2009年01月12日

【そのノブは心の扉】

b2169986.JPG【そのノブは心の扉】/著:劇団ひとり

【陰日向――】が面白かったので相当な期待をして購入しました。

しかし、これは「エッセイ」でした。
特別面白いことが書いてあるわけでもなく、劇団ひとりの日常で感じたことが書かれている。

この本を読み終えるのに3カ月かかりました。
なかなか読む気になれなくて…
内容も何が書かれていたのか印象にないです。
唯一、石に名前をつけていたことぐらいしか覚えていない…

なんで、この本を出しちゃったんだろう? と思うぐらい残念な感じでした。
処女作が売れたから、続けて出した感じなのかな?
あんまりオススメできない。。


maigo99 at 22:49コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星