米原市米原公民館(公式サイト)

米原公民館は、滋賀県米原市にある公民館です。

【お餅つき大会】

1月17日(土) 11:00~ 無くなり次第終了!!

 毎年恒例のお餅つき大会を開催します♪昔の遊びも
合わせておこないますので、おもち大好きな人、みんな
で楽しく懐かしい遊びで遊んでみたい人、1月17日(土)
は米原公民館に集合!!

『Facebook』始めました!

 米原市米原公民館のFacebookページができ
ました!
米原公民館の講座やイベントの案内などなど、
Facebookを通じて、皆さんにお知らせしていき
ます。ぜひ、ご覧下さい!ご覧になられた方は
ぜひ『いいね!』をお願いします。
◆Facebook 

※TOPにもリンクあります

吊るし飾り

 今年度、米原公民館ではロビー事業として、1年をかけて『吊るし飾り』を皆で作り、
ロビーいっぱいに展示する計画をしています。目標は100本! 目標100本を達成するに
は、皆さんの協力なしではできません。この企画の準備や作成などにご協力していただけ
る方は米原公民館までご相談ください。
 そして平成27年春には、皆さんの願いがいっぱい詰まった吊るし飾りを被災地に届け
る予定をしています。ご協力お願いします。

011 『吊るし飾り』とは・・・
 江戸時代に「衣・食・住」に困らない
 ように、との願いを込めて飾られたの
 が始まりといわれ、お花や動物、遊び
 道具や衣装、野菜など形はいろいろあ
 りますが、その形にもそれぞれ意味や
 云われがあるそうです。






 ただいま1階ロビーでは、大原小学校児童クラブ『はらっぱ』の児童さん52名に作成
していただきました、吊るし飾りを飾っています。被災地の方へのメッセージの寄せ書き
もお預かりしました。被災された方の事を思いながら一所懸命作ってくれた吊るし飾り、
その思いはきっと被災された方々の心に届くと思います。

5月人形

042 ただいま米原公民館1階ロビーでは『5月人形』を飾って
おります
 現代では「子どもの日」として祝われる5月5日。この日は
もともと五節句の端午の節句にあたります。端午の端は
「はじめ」という意味で、端午は5月最初の午(うま)の日の
ことでした。それが、午(ご)という文字の音が五に通じること
などから、奈良時代以降5月5日が端午の節句として定着
していったそうです。
 江戸時代に入り、勢力の中心が貴族から武家に移るととも
に、「端午の節句」は武家の間で盛んに行われるようになり、
家の後継ぎとして生まれた男の子が無事成長していくことを
祈り、一族の繁栄を願う重要な行事となったそうです
 鎧や兜を飾ることは、武家から生まれた風習で、身の安全
を願って神社にお参りするときに、鎧や兜を奉納するしきたり
に由来しているそうです。鎧や兜を"戦争道具"」と受け取る考
えがありますが、武将にとっては自分の身を護る大切な道具
であり、シンボルとしての精神的な意味がある大切な宝物だ
ったそうです。
 現在は鎧兜が"身体を守るもの"という意味が重視され、交通
事故や病気から大切な子どもを守ってくれるようにという願いも
込めて飾ります。

 わたしども公民館職員もこどもたちが事故や病気をせず、健や
かに成長することを願います

米原公民館講座【折り紙教室】ロビー展示


ただいま、米原公民館1階ロビーでは講座【折り紙教室】に参加して頂いている
皆さんが作られた作品を展示しています
今までに作ってこられた素敵な作品がいっぱい飾られていますので、ぜひ見に
来てください

折り紙教室は講師指導のもと、わからないところは参加者の方同士で教えあった
りもしながら、皆さん楽しそうに色々な折り紙作品を作っておられます
また、折り紙教室で覚えた折り方を福祉施設などを訪問し一緒に折ったり、色々
な人にプレゼントしたりと、皆さん覚えたことをさまざまに活用しておられます
ぜひ一度ご参加ください


【折り紙教室】

開催日:毎月第3木曜日 13:30~15:30
参加費:100円(別途材料費が必要です)
持ち物:ハサミ・カッター・のり・ボンド・定規など・・・

お申込み・お問い合わせは
 米原市米原公民館(0749-52-2240)まで
※お申し込みは開催日の7日前までにお願いします

CIMG3412

NEW!


どーん

CIMG3312



ウーパールーパー

そして・・・
CIMG3313















ちょっと見づらいですが・・・フグです

という事で、公民館に新しい仲間がやってきました。
ウーパールーパーとフグです
ウーパールーパーは昔流行りましたね
実はウーパールーパーというのは流通名で、正式には
メキシコサラマンダーという名前みたいです

このフグは淡水フグといって淡水に生息するフグ(そのままですね)
で、観賞魚として手軽に飼育できることから人気があるそうです

皆様のご来館お待ちしてます

公民館にサンタがやってくる!?

公民館にサンタがやってくる!?

 12月22日(日)10時~16時
米原公民館の中でサンタを見つけて
Merry Christmas(メリークリスマス)
と声をかけよう何かいいことが・・・?
先着100名の小学生以下のこどもたち
限定で無くなり次第終了
 みんな、12月22日(日)は米原公民館
に集合だ

※同日、11時からは米原コーラスミューズ
  さんによるクリスマスロビーコンサートも
  開催されますぜひお越しください


米原公民館クリスマス

公民館を飾り付けよう

 12月4日~12月25日の期間、米原市米原公民館1階
のロビーで開催しています
フェルトでオーナメントを作ってクリスマスツリーに
貼って飾ったり、紙コップを使ったオリジナルサンタ
を作ってみんなで公民館を飾り付けましょう
CIMG2623CIMG2624










※材料は1階ロビーに用意してありますので、どんどん作って
  飾り付けてください
 

ハロウィン公民館

   
     
  


   10月31日(木) 10:00~17:00

 
10月31日(木)はみんなハロウィンの仮装をして公民館に集合
合言葉は『トリック・オア・トリート!』公民館の職員に声をかけよう
何かいいことがあるかも・・・。公民館に来てからのお・た・の・し・み!
 
 参加費:無料  定員:先着30名(定員になり次第、締め切ります)

 子どもから大人まで、どなたでも参加していただけます

また、10月30日(水)までの期間、ハロウィンの飾りを作りに来ませんか
みんなでカボチャの顔を描いたり、オバケを作って公民館のロビーをハロ
ウィン用に飾りつけましょう                                                                

CIMG1633

親子安全教室

9月1日(日)は『親子安全教室』が開催されました
今回は、主に親子の方を対象に災害についての
お話や〇〇の活用法(あるもので代用)を知り、も
しもの時の対処法を学びました

米原消防署の職員の方に来ていただき、新聞紙
でスリッパ作り。新聞や段ボール、手ぬぐいを使っ
た応急処置の方法。毛布やシャツと物干しざおや
木の棒を使った簡易担架作りの体験を行いました。

DSCN1460DSCN1462








CIMG1256CIMG1239








お話の中で「災害を完全に防ぐことは不可能です。
しかし、あらかじめ準備をしておく事や、色々な知
識を知っておくことで被害を減らすことはできます」
とありました。今回の講座で体験したことがいざと
いう時に少しでも役に立てばと思います。

大勢の死傷者を出す大地震なども時がたつにつれ
風化してしまいがちです。しかし災害から身を守る為
にはやはり1人1人がもっと災害について関心を持ち、
普段からしっかり考えなければいけないと感じました
お問い合わせ先
住所:米原市下多良3-3地図
Tel:0749-52-2240
Fax:0749-52-2242
Mail:city.maibara-k@mountain.ocn.ne.jp
利用案内
○利用時間
AM9時から

○休館日
・月曜日
※祝祭日の場合は開館で、
その翌平日を休館とします。

・12月29日~翌年1月3日
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ