なんでだろ?深夜の徘徊

2009年09月23日

優羽くん1才のお誕生日の巻

どーも( ´_ゝ`)ノ
ブログ更新できなくてごめんなさい。
中々PCをする時間が無くてねぇ(汗)

昨日は、優羽の1才のお誕生日でした〜
朝からたくさんおめでとうメールをいただき、みんな喜んでくれて
るんだなぁとウルウル(´;ω;`)
旦那さまのご親友からは

「お誕生日おめでとう優羽くんの足長おじさんだよ〜
 なんでも欲しいもの買ってあげるからプレゼントなにがいいかな〜


というお言葉を頂き、すぐさま

「Wiiとモンスターハンターがいい。俺が(゚∀゚)アヒャヒャ」

と旦那さまはバカな返事をしていたので、一喝しときました(ノ`Д´)ノ

で、本当なら「一升餅を背負って歩かせる」という風習があるのですが
昨日はやりませんでした。
今度の27日にみんなでお誕生日のお祝い
してくれるとの事で、ありがたいことに一升餅とお誕生日ケーキを用意して
くれるみたいなのでその日にちゃんとしたお誕生日会をやろうと
思いますヾ(=^▽^=)ノ

ですので昨日は旦那さまが作った「祝・ゆうわ」の作品の前で
ビデオカメラをまわし、ハッピーバースデーの歌を歌ってケーキだけで
お祝いしました
本当にこの1年は大変でした。
育児がこんなに大変で、奥が深く、責任重大な事だなんて正直
産む前はわかりませんでしたからね・・。
初めての育児で右も左もわからず、たくさんたくさん涙を流しました。
でも、その100倍くらい幸せなことがありました。

・フニャフニャな顔ではじめて微笑んでくれた時
・はじめて声をだして笑ってくれた時
・はじめて寝返りをした時
・はじめてお座りができた時
・はじめて寝た状態から、1人で起き上がってお座りができた時
・はじめてハイハイをした時
・はじめてママ・パパと言ってくれた時
・はじめてつかまり立ちをした時
・はじめて伝い歩きをした時
・はじめて何もつかまらずに立てた時
・はじめて初めの1歩が出た時
・はじめて歩いた時
・はじめてお靴を履いて、お外を歩けた時


その他にもたくさんあります。
離乳食での苦悩や喜びとかね。

昨日の夜、優羽の寝顔を見ながら不思議に思いました。

「お腹の中でポコポコ動いていた子が、こんなに立派に育ってくれた。
 人間て凄いなぁ」


って。
1才になり、お陰さまでだいぶラクになりましたよ。
勿論これからはどんどん自我が芽生えてきて、世間でいう
「魔の2歳児」
がやってくるので大変なのは変わりないとは思いますが。
でも、今は本当に心から楽しんで育児をしています。
あ、怒ったりイライラ〜ってなるのはしょっちゅうですけどね(笑)

優羽がかわいくてかわいくてしかたありません。
こんなに人を愛せるのかっていうくらい、愛して愛して愛しまくってます。
無償の愛ですね。

優羽が私を抱きしめてくれる時、温かなベールで包まれているような
とても穏やかで幸せな気持ちになります。
いつもママの側にいてくれてありがとう(⌒∇⌒)

優羽、1才のお誕生日本当におめでとう



パパが折り紙と画用紙で一生懸命作りました(笑)
クオリティーこそ低いですが、愛情がたっぷりこもった作品です( ̄▽ ̄;)
2人で優羽の顔を描きました
左は私が描いた優羽。
右の和田アキ子みたいなのは
パパが描いた優羽です。

471ea52b.jpg












小さなお誕生日ケーキでお祝い
イチゴを食べたらゲロゲロゲロ・・・吐いた。

3d0d0111.jpg












近所の猿江公園でお散歩中。
勝手にスタスタ歩いて行っちゃうので
追いかけるのが大変です(小走りもします)

3215fabd.jpg












バナナ食べた手で頭を掻き毟った為
髪の毛がグシャグシャ&妖気が立ってる

dd5ddd66.jpg

mai5015 at 22:05│TrackBack(0) 1才 

トラックバックURL

なんでだろ?深夜の徘徊