ver4に入って、ドラクエ10の面白さは完全に復活しました。
白箱ばかりに目がいっていますが、ストーリーも面白かったですし、アストルティア防衛軍もピラミッドをようやく超えた、非常に面白いコンテンツでした。


ただ、大きな不安がまだ残されています。


それがジョブの自由化かジョブの専門化というドラクエ10の育成要素の根幹です。
伸びしろがないというのも問題ですが、まずはここを再び問題提起します。

これはver3の時からブログでも再三申し上げている通りなのですが、念のために育成システムの方針の変化を一度確認しておきましょう。


ver1 ドラクエは転職を繰り返して強くなるんだ!あっやりたくない職もレベル上げといてねwパッシブパッシブ!
ver2 なんかいろいろ緩和しといたぞ!これでいろいろな職業を遊んでね!
ver3~ver3.2 MMORPGで全部の職を使えるなんてとんでもない。宝珠で職の専門化をしよう!
ver3.2以降 専門化なんてとんでもない。職しばり入れたんで全職分装備用意してね!あっ占い師さんは特権階級なので席用意してますw 同じ職でがんばろう!


ver4 同じ職なんてとんでもない。みんなバラバラのジョブをプレイしよう!でも全職使えるようにしといてね。防衛軍実績がんばれ!


自由化派と専門化派の派閥対立がずっと続いているかのようなブレブレっぷりがわかると思います。というかver3は一体何があったのでしょうか。謎の発狂とでも申し上げるべきでしょうか。よくわかりません。


ドラクエ10の育成システムの問題点を一言でまとめると、転職と宝珠になります


fed1039a


どうもシステムの相性が悪いんですよ。悪いならば悪いなりにやりようはあるかと思うのですが、今日はそのあたりを書きたいと思います。


ーーーージョブの専門化は、あるいはジョブの自由化が正しいのか。



この2つの潮流ですが、ちょっと歴史的背景などを抑えておきましょう。

ジョブの専門化は伝統的なMMORPGを好む層に加えて、意外にもver1初日組に比較的支持が厚いと思います(めさしゅみさん含む)最初期のドラクエ10はスキル再振りもないのに、好きな職を強くするために強制的に興味のない職業をやらされる苦行じみたゲームでしたので、初期職の思い入れが強い傾向にあります。

ジョブの自由化はドラテンが初めてのMMORPGだったり、ver2から始めたユーザーなど比較的新しい層に加えて、MMORPGに効率を求める層の支持も厚いのではないかと思います。

現在のドラクエ10は職の自由化に舵を切りつつある事も影響していますし、全体的に考えるとこちらの方が支持が厚いと推測します。


<それぞれのメリットを考える>
長々とメリット、デメリットを書くつもりはありません。
実にシンプルなMMORPGイデオロギーの対立です。



「職になりきった方がロールプレイングできるじゃん!」


「いろんな職で遊べた方が飽きないし、楽しいじゃん!」

以上です!

さぁ、どちらが正しいのか。様々に場面から分析していきましょう。



<個人的見解>
1プレイヤーとして申し上げると、恐らく多くの人の意見とは異なるものだと思いますが、ver3.0の頃がもっとも良いバランスではないかと思っています。つまりは宝珠が実装したてのジョブの専門化が進んだ状態です。

理由としては、ジョブの自由化は日本人に不向きではないか。という民族的な心理から見た結論になります。
よくある事なのですが、ドラクエ10の誰かフレンドをPTに誘うときに、まず口を開く言葉はこれです。

「どの職業にいけば良いですか?」

これはロールプレイングとして好ましくない傾向だと思いますし、どうもこの水に飲みなれません。また転職がしやすいという事は、それを求められる機会も増えることになります。

興味深い話があるのですが、オーバーウォッチというゲームでの出来事。

e5efe90c


これは直接体験した話ではなく、友人の話になりますが、日本鯖と海外鯖ではまったくプレイヤーのキャラクター選択の在り方が異なっているそうです。

このゲームはFPSに関わらず、FF14のようなロール制があって、アタッカーやヒーラーという概念があるのですが、日本鯖はPTメンバーが選択するキャラクターを考慮して選択するのに対して、海外鯖では好き勝手にキャラを選び、全員アタッカーのような状況が発生するとか。


いきなりですが、次の文章と画像をご覧ください。


Q この風船は急に早く動いてしまいました。風で飛ばされたのでしょうか。それとも風船の空気が抜けたからでしょうか。

007d3a2f



この問い対して、東洋人は風に吹かれたと答え、西洋人は空気が抜けたと答える人が多いそうです。
後者を選んだ人は明日からジョニーデップと名乗っても良いかと思います(適当

東洋は「気」の文化。西洋は「個」の文化。この違いが大きくでる質問のようですね。

オーバーウォッチのゲーム性の話はそれが如実に表れた例といえます。

職をあまりにも自由にしすぎると、気の流れ、つまりはPTメンバーには僧侶できる人はいるのだろうか。テンプレ構成はどんなものだろうか。常に相手の気を忖度しがちです。この観点から考えると、ドラクエ10は職を増やすことは出来ても、選択肢を広げづらいのではないかと思うのです。

ぼくははじめからある程度職が決まっていて、この人ならこのジョブだ!と分かっていた方がやりやすいと思っています。


<ドラクエ10全体で考えると・・・>

次にドラクエ10全体で考えますが、ver1初期とver3初期の特例があるとはいえ、現実問題としてドラクエ10では職を自由に選択する時代が長く続いてしまいました。 何よりもう5年も経ってしまったMMORPGです。

今更職を専門化だ!!ヘロヘロの解除の必要経験値100万だ!といっても、支持されるでしょうか。

そんなのされるわけがありません。

幸か不幸かわかりませんが、ドラクエ10はジョブを比較的簡単に変えることができることで発展してきたゲームでもありますので、自分の意見とは異なりますが、今あるver4の状態を前提としなければならないと思います。

その上で言いたいのですが・・・・・

防衛軍の職の個別実績と占い師限定の邪神はやめろ!!!
(+職縛り)

となります。


1人のプレイヤーが多くのジョブをプレイしようという考えは、防衛軍の武器や装備品ドロップで間接的にレールをひいてやれば充分です。目に見えてそれを推奨する事は一言でいえば良いセンスとはいえません。特に占い師限定の邪神ってあまりにも酷すぎるゲームデザインなのですが、一体だれが考えたのでしょうか。

防衛軍の個別実績は減らすことはできないでしょう
が、例えばそれぞれのモンスターの防衛回数をもっと実績として追加したり、モンスターの撃破数だったり、TAだったり、実績を増やすことによって職縛りを緩和することができます。 今の称号狙いだけでPTを参加する人も減ると思いますしね。

この場合、元帥よりも上の称号が必要になってしまうかもしれませんが・・うーん総統とかどうでしょうか。

邪神の宮殿の占い師限定は、いいかげんver3時代のメダパニ状態から目を覚ましてと軽くあしらっておきましょう。

ということで、少なくともver4が軌道に乗っている以上、今の状態がベースになるべきだとは思いますが、少なくとも縛り関係さえなんとかすれば、自由化と専門化、両方を納得させることができるとも思うんですよね。

一応、例え自分が求めているMMORPGとは違うゲームであっても、もう少し調和できるのかなと思ったりしています。自分なりに努力をしているつもりですが、いつもだいたい魔法か賢者か僧侶になってしまうんですけどネ・・・(*´ω`*)

逆にいえばこのような、簡単に対処できそうなのになんで問題を放置するんだろう?と思われてしまうと、ROのようなジョブシステムにすべき!とか宝珠は廃止だ!という極論が支持される事になってしまうかもしれません。


早めに対処して欲しいところですが、果たして。



mesa3








良い記事だと思ったら応援お願いします!