MORI no SUMIKA

LEISURELY ENJOY LIFE

Entrance

● 蚊取り線香

折角スイッチ見つかったのに、なんだこの忙しさはっ!!!
という日々です。
あっという間にもう7月。
雨ばかりですが、もうすぐ夏休みという現実も・・・。
9月にはやってくる赤ちゃん。
それぞれの立場を頑張ってくれるであろう二人に、めいいっぱい付き合おうと思っている夏休みの予定だけが空っぽで。
それまでは、母さんの遊びも行事も当番も、スケジュール帳はぎっしり。
あと少し、走りきります。

さて、6月の鹿児島は、「雨の降らなかった日」が4日間だったとか。
雑草だけが生い茂り、植えた野菜も育たず。
びっくりするようなところまでカビてたりして。
湿っぽいものの例年のような暑さはなく、まぁ幾分はいいかな。
でも梅雨が明けたら、待っているのは夏!
少しでも気分良く過ごせるように、 身近なところから夏準備。
我が家は、昔ながらの蚊取り線香を愛用。
THE夏!な蚊取り線香の香りが、大好きなんです。
蚊取り線香の缶を黒く塗り、持ち手をロープに付け替えました。
IMGP0938
ついでに、蚊取り線香ホルダーも黒く塗って、統一感。

こういうところから、気持ちを上げていかなきゃね。



そういえば、2週間ほど前。
雨の少し上がった合間に、旦那クンと伸びきった垣根の手入れをしていたら・・・。
垣根バリカンに誤って指を巻き込んでしまい、ワタクシ負傷。
化膿までしてしまって、でも抗生物質も弱いものしか飲めず。
外作業だった為に、血液検査も不安で不安で、テンションもがた落ち。
ようやく抜糸まで終わったものの、家事もほぼ出来ず不自由な2週間を送りました。
DIYを楽しむ皆さん、機械の取扱いには十分注意して下さいね^^;

あっ、新しく買った植木バリカン
今まで刈り込み鋏でチョキチョキしてましたが。
軽くて女性にも扱いやすく、何より作業が捗る!
お勧めです。



banner_21    にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ


● タイルを塗る

ちょっと前に大失敗に終わった玄関のタイル塗り。

実は、ここも塗ってました。
IMGP9870
玄関・外階段の段鼻タイル。
うっすーーーいグリーンでしたが、ブラウンにしました。

ここは大成功。
こすっても引っ掻いても剥げることなく、気に入ってます。
IMGP9865


因みにタイルの色塗りは・・・。
SHIMO-NO-IE 「たたきさん。」と、MAKING LIFE 「たたきさん。mackee編」を参考にさせてもらいました。
100~150角のタイルだったら、絶対いい感じに出来るはず!
お二方のタタキリフォーム、本当に素敵ですv_v*
ブラウンのタイル、羨ましいなぁ。

鹿児島はとっても暖かくなってきました。
IMGP9872

庭木の新緑もとっても気持ちよく、草取り頑張ってます!





banner_21    にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ




 

● 大失敗

最近連続で発売されたインテリア本の刺激をビシバシ受けまして。
単純な私。
動きました。

あまりにも無我夢中だったために、本日NO写真です^^;

実はかねてから、玄関のたたきの「泥汚れ」が非常に気になっておりまして。
なんせ、白っぽいタイルなので、目立つ目立つ!
おまけに、外回り「土」なので、泥が上がるのは当たり前ですね。。。
お客さん来ようものなら、たわしでゴシゴシ。
苦痛でした。

そこで、「カラーチェンジ」作戦を我が家で提案したところ、見事可決!!
他のブロガーさんのDIYを参考に塗料を取り寄せ、いざ取り掛かったのですが。。。
なんか、汚い。。。
確かに、すっごくいい色だったんだけど。
爪で引っ掻いても剥げないんだけど。
我が家のタイルが300角だったから?
妙にムラが目立って、汚い。・゚・(ノД`)

仕舞には、そばで見ていた小さな現場監督に、「かっこわるい~!」と言われ。
断念しました。
でも、後にも前にも・・・すでに半分塗り終えていましたので。

いやいや、原状回復するしかないと。
でも、引っ掻いても擦っても取れない塗料を果てどうする?と途方に暮れ。
手に着いた塗料を落とすのにお湯と石鹸で落ちた!と思いだし。
熱湯と石鹸でゴシゴシ。
お昼返上で、ひたすらゴシゴシ。

何とか、元に戻りましたヽ(TдT)ノ
「たたき」は何事もなかったかのように元通りになりましたが、結局私は、今日一日玄関掃除に尽きたと。
サッシも塗り替えたい~!と思ったけど、いじらない方がいいという教訓だけが残りました。
あぁ。。。。



banner_21    にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ



● 月桂樹

甥っ子の記念樹です。

前にも書いたと思うのですが、私の実家には孫の数だけ記念樹があります。
一番大きな木はもう7年目。
どの木も枝を大きく広げ、青い空に向かって立派に成長しています。
でも、時には形を整えてあげることもやっぱり必要で。
週末、甥っ子の月桂樹を剪定しました。
バッサリと、すっきり。
落とした枝は勿体無いので、ちゃっかりお持ち帰り。

そのまま、くるくる~っと巻いただけ。
リースを作りました。
IMGP9582

実家にも、兄の家にも。
あまった葉っぱは束ねてお料理用。


今の我が家の玄関。
月桂樹の香りで、お迎えします(●´ω`●)
IMGP9607 - コピー - コピー




banner_21    にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ  

● 手作りでクリスマスリース

玄関に飾るクリスマスリースはある材料で試行錯誤、毎年手作りでしているのですが・・・。
色あせてしまったり、作っては見たけど納得いかず永久保存版にはならなかったり。
何となく、何となくな感じ。。。
モヤッとです。
やっぱりしっかりしたのが欲しいな~と思うのも、毎年の事。
今年こそは買おう!と思ったけど、見れば見るほど目が肥え^^;
造花や作り物ではなく、本物が欲しいのだと気づきました。

でも、問題なのが材料の入手先。。。
それが偶然、ふらっと入ったお花屋さんでモミの枝を発見。
今年は、材料をたっぷり使ってボリュームのあるリースを作りました。
IMGP9281
木の実をベースに。
100均の白いマニキュアでお手軽かつラフに雪化粧。

モミは、毎年フレッシュを差し替えて使おう。
ちょっと妥協して、赤い実だけは造花で。
真っ赤じゃないから嬉しかった。

早速、玄関先に掛けるとリースからモミの爽やかな香り。
近所のおばちゃんも気づいてくれたよ!
残ったモミの枝は水差しで、しばらく様子見。
これで根がついたら、毎年使えるように庭に植えよう。



banner_21    にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ






 
Instagram
月別アーカイブ
記事検索
掲載して頂きました!
紹介して頂きました!
バナー画像