2001年03月08日

昨年の落車で右目を失明したビュスト。しかし、まだトレーニングは続けている。キャリアに関する最終決断は、今年の6月になる模様。

僕は死んでいてもおかしくないし、車椅子生活になっていた可能性もあった。だから、今の状況でキャリアを終えたとしても、最悪のことではないんだ。友人や家族のサポートが受けられて自分はラッキーだと思う。」

フェスティナはチームでの職を彼にオファーしており、万一引退になってもマネージメントか広報として活躍の場が与えられるだろう。