丸昌@仙台 東北だけに味噌汁がデカイ

仙台の丸昌に来ました。
574078E0-1FD4-497D-B528-664FAC0A274C
仙台は宮城県の仙台です。いやぁこの店も長年行ってみたかったんですが、ようやく訪れることができました。仙台で数少ないもつ焼き屋です。まぁ他にも、もつ焼き屋みたいなお店はあるにはあるんですが、仙台は全体的にネオ居酒屋みたいなのが多くて、飲み会用のお店が多い気がします。こういう1人でも行けるカウンターメインの店はあんまりないんですよね。
今回、平日の13時の訪問です。実はこの時間はランチメニュータイムになっています。このお店メインのもつ焼きなんかは注文できません。まあそれでも仕方ないですね。店内入るとほぼ満員です。わずかに空席があり、座ることができました。
店内見回すとランチタイムとのことですがほぼ全員飲んでますね。なんだこりゃ、これランチメニューにする意味あるんでしょうか。いやぁ、しかしながらこの辺が本当にさすがですよね!
注文です。まずは飲み物です。
5427D11D-A3CB-418C-995D-4365DC2A7378
日本酒、浦霞(290円)を常温で注文です。
AEC4A016-241A-45C5-8EEB-B38415BA8157
メニュー限定のランチタイムと言えども写真のように結構色々注文できます。センマイ刺(290円)、煮込み(240円)、あとは本来のランチメニューの「勉強定食」からホルモン定食を注文です。勉強定食は全て500円となっており、他にはとうめし定食とかおでん定食とか煮込み定食等があります。それにしても「勉強定食」というネーミングセンスがいいですよね。今時「勉強」って「勉強」以外の意味で使わないですもんね。
7B878642-3F88-4736-8612-C8C79B575D0C
お通しのキャベツ(お通しは人数*180円でキャベツ1皿につき10円のようです)がきます。この辺居酒屋では珍しいですね。ごま油が軽くかかっています。これにカウンターにある味噌だれをかけて食べます。
4D70EBE8-C1A5-40F1-BC58-70EBBB6F211B

煮込みから来ました。結構オーソドックスな味噌味です。モツはシロで脂が付いていないタイプです。大根やこんにゃくが入っています。この辺は普通な感じですね。
センマイ刺しも来ました。
B5825508-4A07-4858-934D-59CD294830F3
結構量が多いです。おろしたしょうがが添えられていて、ごま油のたれがかかっています。これも結構おいしいです。刺しは意外といいのかもしれません。
ホルモン定食が来ました。
65791D13-0346-4AE1-9141-729819900915
煮込まれたホルモンとキャベツがご飯の上にかけてあります。そして丼の中心に卵黄がのっています。これにらっきょうと巨大な味噌汁です。さすが仙台!各所に味噌が多用されていますが、この味噌汁の大きさはショックです。
EA9B71E0-4883-4894-AB95-163C986B8090
ラーメンの丼に並々と入っています。ホルモン丼の器よりはるかにデカイですからね。日本食の塩分摂り過ぎの象徴、味噌汁を更にこのサイズで出してくるとはさすがですよね。健康診断で塩分をこれほどまでに指摘される昨今、かなり驚嘆しています。それにしてもこれ全部で500円は安い!この辺さすがの勉強具合ですよね。仙台駅利用者もエスパルとか行かずにここに来ればいいのに。
食べてみます。ホルモンは甘辛い味なのですが、かなり汁だくな印象です。ホルモン自体はおいしいです。シロの冷凍食品にありがちな感じのホルモンでしたけどね。問題の味噌汁はかなり出汁の味がしますが、この辺は科学調味料でしょうか。全体的に水分と塩分は多めな定食です。でもこの辺がいいですよね。
2杯目はコップ酒の一ノ倉(330円)を注文です。
B4E3E5EF-3B60-4DF4-8A37-91801F205E79
コップに6割位の量できました。このお酒は結構、黄色い色ですね。何回か飲んでいると思います。日本酒の銘柄が多いのもこのお店の特徴だと思います。
更に白ハイ(230円)とおでん(各50円)
618A85D5-6C11-43A6-B505-CA231DC4964E
じゃがいも、はんぺん、たまごを注文です。
3FF55868-195C-4899-99ED-B406AD6E38C6
白ハイは東京だと酎ハイみたいなものだと思います。以上食べて終了です。メインメニューのもつ焼きは食べることができませんでしたが、むしろ他の物の方が特徴があったりしますもんね。また来たいと思います。

ネジ4つで

飲み会LINEスタンプも販売中です
パート2もあります。

長尾中華そば神田店@淡路町 岡山から青森へ

神田淡路町の長尾中華そばに行きました。
123C7B6D-8820-49C2-A56B-EA8D75D6A809
青森から東京に進出してきたお店です。今年の8月位にできて話題になっていたので、帰り道ということもあり何度か寄ってみたのですが、いつもかなりの人が並んでいます。並ぶのは面倒なので諦めていたのですがたまたまこの日は店内はかなりの空席です。チャンスですね。寄ってみました。平日の午後5時40分位の訪問です。場所は今まで同じくラーメン店の「きび」があったところです。きびはかなり薄くですが20年くらい行ってたので、なくなったのはちょっとショックです。20年で20回くらいかな。行ったのは。最近は5年に1回位かな。ほぼ行ってないということかな・・・
店内入り食券の購入です。メニューの「ごくにぼ」には「x」の文字が。なんだ!楽しみにしてたのに!今日は販売していないんですね。その他も意外と「x」が多い、平日の夜はこんなもんなんでしょうか。こくにぼ(850円)、瓶ビール(500円)を購入です。カウンターに座ると店内はきびの時と同じカウンターです。
22D40525-4E33-4771-9042-290982028D46
ねぶたとかレペゼン青森的な絵が飾られていますが、店内レイアウトもきびの時とほぼ同じ。テーブルとかもおそらく同じですね。ほぼ居抜きかな。きびの時はなんか薄暗かったんですが、このお店は明るいです。要するに今回、ここのお店は岡山ラーメンから青森ラーメンへの変更ですが本州の西側から北へ、なかなかの移動ですよね。
ビールが来ました。
C549E48B-4A41-4F55-8EB7-0653A48B2138
赤星の中瓶です。お通しはなしですね。この辺飲みながら待ちます。しばらく待ったあと、来ました。
46A41968-FCD6-4B6A-B53C-E72B5595E8F1
こくにぼ。煮干しの濁ったスープにネギが結構のっていて、その上に薄切りのチャーシューです。それにメンマが2、3本。麺は白い中太の麺です。油はかなり少ない印象です。
食べてみます。煮干しは適度といいますか、バランスタイプです。濃厚なのはごくにぼですからこんなもんでしょう。油が少ないのでスープはややぬるく感じます。あと煮干しのラーメンでよくある、ちょっとヌルヌルした感じがありますね。麺は太いですがちょっと柔らかいです。食べやすい、消化に良さそうな麺です。この辺が特徴かも。煮干しのラーメンは伊藤みたいな細い麺が多い気がしますからね。あとネギがたくさんのってます。
濃厚煮干しみたいなのをよく食べるので本当はごくにぼが食べたかったのですが、このこくにぼ辺りの方が多分、普通においしくて体にもいいんですよね。濃厚な煮干しラーメンはとにかくしょっぱい印象ですから。この辺食べて終了です。
neji2neji2neji2
ネジ3つで

ラーメンLINEスタンプも販売中です
パート2もあります。

長尾中華そば 神田店ラーメン / 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


冨吉@堀切菖蒲園 香川照之より冨吉のオヤジの方が人気ある

また来ました。
AEBD7352-EEA9-4A6B-B7FD-905982279948
冨吉です。今回、3回目の訪問です。今回は平日の5時10分くらいの訪問です。この日は平日でしたが5時開店で、すでに7人位のお客さんがいらっしゃいます。この店広いから一見、ガラガラに見えますが意外と混んでますね。夏だからでしょうか。店主の方はかなり忙しそう。
31D4C5FE-0E4C-404D-8103-63506C09E863
まずはボール(270円)をもらい、飲みながらしばしの待ちです。この、のんびりした感じがいいところですよね。10分程で注文を取ってもらえます。
牛レバー半焼き(800円)、コリコリ塩(400円)、ミノサンド(650円)、もやし(200円)を注文です。
C4F9E2CD-6307-47F0-B10B-10BBA6C36ADA
もやしから来ました。ごま油と科学調味料的な味でおいしいです。
74E4DE63-EF27-4835-9E58-8AEF9293882E
コリコリが来ました。たぶんノドのよくドカンと言われる部分を開いたものだと思います。食べるのは2回目です。軟骨が好きなのでこれはすごくいいんですよね。
レバも来ました。
84278D7B-7715-4089-9264-0C3D3FE8B012
半焼きって所謂若焼きかと思っていたのですが、半面を焼いたものでした。片面は生です。初めて見る焼き方です。こちらは基本たれを楽しむ店として全てたれで頼んでいますが。塩で食べてもおいしかったかもしれないです。
この辺をボールを追加しながら食べ進めます。
実はこの日、上野の科学博物館でやってる今、人気の昆虫展に子供を連れてって、その帰りにこちらのお店に寄りました。昆虫展はあのカイジのトネガワ役で有名(他もいくらもあるけど)な俳優の香川照之がやってるやつです。初めの方は子供と一緒の入店だったので、店主の方は「うちは食べ物出てくるの遅かったりするけど大丈夫?待てる」みたいな感じでした。子供は特に騒ぐタイプでなく、その辺は大人しく待っていて出てきた肉をおいしい、おいしいと食べると店主の方がいつものようなギャグを交えてやたらと子供をいじってくるパターンが続きました。「おじさん君のこと好きになっちゃったよー」みたいな居酒屋ギャグがリピートします。子供もまんざらではありません。子供は肉が好きですからジュースと軟骨なんかをバリバリ食べ続けます。あまりに軟骨を食べるのでミノサンドにコリコリを足してくれたりもしてくれました。
A5C20775-86C5-4177-91CC-558D813AF3D6
「ホントに行儀がいいなぁ」みたいな発言が出るんですが、これは誉め殺しみたいな感じですよね。子供は完全にのせられてしまい行儀よくしています。「行儀がいいなぁ」って言われたら行儀良くするしかないですからね。この辺は完全に居酒屋トークスキルなのでしょうか。
食べ物ですがコムタンクッパ(850円)、ギアラ(550円)を追加で注文です。
6E272B6E-8840-404C-918A-1BEEB40C9893
FC493585-85FA-48AB-81D8-A000F9B6498F
この辺食べて終了です。子供は昆虫展の香川照之よりここ冨吉のオヤジを気に入ったようです。ギャグの面では香川照之も面白いけど冨吉も相当面白いですからね。それにやっぱり虫より肉がいいのかな。子供は。ボールは3杯飲みました。
neji2neji2neji2neji2
ネジ4つで

飲み会LINEスタンプも販売中です
パート2もあります。

ここのつ@北千住 レモンが潰れない

北千住に比較的新しくできた食堂です。
859C002A-2EBD-4AE5-BAE1-FEC73FF4A9DB
「ここのつ」って変わった名前ですよね。なんなんでしょう。数字の「ここのつ」だと思うんですが、九つで死んだ子供の霊が出るんでしょうか。そうするとなんかちょっと怖いですよね。まぁ北千住ですからね。酔っ払いや半グレはいても幽霊はいないでしょう。場所は足立高校の方です。この前に行った「やすらぎ」のすぐ近くです。今回夜8時、初めての訪問です。この時間でも店外で待ちが出ています。しばらく待ってからの入店です。店内は結構こじんまりとしています。基本は定食メニューのようですが飲み会をしているリーマンもいます。
今回は究極のレバにら定食(900円)を注文です。イチオシみたいなメニューの表示ですからね。こちらは鳥のレバーを使用しているとのこと、鳥レバというと純レバなんかを想像しますが、純レバみたいなもんでしょうか。楽しみですね。
定食の注文後に店内の壁を見ていると爆弾レモンサワー(500円)の張り紙があります。瓶みたいなのに入っていてレモンが丸ごと一個入っているとのこと。単独の貼り紙だしイチオシメニューなんでしょうか。本当はこの日は飲まないつもりでしたが、なんかおいしそうでついどうしても飲みたくなって注文です。そうしている間もお客さんが次々来て人気店ですね。
来ました。
6524A0DF-0563-40E9-A3DB-43B9B9B21028
レバにら定食。レバにらの野菜は、にらのみです。町中華とかだともやしとか玉ねぎとか入ってたりすると思いますが、こちらはニラだけです。ニラは長めに切られています。これに味噌汁、豆腐、漬物、サラダが付きます。この辺結構多彩ですよね。量は全体的にそうでもないです。
食べてみます。やはりメインはレバにらですよね。
F17ABA94-C50A-444F-9725-D467C1246B82
確かにレバーはトロトロした食感ですね。あたりまえですが焼き鳥のレバの若焼きみたいな食感です。火入れが絶妙なのでしょうか。味付けも町中華みたいな甘辛い感じでなく、薄めの味付けになっています。いわゆるレバにら炒めを想像するとちょっと違ってます。ニラはちょっと硬いけどおいしいです。その他のごはんや味噌汁、漬物もおいしいです。これは一気に食べちゃいますよね。
261928BB-374F-49C1-BC32-462C26FD39E6
爆弾レモンサワーも来ました。スミルノフの瓶に入っています。レモン丸ごと皮をむいたものが入っています。これは潰して飲むのでしょうか。そのまま飲むとちょっと違うなという印象です。付属のスプーンでレモンを潰します。これがなかなか難しいです。見た感じすごくおいしそうでしたが、なんかめんどくさいです。潰すのに結構時間もかかりました。これはレモンを潰す技を習得しないといけないですね。どうにかがんばって潰して飲みます。おいしいですがちょっと疲れました。結果なんか焼酎は薄めな印象です。
以上スプーンはやや曲りつつおいしい定食屋さんでした。
E3A772CF-0C12-45F4-ABBD-1DFB97532101
あと箸置きは「飛車」でした。
neji2neji2neji2
ネジ3つで


飲み会LINEスタンプも販売中です
パート2もあります。

ここのつ定食・食堂 / 北千住駅牛田駅京成関屋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


五ノ神水産@淡路町 エビ系が食べられる

久々に行って来ました。
8A11159C-83DC-49B4-8E41-B40A1C7DC43D
五ノ神水産です。最近メニュー改訂があって元々の五ノ神製作所のエビ系のメニューが食べられるようになりました。五ノ神製作所は大久保の方にあったんだと思います。行ったことはありませんでしたが、最近なくなってこちらのお店にメニューが統合された形なんだと思います。今回、この辺を食べたことがないのでチャレンジしたいと思います。土曜の午後2時位の訪問です。いつもの店内入ると半分ほどのお客です。この店はかなり好きなんですが、いつもそれほど混んでないですよね。人気店だと思いますが並んだことないです。そこがまた好きなんです。
店内入り、食券の購入です。海老油そば(780円)と、いつものハートランドの中瓶(500円)を注文です。
ビールを飲みながらしばしの待ちです。
B1FB3D16-18F2-455F-A844-D6DDC53678E1
この変な形のジョッキがいいですよね。
来ました。
2C26221B-D3F7-4F2E-937C-A7C52BBD0DE9
エビ油そば。結構茶色い色をした太麺に生のキャベツ、少量の紫のキャベツ、チャーシューはぶつ切りのものがゴロゴロとあります。それと揚げ玉と万能ネギです。これと小皿にサワークリームが付属します。このサワークリームとキャベツあたりはなかなか個性的ですよね。ラーメンに生のキャベツは無銘以来です。
天地返しをしてから食べてみます。かなりおいしいですね。エビの風味がかなりします。エビのラーメンって今時かなりありますが、今までで1番エビの味がすると思います。麺は四角い断面のもので太めですが、そこまで太くはないです。揚げ玉はエビ油で揚げたものでしょうか。これに加えてチャーシューがおいしい。
78588FE2-4EEC-47FB-8C77-BF5DD18AC084
このチャーシューですが所謂チャーシュー的な味でなく肉を熟成した味噌みたいな味がします。量も結構入っています。このチャーシューは気に入りました。この肉とビールがすごくおいしいです。揚げ玉はエビのたれを吸っていい感じです。
難点を言えば全体的にエビの油のくどい味が続くという点ですね。ビールを頼んでおいて良かったです。さすがに後半はやや飽きてきます。
6EBDE9B2-D348-4A61-8B13-4106E415C493
問題のサワークリームで味変を計りましたが今ひとつパッとしません。クリームだから脂っこい感じはあまり変わらないです。サワークリーム今ひとつ存在意義が分かりかねます。一味の方がいいと思いました。とりあえず食べきって終了です。おいしいです。
neji2neji2neji2

ネジ3つで

ラーメンLINEスタンプも販売中です
パート2もあります。
プロフィール

メイデン五郎

  • ライブドアブログ