンス ★★
逆使いやすさ ★★★
逆クオリティーの良さ ★


・第7位 カムシカプリズム

WS000001

<概要説明>
「みんななんのドルボードがほしいの??w」有能ニーアおじさんのこの言動によって、毎回ニコニコ動画のコメントが埋め尽くされた超人気プリズム・・・になるはずだったのが、カムシカプリズムである。
そのようなアンケートを取ったものの、ドルボードプリズムの販売方針は、真打を最後にとっておき、最初の方はできるだけコストを抑えたキワモノをあえて投入するという露骨な集金・搾取体制がとられることになった。カムシカプリズムはそんな状況の中で、もっともメジャーといえる期待のプリズムであったが、実装した時の人気は想定していたものとは言えなかった。
まずカムシカという非常に俊敏性が高い動物にも関わらず、♀キャラクターは手綱なしで横座りで乗るという、なめ腐った姿勢で騎乗することになってしまった。この横座りは以前は女の子っぽい!みたいな事で評価は悪くはなかったものの、さすがにやりすぎではないかという世論が支配的となってしまう。
またカムシカ自体、思ったよりもデカイということが問題視され、きらきらマラソンにおいても足かせになる事が問題点として指摘された。このため、思ったよりも奮わず、今後実装される馬によってさらに日陰に追いやられてしまいかねない。

逆コストパフォーマンス ★★
逆使いやすさ ★★
逆クオリティーの良さ ★


・第6位 レトロフライトプリズム

WS000003

<概要説明>
定期的なジャンルごり押しがあるドラテンショップ。
その中で一時期スチームパンクシリーズ押しが行われたのだが、その最終段階として投入されたのがレトロフライトプリズム。二人目に乗る人間が小人になるという常人には理解できない謎の仕様が採用されているなど、無理やり値上げたした感がある下品な集金装置感は感じなくはないが、決して出来が悪くなく、スピードによってプロペラの回転数が変わるなどのコダワリぷりを誇る。

しかし、そもそも箒には鉄板といえる一人乗り用のものと、大きなリボンがかわいらしい二人乗り用のトンブレロ箒があり、これら有名どころの板挟みという悲惨な立ち位置からついに脱することはできなかった。ドラテンショップの歴史の闇に葬り去られ、もはや記憶する人間も少ない、悲劇のプリズム

逆コストパフォーマンス ★★★★
逆使いやすさ ★★★
逆クオリティーの良さ ★


・第5位 マリンセーラーセット

003_2656a3b1838ade85a42a4ac5458cdbdc


<概要説明>
昭和のゲーム感満載のドラクエにも関わらず、ゲームとしてはややブレザー寄りといえる。
まったく嘆かわしい限りである。なぜまともなセーラー服が実装されないのであろうか。
このような挑発的行動は人類社会への挑戦である。状況が改善されなければわが正義の鉄槌を下し、無慈悲な破滅的懲罰をブレザーに加えた上、ドラテン全てを灰の海へと化すことだろう。


WS000002

(訳 袖ください)


袖欲しい度★★★★★


第4位 フェイスグッズセット

7a712ebe0664298224de8d0ec4f144f1fc_d


<概要説明>
ピンクほっぺシールというドレスアップ界の革命児を同梱するフェイスグッズセットは
単品販売と比較すると良いコストパフォーマンスを示し、6点セットで1200円といった内容で悪くないように感じられる。
しかし、よくよく考えれば、フェイスグッズ自体つけるシチュエーションは限定される。
例えばくわえ葉っぱは、昭和スタイルの番長ドレアには役に立つかもしれないが、それ以外まったく用途が思いつかず、いわば重箱の隅のそのまた隅を突くようなマニアックすぎる代物だったり、額のしずくシールに関しては前髪のあるキャラクターはほぼ見ることができない上、見えたとしても、髪の中に潜む虫にしか見えない。「エル子ちゃん頭に何かついてる、えい!」「やべ、これおしゃれでつけてたんか」のような気まずい場面を作り出しかねない。
このため、種類の割には使用用途がなく、倉庫の肥やしになってしまうリスクが大きい。

逆コストパフォーマンス ★★
逆使いやすさ ★★★★
逆クオリティーの良さ ★★★★


・3位 ブラコン口調、お風呂セット

618e327bc90a5f8a6c531691be5fac0e29_d

<概要説明>
りき「ちょっと気合を入れて作りすぎてしまいまして・・・しかたなくショップにだしまして・・」
みたいな感じで売りに出されたブラコンのカスタマイズ用アイテム。
総額3100円に斜線が入り、1800円で購入することが可能だが、その3100円という数字を見た瞬間に戦慄することになる。そして、steamでゲーム何本もかえんじゃん、というあまりにも正論を前に打ちひしがれる所ではあるが、高揚感というのは時として冷静な判断を人から奪いさるものである。

このアイテム、例えば口調を変えるときは、その口調を"演じる"という体を取っているものの、その変貌ぷりにただ狂気を感じる事になる。
また、基本的には玄関にブラコンを配置することが多いのだが、そこで平然とシャワーを浴びだす。その混沌(カオス)は常人には理解しづらい。あえて言えば、まるで社会を憂うかのような現代美術の一枚の絵に見えなくもないが、そんな想像を羽ばたかせる事ができたとしても、無駄な出費だったと後悔の念に支配されることにそう多くの時間は掛からないであろう。

逆コストパフォーマンス ★★★★★
逆使いやすさ ★★★★
逆クオリティーの良さ ★★★★


・2位 アドミラルセット

5abf58b3a033519c00a1f3d03c8b232685_d


<概要説明>

ドラテンショップ最初期の本格的おしゃれ装備がコレ。
新規で作られた一品かと思いきや、魔法戦士装備の使いまわし感もあるこの微妙な手抜き商品で、値段は1000円とぶっちゃけ高い。
当時珍しかった本格的おしゃれ装備という看板だけが唯一の取り柄で、上下一体で取り回しがしづらい上"提督感"はあまり感じられない。
しかも当時は1回ドレスアップをすれば、その装備は消えて再受け取りもできなかったため、いざ使う時には慎重さが求められた。

大した魅力もないのに、ここぞというときに温存され、購入した装備の中で一度も使われることなく終焉を迎える。
その悲哀は完成間近には載せるべき航空機もなく、ついに日の目を見ることはなかった空母伊吹の悲哀を感じさせる。そのような意味で"アドミラル"なのであろうか。哲学的な一品である。


逆コストパフォーマンス ★★★★
逆使いやすさ ★★★★★
逆クオリティーの良さ ★★★★

・1位 魔女の日傘

これを見たプレイヤーは、グレイツェルよろしく、まずはとんがり帽子と合わせる事を期待することだろう。そんな魔女っ子プレイ道を破壊し尽くす強烈なクソ仕様を皆さんにお見せしたい。

WS000007

こいつ、普通に帽子に刺さる。テストプレイ、いや本当にデザイナーは試用したのだろうか。
なぜそのまま売ろうとする汚らわしい商魂を発揮してしまったのであろうか。
これは悲劇だ。なぜドラテンショップにはクーリングオフ制度がないのであろうか。ただただ嘆かわしい限りである。
しかし、その後ドラテンショップでグレイツェル装備が発売!ついに、帽子の刺さりが解消される真打が登場したのである・・・!!

WS000004





WS000005







WS000005




こいつは本当に・・・・

クソ傘です!絶対に買ってはいけません。

逆コストパフォーマンス ★★★★★
逆使いやすさ ★★★★★★★★★
逆クオリティーの良さ ★★★★





ちなみに買ってよかったものランキングは
1位 ウィッチ装備
2位 1人乗り箒プリズム
3位 ミドルスカート
4位 ロリータ装備 

です!


 
mesa3






ドラテンショップで購入したけど「微妙だ・・・」と思った商品があった方は応援お願いします!

個人の事なのであまり話題にしようとする気力はなかったのですが、一応タブーにする訳にもいかないのでちょっと書きます。

311016a1


一言で言えば、なんかすごく可哀そうなおじさんだなと思いました・・・(´・ω・`)


まぁそれで終わりといったら終了なのですが、そうですね。もう少し踏み込みましょうか。


それで、不思議な点があります。

なぜかこの番組を見て依存症の末路とか、気持ち悪いとか、そういう意見がまとめブログを見てる範囲だと、わりと目立ちました。

別に文句を垂れるのはよろしいでしょうが、MMORPGをプレイしている人間がMMORPG自虐史観にそこまで染まっているのは、なんとも悲しいものがあります。

別にそれぞれの意見があっても良いのですが、一応ぼくもMMORPGのファンの1人ですし、患者としての素質もある人間ですが、そこまで自虐的になる必要はないかと思います。

ドラテンにハマって家庭を顧みれなかった。この人も言っていましたが、それはそうなのかもしれませんし、良くないことなのかもれません。

しかしです。なんでそれだけで離婚するのでしょうか。
何かひとつの趣味に没頭しすぎて離婚されたら、はっきり言って困ってしまいます。
このMMORPGを他の部分に例えれば分かりやすいです。例えば鉄道はどうでしょうか。鉄道にハマりすぎただけで離婚されるのでしょうか。プラモにハマりすぎて離婚されるのでしょうか。

なんかオタクっぽい・・?じゃあテニスはどうでしょうか。

もっとも、パチンコやギャンブルをしまくり借金をこさえ、家庭を破壊しつくすような愚かな行為は強烈に批判されるべきではありますが、別にこの人がそのような行為を及んでいた訳ではありませので、単なる趣味の範囲になります。

考えられるのは二つです。ひとつはそれ以外に問題があったか。そもそも奥さんの方に問題があったかです。

そして一点抑えなくてはいけないのが、残念ながら男は非常におバカな存在ということです。
図体ばかりでかくなり、力も強く、やたらと給料も貰えやすい環境にあるのは確かですが、たかがそれだけに過ぎません。
基本的には男性はいい意味でも悪い意味でも子供のままです。それに対して女性は非常に大人びているといえます。あるいはそう見繕う事を得意としています。
男性の暴走を阻止する役割は、残念ながら女性にあります。したがって、人間の悲しい生物学的特徴から見れば、どちらかと言えば、奥さんの方に問題があるのではないかと思ってしまいました。

ただし、たかが10分ほどの番組を観ただけなので、もちろんこれが必ずしも正しいとはまったく思いません。それにどちらかといえば奥さんが悪いは書きましたが、はっきり言えば、よくある性格不一致による離婚の域を出ておらず、それにMMORPGという風変りな言葉を被せただけに過ぎない話題なのかと思います。

しかし、このようなお互いを認められずにもそのまま空中分解するという有様は非常に多いのは事実です。

そのあとのスタジオのやりとりといい、男女問わず、もう少し調和というものを考えいくべきではないかと思います。何か上から目線のようですが、この際それは許してくたざい。

さて、現代日本は、西洋の如何わしいリベラリズムに洗脳されたバカなフェミニストの一部の連中が勝手に騒ぎ、それがさも正しい事として一般大衆に広がった結果、男女はおたがいの違いばかり指をさし、互いに小馬鹿にしている救いがたき現状は、今も残る結婚制度含めて、日本の戦後史最大の不幸のひとつです。

残念ながら、日本社会は排他的で男尊女卑な社会であるというのが、なぜか社会の常識になってしまいました。
歴史を奪われた民族の悲哀というべきものですが、インターネットという開かれたツールもありますし、もう一度歴史・文化という重要な観点から男女というものを考えるべきなのではないかと思います。
少し例を出すと、あまりにも女性が強すぎて、わりと旦那を足蹴にしている江戸時代(なんだかんだで夫婦間は修復する)や、時代に先駆けて女性にも土地を相続したら土地がなくなった間抜けな鎌倉時代だったり、そもそも日本の最高神の性別を考えれば、非常に興味深い研究ができるのではないかと思います。

そうすれば趣味の違いくらいで離婚をするというのが、前提として正しいものか、少なくとも疑問に思うのではないでしょうか。

それに一番の被害者は、そのお父さんがドラクエをしている横で興味ありげに画面を見ていたという娘さんですよ。父ちゃんも母ちゃんも、もう少し子供の事、考えるべきでした・・・。



良い記事だと思ったら応援お願いします!

mesa3


ドラテン帝国を維持するためには廃を支配せよ!のコメント返信

・指摘しただけでギスギスと言われる事もある
これは難しい話です。確かに他人からの指摘は嫌な事もあります。
個人的に何か提案するときは、負けた後にする事にしています。


・お隣でも敵が強すぎて問題になり、運営は反省した。今は頑張れば倒せるレベルに調整がされている。
お隣のゲームはあまり肌に合わず1か月程度でやめてしまい、それから二年が経ちますので、詳しいことはわかりません。
ですが、これが事実だとしたらお隣という実績があるのにそれが反映できなかったという悲しい話になってしまいますね。


・もう少し具体的な解決策を記事で考えてみては?
どの記事もそうなのですが、あくまでも問題提起として書いているので、細かい内容についてはあまり書きたいとは思いません。何かアイデアに満ち溢れた人間ならば積極的にプランナーになっていたかもしれませんが、残念ながらそういう才能はないので、あくまでもブログでは正しいと思いたい方向性を示す程度のものだと考えてください。

・準廃と廃を消すなら、コロキチも消してくれ
誰かを消すという記事ではありません。

・ぷよぷよや格ゲーも廃を優遇した結果寂れてしまった
相当好きなゲームだったんですけどね・・・ぷよぷよ。寂れてしまうのは悲しいことです。
格ゲーとぷよぷよは物凄く似た存在だと思いますが、格ゲーはどうしてもコンテンツを横に広げることが難しいので、特にプレイヤーの差が付きやすいのかもしれませんね。

・http://www.nicovideo.jp/watch/sm28826615 
ニコニコで悪いけどこの動画にドラクエ10の何が悪いのかが分かる

観ました。
バトルの時に敗北の責任をプレイヤーにあると認識させるのは、今のドラクエ10の解決できない課題ですね。ここは以前特集しましたが、サポート仲間との兼ね合いがかなり難しいんですよね。


・高難易度をなんとか切り抜けるのがMMORPGだ
MMORPGという言葉が人によって違うんですよね。
個人的にはひたすらクリックして、一時間に経験値が1パーセント増えたぜっというのがMMORPGのイメージとしてこびりついています。このあたりは最初にプレイしたMMORPGで変わってくると思いますね。今はそんなもう気力ないですけど。

・職業やスキルを変えていく楽しみに多くの人が苦しんでいる ドラクエ10は第一世代のMMRPGに向いている
完全に苦しんでいた人間のヒトリです。職業やスキルを変えていくのはver1での最大の苦痛でした。
だからver3の初期は良かったし宝珠システムは好きでしたよ。過去形ですが。
今は熱も完全に冷めて、ある意味で冷静な立場で見ていられるようになりましたね。
ドラクエ10はMMORPGを理解している人に作って欲しかったなあ・・・(遠い目


・運営はコンテンツの見せ方が下手 学園も邪神も1か100かみたいな調整しかできてない
鋭い指摘です。結局のところ現ディレクターが行ったのは藤澤時代のコンテンツをほとんど潰したうえで、その場しのぎのお役所仕事ばかり繰り返したのが致命的だったと思います。
とにかく今日の事ばかり考えているので、結局1か100の極端なものしかできず、中期で見れば失策を繰り返す・・・悲惨すぎます。



この記事について、面白い解決策の意見のコメントを頂きましたので、全文掲載します。

aさん
常闇や邪神は、コインボスと違って、「全滅してもノーリスク」で挑めるコンテンツなので、本来ならもっと中間層でも参加しやすいはずのコンテンツなんですよね 
(勝利は簡単ではありませんが) 

ではなぜ、一部の廃層しか挑まないかというと、 
「報酬が微妙すぎる」「葉っぱ・雫前提の難易度」「DPSチェッカー」であるからではないでしょうか。 
特にアイテム問題は大きい。 
ドラクエプレイヤーって他のゲームに比べて、蘇生アイテムを使うことの心理的抵抗がかなり大きいと思うのです。 
なので常闇を修正するなら、単純な弱体化ではなく 
「かつての災厄ドレアムくらいの報酬(今なら錬金石くらい)」 
「アイテム使用数の制限を前提とした難易度」 
「時間無制限」 
こうすればかなり中間層向けに裾野が広がるのではないかと思います。



それ以外にも赤くしたら報酬確定。倒したら称号獲得。のような意見をもらいました。

雫前提の難易度というのはその通りだと感じます。
よくよく考えれば、この強さはMMORPG的にはアリエヘンレベルですよね。

この前のドラクエ10TVを見たのですが、イカを倒せるか!といいつ、防戦一方ではじめから勝機がないような展開でした。
昔ばかりが良いという話ではありませんが、以前のドラクエ10TVの実装ほやほやのバラモスに臨む企画の時にサイトーブイがスパスタで参戦というサプライズ。しかし、あと少しで勝ちという場面でまさかのネクロでPTほぼ壊滅・・・と見せかけて!

最後はVが驚異的なねばりを見せて見事に勝利という回がありました。
ドラクエ10っていいゲームだなって当時思いました。まさかこの構成で勝てるなんて思いもしませんでしたからね。

計算し尽された常闇は、なかなかそういう奇跡が起こりづらく、やはりこれがドラクエ10の本来行きつくべき場所なのかと言えば、それは違うと思うんですよね。



ver3.5中期情報の感想の記事へのコメント返信


・良い対応だけど、この対応は飴のムチ作戦のように思ってしまう
プロデューサーは政治力もありますし、やり手ですよ。
ドラハだけは意味がわかりませんが、それ意外は完璧に準廃と廃の性質を理解した上で約束を破っています。
やめろみたいな声はあるかもしれませんが、この人よりも政治力の無い人がPになっても困ってしまいます。むかつくことも多いですが、居ないとなんかさびしい(´・ω・`)


・中期アプデはとてもよさそう
バトルロード実装にどれだけ価値が見いだせるかで評価が分かれるバージョンアップだと思います。



・コインボスは良いコンテンツ 格差の縮小にもなる
別に他の人とすべての意見が合う訳ではありませんので、これに反論したからお前は敵だ!みたいな見方はしないで欲しいのですが、あえて反論すると、コインボスはドラクエ10でもっとも意味不明なコンテンツだと思います。 まずなぜ強敵と戦うためにコインをわざわざ当てるのか、なぜ高い金を払わなければいけないのか、意味がまったくわかりません。

意味がわからない戦いをした上に待ち明けているのは合成、伝承合成です。ゴミをゲットしてゴミにする作業はもううんざりというのが正直な感想です。

そういった意味で常闇の方が遥かに健全ですし、ワクワクします。

常闇はボスが強いから装備を整えるという非常に美しいRPGをしているように見えますが、コインボスは、ドラクエ10で唯一デスペナのあるコンテンツになります。席は必然的に4なので、常に負けない戦いが強いられます。
そのため今は多少はマシになりましたが、武武僧僧なんて構成も流行りました。退屈この上ない構成で大嫌いでしたが、それをするしか方法がありませんでした。

格差を埋めるという意見はありますが、コインボスは格差を作った上で埋めている、いわばマッチポンプのようなコンテンツです。それは経済の仕組みとして良いにしても、旬を逃すと募集が少なくなるという問題点は、ゲームが寂れれば寂れるほど影響を受けやすい悲しい仕様といえます。

ただ、これを完全に潰せとなると、それこそ何もない状態になるという事は理解しています。
以前の記事でも特集しましたが、みがわりコインを徹底的にばら撒いて、デスペナがない状態にするべきではないかというのが自分の意見になります。



 
mesa3

ちょっと旬を逃した気がしますが、多忙につきご了承を。

さてさて、心の底からびっくりしました。
Wii版ドラクエ10のサービス終了がアナウンスされたときに、無料で配布してようやくWii版ユーザーを繋ぎとめるひとつの要素を満たせるレベルだ!とかそんな感じで書いたのですが、 それが実現するようです。

003_19831b77f7909912d4ac59d2e075f010

もっともこんな辺境の地味ブログになんの影響力もありませんし、何か見返りを求めてブログを更新している訳でもないで、それがどうしたという話ですが、意見が叶わないより、 叶う方が良いに決まっています。

そこまでは記事で書いた程度の事ではありましたが、それにプラスしてver1を購入しているユーザーはver3まで無料でアップデートされるとのことなので、この思い切りの良さは正直なところ予想以上でした!(っ´ω`c)

これは素晴らしい対応だったと思います!

やっぱり有能ニーアおじさんは若干、いやまずまず、いや相当むかつくおじさんではありますが、帝国主義者としての素質がありますね。

このブログなんてアンチブログかと思われるかもしれのせんが、こんな記事を書いて飴とムチに乗っている訳ですから、これはもう完全に支配されてますよ。

それでswitchは非常に完成度が高いハードだと思います。
家の中ならどこでも持ち運べて気軽に遊べるので、没入感が半端ないんですよ。

ドラクエ10の人が増えるとしたら、ver1まで遊んでいたオンラインに抵抗が少ないユーザーをもう一度取り込むという事も重要だと思いますし、これを機にあの人やあの人が復活するかも・・?なんて考える事ができる時点で素晴らしい対応だったと思います。


さて、プロデュースの方はいいとしても、問題はゲームの中身の方ですが・・・。

ver3に入ってからというもの、もちろんコンテンツ自体は追加はされてはいるのですが、
再三申している通り失策ばかりで、気づいたら逆ボジョレヌーボ状態という悲しい現状です。

ただver3.5前期はマップの作りこみやら、ようやくここにきて充実しつつあったので、中期にも多少は期待していたのですが・・・・。



ver3.5中期の内容ですが、前期に比べちゃうと厳しい内容でした。

011_ae141a8de0a7308681d64d7e5d3c3689


ただユーザー全体を通してみればバトルロードのSランクが実装されますし、てっきりもうバージョンアップしないかと思っていましたが、すごろくにも新しいマップが実装されるとのことなので、前回の記事でこのままじゃ一般層が完全に離反してしまう!という危機からは一部逃れられそうなコンテンツは良かったのではないかと思います。

今回のバージョンアップは、バトルロードSランクにどれだけ価値を見いだせるかで評価が変わるだろうと思います。
個人的にはモンスター自分で操作するよりは何か命令させたり、仲間として傍に置いときたい存在なので、正直そこまで興味はありません。

Sランク実装を前に仲間モンスターも実装されればうれしかったんですが残念です。
まだまだ仲間にしたいモンスターが多くいるんですが。
ただ新しいモンスターというより、インフレに対応させるために既存のモンスターの調整で手一杯感があるので、難しい話かもしれませんけれどもね・・・。

そしてこのバトルロードSランクに価値を見出せない場合は・・・!

THEスカスカです!

逆ボジョレヌーボ再び!


少し細かく見ていきましょう。


003_f3a110d1dd9954d0230e22fea193a718


・サジェとリルチェラの神聖秘文

いやもうクイズ系はいいって!!

レモンスライムも食傷気味ですし、実はドラクエ10のゲーム内だけのクイズってけっこう廃人向けなんですよ。
知の祭典はそういう意味で若いドラクエ10の廃は苦戦して、従来のファンが意外と活躍できたり、ぼくは興味ありませんが、方向性としては悪くなかったと思いますね。最近やらないって事は人気なかったんでしょうか、知の祭典。


054_7ba88a9afebc5bee36c5c016a60b0e48


・モンスターシール
ユーザーに何をさせたいのか理解不能です。
転生モンスターなんて従来のシリーズにも出てきてませんし、モノにバケてますよ!なんて言っても「お、おう」と答えるのが精いっぱいです。モシャス唱えたマネマネのせいじゃねぇの?で終了させたいです。

・特技調整
武闘家救済というよりは、DPSが勝る魔物使いさんの方が強くなってしまうパターンな気がしてなりませんが、果たしてどうなるのでしょうか。
こういったあたり、武器スキルを共有できてしまう藤澤D考案の画期的で斬新なスキルポイントシステムの影響が大きいのですが、ver4あたりで修繕する気はあるのでしょうか。


・まとめぶくろ
最初から最大999個にしとけや。ドラクエらしさ・・?よし、通れ。 じゃねーよ!


・バトルルネッサンス キュウサイポイント
バトルルネッサンスけっこう力を入れてきてますよね。
しかし、同じ職業で挑戦を修正する気ナシ。みんな同じが最高!みたいなソ連のスパイでも紛れ込んでいるのでしょうか。

・達人レベル上限解放
達人のオーブが実装された時に思ったのが、ver3は職専化が進んで、もしかしたら旧型のMMORPG的な要素を達人のオーブで表現して、オーブのレベル上げをメインコンテンツにしてきたり・・・?やばいたっのしーい!(患者脳)みたいな事を一瞬考えたのですが、わりとあっという間にレベル上限に達して、いったいなんのために実装したのか理解し難くなったという思い出があります。

ほんとなんだったんでしょう。達人のオーブって。これだけ誰も得をしないコンテンツは珍しいです。天然記念物として申請させたいくらいです。


・新コインボス実装
またか。って感じですね~。
コインボスが実装した意味って運営の方は覚えているのでしょうか。
廃層があまりにもオーブを稼いで格差が広がってしまうので、誰でも少数入手できるふくびき券を用いることで、廃層と運が良いプレイヤーの格差を埋めるために実装されたのがそもそものコインボスの実装理由だったはずです。もう別にふくびきは希少でもなんでもありませんし、かえって格差を広げるだけです。しかも、コインボスはこのゲーム最悪のデスペナルティを持っている強敵です。
はっきりいって誰も得をしないコンテンツだと思うのですが、そんなことせずに鉄のコイン箱をつくる努力をした方が宜しいのではないでしょうか。

・アス学8話
はあ・・・。



・・・・あれですね。
プロデューサーがせっかくストラテジーを立てているのに、それを打ち砕くディレクターの破壊神っぷりが凄まじいです。

もう何度目かという話題ですが、進んでドラテンを滅ぼしにかかっているようにしか、やっぱり見えません・・・。
口では頑張ってます。こんな良いゲームにしたいといっても、やっている事がこれでは意味がありません。宿題をやってきますと言ってやってこない小学生なんて評価のしようがありません。

今日ってわりと運営様~!と褒めたたえる記事にしたかったつもりなのですが、気づいたらこのありさまです。



闇魔は珍宝ブログです!!


というのは一応冗談にしておいて欲しいのですが、
新生ピラは禁書にもあったように見送ったのはまぁ良いとしても、海底探索だか海洋探索だかはver3.5中にはきてほしかったですね~・・・。

後期は恐らくストーリーメインとレベル解放でしょうし、残念です。


今回で一番よかったのは、
ショップですね!

おうまさん


お馬さんがいいよね!


ドルボードレースはお馬さんでやりたいね・・プルプル


以上。中期アップデート情報の感想でした。


mesa3

ドラクエ11発売発表会、ようつべのリアルタイムでみれました!(っ´ω`c)

logo_pc


最初の方は激寒なやりとりが続くクソ展開で魂がぬけるかと思いました。

WS000184

でもそれが終わったらワクワクする発表会になってきましたね!(っ´ω`c)

WS000185

あ、あれ仲間動かないの!!??


あくまでもシステム面の話ですが・・。
 
ドラクエ10未満 ドラクエ9未満 ドラクエ5未満なゲームという印象。。。
 

足し算すれば20くらいにはなりそうですが、個人的にはあまり魅力的には感じませんでした。
良くも悪くも初期ドラクエファン向けで、いわば究極のファンディスクだと思いますし、従来のファンの方は楽しめる内容なのではないかと思います。

これがお三方が揃う最後のドラクエだと思いますし、なんか文句ばかりになってしまいましたが、成功してほしいです。
 
ドラクエはストーリーがウリなゲームですし、評判が良かったら3DS版を買おうかなと思います!( “・ω・゛)

スイッチ版は・・いったんアキラメマシタ!( ;∀;) 

ドラクエ11について言いたいことは山ほどあるにはありますが、出てもいないゲームの文句ばかり垂れるのもどうかと思いますので、やめておきますね!

それでドラクエ10なのですが、前回の記事での補足を少しして、あとはコメント返信をしようと思います。前回と同様ブログの構成上すべては載せられないのですが、ちょい端折りながら答えていこうかなと思います(・`д・´)

まず前回の補足ですが、イカさんが弱すぎるとか4がめっちゃ強いとか盛り上がっているところ恐縮ですが・・今回も水をさします!
 
水をさしまくって洪水にします。それで、改めて主張したいのですが、とにかく強さ1だけでもライトがアクセスして勝てる状態にしないと非常にまずいという考えが、より確信へと変わりました。

今やっている事はver1.1の悪夢の再来です。

WS000186


V3.2ショックとかいろいろ人口が激減した!と言われる時期がありますが、もっとも明確に人口が減ったのはver1.1です。

これは確実に半減しました。フレンドも半分になりました。

もちろんストーリーがひと段落してしまったなど要因は多くありますが、最大の理由のひとつは、一般ユーザーがエンドコンテンツにアクセスできなかったからです。

これが出来ないとゲームをプレイするという気力が完全になくなる傾向にあります。
何もゲームの世界でも社会の歯車のひとつで居てもいいなんて思う人は、よほどの聖人君子じゃない限り、すぐに限界がきます。ver1.1は熱量があったので半減で済みましたが、今のドラテンはとても熱量がある状態ではありません。状況はより悪いといえます。


このブログでは、常闇は必要なコンテンツで難易度は下げなくても良い!・・・とは主張はしていませんが、別にいいんじゃね?みたいなそんなスタンスでした。

が、それは間違えていました。

中間コンテンツがしっかりとあれば、エンドコンテンツが廃人用になっても問題はないと思ったのですが、今日までまったくそうはならず、悪くなる一方です。
あれだけ人が振るわっていたコンテンツもほとんど全て常闇と邪神にもっていかれてしまいました。

これで分かったのは、ドラクエ10で面白い中間コンテンツを作るには、そのコンテンツがエンドコンテンツでないとならないということです。


つまりver2のピラミッドの存在がもっともバランスの取れたものであり、ドラクエ10ではそれ以外の仕様は極めて困難という考えにようやく至りました。

もちろんこの理論は間違いであって欲しいとは思いますが、現状そう判断せざるを得ません。


<帝国主義者になれ!>
さて、ゲームの根幹を言えば、ユーザーに"詐欺"を行って気持ちよくさせるかですが、MMORPGの運営はそれにプラスして、帝国主義者的素質が求められるのだと思います。

言いたいことはただひとつ。

いかにして、廃・準廃を支配するかです。

どんなゲームでもそうなのですが、特にMMORPGで、ある意味でネックになるのは廃人の存在です。
とにかく彼らはゲームには必要ですし、熱力の大部分を引き出してくれる存在ではありますが、廃人の声を聞きすぎるゲームはどんな場合であっても廃れます。廃れるスピードは増すだけです。

彼らをいかにコントロールして支配するか、口では簡単に言えますが、MMORPGの運営の難しい・・・廃層の特徴としてはゲームをやめるという発想に至らない人が多いので、実は支配しやすい存在ではないかと思います。

さて、ドラクエ10の運営が廃人優遇とは思えませんが、さきほどの中間コンテンツをエンドコンテンツとして作っていないので、結果から言えば廃人優遇なゲームが出来上がってしまったのだと思います。

これは運営も意図できなかった点であると考えます。

一度そうしたものを引き戻すのは非常に困難がつきまといますが、とにかくver4までに、強さ4は今の地位を維持するにしても、DPSチェッカーや称号の習得を見直して、ユーザーを区別するパーツを極力摘んでいくしかありません。


さて、MMORPGは多種多様な人が介しますが、この状態はいたるところに民族という名の爆弾が仕掛けられていたユーゴスラビアの状態に近いかもしれません。おっかないカリスマおじさんのチトーはとにかくそれぞれの民族が自分たちは優れている!みたいな事を言えない環境を作り続けて、それを破ったら、徹底的にぶん殴って黙らせてきました。

91e01b64


声が大きい層の意見を聞いているように見えてしまったら、それは非常に危険な事です。
・・・ドラテン帝国の維持、ほんと頼みます!(´・ω・`)

ドラテンのチトーこと藤澤Dはもういないしなあ・・・ あっ・・(察


今日のドラテンTVで間接的でも常闇の緩和が来ればいいんですけどね!


<コメント返信>

・その場しのぎにしかならないし、ヒエラルキーが崩壊する。
ver4までのその場しのぎが目的です。魔塔もアス学でも大敗北を喫して2年間もまともな中間コンテンツが実装できなかったので、成功しているコンテンツを切り崩すしかありません。
一部の既得権益を崩壊させるのは確かにその通りですが、そんなのいりません。

・中間コンテンツを作れば解決する

 その主張を1年以上つづけてた無能なブログがあります。
名前は忘れてしまったのですが、闇魔なんとかという名前です。名前は忘れてしまいましたが。


・中間用に16人だか24人だかの大人数コンテンツを入れればいいかもね
ドラクエ10ではエンドコンテンツでない中間コンテンツは人気が出ないという理論が間違えていれば良いんですけれどもね。やってみたいです、大人数コンテンツ。

ただ少なくとも夏?秋?頃までは現状のコンテンツが続くので、常闇は緩和はそれでも必要だと思います。

・バトルルネッサンスは立派な中間コンテンツだ
今すぐバトルルネッサンスでなかま検索をしてみてください。

・それをするとお隣のMMORPGのようにギスギス化する。
ver2の頃のピラやドレアムもギスギスと表現するならば、その理論は正しいことになります。
そりゃあ栄光スレに行けばあったかもしれませんが、ゲーム内でもそこまでのギスギスは感じませんでした。もっとも当時と今とユーザーの中身も変わっているので確証はありませんが。

・バトルロードのSランクに期待したい
バトルロードは良いコンテンツなのですが、PT用というと仕様上違うかなと思います。
イベントはPTで楽しめる良いコンテンツですよね。
ある意味で最近のイベント乱発は、運営も中間コンテンツがないことを理解はしているんだと思いますね。

・お隣のって人ごとにしてるけど、こっちも充分ギスギスゲーだ
とりあえずグーグルでギスギスと検索してみることをおすすめします。
FF14と肩を並べるギスギスゲーと思うくらいならあれくらいやってみろ!
というのは冗談ですが、そうならないための記事だと思ってください。

・常闇は強敵コンテンツで廃人層にも金策の手段でも良いコンテンツだったけど、ユーザーに溝をつかってしまった
その通りだと思います。常闇は必要なコンテンツだと思いますが、問題は溝ですよね。
ここはやはり強さ1だけでも緩和して、廃と準廃と同じ土俵に立っていると見せかけることが必要だと思います。

・各職いいところはあるとおもうのですが、活かせるコンテンツが偏ってる気がする。
そこで職の縛りの邪神!というのがなんとも悲しいところです。
とりあえず、まず第一にPTを6人にして席を増やしてほしいなと思うのですが、今ある仕様でもっとうまい方法はないのでしょうか。いっそこのボスには攻撃力300%!もう固定しちゃって実質職縛りだけど、見かけ上は違うよ!みたいなシステムにするしかないのか・・。なかなか難しいところです。
 
・サポが強すぎるのが原因で中間コンテンツが育たない
確かにその通りです。
エンドコンテンツでなければ中間コンテンツが盛り上がらないというのは、このせいではあると思います。そういう意味で初期のピラミッドは非常に良かったと思いますね。

・他のMMO運営会社の人が常闇は絶対必要です。どんどん追加してほしいといっていた
常闇をピラミッドやver1後半の強ボス のように定義しなおすなら、どんどん追加してほしいと思います。

・となりのギスギスゲェムに比べたら、100倍マシなのでりっきーには今後も頑張ってもらいたいですな
マシかどうかはわかりませんが、ver4でがんばってやめてほしいです。

・課金だけのゲームになってしまった。逆を言うと主婦層だったりそういうユーザーが消えたらますます終わりになってしまう。
 記事の都合上短縮してしまったのですが、とても参考になるコメントでした。
主婦層が多いことこそ、ドラクエ10の特徴ですよね。まさしくその通りで、そういったただでさえ減りつつある一般層がアクセスしづらいコンテンツを作らないことが大切であると感じます。

・テンプレが変わったことで準廃連中も装備宝珠そろえ直し最適戦術練り直しで時間稼ぎをする。
戦戦道僧がひっくりかえれば、それだけで話題になり活気も出る。

戦戦道僧をひっくりかえすことは正しいと思います。魔法構成と同じでもう見飽きたというのが正直な感想です。それで準廃やそうでない一般ユーザーもコンテンツにアクセスできれば良いと思いますね。






ドラテン・・このままではまずいと思ったら応援お願いします!

mesa3

皆さんあたらしい常闇が実装しましたよぉぉぉ!!(っ´ω`c)


005_fa822796e41044e5e4268101810938ad



イカです!海冥主メイヴ です!

WS000118

物凄く人が多いです。どうみても覇権ですね!(´◉◞౪◟◉)

WS000119


それで、さっそくチムメンに手伝ってもらってなんとか倒しました!!(ひとりサポです)
やっぱり常闇って楽しいですよね♪

と新しいコンテンツを楽しんだ事を書くのがドラクエブログの常道とえるかもしれませんが、今日のテーマは常闇は必要なのか!?という激重な内容になります。


そう言うとつまらなかったのかと思われるかもしれませが、イカさん楽しかったですよ。


久しぶりにドラクエ10の戦闘が面白かったです。

何かもうテンプレ構成ができつつありますが、それを完全無視して、サポ入り武旅賢僧でがんばったりとにかく戦士と道具は絶対に使わないぞ!といろいろ実験をしていました。

まぁ天邪鬼な性格というか、別にこの職を嫌っている訳ではなく、ただの少数派の足掻きといったものでしょうか。
やっぱり何か劣勢の方を応援したくなってしまうんですよね。ドイツ軍しかり、横浜しかり、AMDしかり・・・・民進党以外。

それではひとつずつ意見と文句と文句と文句を放言していきましょう!( “・ω・゛)


WS000123

<相変わらず強職と弱職の差が激しい>

まぁ別にその人のせいとはいえませんが、おすすめ構成は戦戦道僧です!!と書いてある時点で体の力をすっと抜けていって催眠の世界へ突入しそうなレベルになります。

悪夢でうなされて5秒で醒めそうですが、特に悲惨なのは武と魔戦でしょうか。
運営はこの二つの職に数百年に渡って搾取をされた恨みがあるのか疑いたくなるくらいに、全力で殺しにかかっています。

シリウスと地球の戦争か!(銀英伝)

武闘家の必殺はもはやお飾りみたいなものになっていますし、状態異常を治す特技も無意味なものが増えているというありさまで、何も良いところがない状態です。
最初からネタ職のスパスタはまぁ置いといて(全国6人のスパスタのみんな、ごめん!)、最初期は恐らく三番目くらいに人口が多かった武闘家の没落は目を覆いたくなるものがあります。

運営のくびきから解放される日は来るのでしょうか。

それで別に最適の効率はそれで良いにしても、今回のイカさんはダクキン1よりも強く感じました。
ぼくの予想では、ver4に向けて緩和を行う可能性があったので、あえて倒しやすいモンスターをあててきて、エンドコンテンツの緩和をしてくるのではないかと思ったのですが、またもや予測が外れてしまいましたネ(´・ω・`)

02



<ドラクエ10のシステムと強敵は非常に相性が悪い>
まぁドラクエ10はver1はゲームとしても未完成なものでしたが、皮肉なことにゲームとして完成に近づけば近づくほど、綻びが目立つようなのが現状のドラクエ10ではないかと思います。

もう何度目かって話題ですが、特に気になるのがUI関係ですね・・・。
敵の様子を見ながらコマンドを確認するというテクニックが求められます。これはかなりの足かせです。

しかも治そうとする気配すらない徹底ぶり。
いいかげんこんなくだらない所にドラクエらしさを求めるのは狂気としか言いようがありません。
何も中国版と同じにする必要はまったくありませんが、少なくともディレイが長いスキルについて別枠に設けたり、カスタマイズ性を高める必要を強く感じます。

もうひとつは相撲システムです。
ギミックなどを設けるのは宜しいのですが、本来ならばユーザーが得というか戦術の幅を広げる移動干渉が、敵が邪魔という足かせ要素が強くなってしまっていると感じます。
それじゃあ移動干渉を生かせるバトルをしようとなると、パラ魔ゲーになります。歩数を数えるとか冷静に考えると意味がわかりません。そんな特殊で変態的なギミックがドラクエらしさなのかと言えば、それこそドラクエらしくありません。

しかも、そこまで犠牲にしながら移動干渉を実装したことによって、レスポンスは15年前のMMORPGにすら劣ります。
なぜか敵の攻撃の瞬間にジャンプをしても攻撃があたったり、陣に入っていたのに移動干渉のタイムラグで入っていないことにされたりします。
この移動干渉が一番有効に働いているのは実はコロシアムです。
本来ならば強敵と戦っている感を演出してきた相撲システムだったのですが、残念ながらMMORPGのような息が長いジャンルのゲームに実装するのは挑戦がしすぎた感はぬぐえません。

これがver1の頃はまだすばやさも低く、ターン制の名残が強ったのでバトルのバランスは悪くはなかったのですが、もはや限界をとうに超えていますね。

稀勢の里が超国民的ヒーローになって相撲ムーブメントを起こせば起死回生はなりますが、そんな意味不明な他力本願でいくより、やはり何か修繕しなければいけない時期は来ていますよ。というか、とうに過ぎていると感じます。
Wii版がなくなることによってレスポンスが改善されれば良いのですが、これをあと5年以上続けるのはどう考えても厳しいでしょう。


<それでも一番マシなコンテンツだ! ・・・しかし・・・>

さて、強敵コンテンツについて、まぁもう何回目だよこの話は!と思うところですが、ほぼ再放送でお送りしています。以前が申していることと何一つ変わったところはありません。
それでまた変わりばえのない事を言うと、常闇と邪神はドラクエ10でもっともマトモなコンテンツであるといえます。

耐性ゲーに対する批判はありますが、そうでもしないと、それこそお隣のギスギスゲーと同じようになってしまいますので、まずは堪えるべきかなと思います。

とりあえず雷100必須!とかバカげた設定に仮になったら強烈に手のひらを返して叩きますが、そうはならないよな・・?

さて。実はこの"マトモ"というのに大きな落とし穴があります。

強敵コンテンツが最もマトモという現状は・・危険な状態ではないかと思うんです。

現状PTを組んで比較的気軽に遊べる"中間"コンテンツは他に何があるのか少しまとめてみましょう。


・合コン


以上です。
えっさすがに少なすぎ・・・!?そうですね・・うーんうーん。

・イベント
・邪神(1獄)


これもかろうじで中間コンテンツにして・・・はぁ・・。

改めてまとめて戦慄しました。マジでPTを組む中間コンテンツがこれしかありませんでした。
ソロ用だったり、役割を終えつつあるコンテンツなら他にもあります・・が、PTと限定されるとこれしかありません。

ver2の頃はどうだったのかといえば、ピラミッド、強ボス、災厄ドレアムという立派な中間コンテンツがありましたが、今はこの最も重要な誰でも気楽に遊べるコンテンツがマジでなくなってしまったのです。

その理由は簡単でその後継をつくることが、2年間。ついに出来なかったんですよね。
これは非常に悲しいことですが、現状の魔塔とアス学の低すぎる評価を見てくれれば察しがつくのではないかと思います。

運営無能!ボケ!と言ってしまえばそれまでですが、果たしてそれしか理由はないのでしょうか。
そもそもPT用の中間コンテンツを実装することはできるのか?という話ですよね。

これが従来のMMORPGならばレベル上げでしたが、ドラクエ10にはそれが死滅してますので、どうしようもありません。
となると、中間コンテンツを作ることが非常に難しい環境にあると考えなければいけません。

そして、先ほど挙げたピラミッドしかりドレアムしかりも、実は中間コンテンツと言いながら、実質的にエンドコンテンツと呼ぶべきものでもありました。

アストルティアはずっと強敵が不足していてそれを改善したのが常闇でしたが、これによってユーザーの注目はやはり強敵の方に目移りしてしまったのではないかと思います。

強敵が実装されればユーザーの強さを要求するしきい値もそれと比例して上がってしまいます。

そうするとそれ基準に何か"ルール"のようなものが決まっていって、例えば称号だけで区別するような、あえて言えば滑稽で愚かな選別方法を思ついてしまうのではないかと思います。


薄々気づいてはいたのですが、結論を書きますと・・常闇こそ諸悪の根源です!!

もちろんこれは、その実装するのが難しいとはいえ、魔塔とアス学で大失敗した運営の責任が大ではありますが、そのような結論に達っさざるを得ないかなと思います。


<常闇の中間コンテンツ化を行うべき>

さて、中間コンテンツがまったく見向きもされないで廃れていくのは常闇が大きな原因であると分析していきました。

しかし、先ほども申した通り、常闇は戦闘自体は面白いのです。
ここで常闇の仕様を確認しましょう。強さは4段階があり、最強では称号がもらえます。

するべきことは簡単で常闇の中間コンテンツ化です。アス学と魔塔に失敗した以上、もうそれしか方法がありません。

あくまでパッと思いついた一例ですが、例えばDPSチェッカーの廃止と、称号を最弱でも習得可能とし、とにかく最弱ももっと弱くしてコンテンツの手軽なものにするべきではないかと思います。

とにかく今の状態でまともなPTコンテンツが極端に難易度が高いものやメンドクサイものしかなく、MMORPGとして必要性が薄くなりつつある現状を変えるしかありません。

強敵は目くらましに強さを5段階にして、超最強とかの難易度を追加すれば、一応のバランスは保てます。

廃人の言う事は聞くな!! 

という言葉は紛れもなく正論です。とはいっても、その廃人層が今やドラクエ10のメインの層になりつつあり、いたずらにユーザーを分断するのも好ましくないのではないか、と思うのです。




・まとめ

常闇が一番マシなコンテンツであることがドラクエ10の不幸を製造している!
今までの状態から中間層でも遊べるコンテンツの実装はもはや無理と思うべき!
強敵の実装はドラクエ10にはまったく向いていない。しかしそうせざるを得ないなら、常闇の難易度を下げつつ難易度の幅を広げ、MMORPGとして面目を保つべきではないか。

以上です!(´・ω・`)





良い記事だと思ったら応援お願いします!!
 
mesa3

ということで久しぶりにジサカーになりました(´・ω・`)
CPUはもちろん・・・そうだね。RYZENダネ!

ryzen-7-pib-left-facing-200h


5年以上前のPCとはいえ、core i7 3930に不満もなかったので、そこまで替えたいという切実な思いはありませんでしたが、またまたサイトを見ていたら品薄とされたマザボを発見!思わず購入です(っ ` -´ c)

RYZENはコストパフォーマンスが高いと噂の1700が欲しかったのですが、アキバでもどこにも置いてなく、しかたなくその上位版を買うことにしました。
お安いAMDとはいえ、さすがに1800Xとなるとお値段がだいぶ張りますので、その下の1700Xにしました。差額は1万と数千円ですが、オーバークロックすれば良いかなといった目算です。

構成はこんな感じです。
CPU 雷禅1700X!
CPUクーラー ちょっとだけOCできればいいや用 ETS-N31-02
en1_240x


マザーボード ASUSの普通ちょい上のやつ  PRIME X370-PRO
7b47f07c-s


メモリ RYZEN向け?とか言われてたものタケェ F4-2666C15Q-32GRR  合計16×2の32Gです。
11736011

GPU 流用 Quadro M4000
nvidia_quadro_m4000_front


SSD 容量重視!! MX300 CT525MX300SSD1
sim



HDD 流用 
電源 価格コムで評価が良いやつ Revolution-X't II ERX750AWT
ケース ティガーⅠの前面装甲みたいなヤツ KL07B

4997401164225_01L



だいぶ奮発したのですが、GPUとHDDはお金もないので流用です(´・ω・`)
そんな品薄ASUSマザボのための構成ともいえるのですが、事件が発生しました。


名称未設定 1


ようは、そのまま普通に起動しているだけで、勝手にアプデが入りPCがそのまま永久の眠りにつく上、マザボを破壊するという信じられない地雷が仕組まれていることがわかりました。ASUSてめぇ・・!

あの売れ残っていたマザボはまじもんの地雷だったのかよ!
と思ったのですが、どうやらひとつランクが上の姉妹機の話だったようです。とはいえ、その安価版・・・果たして大丈夫なのか・・・。

そんな猛烈な不安を抱えたまま、眠れる夜も過ごします。この予想実はかなり当たります。嫌という程あたります。

そんな中不安をよそに・・ついに宅急便が・・・!




アマゾンで買ったやつが最初に届く!


IMG_0244[1]


(CPUクーラー)
・・・・おまえかよ(´・ω・`)



その翌々日くらい、時間も確保できたので、ようやく作業開始です。
さすが数度目の自作となると手慣れた手つき・・・な訳もなく、組むのに数年単位で間隔があくので、作業手順すべて忘れました。よって、自作初体験並みに苦戦しながら作業です(´;ω;`)

CPUクーラーってどうやってつけるんだっけとか、そのレベルです。まじで悩みました。
そして異常に手の皮がすり減った上、普通の動作では使わないであろう筋肉をかなり使ってます。
辛いです。心身ともにボロボロになってきます。

そんな悪戦苦闘の連続で一時はどうなる事かと思っていたのですが、しだいに勘を取り戻していき、無事にOSのインストールも完了。

自作って楽しい・・・くはないね!自作ってプラモデルと同じ・・・でもないね!
でもなんでだいたいPCは自作しちゃうんだろうね(´・ω・`)


IMG_0247[1]


PCの自作絶対におすすめ・・・しません!
どうでもいいけど、ただパーツくっつけてるだけがら自作って言葉ちょっとおかしいヨネ。

さて、結局のところRYZEN1700X、当初オーバークロックでがんがん働かせる計画を想定していたのですが、4Ghz近くまであっさり回ったのに、アプリケーションによってはなかなか安定しないので、とりあえず定格で運用することにしました。。。

というかASUSの自動OCに任せたら、意味不明な程電圧持ってたり、やっぱりASUSヤバイ気がしてきました。

それはちょっと残念ではありましたが、結論をいえばスーパーはやいです、こいつ!
ドラクエブログである事を忘れてひたすら自作の思い出を書くくらいには早いです!

一応仕事用PCなので、使用用途は主にレンダリングとかエンコードですが、どっちも仕事上けっこう使うので、例えば今まで1枚の画像を計算するのに、10分掛かっていたものが、4分~6分で済むようになりました。Core i 7 3930は当時かなり良いCPUだったのですが、ガタがきていたのかわかりませんが、これほど早くなるとは思いませんでしたね!

ほんと早いです!

定格運用ならド安定で、一日中レンダリングを回しても落ちたり動作が不安定になる事はありませんでした。

RYZENさんはワークステーション用に最適かもしれません!
今回グラボを除いて15万以上掛かってしまったのですが、ワークステーション用のPCはその価格でCPU一個とか眩暈がしてくる世界なので、ほんとRYZEN最高です!(✌'w'✌)


一応ドラクエ10のベンチも最高設定で測りましたが、一番よい評価でした!
ドラテン用にも最適ですネ!(・-・`*  


ただどうも不具合が多いんですよね~。USB3.0が認識されないとか、ASUS、わりと地雷認定されている模様。
そろそろBIOSの更新でもこないかな~と思ったところ・・・。

ありました!
これでUSB3.0が治るぞー!

BIOSの更新はっと・・。


最近はBIOSの更新がOS上から行えるからいいよね♪ よしじゃあ早速更新・・・。




・・・・・・・・





突然の死!!


うそだろ・・・・?



CMOSクリアをしても・・・。パーツを交換しても・・・・。



あっ・・

海ゆかば 水漬く屍

山ゆかば くさむす屍・・・・。




嗚呼、わずか5日で最新PC死亡です。享年5日です。

その数時間にも渡る救命措置にも関わらず、BIOS更新によって完全にマザボがいかれてしまいました。


ASUSマザボの不安定性さはどうやら中位機種にも及んでいた・・・のかも?;;


・・・おのれ、ASUS!! 許すまじASUS!! おまえの事ずっとアスウスって言ってやるからなボケが!





・・・・・しかたないので、やっすいマザボを買ってまた交換作業です(´・ω・`)

この日は不運がつきまといました。

夜中に野良猫のケンカがすげぇうるさいわ、雷雨に揉まれるわ、PCはこの有様です;;
天が全力で殺しにかかってきてました。
一日が48時間だったら命を奪われていた可能性大ナリです・・・。一日が24時間でよかった。

PCも仕事もゴタゴタしているので、しばらくまともに更新できるとは思いませんが、環境復活をささやかに願って頂ければと思います。


てゆうかアマゾンで1700X、1万ちょっとで売りに出されていただと・・・!?

(´・ω・`)ああああああああ!!!(ブリュブリブリュブリブリ!!




慈悲の応援をよろしくです( ;∀;)
mesa3









 

※ これはエイプリルフールネタです!すべてうそっぱちです!

たまたまyoutubeを見ていたら、とんでもない動画を発見してしまいました。

さすがにフェイクだと思いますが(思いたい) 急きょ動画を保存。




今はもうオリジナルは消されてしまったようですが、youtubeにアップロードしておきましたので、とにかくまずは動画を確認してほしいと思います。

以前あったうまのふん事件では、十中八九運営に紛れ込んでいるスパイの工作だとは思いますか、
今回のこの動画はどうなのでしょうね。

いや、本当にドラテンクリエイターズコレクションは発売したり・・・!? 


オリジナルの動画のアドレスも載せておきます。(もう消されてしまっていますが・・。キャッシュとか残っていたり?)


http://youtube.com/rikiyousupiganbare



 


mesa3

このページのトップヘ