1月31日、おひとり様のダブルレッスン。

中学校のお友達。
私のFBを見て、教室へお問い合わせ頂きました。

「パン作りを全くしたことがない初心者でもできるようなパンってある?」

「おうちパンなら全部作れます😀」


二日に分けてフライパンパンとチョコスティックパンの予約をしてくれたお友達。
ダブルレッスンにしたら、一日で出来るよー!
の提案に、びっくりだったそうです。

おうちぱんのこと。
材料のこと。
説明させて頂いてから、早速フライパンパン作り。
イベントレシピ以外は、お一人様きっちり一回分を完全実習で行っています。
基本をしっかり習得したい方は、9レシピレッスンがおすすめです。


捏ねのコツやパン作りのちょっとした基本知識を交えながら、一気にチョコスティックパンまで2種類の生地作り。

出来上がった生地は保存容器に入れ、冷蔵庫でお預かりしておきます。

生地作りが終わったら、前日仕込んでおいた生地を使ってフライパンパンの成形練習から。

初めてでも、まぁるいパンもしっかり表面を張ってころんと成形することができます。
それがおうちパン!

フライパンを焼いている間に
  

チョコスティックパンの成形。

 
友達は中2女の子と小4男の子のお母さん。
中学生、思春期ですって。
中々ご飯も食べてくれないしさー。って。
そんな友達、子供たちの事を想いながらパンを作ってくれていると思うと、色んな話をしながら涙が出てきてしまった、なんとも涙もろい私。
家族を想う母の気持ちって、今になって分かるし。
これから先の自分に置き換えて考えてしまったり。
自分に重なることがあったり。

そんな母としての先輩お友達と話をしながら、
パンが出来ました✨
フライパンの中で焼きあがったパンの膨らみ具合と、焼き色に
「パンだぁ~✨」
と、感激してくれた友達。
「パンだよ(笑)」
チョコスティックパンはトースターと魚焼きグリルで焼きました。





写真はありませんが、試食にはオーブンで焼いたグリッシーニを。

今日はそれぞれのパンを4種類の器材で焼き上げたおうちパン。
器材にはそれぞれの良さがあります。
パンの種類やお好みに合わせて、好みの焼き方も楽しんでもらえるよう、おうちパンをお伝えしています。


帰ってから早速、お友達から頂いたご連絡。

「これなら私でも出来るかもって実感できたし、
二人とも美味しい!美味しい!!って2種類とも食べてくれたから、嬉しくなっちゃった!」


家族に喜んでもらえるのは、母の喜び。
美味しいものを、誰かを想ってつくるご飯を、用意するって毎日の小さな事。
思春期も反抗期もやってくるけど。
そんな母の愛情にいつか気付いてくれるたら、子育て大成功かなぁ。
と思いながら、私も毎日せっせとごはんを支度しています♪

簡単でお手軽なおうちパンだけど、自信をもってパン手作りしてます!って言ってくださいね♪



image