2008年01月

2008年01月08日

【男の子と女の子】

50ea2b3b.JPG【男の子と女の子】作・画 千原ジュニア

この絵本は手の平サイズの「TEHON」シリーズ。
買ったのは数年前なので今は販売されてないかも。
500円くらいだった気がします。

久しぶりに読んだので、ここで紹介します。

こうちゃん著は「14歳」が有名だけど、「男の子と女の子」のほうが名作よ。

絵も、こうちゃんが描いてるのです。シンプルな絵だけどね(特に上手くもないw

内容は子供には分からないね。

題名の通りです。
空ばかり見てる男と地面ばかり見てる女の話。

感動します!8ページくらいしかないけど。

こうちゃんは身長が高いから、こんな風な話が作れたのだと思います。
目線が高いから、こんなこと思うのかなぁ〜?

ちなみに本文も、こうちゃんの手書き文字です。



2008年01月02日

【交換日記/花のことば】

2b36aeac.JPG【交換日記/花のことば】著:庄司智春

読んでて思ったことは、庄司が著者なので内容の言い回しが堅くない。
漢字も難しくないw

「交換日記」は、博多弁?なぜ?と思ったw
庄司は野球部だったので、野球が関連してる。
関連してると言っても、専門用語とかじゃなくて…
野球部の先輩と後輩の女の子の話。

この時代は携帯電話なんかなかったんだろうな、だから交換日記で愛を育んでいたのかな。

先輩が東京の大学に進学するため遠距離恋愛になっちゃって。
遠距離だから誤解が生じて…イヤな女も登場するし、泥沼状態。

交換日記、すげぇ純粋。読んでると、よそよそしい男女が少しずつ仲良くなって行くの。

女を迎えに来てくれるなんて素敵よね。プロポーズも交換日記で。

最後のページは、さだまさし「関白宣言」みたいな感じだけど、うわぁ〜って思う。

この話と同時に違う話も進むんだよね、別れてしまった彼女に未練ありまくりの男。

この男の話は正直興味ない。今の時代の恋愛なんてクソだねw


「花のことば」は、びっくりした。
私、中学生の頃、実際にやってたもん。放課後、好きな人の机にw
返事は書いてなかったけど、向こうも私だと気付いてはいただろうけど。

庄司は、こんな思いをしたことがあるのか不思議だった。

「かわいいクマのイラスト」は読者それぞれ違うんだろうな〜

駄目な男は、ほんと駄目だねw
40歳になって高校の夜間制に通う、なんでかなぁ?

でも、花が好きな人っていいよね。自分のために調べてくれて、約束を守ってくれるなんて。

最後は衝撃的だね。なんで?今、ここで?タイミング悪い男、最後まで駄目な男だね。。。


「交換日記」も「花のことば」も両方感動します。
私は「花のことば」のほうが好きです。