May 17, 2007

お引っ越し!

突然ですが、この記事でここでのブログは最後となります。
といっても、ブログをやめてしまう訳ではなく、引っ越しですな。
ということで今後はhttp://blogs.yahoo.co.jp/maidotaro に来てください。

気づくとすでに2年以上続いていたんだなぁと自分で感心したりして〜
これからもぼちぼちやりますので、遊びに来てくださいな。

そうそう、二宮清純監修HP「スポーツコミュニケーションズ」内の連載「シラトタロウのスポーツTRYアングル」が更新されました。
こちらもよろしく!

See you at there !!


写真は「つくば8時間耐久レース」のJSportsチームの面々です!
つくば8耐集合写真

maidotaro at 14:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)生態系編 

May 16, 2007

ワールドカップトライアスロン石垣

ようやくGiroでイタリア時間の生活に慣れてきた。
それにしても、ペタッキの久々の爆走にはちょっと熱くなりましたな。
スポーツ最高!!
石垣WC中継中で、先日はワールドカップトライアスロン石垣島大会の収録を行ってきた。
ロードレースの頭をトライアスロンにチェンジして、石垣モードで喋る。

ちなみにこちらは石垣大会の現地実況中の図


NHKBSWC収録やはり現場で見ていたレースだけに、かなり喋りやすい。レース展開もさることながら、あの空気、雰囲気を感じておく事って大事だなぁ〜
とすると、行ってないのに喋っているときは・・・

On Air スケジュールは以下の通り。

トライアスロンワールドカップシリーズ  崟亞静臑膕顱

     5月18日(金)  1:10 〜 2:00 
<再>  5月24日(木) 18:10〜 19:00 

解説    山本光宏
ナビゲート シラトタロウ



maidotaro at 10:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)中継 !! 

May 14, 2007

Giro開幕!

Giro07別府始先週末からいよいよジロデイタリア開幕!
国内にいながらヨーロッパ時間で生活するため、国内一人時間差生活が始まるのだ。
といっても、日中も結構用事が入るので、結局寝不足になるだけか・・・
最後まで完走しま〜す!

写真は昨夜の中継で別府始くんと。

先日の「つくば8時間耐久レース」の模様が、私がUPする前にJsportsサイクルスポーツブログでUPされた。
まあ私が遅すぎるわな。
ということで、覗いて見てください。



maidotaro at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)中継 !! 

May 12, 2007

南美布さん

それにしても昨日は凄い風だった。
新しいBikeが出来上がり、張り切って朝練に行ったはいいが、荒川土手は前に進めないほどの暴風。
行きは時速15kmと苦戦、お陰で良い練習にはなったけどね。
帰り?そりゃ下り感覚で超快適でした。

TJ対談 南美布1で、午後からはTJの連載対談「Taro's cafe」でJ-waveナビゲーターの南美布さんと対談。
以前から自転車好きというのは聞いていたし、ラジオを聞いていても親近感の持てるキャラなので、私が「ぜひ!」とお願いした。


TJ対談 南美布2お会いするのは今回で2回目だけど、そんな事を忘れてしまうような明るい性格。スーパー前向きな思考。
話していると、周りもどんどんポジティブに引っ張られていくような人だ。
NYとマドリッドの生活が、彼女のそんな性格に磨きをかけたのだろう。
すごく共感できる部分が多くて、楽しい時間だった。
まあ、こんな人だからリスナーに元気を届けられるんだろうな。

やはりこれって大事だよね。
勉強させられますわ。





maidotaro at 12:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生態系編 

May 10, 2007

いいお天気で〜

バイシクル21取材1ちょっと最近は動き回ることが多すぎて、ブログ更新の頻度が落ちている。
まあ「ときどき日記」という題名にしてあるからOK?
ときどき「ドキドキ日記」と間違っている人がいるみたいだけど、「ときどき」なんでよろしく〜
まあ、あんじょうやりまっさ!


バイシクル21取材2昨日は「バイシクル21」という新しい自転車雑誌の取材を受けた。
「トライアスロンの選手なんかで良いんですか?」と聞き返したが、「いや、いろんな事やっている人だから良いんです」って。
ということで、約2時間にわたってトライアスロンのきっかけから、今の仕事をやるきっかけ、現在の目標まで喋りまくってきました。
まあ、久々に自分の考え方や思っていることを整理する良い機会になったかな。
たまにはこういうアウトプットも良いものです。

この記事は
バイシクル21 7月号(6月15日発売)
ライジング出版
に掲載されます!


で、明日はインタビューする役回りになる。
そう、恒例のTJ連載「Taro's cafe」ですな。


maidotaro at 23:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)生態系編 

May 06, 2007

NZ関連イベント

3日に「つくば8時間耐久レース」にJSportsチームで参戦。(これは後日報告予定)
その翌日からはコーチングの関係で宮崎に。
もちろん楽しみは「食」!!

丸万地鶏こちらは一番好きな丸万支店の地鶏。
いろいろあるが、ここの地鶏はマジ旨い!他の店で食べるのが妥協に思えてしまうくらい・・・
でも、今回お店には行列が〜この10年で初めて見る光景にびっくり!
どうも、地鶏をはじめ宮崎はちょっとブームらしい。
これも知事効果なんだろうか?

どちらにしても来月シーガイア大会で行くのが楽しみだ。
おっとこちらは今日が締め切り、急げ!!


ところでNZの友人から面白いイベントの案内が来た。
一般の方も入れるそうなので興味のある人はどーぞ。ただし人数限定なのでお早めに予約を!
ちなみに私もどれかに行く予定。
NZタウポチャレンジ
PAPA TAKARO - vol.1 -
〜 New Zealandは自転車天国って知ってました? 〜

PAPA TAKAROとは、マオリの言葉で"Playing Field"。
そう、「遊び場」のことを意味します。

世界最高の「遊び場」、ニュージーランド。
実は、アウトドアだけではなくて、自転車天国だってこと知ってました?
世界最高峰のセンチュリーライド「Lake Taupo Cycle Challenge」。
タウポ湖の周り160kmを、なんと11,000人以上がいっせいに走ります。
たくさんのサイクリスト達が、世界各国からニュージーランドを目指して集まるんです。

私たち、「リアルニュージーランド」のスタッフが、いろんな自転車イベントを、自ら走って、自ら感じたニュージーランド。 美しい写真と一緒にご紹介したいと思います。


"Real New Zealand" presents;
PAPA TAKARO - vol.1 -
〜 New Zealandは自転車天国って知ってました? 〜

New Zealand Travel Cafe 六本木店にて
5月14日(月)
3sessions;
Lunch Time @12noon
Tea Time @4pm
After Work @7pm

・ 参加費無料 
・ 1ドリンクサービス

ご参加希望の方は、以下のサイト、もしくはE-mailでご連絡ください。

Web Site : www.realnewzealand.net
E-Mail : info@realnewzealand.net
担当者 : 丸田、藤井

NZの山協力
・ ニュージーランド政府観光局
・ ニュージーランド航空
・ New Zealand Travel Cafe
・ 写真家 松本直明

maidotaro at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生態系編 

May 01, 2007

レース前日には・・・

JSportsリエージュ先週末もJsportsのサイクルロードレース中継「リエージュ=バストーニュ=リエージュ」のLiveがあった。
このレースも厳しいコースで、見ていると切れていく選手の気持ちが、脚の乳酸具合が痛いほど伝わってくる。
で、レースは見事なまでに優勝候補選手が最後まで残り、勝負するというまたまた「水戸黄門」的な展開。厳しいレースほど、どんでん返しはないということか。
2周続けての「東山の金さん」レースで、今年の有力選手の調子が良く分かるというもの。
12日から始まるジロデイタリアが楽しみだ!!

こちらは中継前の打ち合わせ風景


ところで、友人でもあるMTBの山口孝徳選手がレースの前日に落車して大怪我というNewsが入ってきた。
なんでもコース試走中に木に激突したとか・・・詳しいことは分からないが、かなりの大怪我で一時は命も危ぶまれていたよう。幸いに強靱な生命力で回復に向かっており、命には別状がないそうですが、かなりビビリました。
あれほどの選手でも、こんな事ってあるんだなぁ〜と。

そういえば、私が3月に怪我をしたときも前日の試走中・・・
レースではあまり大怪我はしないものだが、前日は緊張感のバランスが取れていないのか怪我に結びつくことが多いようだ。

皆さんも、レース前日には気をつけて・・・


3日は、「つくば8時間耐久」にJSportsチームで出場しま〜す。




maidotaro at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Race・イベント編 

April 28, 2007

朝日新聞 be

毎週土曜日の朝日新聞についてくる「be on Saturday
通常の紙面よりも、雑誌のような感覚で楽しく読めるので毎週楽しみにしている。
なんと今朝のbeは、巻頭の「フロントランナー」が青山フラワーマーケットの井上さんだった。
井上さんは、ROTAに毎年やってくる若手経営者のトライアスロングループ「トライアスロンボーイズ」のリーダー。グループのきっかけにもなった人だ。
忙しいのにどこで練習してるの?というくらいちゃんと走れる。
最近の走りを見ていると、「これでトライアスロンも同じレベルになってしまったら、彼に勝てるところがなくなってしまう〜」とちょっと焦りを感じるほど!
やはり凄い人はなにをやっても凄い! エネルギーを感じます。



羽田の空からところで、私がアドバイザーを務めている宮崎シーガイアトライアスロンの締め切りが近づいてきた。
井上さんの例を見るまでもなく、近年トライアスロンに関しての垣根が低くなってきている。それでもなかなかビギナーにやさしい大会がないのが実情。
この大会はそのあたりを改善すべく工夫されたイベントになっています。
「いつかはトライアスロンやってみよう」と思っていた人は、ぜひここでデビューして欲しいな。
もちろん私も行きますっせ。
申し込みは急げ!ここ

写真は羽田空港に着陸間際の夕焼け。
好きな景色の一つです(^∀^)



maidotaro at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生態系編 

April 25, 2007

GPSRUN

GPSRUNポスターアディダスがこの春から9月まで行うキャンペーンに「GPSRUN」というのがある。
GPS機能がついた携帯をもって走ることで、自分の走った距離やコースを記録するというものだ。
また、最初に達成したいイメージを描いてUPしておけば、目標距離に対して現時点の積算距離のパーセンテージ分の絵が浮かび上がってくるという仕掛け。
文章にすると回りくどいが、詳しくはサイトを見て欲しい。


GPSRUNトークショー(こちらはそのメディアイベントでトークショーの図)

私も最初に聞いたときは、「携帯持って走るなんて〜」と思った。でも、実際に体験してみると、距離が分かるのももちろん、走った軌跡が地図上に描かれたり、過去のデーターを呼び出せたり、積算距離が分かったりとなかなか面白い。
まるで子供の頃、初めて自転車にメーターを付けたような喜びがあった。
なにより、何か購入したりという特別な準備をしなくていいのがGood !!

実はこの企画にはかなり前から参画していて、目標距離設定や距離に応じたアドバイスなどを一緒に作ってきた。
自分の中でも最初はイメージ出来ずに苦しんだが、少しずつリアルに感じてくるにつれて良い感じで出来上がったと思う。

特に、今まであまり熱心に走ってなかった人、続けられずにすぐにやめてしまう人にこれで遊んで欲しいなぁ〜
もちろんそれなりに走っている人向けの距離設定やアドバイスも仕込んであるよ!

ゲーム感覚なので、ぜひみんなで遊んでほしい。
エントリー、情報はサイトまで!

GPSRUNケーキで、イベントに出されていた料理の中に、アディダスケーキを発見。
食べる前にまずは1枚!

もちろんこの後はすべて頂きました(*^o^*)


maidotaro at 11:15|PermalinkComments(1)TrackBack(1)Race・イベント編 

April 23, 2007

アムステルゴールドレース

アムステルゴールドレース昨夜はJSportサイクルスポーツLIVE中継「アムステルゴールドレース」。
「パリ=ルーベ」や「フランドル」に比べるとどうしても地味な印象があるのだが、コースの美しさと、意外にも厳しいUpDownが結構面白い(選手には厳しい)。

ちょっと午前中の練習が効いて、疲れ気味のスタジオ入りだったが、レースが始まると美しい景色に目もばっちり!?

それにしてもレース後半は本命がきっちりと先頭集団に残り、駆け引きで決まるところなど、まさにアムステルゴールドらしいレース展開。
がちがちの展開を喜んでしまう我々は、「水戸黄門」をみて楽しむ心理と似ているのかも!?
解説の栗村くんと妙に盛り上がった中継でした。

それにしてもボーヘルト・・・最後まで彼は彼でした〜
しばらくはあの歯が頭から離れないねぇ。
分からない人は詳細レポート(サイクリングタイム)参照のこと。


maidotaro at 11:21|PermalinkComments(1)TrackBack(1)Race・イベント編 

April 21, 2007

グレゴリー・コルベール

グレゴリーゴベール外観今日は、朝一番で練習後にグレゴリーコルベール「ashes and snow」に行ってきた。
名前は知らなくても、この写真を見れば見覚えのある人も多いと思う。
お台場に出現したコンテナで出来た移動美術館の中で、展示されているカナダ出身のアーティスト「コルベール」の作品達。
テーマは動物と人なのだが、どの写真も幻想的でじっと見ていると写真なのに物語の中にいるような感覚。映像では不思議で心地よい空間に時間を忘れてしまうのだが、アルファ波が出過ぎて、夢なのか現実化分からないうちに、本当にうとうとしていた。
サイト上でも体験できるのでぜひHPを見て欲しい。 こちら!!


グレゴリーゴベールBikeもちろんお台場へはBikeで行きました!?

大人1900円と決して安くないけど、その価値は十分あったと思う。
6月24日までの限定オープンなのでお忘れなく!



すでに連載6年目を迎えた二宮清純監修サイト「スポーツコミュニケーション」の連載「スポーツTRYアングル」が更新されました。
今回は珍しく野球ネタですが、ぜひCheckしてくださいな!




maidotaro at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生態系編 

April 19, 2007

寒い東京 (゚д゚)

CannondaleShop銀座それにしてもこの数日なんでこんなに寒いんだ!
オマケに雨まで降りやがって〜
練習やる気をそがれてしまう(言い訳!?)

で、その雨の中銀座に新しくオープンしたVelviaに行って来た。


わざわざファッションビルのオープニングに行くなんて、らしくない? 実はその中に出来たキャノンディールショップを見に行ったのだ。
銀座のこんなところにバイクショップ?という感じだが、なかなか綺麗にまとめられていて、周りの雰囲気にフィットしている。
もっともここまできてバイクを買う人がいるのかという気もするが、ここで多くの一般ピープルにスポーツ自転車を見てもらうというのは素敵な事。
サイクルスポーツイメージ向上の為にもちょっとがんばって欲しい。



ところで、本日からいよいよJALPAKホノルルセンチュリーライドツアーの申し込みが開始された。
例年人気が高く、申し込めない人が出てしまうだけに、ぜひ早い目のエントリーをお勧めしま〜す。

ハワイで一緒に走らない?



maidotaro at 16:35|PermalinkComments(1)TrackBack(1)生態系編 

April 17, 2007

石垣島WC通信3

石垣WCNHKBS日曜日は前日からうって変わって雨。
それも強風付き。
午前中の一般の部はちょっとかわいそうだったが、参加者の楽しそうな姿が印象的。やはり楽しいことは、何があっても楽しい!?
で、我々はそんな間にNHK-BSの収録を済ませ本番に備える。
 解説の山本光宏さんと。



石垣WCwoman TOP3幸いにもワールドカップスタート直前から雨がやみ、無事にレースは開催。
でも、雨の影響かレース運営や実況ブースでは細かいトラブル連発。大混乱を何とかしのいで5時間喋りまくりました。
なので、レース中の写真はなし.
こちら女子のTop3,優勝バネッサ、2位エマー、3位デビー

石垣WCman top3男子のTop3はこちら
優勝コートニー、2位ビーバン、3位クリス。
男子は、集団になる前にエスケープをかけたクレッグとカートニーの逃げが決まった面白いレースだった。ただのランニングレースじゃトライアスロンの面白さがスポイルされてしまうからね。
詳しい結果はこちら


石垣WCフィリップ夜のPartyでは多くの人と盛り上がったが、中でも昔一緒にWCを回っていたフィリップ・ファトーリ(FRA)に会えたことは懐かしかった。
相変わらず優しい目は変わらないし、そのまま時代がスリップしたみたい。
それにしても皆、コーチになっているのは国内と同じ。
さて、私はいつまでやるのだろうか〜



石垣WCヤエヤマヤシ翌朝は、ちょっと速い目にホテルを出発。
車を飛ばして米原のヤエヤマヤシ群落に行った。
まさにジャングルな雰囲気。ちょっとサイパンXTERRAのランコースを思い出した。

石垣WCサトウキビ絞りその入り口にある売店では、サトウキビをばりばりと機械で絞っている。
皮もむかず、そのままつぶして汁を搾り出しているという感じ。
                 絞りたての液体は黒くなく、比較的透明なのには驚いた。




石垣WCサトウキビジュースこれにパイナップルを入れて作ったのが超ナチュラルパンナップルサトウキビジュース。
左側がサトウキビ原液で、右がパイナップル入り。


石垣WCサトウキビパインジュースちょっと青っぽい味覚だが、甘さにしつこさがなく、不思議に飲みやすい。
この時期のここでしか飲めない貴重な味を堪能することが出来た。
               さすがは山本さん、食べ物に関しての情報は素晴らしいっす!




で、羽田に降りたら効き過ぎた冷房のような寒さ。
うーん、石垣島に移住する人が多いのが分かるような気がする・・・



maidotaro at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Race・イベント編 

April 15, 2007

石垣島WC通信2

石垣WC海レース前日、今日も天気予報に反して気持ちの良い太陽が顔を見せる。
それにしても海が綺麗、これがスイムコースの港の海。

石垣WC試泳前15時からのSwim公式練習に選手達が続々と集まってくる。
さすがにWC、世界のTop選手達の身体は美しい!?





石垣WC試泳後もちろん私もこれに乗じてトレーニング、いや取材を兼ねてコース下見!?
山本良介、関根、上田選手達と。

石垣WCNT記者会見その後は、日本ナショナルチームの記者会見。
メディアの数がこのスポーツの注目度を感じさせる。
がんばって欲しいね。



石垣WCミキ石垣といえば、黒糖玄米系の飲料。
「ミキ」などが有名だが、これは別商品。
独特の味が南国の味!?

石垣WC宴会夜は仲間達と身体と心の栄養補給。
美味しい料理が沢山ありすぎて、食べきれなくて困ってしまう。
あ〜ぁ、これで翌朝もJogしないとねぇ・・・


maidotaro at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Race・イベント編 

April 14, 2007

石垣島WC通信1

石垣WC記者会見昨日から石垣島入り。
久々に石垣島ワールドカップにやってきた。
こちらは記者会見の模様。左から上田藍、ケイトアレン(アテネゴールドメダリスト)、コートニーアトキンソン、田山。

石垣WC上田インタビューさすがに北京オリンピックを翌年に控え気合い十分。メディアの数も多いようだ。
今年は天候にも恵まれ、日差しが強い。さすがに南国!
                      上田選手のインタビュー。



石垣WC肉そば当然お昼は、沖縄そば。
キミ食堂の肉そば。ちょっと味が薄めかな〜

石垣WCサンダーアンダギー仕上げはお手製のサターアンダギー。
「さよこの店」はいろんな味があって興味深い。
「サクッとして、ふわふわ〜」
食べ過ぎはいかんと思っても、ついつい食べてしまうこの味。






石垣WCブリーフィング夕方はレースブリーフィング。
北京を意識している各国選手達。
参加者の数が男女80名と枠一杯で熱気ムンムン〜

まあとにかく10年ぶりの石垣島、じっくり味わっていくぞ!

ミカちゃん、こんどはこれを作ってみる!?





maidotaro at 11:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)Race・イベント編 

April 12, 2007

Tarzan「お腹凹ませる!?」

ホルモン焼く前先日、銀座の 王十里 という韓国レストランに行った。
ここのホルモンはマジめちゃウマ!!
これは焼き始め
で、こなる ↓↓↓

ホルモン食べる時おばちゃん(おねーさん!?)がバシバシ切ってくれて、一口サイズでパクパク頂く。
ホルモン好きにはたまりません。
ユジリくん有難う!

マッコリで、そんな料理にはやはりマッコリ。
ここのマッコリは炭酸ジュワジュワで、アルコールの感じがしない。
危ないお酒です。
お腹が凹むどころか、お腹一杯の夜でした。




By the way...
昨日販売されたTarzan 486号の「腹出ないライフスタイル研究」で登場しています。
なかなか面白い企画だったので、腹の気になる人は読んでみて!

明日からはワールドカップで石垣島だい!



maidotaro at 19:21|PermalinkComments(2)TrackBack(1)食欲編 

April 11, 2007

マルチライダー

マルチライダー説明先日、船堀で開催された「マルチライダーセミナー」に参加してきた。
まずはコンピュータートレーナーでペダリング分析を分析してもらう。

マルチライダー彦井氏説明するのはトライアスロンジャパンでもお馴染み彦井さん。なかなか興味深い活動をされています。



マルチライダー一人まずはペダル分析を兼ねて、一人でタイムトライアル。
力の入力ポイントがリアルタイムで分析できるのは面白いし、パフォーマンス測定としても使える。

マルチライダーみんなで2その後はマルチライダー。
画面上でそれぞれの駒を、ペダリングによって進めて争うもの。コースも実在のコースを使い、UpDownまでリアルに再現されている。
ゲーム感覚で行うローラー台トレーニングという感じかな!?


マルチライダー苦しんでいますいくらバーチャルゲームとはいえ、ペダリングは気合い入れてやるのでかなりハード。
おまけに皆でやるから余計に追い込んだりして・・・
当然、汗もしたたるようにカキカキ、リハビリの身にはかなり効きました。

詳しいレポートはトライアスロンジャパン次号に掲載です。


ところで
この名前でどうしても「仮面ライダー」を想像するのは私だけ・・・?


「とり」さん
昇龍は最高です。旨くて安い!
ちなみに店員さんも顔馴染みなんで何でもOK!(と思っている)


maidotaro at 17:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0)トレーニング編 

April 09, 2007

Tour des Flandres

昨夜はJSports、サイクルスポーツLive中継。
春のクラッシックではもっとも面白いTour des Flandres(ツール・デ・フランドル)だった。
TDフランドル4.8現地言語(フラマン語では)「Ronde van Vlaanderen(ロンド・ファン・フラーンデレン)」と呼ばれるこの大会。259kmという距離はともかく、とにかく短いが壁のような急勾配の坂を18も登る。
その坂が狭いものだから、その前のでの位置取りが激しく・・・
勝負所の激しさと、緩むところの落差がはっきりしていて、まさにロードレースって感じ。
タフさと緻密な計算が求められる大会だ。
しかし、あれだけ確実に駒を進めたボーネン擁するクイックステップは勝負所のミュールで大分解。勝負とは分からないものです。

それにしても、解説陣は茂木のレースから直接スタジオ入りしたハードスケジュールのクセにハイテンション。
三船君の細かい解説に、栗村君の寒いギャグが良いコンビネーションを醸し出してくれた!?
あまりにレースに熱中して盛り上がっていたので、4時間という中継時間が短く感じたくらい。
いやはや、幸せな仕事をさせてもらっているとあらためて感じた次第。
お陰で夜中に帰宅しても目がぎんぎんで寝られませんでした〜

よし、自転車に乗るぞ!!



maidotaro at 15:28|PermalinkComments(0)TrackBack(1)Race・イベント編 

April 07, 2007

久々のSWIM

昨日はなんと約3週間ぶりにプールへ。
サイパンから帰国してから初めてのSwimということになる。
水の中好きな私としては、こんなに期間が空くことはかなり珍しく何年ぶり?という感じ。
久々の水中は気持ちよかったけど、マジメに泳ごうとするとまだまだ痛みが・・・
練習開始まではもう少しかかるようだ。

昇竜餃子で、夜は上野の「昇龍」へ。
ここの餃子は知る人ぞ知る絶品だ。
Tazanに餃子マスター(インチキくさい?)として出た私が言うのだから間違いない!?
いつも混んでいるけど、少々待っても食べる価値あり。
保証するよ!



maidotaro at 11:16|PermalinkComments(1)TrackBack(0)食欲編 

April 04, 2007

筋肉痛

今週は筋肉痛。
先週末の高水山が効いているようだ。
普段はトレランはもちろん、アイアンマン後でも大丈夫なのに、さすがに20日間で1mも走っていなかった現状はこんなものか…

お陰で公共交通機関が、いかにハンディキャプに優しくないか良く分かる。
足が悪い人間にとって、辛いのは登りの階段以上に下りの階段。
でも、ほとんどは登りを優先してエスカレーターが設置されている。
これって健常者の視線で考えられているのでは…

そんな訳で、今日もゆっくり階段を下っていく私でした。

Taupo夕焼けこちらはNZの友人藤井さんが送ってくれたNZアイアンマン時のタウポの夕焼け。
こんな中を走れるのは幸せですな。
もちろんそのときは目一杯だけど〜



久しぶりにHP更新しました。
あまりに写真が多いので、担当者泣かせのHPですが見ている方は楽しめる!?
http://www.maidotaro.com
ぜひチェックしてください!

maidotaro at 14:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

April 01, 2007

高水山トレイルラン

高水山トレランエアロビ今日は第9回モントレイル青梅高水山トレイルラン 。まずはエアロビクスでW-UPは昔から変わらない。

高水山トレランスタートスタート2分前、一応最前列に並ぶがあくまでも今日はリハビリ。
無理せず後ろからスタート。




高水山トレランスタート直後今年は全部で1500人、30kの部だけでも900人の参加があった。当然スタート直後から、いやスタート前から大渋滞。
でもスタートからはしばらく道幅のある登りなのが救いだ。

高水山トレランシングルトラックでも、シングルに入るとそうは行かない。一列棒状、急な登りは止まったり歩いたり〜









高水山トレラン尾根線通過このコースは30kあるが、尾根線を走るのでUPはそれ程でもないし、景色もいいのが特徴。
天気がいい今日はこんな景色が広がった。
高水山トレランエイドステーション天気が良すぎて温度が高かったので、途中のエイドステーションは大賑わい。
こんな時の水は本当に旨い!!



高水山トレラン民家途中にはこんないい感じの民家の景色も。
ここが東京都とは思えないね。

高水山トレラン折り返し長谷川君折り返し地点の神社で補給して、長谷川くんと一枚。
後半戦もがんばって行こうぜ!




高水山トレラン後半の登りもちろん後半も下った分だけ登りがある。
そろそろ皆足にきているだけに、ここが踏ん張りどころ!?

高水山トレラン後半登りはいいのだが、下りの振動が胸に厳しい…
気合を入れすぎないで、しっかり廻り見て味わうのを忘れないとね。
それをする価値のあるコースなんだから〜







高水山トレランゴール後なんとか無事にゴールする事が出来ました。
景色も天候も素晴らしかったが、なにしろ2週間ぶりにランニング出来たのが嬉しい。
やはり走りたい時に走れる身体って最高(^^)
身体は大事にしましょう!

maidotaro at 20:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)Race・イベント編 

March 29, 2007

だてっく

伊達さん対談1恒例のトライアスロンジャパンの連載対談「Taro's cafe」、次回は伊達公子さん。
昔からトレーナーを通して知り合いで、仕事も一緒にした事があるので、なんとか彼女の熱さを知って欲しいと強烈にお願いしやっと実現した。

伊達さん対談2選手時代の話から、普通の女性に戻った心境、身体の変化、そして現在のライフスタイルまで、予定した時間をオーバーしてじっくりと話してくれた。
                                       忙しいのに有難うね。




伊達さん対談3中途半端に妥協する事が嫌いな彼女はマラソンも相当気合入れてやったよう。その調子で他のスポーツにはまるのが怖くて、慎重になるそうだが…そりゃ〜次回は自転車でしょう!
モナコで一緒に乗る約束をしたが、これが実現する日は来るのだろうか。


長時間話してくれた内容が、わずか数ページに収まってしまうのは残念だが仕方ない。
TJ次号(4月1日発売)をお楽しみに!




maidotaro at 14:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

March 28, 2007

Age is...

江戸川橋公園桜3.26先週は寒かったのに、今週はいきなり春モード。
1月末から日本にあまりいなかった私のクローゼットは、いまだにダウンジャケットが手前にかかっているけど、衣替えしないとなぁ〜
ということで、江戸川橋の桜もかなり咲いています。
今週末は花見のピークなんだろうな。天気悪いらしいけど…
私は「高水山トレイルラン」に行って来ます。

ところでモー娘の事件で、彼女が旅行に行った相手が「中年男性」と報道されていた。
よく読んでいくと、「37歳カフェオーナー」!!
そうか、この歳は世間的には中年なのね。
複雑な気分の午後でした。
Age is just number !


maidotaro at 11:35|PermalinkComments(1)TrackBack(1)

March 26, 2007

送別会

藤田送別会昨夜はJSportサイクル中継班の素晴らしきAPフジタくんの送別会。
サイクル中継創成期から、がんばって支えてくれた彼がいなくなってしまうのは本当に寂しいし、痛手でもある。
でも、彼のステップUPの為にも、中継の成長の為にも新しい血を入れる事が必要なのかもしれない。と、前向きに理解しないとね〜

この季節は移動や、退任などお別れの季節。
私もこれが2つ目の送別会。
寂しい季節だけど、成長の為の通過点という事で巣立ちを祝ってあげたいものだ。
別れは出会いの始まりでもあるし…

写真はサッシャ、フジタくんと。
すでにフジタくんは出来上がっています!?


maidotaro at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 24, 2007

日刊スポーツ新聞

日刊スポーツ新聞3.23-2昨日の事で申し訳ないが、23日付の日刊スポーツでホノルルトライアスロン特集があり、私のコメントと写真が中心に使ってもらった。
まあ、一般の方に向けてのメッセージなので、すでにトライアスロンをやっている人には面白くなかったかな。
でも、「まず申し込んでしまう事が大切」というのは間違いないと思う。
迷っている人は、今すぐに申し込んじゃえ!
するとどうにかなるもの、いやどうにかするもの!?

ということでホノルルトライアスロン、JALPAKで待っていまっせ!

日刊スポーツ新聞3.23それにしても「昨日のうちに連絡してくれれば新聞読めたのに」という方が多いよね。
すいませんな、私自身でさえ気付いたのが夕方だったもので…



maidotaro at 21:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

March 22, 2007

うーん!!

帰国してからは、原稿と雑事に追われる毎日。
かなりパソコンの前にいる時間が長くて疲れてしまう・・・
もっとも、練習も出来ない身体なんだけどね。

サイパン ビーチ夕暮れそんな時に素晴らしい写真が、XTERRAフレンドの野中くんから送ってきたので皆さんにもお裾分け。
思わずPCの壁紙にしてしまった。












サイパン ビーチパノラマ都会で疲れたあなたも、たまにはゆっくり見てくださいな。
これはパノラマなんですが、ダブルクリックしてもらった方が良く分かるよ。


サイパン ビーチ夕暮れ2こちらは私の作品!?
影絵のような美しさでしょう?
サイパンってグアムに完全に食われちゃったけど、自然の美しさでは間違いなく上回っているね。





おっと荻島美香ちゃんから肋骨ネタが。
やったモノにしか分からない苦しみがあるよねこれって・・・
身体は大事にしましょう!


maidotaro at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 20, 2007

痛い !!

Saipan XT ビーチなごみ昨夜、機内でくしゃみしたら激痛が…
やはりレースを走ったのがさらに悪化を招いたか〜
さすがに今朝は朝から病院行ったら、見事に「7番、8番折れてますね」だって。
でも、これって治療のしようがない。「まあ1ヶ月は痛いでしょう」と言われても(::)
しばらくレースがないのが不幸中の幸い。
寝返りも満足に打てない生活は辛いよ。
皆さん気をつけましょう!

悔しいので、サイパンで和んでいる写真をUP

なんの事か分からない人はこちら


maidotaro at 18:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

March 19, 2007

XTERRA SAIPAN その4

Saipan XT BBQ Swimレースの翌日は地元アスリート主催のBBQPartyと決まっている。
ローカルなら知っている、空港の近くの「オブジョンビーチ」に集まって、飲んで食べて、喋って・・・。
普通と違うのは、「じゃあちょっと泳ぎに行くか」と言って海に入っても、軽く30分くらいは泳ぎ続けること。まあさすがはアスリートの集いです。

Saipan XT BBQ シャビーもちろん、子供も犬もついてくる訳で、それぞれ思い思い遊んでいる。
犬も広いビーチと、きれいな海を好きなように遊んでいて本当に気持ちよさそう。
首輪を付けられて、小さな小屋に入れられている犬を思うと「性格が変わって当然だよねぇ」とあらためて思わされる。



Saipan XT BBQ ビーチもちろん、それは人間にも言えることで、このような環境を知って、このようなライフスタイルで育ったり、生活したりしている人と、都会で生活している人では求めるものが変わってしまうだろう。
どちらが幸せなんて決めることは出来ないけど、こんな世界もあるんだという事は知っておかないとね。
モノを持つこと、お金を持つことだけが幸せじゃないんだと・・・



今日の夜には寒〜い日本に帰ります。



maidotaro at 08:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 18, 2007

XTERRA SAIPAN その3-2

Saipan XT男子表彰結果はすでにお知らせしたとおり。
やはり強い奴は強いですな。
こちらは男子のTop3

Saipan XT女子表彰女子Top3
レースが終わると、「次はもっと練習して・・・」と思うのだが、これをずっとkeepするのが難しい!?



Saipan XTレース後武井今回はライバル武井くんにも負けてしまった。MTBの速さはさすがだったけど、あのスイムに負けちゃいかんな!?
今年の彼は凄く気合いが入っているので、MTBアジア選手権が楽しみだ。

Saipan XT夕日勝っても負けても、綺麗な夕日は公平にやってくる。
ここの夕日はいつ見ても最高。
人生って悪くないな〜と意味もなく思えてしまう。




Saipan XTParty1日が沈んだら、表彰Partyの始まり。
良かった人も、悪かった人も、戦った仲間と盛り上がる。

Saipan XT Party2時間を追うごとに、段々とねじがゆるんできて・・・
まあレースの後だから盛り上げれる開放感と連帯感。
これはレースに出た人間しか味わえないかな。


明日から東京の生活が待っている・・・

maidotaro at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

XTERRA SAIPAN その3

Saipan XTレース後 1昨日、無事レースが終わりました。
まあ結果はともかく、今の状況なりにベストは尽くせたかな。
来年へのモチベーションをもらいました。
今は時間がないので、取り急ぎ報告までに。




2007 XTERRA Saipan Championship Race Results

PRO MEN
1 Olivier Marceau Switzerland
2 Sam Gardner Great Britain
3 Andrew Noble Australia

7 Taro Shirato

PRO WOMEN
1 Renata Bucher Switzerland
2 Julie Dibens Great Britain
3 Jamie Whitmore United States



maidotaro at 11:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)