妊娠から出産まで〜転勤家庭、只今3人目妊娠中

転勤家庭であるわが家の2人目、3人目の妊娠から出産記録。 3人目にして初めて、里帰りせずに出産予定です。ドキドキ…

3ヶ月

11週2日 第3回 産婦人科

前回の診察は、予約出来なかったばっかりに恐ろしい程の待ち時間だったけど、今日の診察は、初めて予約出来ました。
しかも2番目!

期待も虚しく、1人の診察後に処置が入って、診てもらえたのは1時間後。
ダンナと遊んでた長男と共に、キッズルームでたっぷりと遊べました。とほほほ…。

先生に呼ばれ、早速、経膣エコーです。

087c64cf.jpg
今日こそ、出産予定日が決まるはず。

ドキドキ…


b04d716d.jpg
診察室へ戻ると、2枚のエコー写真が机の上に置かれてます。

赤ちゃんは、43.5mmに成長。

頭と体がきれいな形となってます。かわいい!

そして、気になる出産予定日は2007年3月29日に決定!

長男と同様、またまた3月。
4月に生まれたら学年は3年違いになるけど、2人目は少し早いって言うし、どうかな。

そして、もう11週。
4ヶ月目前ということは、つわりもマシになる日が近いってことだ。
毎日毎日もどしながら、あとどのくらいだろう…と思う日々だったけど、少し光りが見えてきました。

気になることは?と質問され、結構もどしてしまうので、ほとんど栄養を取れてないと思う事を言うと、体重が5キロ以上減ると問題ありだけど、3キロまでなら普通のつわりなので大丈夫と言われます。
ギリギリ3キロ弱なので、少し安心しました。


続いて、隣の部屋へ移り、助産師さんによる血液検査。
食べてはもどし、飲んではもどしを繰り返してるので、貧血のような気がします。


母子手帳交付、母親学級、入院の申込…等の説明。
母親学級も1度出てるから省いていいよと言われたり、母子手帳の交付も、2人目だから知ってるよね。と言う感じで、長男の時よりも、少し簡単な説明でした。

もう忘れてしまってる事もあるかもしれないし、同じように説明扱って欲しかったけど、仕方ないのかな。

次回は1ヶ月後。
血液検査の結果も出て、妊婦検診の始まりとなります。

10週5日 めまい

転勤する友人宅へ、長男と2人、車で出発!

運転途中から、視界がなんだかおかしいなと思いつつ到着。

車から下り、しっかり周りを見渡すと、両目とも下半分が見えない。
真っ黒ではなく、視力が弱ってはっきりせず、パチパチと水面が反射するような感じで全く見えず、頭痛も酷くなる。

こんな事は始めてだけど、友人宅へ着いてしまってるし、「久々に外へ出たから、太陽が眩しすぎたんだ!少し時間が経てば治る」と言い聞かせ、お家へ入ると、友人と、2歳と生後1ヶ月になる彼女の子供達が迎えてくれました。

何とかまっすぐ歩けるけど、片手で探りながらしか進めず、座って10分くらいすると、元に戻り始め、ホッ。

友人は、2人目を妊娠6ヶ月から絶対安静状態となったので、約半年もの間、2歳になる上の子もほとんど外へ出ることなかったので、とっても人見知り。
最近、私のつわりで外へ出てない長男も、少し人見知り気味となってるので、子供同士はお互いを探りながら少しずつ遊び始めます。

2人目ちゃんが生まれてから、お母さんを1人占め出来なくなった上の子の赤ちゃん返りが始まったそうで、2人目を抱っこしてると、「置いて!」と、赤ちゃんをベットに下ろして自分を抱っこして!と言ってみたり、オムツを帰る時は赤ちゃんと同じように寝転がってみたり、赤ちゃんが哺乳瓶で飲んでるのを見て、飲みものはコップ飲まなくなり、マグマグで飲んだりするそうです。
産後のお世話に来られてたお母さんが帰ってからは、夕食の準備も大変で、1日目にして挫折しそうになったそう。

2人のママとしても、もっともっと教えて欲しい事もあるけど、今日でとりあえずさよなら。

転勤先で知り合った友人とは、遠くなるのでなかなか会えなくなってしまう事は、覚悟しているけど、彼女とは、実家は同じ関西なので、今後も同じ時期に帰省してたら会える可能性もあるから、これっきりではないのがうれしい。

つわり真っ只中の私は、何度かトイレへ。
出してもらったお菓子や飲み物も、もしも気持ち悪くなったらダメだからと思って遠慮してたし、話をしてたら夢中になるから大丈夫だと思ったんだけど…。ダメでした。

1時間くらい経った時、突然さっきのめまいのような、下半分の視界がおかしくなるのがやってきた。
15分くらい座ってると、マシになってきたけど、やっぱり変。
御飯をほとんど食べてないから?栄養が足りてないの?
お腹の赤ちゃんに影響はないの?

ちょっぴり心配。

次回、病院へ行った時に言ってみよう。

10週1日 友人が転勤

友人から、「転勤することになって、来週までしか(鹿児島に)いないから、ちょっと顔見に行っていい?」と電話があった。

仕事先で知り合った彼女とは、同じ関西出身で、家も近かった事から話すようになったものの、一緒に仕事をしたのは1週間だけ。
仕事して2日目に彼女の妊娠が発覚し、その後出血してしまった事から仕事は辞めてしまった。

彼女が無事出産した後、今度は私が妊娠。
子供達は5月生まれと3月生まれとなり、同じ学年となった。

その後、彼女が2人目を妊娠。

妊娠発覚直後、上の子がロタウィルスで入院となり、まだ小さいので24時間見守る生活となる。
ダンナさんに仕事途中で交代してもらい近所の銭湯へ行き、食事は毎食お弁当。ベット横の板のようなベンチで寝泊り、約10日間を病院で過ごすこととなった。
つわりが酷くなる前だったから良かったらしいけど、大変だったと思います。

安定期に入り妊娠生活を楽しんでた彼女が、妊娠6ヶ月の検診で、早産の可能性が出てきてると診断され、1週間経って進行してれば入院するように言われてしまう。

1人目も鹿児島で出産していて、2人目も鹿児島でと考えていた彼女。
もしも入院となれば、上の子を見てもらわないといけないので、すぐに関西へ戻り、関西の病院で入院し出産することになる。
もしもの時の為、実家近くの病院を探さなくてはならない。

少しでも安静に出来る時間が長くなればと、私もネットや電話で探してみるけど、評判のよい病院は、産科がなくなってたり、出産の予約は閉め切られてる病院が多く、なかなか病院が見つからない。
しかも、早産の可能性で入院させてもらえるところとなると、さらに難しい返事しか返ってこず、「ここ!」という病院が見つからないまま1週間経過。

幸い早産は進行していなかったので、入院はしなくて良くなった。
でも、絶対に安静状態となり、少しでも早産の可能性が進行したら入院。
関東からダンナさん側のお義母さん、関西から彼女のお母さんが2〜3週間ずつ交代で、鹿児島へ。
何とか臨月まで持ち応え、無事出産に至ったのが1ヶ月前。

2人目は、彼女が無事出産してすぐに、私が妊娠発覚。
私のお腹の赤ちゃんは3月出産予定なので、2人目も同じ学年になりそうな予感。
妊娠してる期間はほとんどかぶってないのに、何だか不思議です。

お互い転勤族だし、いつかこんな日が来ると分かってたけど、ママ友としてもいいお付き合いが出来ていた貴重な1人なので、やっぱり寂しい。


産後のお世話で来てくれていたお母さんは、昨日の夜、帰ったばかり。

家族4人の生活がスタートした日に、転勤辞令。
生後1ヶ月の赤ちゃんを連れてのお引越。
何とも残酷な…。
でも、辞令が出たらお引越。それが、転勤族の宿命です。

赤ちゃんがいる中の引越となると、ほこりも立つし、ミルクのお湯なんかも大変。
新しい土地へ行ってからも、土地鑑がない中、また一からスーパーや病院探し等を、まだ1ヶ月の赤ちゃんを連れて行くわけにもいかず…。

とりあえず引越前日に、彼女と子供達は実家へ帰り、ダンナさん1人、らくらくパックで引越し、赴任先へ。
ダンナさんが少し慣れた頃に行く予定だそうだけど、2人目の3ヶ月検診があるから、それまでには新しい土地へ行くと思うとの事。

聞いてるだけでも大変!
転勤家庭であるわが家にも十分ありえることなので、本当に人事ではないお話です。

引越の見積が来たり、最後に子供達の病院へ行ったり等で、色々と予定が入ってしまった中、来週明け、おうちへ遊びに行かせてもらうことになりました。

私がつわり中なので万全の状態ではないけど、鹿児島で会えるのは最後。
出来るだけ体調がよい日でありますように…。

9週2日 救急車に乗る

日に日につわりが酷くなってるのを実感する毎日。

今週に入ってからは、せめて1日1回くらいは長男をお家以外で遊ばせてあげないと…と、私は座ってられるので近所の福祉館へ連れて行くけど、じっと座っててもフラフラ。
私自身も少し外へ出ることで、気が紛れてつわりが和らぐといいなあと思ってたけど、気分転換にもならなくなってきている。

寝転がってみるとだいぶラク!だけど、長男が飛行機してくれると思って、喜んで乗っかってくる。
最初は、お腹を圧迫しない飛行機くらいならと調子に乗ってしてると、少し腹筋も使ってるし、お腹が痛くなってきたので、控えるようにしたけど、長男にとってはママが寝転がる=飛行機。

お腹を守るため、お腹をかかえながら横向きに転がると、「飛行機の体勢じゃないなら起きて〜!」と手を引っ張られて起こされてしまう。
起きたり寝転んだりの繰り返しも、結構疲れるけど、やっぱり寝転びたい。

長男とお絵描きしても、絵本を読んでても、息苦しくなったりもどしたり。


先日、運転は危険なのでやめよう!と決めたものの、昨日から長男がお熱で病院へ。
お熱でもお外へ行きたいと何度も玄関へ行く長男を説得し、妊娠してから初めて、外へ遊びに行くというのを休憩した。
外へ行くとなると、車に乗せたり下ろしたり、危ない場所から連れ戻したりで、ちょこちょこと抱き上げたり小走りしたりと動いてる。
家にいるだけで、こんなに体がラクなんて…。

今日の午後になって、お熱が上がってしまった長男。
夕方、熱性けいれんを起こして、救急車を呼ぶことになった。

白目を向いている長男を目の前に、つわりもふっとび、妊娠してから控え気味だった抱っこで救急車へ乗りこんだ。

病院でしばらく様子を見てもらうことになり、抱っこで過ごすことになる。

時々もどしそうになったり、お腹が痛くなると、「そうだ!私、妊婦だった…。」と、お腹の赤ちゃんに、「ごめんごめん。今、お兄ちゃんが一生懸命頑張ってるから、応援してあげようね。」と、一瞬忘れてた事を心の中で謝りながら、長男をこんなにもしっかりと抱っこしてあげたのは、本当に久しぶり。

抱っこすることによって、布団に寝かせるよりかは長男が安心しているようにも感じるし、意識がはっきりと戻らない長男を抱っこしてる私も、抱っこしてないよりかは、少しでも気持ちが伝わりやすい気がした。

今まで、大きな病気もすることなく成長してくれた長男。
幸い意識も戻り、1時間程で自宅に連れて帰る事が出来ましたが、わが子がけいれんを起こすなんてことは、まさかのまさかだったので、冷静に振舞ってるつもりでも、心の中はパニックでした。

つわりが酷かろうと、ママは私しかいない。
来年の春には2人のママになれる。いろんな事に対応できるように、もっともっとしっかりしないといけないなと思ったと同時に、元気に毎日が送れることがどれだけ幸せな事かを改めて実感させてくれました。   

9週0日 運転やめます

大好きな牛乳がなくなると生きていけない(もちろん、生きていけます!)という母の為、朝から買物へ。

車に乗った瞬間、今までにないくらい車内の匂いを始め、こもった熱気、エンジン、エアコン…色々な匂いで気持ち悪くなりつつ出発!
何度かオエッとなりながら、信号待ち中にとうとうもどしてしまう。

つわり症状が出始めてから、アメともどし袋は必需品なので、車内を汚すなんてことはなかったけど、運転中に何度ももどしそうになるのはつらいし、危険。
運転に集中してるから、実際にもどすことはないと思ってたんだけど…。

しばらくの間、運転するのはやめることにしよう!

あと、食器洗いの洗剤の匂いでもどしてしまうようになってしまったので、食器洗いも母にお願い。母の仕事が1つ増えました。

8週5日 母親登場

つわり時期は「食べれる時に食べれるものを少しずつ」で良いし、必ず抜け出す日が来るのでとあまり気にしてなかったものの、3ヶ月に入ったと同時にもどし始めてから、水を飲んでももどしてしまう状態。

噂には聞いた事があるけど、まさか自分がなってしまうとは…。
水ももどしてしまう人は脱水症状になったりもするので入院なんて事を聞いた事があって、万が一入院なんて事になったら、長男は実家に預ける事になるので、2人で飛行機で帰省して、私も実家近くの病院で入院した方が良い。

昼間、実家にいるのは母親だけ。
出産の時は、約1週間だけなので、何とか長男の相手をしてもらえるとしても、期間未定となると、ほとんど寝てる母親に託すのは不安もあるし、母子手帳の手続きは鹿児島でしないといけないし…とか色々考えても、入院するわけにはいかない。

一番の難関が、長男の食事が作れないのと、食事を食べさせる事。
ダンナが休みの日は、本当に頑張ってくれて、長男と一緒にお昼寝させてもらえるので、私も頑張らなくっちゃ!という気持ちにもなるけど、日に日に普通に起きてるのもつらくなってきてるし、今週は出張でいないので少し不安です。

保育園の一時預かりも少し考えたけど、今まで預けた事もないし、これまた不安。

たまたま実家から電話があり、つわりが酷いなんて事を話してると、父親からは「気持ち悪いって思うから気持ち悪いんだ!気持ちの問題や!」と父親らしいお言葉が返ってくる。
私も何度も、気持ちの問題だ〜!と思ったりもしたけど、どうやらそれだけではないらしい。

「どうしたらいいんだ〜!」と頭を抱えながらもどす回数が増えていく日々。

結果、母親が来てくれることになりました!
私がお願いしたのもあるけど、なんだかんだと言いながらも、どうやら父親が「行ってやれ」と言ってくれたみたい。

飛行機が恐い母なので、遥々と夜行バスに揺られ12時間。
期間未定なので、昨日は長期間分の薬をもらいに行って関西発、鹿児島行きのバスで到着。

普通なら、「これで安心!長男も遊んでもらえるしね。」と言うところだけど、母は更年期障害他色々なので、私が一番難関となっている、長男の御飯作り、食べさせる事だけをお願いし、あとはいつも通り寝て過ごしてもらいます。
母の負担を最小限にと、長男はかわいそうだけど昼と夜は同じものを食べてもらうことにして、長男がお昼寝してる間に1回だけ食事作り。
気持ちは色々と作ってもらいたいけど、帰られたら困るので、気が向いたら作ってねという事で、とりあえずは簡単なうどんと、野菜の味噌汁でOKとお願いしました。

家に到着と同時に、妊娠中の娘の役に立とうと、「布団干そうか!掃除機かけようか!」と、はりきってくれてましたが、昨日はバスの中であまり眠れてないだろうし、疲れてるし、何よりも母が最初からはりきると、必ず持続しない事をよく知ってるので、とにかく長男の食事作りと、食べさすことだけをお願いして、最初からはりきると持たないので、今日はゆっくり休憩して、気が向いたら長男と遊んであげてということで、母を交えた生活が始まります。

8週2日 もどし始めます

先週まで食べれてたところてん等も気持ち悪くて食べれなくなってます。
お腹が減るとさらに気持ち悪さが増してしまうので、時々、何とか食べれるアンパンを少し食べるようにして、あとはアメを舐めて過ごしてます。

本日、初めてもどしてしまった。

100%オレンジジュースが少し酸味もあって飲みやすいからと、毎日水のように飲んでいる私。
メーカーによっても味が違うけど、今日飲んだものはどうも味が悪くて、1口飲んだだけで気持ちが悪くなり、もどすものもないはずなのに、吐き気が治まらず、しばらくトイレから出て来れませんでした。

長男の時にはもどしそうになりながらも、何とか寸前でもどさずにすんだので、私はもどさない体質なんだと思ってただけに、びっくりしました。

もどしてしまうと、一瞬だけスッキリするけど、すぐにまた気持ち悪くなるし、グッタリ疲れて体力消費、胃酸でノドが痛くなり、頑張って食べたものがすべて…とちょっとショックです。

うがいしようと水を口に入れると、再び吐き気。
少し前からお茶なんかも気持ち悪くなってるので、何なら大丈夫なの〜?
ちょっぴり先行き不安になりつつある今日この頃です。

8週0日 御飯が作れない

いつもは長男がお昼寝中に、御飯作り。

体がつらくなってきて、少し長男と一緒にお昼寝してから作る事にするものの、30分経過して起きあがろうとすると、吐き気とめまい。

3回ほど体だけ起こしてはダメだ〜…と寝転び、また起きあがってはダメだ〜と3回ほどして、やっぱりダメ。
あと30分一緒にお昼寝して起きあがろうとすると、またまた吐き気とめまい。
これの繰り返しで、起きあがれない。

そろそろ長男が起きてしまうからと、結局起きあがるものの、野菜の匂いで気持ち悪くなり、あまり使ったことのなかったレトルトをチン。
豆腐ならそれほど匂いもしないので、豆腐の味噌汁だけ作りで、あとはレトルトとご飯…これまた匂いがダメなので、出来るだけ口で息をしながら長男に食べさせます。

食べさせながら毎回気持ち悪くなってしまうし、レトルトばかりはよくないなあと思うものの、しばらくは作れなさそうな予感。

長男の育児サークルで一緒の、2人目妊娠中のママ友達に聞いてみると、声を揃えて「つわり時期は実家へ帰ってたよ」というお返事が返ってくる。

今、飛行機で長男と一緒に帰ったとしても、2週間後には検診、その後母子手帳の手続きもあるし…簡単に行き来出来る距離でもないし、夏休中なので、飛行機代を考えると恐ろしく高い!
長男の時のつわりは、ピークは3ヶ月だったけど、5ヶ月くらいまで続いた。
もしも帰るなら、せめてピークの1ヶ月は帰りたいけど、もし実家に帰ったとしても、母親は更年期障害他色々で食事時間以外は寝ている為、父親が家事をしている状態。

長男に御飯を食べさせてもらうくらいはやってもらえるかもしれないけど、休みの日になると、ダンナがすごく頑張ってくれているので、出来るだけ帰りたくないし、今、荷物を詰める元気も気力もない。
やっぱり鹿児島で頑張ってみよう!

だけど、長男の食事が毎日レトルトはよくない。
つわり時期だけでも、保育園の預ける事は出来ないかなぁと考えてみたけど、集団生活になるから、食べなければ食べないで食事が終ってしまったり、慣れるまでは熱が出やすかったりで、病院通いになってしまう可能性もある。

長男の御飯作りと、食べさせに来てもらえる制度なんてのがあればなぁ…。
プロフィール
H・N … まいふ
年齢 … 30代前半
家族構成 … ダンナ様 と 2005年3月生まれの長男 の3人
現在の居住地 … 鹿児島県

2007年3月29日に2人目を出産予定です。

出産までのホームページ↓
    b93dad82.gif



妊娠から出産まで〜転勤家庭の里帰り出産
キャンペーンあります
ニッセン

ミキハウス アットレットマート

ニッセン

ウィメンズパーク-ベネッセ-
宅配システム
関東エリア限定




神戸エリア限定


ネットショップ
カウンター




2006/10/17設置
QRコード
QRコード
ベルメゾンネット
◆伊勢丹
【伊勢丹】のお中元

イセタンオンラインショッピング「I ONLINE」

◆高島屋

高島屋

◆大丸

大丸

◆ベルメゾン

ベルメゾンネット

◆シャディ

シャディ Gift&Shopping

シャディ Gift&Shopping

◆ダイエー

ダイエー暮らしの贈り物ギフト全国配達承ります!

Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ