ブログでいままで発信してきて、今後実現しそうな事を自分用にメモっておきます。。。


・個人的には最優先ではないが、ドラクエ10といったらストーリー。ストーリーを最重視すべき!
→◎ストーリーの配信期間13週へ削減。それぞれのキャラクターを掘り下げるものを実装

・転生は避けるべき。あんまりやる気ないけど、恐らくレベル上限アップが妥当か、もしくは宝珠を拡張するような新成長システムの実装など
→◎レベル100へ。禁断の果実による新成長システム

・新生をすると基本的には人が減る。今はその段階にないので避けるべき。
→◎ゴールドやキャラクターの強さ維持。新生はなし。

・職人のような市場経済からの逃げ道が必要。モンスターからのドロップは職人システムと共存できる
→◎モンスターから装備品ドロップがついに実装

・ピラミッドのようなミドルハイエンドのバトルを実装すべき
→◎アストルティア防衛軍。それ以降のバトルコンテンツの実装

・UIの改善。特に使わないスキルを非表示にできるような仕組みを実装すべき 中国版UIは反対
→◎使わないスキルを非表示可能に。

・フィールドが過疎なのは通常バトルが面白くないから。演出の短縮やバフを持続させるなど円滑化を図るべき
→〇装備品ドロップによるフィールドを活性化

・アス学など意味不明なコンテンツがあまりにも多過ぎる。説明が足りない。
→〇運営の「見える」化を促進

・パッシブは廃止すべき、全職のレベル上げからの脱却
→〇天地雷鳴士からレベル50スタート。パッシブのためのレベル上げ廃止?

・既存コンテンツを少ない労力で修繕するべき。
→△既存コンテンツのテコ入れ(具体的には不明)

・過去ボスをどんどん実装すべき
→?

・日替わり討伐など最初から受けた状態にするべき
→?



箇条書きゆえ、変に上から目線に見えたらすいません。

なんの影響力もありませんがこれまでブログで殴り書きしてきた多くのことが、「約束」された事は、これも上から目線みたいで嫌なのですが、素直に評価したいと思いますし・・・今まで行った分析の多くは間違えていなかったと言えるかもしれません。

ver2後期~ver3にかけて、ドラクエ10はこうすべきだ!という記事は悉くハズレていたので、ちょっとくらい予測、分析が当たった時くらい言わせてね(´・ω・`)


閑話休題。

それでは、ひとつずつ新しい要素や修正について個人的見解を書いていきたいと思います!(っ´ω`c)



2017y10m07d_170551672

・ストーリーの配信短縮

ストーリーに力を入れて欲しいとは言い続けていましたが、これほど大きな変化が来るとは思いませんでした。7週+7週のver2と同程度の期間になるそうなので期待できますね。


2017y10m07d_170921834


・サイドストーリーの配信
サイドストーリー自体は図書館などほとんどの人が忘れているミステリークエストなど、りき政権にもあった事になりますが、過去最高の数になるとのことなので、楽しみです。
あくまでも個人的な感想ですが、図書館のように別キャラクターを動かすというのはあまり魅力的ではないので、自キャラが絡むのと、ver1の時にあった、急場しのぎみたいな配信クエストにはなって欲しくないなぁと思います。

・天地雷鳴士
まず評価したいのがレベル50からという判断。昨日も書きましたが、これ実質パッシブの無力化ではないかと思います。後衛スキーとしては天地雷鳴士の実装は嬉しい事ではあるのですが、まずはレベル50からという判断を支持したいです。

・アストルティアキャラクターファイル
ストーリーの実装が本当に多いですね。普通のMMORPGだとユーザー間で人気がでた無名キャラクターをあえて掘り下げる事は多くないと思いますので、運営の姿勢はとても素晴らしい事だと思います。

・マルチプレイコンテンツ
ここも安西Dの危機意識として一致している点になります。
とにかく席を増やして、PTコンテンツを増やしていくべきですね。ソロコンテンツは既に十分あるので、一切増やさなくて良いと思います。時間経過によってPTコンテンツはソロコンテンツに流れていきますし。

・既存コンテンツの修正

2017y10m07d_173306871

あくまでもver4.0でする事のようですね。魔塔やピラミッドも少し工夫すれば良くなる要素はあると思うので、報酬を増やすのではなくてコンテンツのブラッシュアップをしてもらいたいです。

・ワイワイ系コンテンツをがんばる

2017y10m07d_173708372

トラシュカ好評とか言っているようですが、今一度確認します。「海底探査」というロマンあふれる言葉が、イカダにのって不自由な勝手なボンバーマンをやらされているだけになります。
東郷提督がビーフシチューをつくることをシェフに頼んだら、肉じゃがになってしまったという逸話のような話ですが、最初から肉じゃがを作ることが目的でした、というのはやめてください。
ワイワイ系コンテンツ重視するといいつつ、この表を見ると片手間の片手間の片手間といったところでしょうか。良いことです。
言っている事とやってる事もまずは注視していくべきだと思います。


・ドレスアップシステムの強化

2017y10m07d_174125603-1

複数のアイテムをおしゃれ装備にできるのは面白そうですね。
ですがアバターの数がどうにも少ない。もう少しいじれるポイントがあればなぁ・・
後、髪型の数も少ない。以前提案広場に投稿したのは、エクステ的なものの導入。
例えば既存の髪型に頭装備として追加の毛を実装できれば、アバターの幅は広がると思います。
理想を言えば頭アクセサリー枠ですが、個人的には鳥山明のガスマスクとフリッツヘルメットを同時につけたい(*^。^*)


・情報発信力の強化

2017y10m07d_174451434

今までも決してできていない訳ではありませんし、良かったと思うのですがより拡充されるようですね。ただ言いたいことがひとつ。

これプロデューサーの仕事だよな?



・スキル調整

2017y10m07d_180642658

スキル調整は他にもいろいろありますが、詳しくはその他の優秀なブログを見てください!
要点は二つ。戦士、占い師弱体化。
まだどうなるかわかりませんが、どちらのジョブも絶対やりたくな・・・いや、ほんのちょっと苦手なので個人的には影響ナシです。


・装備のドロップ
  

2017y10m07d_181441998

ここまで来て最大の情報でしょう。ここは次回の記事で書きます。

さて、長々と書いてしまいした。
運営賛美ブログかと言わんばかりの褒め方であると思いますし、実際そうなってしまったのですが、あえて厳しめな事を言います。


まだ青写真の状態。スタート地点に経ってもいません。

2017y10m07d_170710995

特にストーリーと中間コンテンツ(であろう)アストルティア防衛軍は、ver3のリソースでも十分可能なものであったと思います。

振り返ると、ユーザーから言われてようやく常闇と邪神を作りましたの自転車操業。

常闇ではしゃぐのは別に良いのですが、言うなれば、ver1から比べれば、ちょっと凝った強ボスが一体追加されたのと同程度です。ver1の頃のスカスカと比べて良くなっているとは言えず、あまりにもひど過ぎるクズコンテンツ、アス学という名の腐海の毒に台地が侵食されている状態です。

状況はとても悪いです。

例えばストーリーの配信が13週になったとして、ver2の頃の7週+7週と同水準に戻ったところまで来ただけになります。(それでも大きな進歩ですが)

2017y10m07d_170437764

また、この"マニュフェスト"ですが、素晴らしい事だと思うと同時に、今までも一応やってきたことになります。

おはなし→アス学の超ボリュームストーリー
マルチプレイコンテンツ→邪神、トラシュカ
既存コンテンツ→魔塔など報酬追加
おしゃれ→課金アイテム多数実装
情報発信→ドラクエ10TV


こんな感じに。

それでも、今回この部分にも非常に丁寧に説明されていた印象で、ver3と同じ轍は踏まないという考えがひしひしと伝わってきという点も併記しておきますが、これも実装していない段階なので、まだ評価を固めるには至りません。

さて、これら要素をひとつにまとめれば、良い意味でドラテンを「保守」する要素の数々で、実は大きな変化とは言えないものになります。

実にまっとうで真正面からの調整の数々といえるのではないでしょうか。



今回の放送で唯一大きな変化の告知は、装備品ドロップ。


実はこのひとつだけではないかと思いますね。



ということで一旦終了(´・ω・`)


・・・次回は装備品ドロップについて独自に分析していきます!!




mesa3







良い記事だと思ったら応援お願いします!