ドラテンが置かれている状態は大変キビシイものがあります。


ここにきて、ついにドラクエ11の発売でドラクエナンバリング最新作という看板を失ってしまうのです。



・・・・まぁ5年もたちますし、それも時代の流れ。


それはまぁ良いとして、一番の問題は別にあります。

当初のコンセプトであったドラゴンクエストの遊園地という看板がどうにも怪しいのです・・・。



最近のイベントを見ても、マグロだラリーだと言ってますが、面白いか面白くないかは別として、これをドラクエ10をプレイしていない人間から見たら「で?」って感じです。 

それドラクエでやる意味あんの?やっぱりドラクエ10は(以下略 といういつものアレで終了してしまいます。 

さまざまな社内政治が働いている可能性もありますが、ドラゴンクエストのテーマパークは完全に星ドラに持っていかれています。 


まず星のドラゴンクエストは個人的には嫌いです。もちろん楽しんでいる人を批判するような意味ではまったくありませんが、実際に諭吉先生を一枚投入してプレイしたりもしましたが・・・ 


嫌です!アレ。 

最大の理由は・・嫉妬ですよ!! 

お前なに軽くドラクエ10のコンセプト奪ってんだよ!と、ドラテンの1ユーザーとして文句をひとつ言い放ってやりたいです。(最近ほぼエアプですが。) 

この画像を見てください。 

WS000198 



ドラクエ10が虎の子として温存している歴代モンスターと歴代装備品をバーゲンセールです。 
今のマグロだラリーだとイベントを連発しているドラクエ10とどちらがテーマパークしているでしょうか。 

ドラクエ10には勝機すら浮かんできません。
 


WS000199 


負けっぱなしです。 


ドラクエ10は当初のコンセプトは・・・・相対的にもう消え失せてしまっているのです。 

第二に、大量のリソースを投入してストーリーとコンテンツを配信し続けるという、第一世代(この場合はROとリネですが)MMORPGの反省から生まれたドラクエ10のシステムはver3の失敗で大幅な軌道修正を迫られています。 

ver3のストーリーを思い出してくださいと聞かれたとして、どれだけの人が正確に答えられるでしょうか。えっと・・・・そうだなぁ・・いろいろあって、なんかアンさん登場してたな! 

・・・聡明なる読者の方はもっと記憶しているでしょうが、ストーリーを中心に見た場合、MMORPGは既存RPGの劣化コピーに過ぎません。 

良く言われるver3のストーリーはダメだという意見。盛り上がってきたとはいえ、ver1、2に比べると不人気なのは確かな事実です。 

ver1とver2が印象深いのは、ver1では普通のRPGと同じように全てのストーリーを。ver2はそれよりも量では多少劣るけど質では同等以上のものを用意しています。 

それに対してver3はある意味でユーザーの熱量を下げないためにストーリーを分割した結果、空白期間が出来てしまいます。 

この期間で別のことを盛りあげればストーリーの印象が薄れ、何もなければそれはそれで大いに叩かれます。結果的には印象に残らないものになり果ててしまいましたがやっている事は、ただのMMORPG。ストーリーに関して言えば劣化RPGに過ぎません。 

言うなればはじめから勝ちようがないのです。
 

さて、ここまでドラクエ10をディスっているように思われた方も居ると思います。 
ですが想いとしては逆でして、これがver4でドラクエ10がまさかの復活を遂げられる重要なポイントになりえるのです。 

なぜなら、今やっている逆の事をすれば良いのです。 

例えばドラゴンクエストのテーマパークですが、スライダークだなんだと言っていないで、コインボスかは置いといて、過去作の大物ボスを出すべきだと思いますね。 

今さら温存すべきかと言えば、そうは思えませんし、星ドラに比べてドラテンの方が作り的な事をいえばそれぞれの世界の空気感を感じさせやすくできるハズです。 

もう一つはストーリーの部分にも繋がる話なのですが、ver4の舞台を過去のナンバリングと繋げることです。 
あえてどの作品とは言いませんが、あのドラクエの世界と実は繋がる!と言えば、少なくとも話題にはなります。賛否両論になっても問題はないでしょう。 

一番の敵はこのまま見捨てられて沈んでいくことです。多少は荒れても、過去作を引き合いにだして、ver4を魅力的に見せないと、売上激減は火を見るよりも明らかです。 

そしてストーリーを小分けにする部分ですが、ver3の試みは失敗でした。 
完膚なきまでの大敗北です!! 

MMORPGでストーリーを展開するのは至難の業である事は確かですが、その中で一番まともだったのはver2方式です。ここも今の状態とは逆を目指せすべきではないでしょぅか。 

つまり、最初のバージョンに重点を持っていき、後はお茶を濁すパターンです。 

好評のver2の文句をあまり言いたくはありませんが、正直ver2.2とか2.3のストーリーって、短い漫画をアニメ化のためにいっぱい引き延ばしたよ!感がアリアリだったと思います。 

これは難しい話ですが、最初にプレイヤーをがっちりと心を掴めれば、後は登場キャラクターと共闘シーンや過去作キャラをチョイ出しなどお茶を濁していけば、話があまり進まなくても十分魅力的なコンテンツとして成立するものだと思います。 

ver2ではシステムが追い付いていないので、どうも中だるみをしてしまったのですが、そういった意味でシステム面での修正もver4に期待したいですね。 





さて、幸いにもドラクエには歴史という素晴らしい資源があります。 

とにもかくにも、負けっぱなしの悲惨な状態から、まずは「ドラゴンクエストの遊園地」を復活させる事を考えないといけません。 

結論を言いますと、お隣の星ドラが大盤振る舞いしているのだから、少しくらいナンバリングタイトルであるのはずのドラテンにも"分け前"をよこしてくださいよ!! です。 



負け続けるのはもうたくさんだ!と思った方は応援お願いいたします! 

mesa3