お誕生日会&一升餅ブームは去りましたが再入隊しました

2009年10月04日

やってもーた

やってもーた。
いや、旦那さまとね、喧嘩をしてしまいました。
出会ってから今年で9年。
2度目の喧嘩です。

喧嘩の理由は、育児の事なんですけどね。
男親女親ではやはり子供にたいする思いが違うようで、
優羽のことで意見のぶつかり合い。
男と女では考え方は確かに違うし、価値観も違う。
子を腹を痛めて産んだ母親と、そうではない父親との考え方は違う。
毎日1日中子供と一緒に居る母親と、仕事で夜しか子供と接せられない父親との
温度差の違い。

そりゃあ意見の食い違いが起こるのも致し方ないかなと。
初めて旦那さまが本気で怒り声を荒げました。
旦那さまの怒る理由もわかります。
私もキツイ言い方をしすぎてしまったので反省。
旦那さまが本気で怒るという事は、私がこれ以上言ってはいけない「線」
超えてしまったからなんですね。
でも、私は間違ったことは言っていないつもりです。
勿論、旦那さまも間違っていません。

優羽は初めてパパとママが怖い声を出して喧嘩している姿を見たので、
不安そうな顔をしていました。
ごめんね。

途中、私はその場に居たたまれなくなり家を出てしまいました。
どこへ行くあてもなく。

私も旦那さまも、知らず知らずのうちに疲れが溜まっていたのでしょう。
夜、気分転換に3人で散歩へ出かけた際に

「たまに喧嘩をすることは、いい事だと思うよ。」

と旦那さまが言いました。
確かにそう思います。
思えば、優羽が生まれてからは旦那さまとまともに意見を言い合うことなど
無かったですからね。
お互い向き合って思っていることを吐き出す良い機会だったのかもしれません。

初めての子育てで、パパとママがぶつかり合わないわけがありません。
どこのご家庭も喧嘩してるんですよね。
でも喧嘩は、決してマイナスなことばかりではないと思います。

たまには喧嘩するのもいい。

男は頭で物事を考える生き物。
女は子宮で物事を考える生き物。


意見が合わないのは当たり前。

でも喧嘩は長引かせず、その日のうちに仲直りしましょう。
外に出て、新鮮な空気をいっぱい吸いながらお散歩するといいですよ。
家の中にいると息が詰まって感情的になってしまいます。
そのせいで、いらん事を言ってしまいがち。

喧嘩したら外にでましょう。
初めは無言でもいいんです。
ぶすったれてたっていいんです。
お互いの歩く速度が違ってもいいんです。

外に出れば、きっといいことありますよ

あ、今現在の私と旦那さまですか?
ハイ、いつもどおりラブラブどえす(●´ω`●)プププ



mai5015 at 00:04│TrackBack(0) 1才 

トラックバックURL

お誕生日会&一升餅ブームは去りましたが再入隊しました