ひとりごと

コーギーうぶさんと過ごすシニアライフ♪

旅立ち、そしてありがとう

撮った写真、日々の出来事を全て更新していて報告が遅れました

うぶさんは3週間前の6月21日木曜日朝6時半
ワタシの腕に抱かれて旅立ちました
最後までよく頑張った自慢の娘でした
この3週間、もぅ二度と会えない悲しみを胸に刻み
うぶさんが居なくなった現実と心静かに向き合いました

   

4月21日、体調不良のため急きょ京都から戻り、通院が再開しました
食欲が落ちて体重は少し減ったけれど、朝夕の散歩も大丈夫だったので
まさかその2ヶ月後に旅立つとは、その時は全く想ってもみなかったことでした
5月26日、腎不全レベル4であること
点滴を打たなければもってあと一ヶ月、と診断がでました

腎不全の皮下点滴は延命治療ではなく緩和ケアです
少しでも楽に過ごせるよう、穏やかに最期を迎えるよう、3回/週の点滴が始まりました

腎不全末期には尿毒症をおこし、食欲不振、嘔吐、下痢や貧血などの症状が現れますが
6月7日には早くも尿毒症の症状が現れ、全く食べられない日が増えてきました

20180613_125623

もう長くはない、点滴を打っても6月いっぱい持たないし、穏やかに最期を迎えることは無理だろう・・・
日々の様子からそぅ感じずにはいられませんでした
疲れないよう、短時間でビーチや公園へ行き、ご近所のワンちゃんと写真を撮りました
お散歩に出ても途中で抱っこして戻ったり、庭に出ることもなくなり
一日の殆どを横になって過ごす生活になりました
決めておいたほうがいいのかな・・・眠れなくて、夜中にPCの前に座り
うぶさんの遺影の画像を選んだりしました

IMG_3125

頑張らなくていいよ、もうすぐ公ちゃんがお迎えに来てくれるよ・・・

やつれてしまったけれど、うぶさん!と分かるように
大阪のパールちゃんのママさんが作ってくれた名札を付けて公ちゃんを待ちました
中型犬の15歳をヒトに換算すると88歳。いつお迎えが来ても不思議ではない年齢です

最後に食べたのが6/17日のローストポーク
二日ほど何も食べてなかったので、小皿一杯ペロリと食べましたが
その後はまったく食べず=最期の日まで食べられず=
翌18日(この日が最後の点滴になりました)の診察では体重は7.0kg
後ろ足が支えきれず、腰を下ろして検温しました

20180618_111333

お腹ペコペコでフラフラでも、あちこちにぶつかりながら家の中を歩き
好きな場所を選んで横になってました
オシッコは最後まで庭で自力で済ませ、オシッコシーツやオムツにお世話にならなかったです
20日、お水を飲まなくなり、横になった時に小匙で少しずつ含ませました

21日朝、前夜から荒かった息使いが途切れ、背中を海老反りにして
身体からポキポキと何かが折れるような音がしました
とっさにうぶさんを抱きあげると、じぃっとワタシを見つめ
モゴモゴと口を動かしたあと、腕のなかで静かに息を引き取りました

IMG_3161

昨年6月27日に膵炎から始まった治療は延べ44日、ほぼ一年の闘病でした
食べることが大好きなうぶさんが何も食べない、食べられない姿は痛々しく
見るに耐えられなかったです

これまで3頭の最期に立ち会いました
生涯薬を飲み、15才の誕生月に眠るように逝ったチャップ
脳腫瘍のてんかん発作から僅か12日、10才2ヶ月で逝ったコーチャン
1年の闘病生活の末、腎不全で14才7ヶ月で逝ったうぶさん

それぞれ別れは辛く、比較しようもないですが
ジワジワと病が忍び寄り、苦しんだ時間が多かったうぶさんが今は一番可哀想に思えます
長生きしなければ、こんなに苦しまなかったのに、と不憫でなりません

20180622_070734

翌22日、うぶさんの第二の門出に相応しく青空が広がりました
お気に入りのマイメロちゃんのクッションに寝かせ
顎枕に使っていたオモチャ、食べられなくなったフードやおやつ、大好きな果物
可愛いお洋服や頂いたお花、庭に咲くお花に包まれて旅立ちました
公ちゃん、うぶさんのお世話宜しくね

公ちゃんが居なくなったあと、傍でワタシを支えてくれたうぶさん
回数は減ったけど、ビーチやお花を見に行ったり、公園で遊んだりしました
軽井沢や清里、昨年は善光寺、、いつも一緒でした
ワタシの遊び相手になってくれたうぶさんに感謝の言葉しか見つからないです

IMG_3110

庭のダリアを1本添えました

IMG_3114

親身になって治療して下さり、ワタシの望みに耳を傾けてくれた鈴木先生
小さい頃からずっと可愛がってもらって、何度も様子を見に来てくれたり
旅だった朝も駆けつけてくれたチロママとサスケママ 
具合はどぅ?と何度も容態を気遣ってくれたり、お花やお備えを届けてくれた友達やご近所さん
本当にお世話になりました


24日午前、うぶさんは小さくなって帰ってきました
もうご飯食べたかな?点滴はしなくていいのよ
沢山もっていったオヤツはお友だちにも分けてあげてね〜

20180624_124221

翌週病院へお礼に伺い、労いの言葉を頂きました

『うぶちゃんもお母さんもよく頑張りましたよ
心臓と血圧が安定していたので、苦しむ時間が長く、傍で見ていて辛かったですね
体重は減ったけれど、最後まで綺麗でしたょ』

IMG_3145

5月末まで小屋が2つ並んでいた居間の片隅はすっかり様変わりしました
部屋のそこかしこに残っていたうぶさんの残り香が徐々に減ってきたのは寂しいですが
唯一、ふかふか座布団にはうぶさんの匂いがいっぱい染み付いています
うぶさんが生きた証がそこにあります
画像を見れば、ありし日の元気なうぶさんがいます
部屋の隅っこやソファ、納戸の椅子の下に寝転がってる気配を今も感じます

IMG_3147

公ちゃんの時はなかなか手を出せないでいましたが、この先犬を育てることはないので
小屋やケージは綺麗に拭いて、お洋服やタオル、クッションなどは綺麗に洗って、少しずつ処分しています
公ちゃんうぶさんが15年間大変お世話になったのですからね♪

IMG_3163

31年前、チャップを我が家に迎え、犬を育てる生活が始まりました
子供が巣立ち独り生活になってからは、自分のため犬のために健康的で規則正しい生活に拍車がかかり
お陰さまで大病を患ったり事故に遭うことなく、無事に犬育てを全う出来ました

うぶさんが旅立ち、このblogを終了する日がやってきました
公ちゃんを我が家に迎え、半年後に始めたレンタル日記から今月で14年8ヶ月
長い人生のなかで最も密度の濃い、有意義で楽しい時間を過ごすことができたことに感謝します
公ちゃんうぶさんを介して知り合えた沢山の飼い主さんとワンちゃんはワタシの宝です

長いあいだ、公ちゃんうぶさんを可愛がっていただき、本当に有り難うございました

「ありがとうございました。皆さんお元気でね〜〜」

P1050130

20120417

68082e8c

<

2度のシャンプー

6月19日、午後から韓国語勉強会がありました

行こうか、止めようか、ぎりぎりまで迷ったのですが
和室の奥に置いたクッションでグッスリ寝ていたので
行くことにしました

終了後大急ぎで戻り、同じところで寝ていたうぶさんを抱っこすると
ワタシの手にベッタリと下痢便がつきました
そのままお風呂場へ連れていき、お尻だけシャンプー
グッタリ横たわり、とても具合が悪そうでしたが
その後は徐々に気を取り戻しホっとしました

翌午前3時、枕元のケージで寝ていたうぶさん激しく足を動かす音で目が覚めました
痙攣です
ケージから引きずり出すと、大量の下痢便でお尻が汚れてました

そこでやっと、前日午後の下痢便も痙攣による失禁便だったということが分かりました
出掛けたことを後悔しました

痙攣が収まるまで数分待って、真夜中でしたが汚れたお尻を軽くシャンプーしました
その後4時と5時に軽い痙攣を起こし、9時にお医者さんと相談
当日の点滴は中止して家で過ごすことにしました

IMG_3091 (2)

秘密!

お出かけと言えば週3回の「病院」
点滴中にオナラをしたうぶさん

「それは秘密でしょ?」

IMG_3082

「オカアサンだって、、、」

IMG_3083

しっ!ナイショ!

6月18日、練りゴマを使ったショートブレッドを焼きました

IMG_3089

ゴマの香ばしいかほりがするのに
うぶさんは全く欲しがらなかったです(涙)

IMG_3090

6月19日朝、庭で日光浴

「芝生が伸びてますね」

IMG_3084

日曜日に草抜きしたけど、半分しか出来なかったのよ
残りは次の晴れた日にするね

ところでうぶさん、お目メが開いてませんよ

IMG_3086

眩しいですか?

IMG_3087

今年上半期、いろんな花が見れてよかったね

IMG_3158

た、たすけて〜!

6月17日、体重は7.1kgに減りました
お座布団で寝ていたうぶさん

IMG_3080

身体が細くなって、ソファーとお座布団の隙間に
スルスル落ちてしまいました

「た、たすけて〜〜」

IMG_3081

IMG_2994



於大公園

6月14日は梅雨の中休みでした
真夏を想わせる日和でしたので、ペットバギーを積んで於大公園へ少し遊びに行きました

IMG_3045

梅雨と言えば「菖蒲」や「アジサイ」ですが
今年は春から花の開花が早くて、菖蒲もご多分に漏れず咲き終わってました

IMG_3049

IMG_3050

がらがら(笑)

IMG_3051

でも木陰のアジサイはとても綺麗でした

IMG_3056

「今日は楽ちん

IMG_3066

芝生広場ではバギーから下りて テクテク♪

IMG_3073

10時を過ぎるとドンドン暑くなってきたので、ここでおしまい
於大公園に「ありがとう」と言って帰りました

IMG_3076

ペコちゃんのほっぺ

6月10日、うぶさんの食欲不振を心配して
サスケ君のママさんが差し入れをして下さいました

「美味しそうなの、沢山ありがとう」

IMG_3042

クリームを付けてうぶさんの口元へ持っていくと・・・
あらまぁ!食べるじゃないですか?
パクパクっ!と半分いきましたよ

20180610_145629

「美味しかったよ〜次は何をリクエストしようかな?」

おぃおぃ!

美味しそうに食べる姿に、二日後、不二家へ買いに行ったのでした

IMG_3077


ビーチへgo〜!

20日以上も前の話ですが梅雨の中休みの6月8日に
うぶさんの大好きなプライベートビーチへ遊びに行ってきました

「わっせわっせ〜!」

IMG_3016

一番のお気に入り場所なので足取りが軽〜〜〜い

20180608_100611

「今日も誰も居ないですね〜」

20180608_100634

家を出た頃は少し曇っていたのですが
期待を裏切ってピ〜カン 

「うへっ!眩しいデス」

IMG_3024

この日の公ちゃんへのお土産は、まん丸で薄ぺったい小石

IMG_3023

「お母さんと二人で見つけたよ」

IMG_3020

この景色、忘れないでね
オカアサンも忘れないよ

IMG_3025

IMG_3027

ベッカム君

御年18歳のベッカム君はご近所一の長寿犬
朝早くママさんを起こしてトイレに出かけるらしく、なかなか会えなかったのですが
6月9日早朝、久しぶりに会えました

坂を下ってくるベッカム君を見つけたうぶさんは、急に歩調が良くなりテクテク〜
錆びついた脳が活性化したようです

「いや〜〜ん、こんなオバアサンでもいいんかしらん?」

20180609_055318

「これからもオジイチャンとオバアチャンで頑張ろうね」

20180609_055327

お散歩から戻ると、庭のロリポップが咲いてました
記念写真撮りたいのに、そっぽ向いて無愛想...トホホ

IMG_3034

IMG_3035

切り花の菖蒲が開いてきました

IMG_3037

この前日、久しぶりにうぶさんとお出かけしたのでした

20180608_100609 (2)

ジョージ君

我が家の地域は毎週火曜日と金曜日が『燃えるゴミ』回収日です
お散歩のついでにゴミを捨てに行くので両手がふさがって大変!
6月8日朝、ゴミ捨て場の手前でうぶさんに待ってもらいました

大急ぎで捨ててくるから待っててね〜〜

20180612_054752

ゴミを捨てたあと、ジョージ君にバッタリ会いました

20180612_055904

ジョージ君のママは、犬を飼うのは生まれて初めて
お子ちゃまの頃はよく吠えることを悩んでおられました
そのうえ、気の合う子・合わない子が居ることも悩みの種で
「うぶちゃんは誰とでも仲良しで吠えなくてお利口ね」・・・会う度に誉めてくれました

『ミニチュアシュナウザーはよく吠える犬種だし、犬は吠えるもんですよ』
慰めにもならないワタシの言葉にママさんは少し安心されたようです
その後、徐々に落ち着いてきたジョージ君

「君も大人になったのね」

20180612_055900

朝夕、たっぷりお散歩に連れていってもらって
ジョージ君は本当に幸せ!

IMG_3088

永遠のお嬢さん

ある日、獣医さんが言いました

「柴犬とかゴールデンみたいに、年を取ると毛が白くなったり、毛並みが悪くなるのが普通なんだけど
コーギーは色も量も変わらず、老けて見えない」

それは確かです!
待合室でうぶさんの年齢を聞かれた方が必ずビックリしますもん

うぶさん!永遠のお嬢さんですってよ あっ!それは大げさ?

IMG_3006

「当たってるかもぉ〜〜」

IMG_3008

クルミパンは少し焦げ気味 

IMG_3004

IMG_3014


livedoor プロフィール

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ