★マイコのHAPPY LIFE★エジプトevery day★

色々な国に行ったけど やっぱりエジプトが大好き!

2011年06月

◆カラブシャ神殿 塔門とナセル湖◆

第3日目 2010/6/13 (SUN) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のナセル湖の水路のお話はコチラです♪船を降りて、目の前の階段を一段ずつ上ってカラブシャ神殿に向かったんですが、いやーもう殺人級の気温と太陽光が襲いかかってきまして(苦笑)。でも、40度を超える暑さに慣れていたので、そこまでは辛くはなかったです♪


船乗り場から、こんな感じで階段が続いていたんです。
いざカラブシャ神殿へ!

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆カラブシャ神殿までのナセル湖の水路◆

第3日目 2010/6/13 (SUN) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のアスワンの景色のお話はコチラです♪(恐怖の悪趣味シャッターのお話も!)。地図で中心部からカラブシャ神殿までの距離を調べてみると、約30キロもあって意外と離れているんだなーと。相も変わらずエアコンをつけない窓全開のタクシーの中で、ぬるい風を浴びながら、ボーっと車窓の景色を眺めていました。20分程ドライブを楽しんだところで、カラブシャ神殿の船乗り場に到着。何故船乗り場かといいますと、現在カラブシャ神殿は、ナセル湖上の島に移築された(後で詳しく紹介します)ので、船じゃないと行けないんです。タクシーの運転手さんに2時間で戻ってくることを伝えて、灼熱地獄へGO−GO−!


って、コレが船乗り場なのー!?ちょっと埋め立てましたよーってレベルじゃん。しかも観光客の気配皆無だし。
船乗り場

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆マイコのHAPPY LIFE 5th ANNIVERSARY◆

最近色々と忙しくて7日程過ぎてしまったんですが、6月22日で

★マイコのHAPPY LIFE★エジプトevery day★が5周年を迎えました!

去年の今頃は、エジプトでアメブロに浮気していて、こちらのブログはお休みしていたので4周年記念の記事はUPしなかったんですが、毎年地味ーに記念日を記事にしていまして。3周年記念日の時、“エジプトeveray day”を付け足して、更にマイコ色に染めたんですよね(笑)。実はただ、タイトルに“エジプト”を入れたかっただけだったんですが(苦笑)。

5周年記念に、何かしたいなーとも思うのですが、なんせ訪問者数が少ないブログなので(苦笑)。年々マニアック度が加速しているので致し方がないことなのですが、ちょっと考えているの事はあるので、お待ちいただけると嬉しいです♪

いつも読んでくださる皆様へ、感謝を込めて・・・。

本日も読んでくださって、どうもありがとうございます!

本日もランキングの応援をして下さると嬉しいです♪

◆意気消沈time◆

パソコンがーいかれたー!!魂込めて書いてた記事が消えました・・・。もうヤダ。


柔らかな光が差し込む、ステンドグラスでも見て気持ちを鎮めるか。
ステンドグラス

因みにこれ、マイコの実家の玄関です。東日本大震災で割れなくて良かったね。

ブログが書ける気がしないので、今日買った、クレイジー姉さん「中村うさぎ」さん&勝手に師と仰ぐ「苫米地英人」さんの「騙されない生き方」を読もーっと。本も興味があったけど、このお二方、今一番好きなんです!!

本日もランキングの応援をして下さると嬉しいです♪

◆アスワンで見かけた悪趣味なシャッター◆

第3日目 2010/6/13 (SUN) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。カラブシャ神殿に向かうタクシーに乗る前、マイコの中で衝撃的なシャッターを発見していた事をUPし忘れていたので、ご紹介させて頂きます。もぉね、これは写真を見ていただいたほうが説明が早いので、とりあえず見てくださいっ!


コレ、な・・・なんとも悪趣味な看板じゃぁーございません?
コワっ!

見た瞬間「コワっ!」って漏らしてしまったほど(苦笑)。明るい太陽のマークみたいなものがあるのに、この手形・・・まじ怖すぎな看板だったのでした(汗)。

次回は、ちゃんとカラブシャ神殿のお話をUPしまーす!

本日もランキングの応援をして下さると嬉しいです♪

◆メムノンホテルからのアスワンの景色◆

第3日目 2010/6/13 (SUN) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のメムノンホテルの朝食のお話はコチラです♪部屋に戻ってきて、改めて窓の外を見ると、これまた美しすぎる景色が広がっていたので、ちょこっとだけ紹介します。(時間は違えど景色が同じなので、飽き飽きしている方も多いやもしれませんからね。汗)


丁度ね、クルーズ船が旋回するところを見る事ができたんです!
クルーズ船

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆メムノンホテルの朝食レストラン◆

第3日目 2010/6/13 (SUN) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のアスワンの朝景色のお話はコチラです♪美しいアスワンの景色でフルパワーになったマイコは、レセプションの隣にある朝食のレストランに向かいました。扉を開けて中に入ると、2人しかお客さんがいない、静かな空間でした。


レストランの雰囲気は、こーんな感じ。
レストラン

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆メムノンホテルからのアスワンの朝景色◆

第3日目 2010/6/13 (SUN) アスワン
アスワン&ルクソールひとり旅の続きです。前回のアスワンの夜景のお話はコチラです♪アスワンで迎えた朝。気持ちよーく目を覚まして、定番になりつつある窓の外の景色を見ると、これまた全然違う表情を見せてくれていたので、寝起きから写真タイムを開始!


AM6時頃だったんですが、正に“静寂”という言葉が合う様な、静かな朝だったんです。
静かな朝

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆メムノンホテルからのアスワンの夜景◆

第2日目 2010/6/12 (SAT) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のアスワンのマクドナルドのお話はコチラです♪部屋に戻ってきた後、真っ先に窓際に行ってみると、夕暮れ時に見た景色と全然雰囲気が変わっていたんです!これはこれはと思って、充電が残りわずかになっているデジカメに、最後の一仕事をしてもらうことに。


なんていうのかな、無駄がない美しさっていう感じ?
きゃぁ

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆アスワンのマクドナルド◆

第2日目 2010/6/12 (SAT) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のメムノンホテルからの眺めのお話はコチラです♪エジプトでは中級レストランに値する“マクドナルド”に、ディナーを食べに意気揚々とホテルを出たマイコ。人通りの少ないコルニーシュ通りを歩いていくと、見えてきました〜。


マックマック〜♪
夜のマクドナルド

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆メムノンホテルからの眺め◆

第2日目 2010/6/12 (SAT) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のスークからホテルまでの景色のお話はコチラです♪部屋に戻ってきた後、ひと息つく間もなく窓からの景色に釘付けになって、写真を撮りまくっていたんです。


だってー、日が沈んだ後の景色も美しいんだもーん!
いぃーねぇー

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆アスワンのスークからメムノンホテルまでの道のり◆

第2日目 2010/6/12 (SAT) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のスパイス屋さんのお話はコチラです♪アスワンのスークを十分満喫したところで、大好きなアスワンのナイル河を見ながら、ホテルに戻ることに。


岩窟墳墓郡の塔が美しすぎる!
なんて素敵なんだ!

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆アスワンのスーク スパイス屋さん◆

第2日目 2010/6/12 (SAT) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のアスワンのスークのお話はコチラです♪スークを探索している時、マイコのココロをがっちりと掴んだ、とっても気になるある物を売っているお店を発見したんです。


そのお店は、何の変哲のないスパイス屋さん。
なんか気になる

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆アスワンのスーク◆

第2日目 2010/6/12 (SAT) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のメムノンホテルの屋上のお話はコチラです♪夕方になっても、まだまだ日差しが強いアスワン。日除けと、目線がバレないようにとサングラスをかけて準備万端。観光客が良く行くスークでは、特に客引きの声が激しい&「コンニチワーワー」等の意味不明な日本語を聞くのが嫌だったので、未だに使いこなせていないi-pod touchで、周りの音が全く聞こえない位爆音で音楽を聞きながら、スークに繰り出しました。


アスワンのスークの入口と反対側の方の門。
スーク

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆メムノンホテルの屋上◆

第2日目 2010/6/12 (SAT) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のメムノンホテルのお部屋のお話はコチラです♪屋上に行く為に部屋を出たんですが、これまた屋上が何階なのか解らなかったので、階段で上の階に向かったマイコ。たぶん7階にあたる場所が屋上だった気がしました。どんなプールがあるんだろーう!ってウキウキしながら屋上に出てみると・・・


干からびてる。
干からびてる・・・

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆メムノンホテルの部屋&バスルーム&アスワンの景色◆

第2日目 2010/6/12 (SAT) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のメムノンホテルのお話はコチラです♪エレベーターを降りた後、マイコの部屋を探してしばしウロウロ。結構部屋数があるんだなーと思いながら、部屋の前に到着。


オレンジ色のドアを開けると、まずこんな光景が目に飛び込んできました。
お部屋の中

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆アスワンのメムノンホテル◆

第2日目 2010/6/12 (SAT) アスワン
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回の朝の寝台列車のお話はコチラです♪背後から聞こえる「5ポンドじゃ少ねぇよー!」的なタクシーの運転手の声ををシカトして、メムノンホテルの入口に向かったマイコ。入口は、ナイル河があるメイン通りのコルニーシュ通り側ではなく、裏側にあると聞いていたので、1本裏道に入ったんです。


裏道に入って、少し右側を歩いていくと・・・おぉぉー、あったあった。
メムノンホテル

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆寝台列車で迎えた朝◆

第2日目 2010/6/12 (SAT) 寝台列車内
アスワン&ルクソール一人旅の続きです。前回のお部屋&夕飯編はコチラです♪微妙に寒い空調ながらも、毛布をしっかり被って寝たこともあって、かなり熟睡できたマイコ。寝台のベッドと枕って、意外と寝心地がいいのよね。


お手洗いの帰りに撮った、寝台列車の車両。
一号車

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆寝台列車 一等車両のお部屋&食事◆

第1日目 2010/6/11 (FRI) ギザ→アスワン
尽きることのないマイコのエジプト旅行話を、また始めていきたいと思います♪本日からは、8泊9日で行った、ひとりアスワン&ルクソール旅行をお送りします!ココに、旅行当日までの経緯を詳しく書いたので多少省略しますが、ギザ駅に向かうまでのタクシーの運転手との怒鳴り合いは本気で激しかったなー(苦笑)。

「駅ぐらいアラビア語を覚えときなさいよ!」って、後から突っ込まれたんですが、普段使わないし!てか「ステーション」で通じてたし!そんなこんなでスタートから大変な思いをしたんですが、まずは寝台列車のお部屋をくわしーく紹介しますね♪


まずは、寝台のお部屋から。
寝台のお部屋

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆オタゴ大学 時計台◆

2011/4/25(MON) ダニーデン
ニュージーランド滞在記の続きです。前回のダニーデン駅のお話はコチラです♪ダニーデンの見所紹介のラストを飾るのは、オタゴ大学!オタゴ大学は、ニュージーランドで初めて創立された大学で、国を代表する名門校なんですって。たまたま、学生達がお休みのイースターの時に遊びに行ってしまって、かなり閑散としているのが寂しいんですが、写真満載で紹介していきますね!


まずは、2009年頃にできたといわれている、オタゴ大学のサインから♪
オタゴ大学

まだ続きまぁす♪→続きを読む

◆サイイダ・ゼーナブのローカルなスパイス屋さん◆

先日紹介した、オールドカイロのお土産屋さんで友達になったムスタファに、「親戚が、サイイダ・ゼーナブでスパイス屋さんをやっているから遊びに行かない?」って誘われたので、一度行ってみたんです♪ローカルすぎるスークを奥へ奥へと進んでいくと、ムスタファの親戚のお店がありました。


そのお店がコチラ!
すごーい!

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆古代エジプトが現代ファッションと融合した瞬間◆

自分で書いていて、意味不明なタイトルになってしまったんですが、正にそんな感じの服に出会ったんです!前置きはいいとして、まずはそのブツをご覧頂きましょう・・・


正に古代エジプト柄すぎじゃないですか!?
正に古代エジプト

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆ダニーデン駅◆

2011/4/24 (SUN) ダニーデン
ニュージーランド滞在記の続きです。前回のファースト教会のお話はコチラです♪初秋らしい清々しいい気候の中、フンフンいいながらお散歩を続けていたマイコ。ラストは、ダニーデン駅に行ってみました。ダニーデン駅は、駅とは思えない美しさで、早く見たいスポットだったんです!


キャーっ!前方に見えてきたー!
見えてきた!

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆ファースト教会◆

2011/4/24 (SUN) ダニーデン
ニュージーランド滞在記の続きです。前回の短大的な建造物のお話はコチラです♪急な坂道を下りきったところで、街の中心部のオクタゴンという八角形の広場に到着。オクタゴンにも見所ポイント(セント・ポール大聖堂&市議会議事堂)があったんですが、逆光だったので今回はスルーして、近くにあるファースト教会に向かいました。


どこかな〜と思って歩いていると、見えてきました〜!
おぉぉぉー!

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆ガイドブックには載ってないけど気になった建造物◆

2011/4/24 (SUN) ダニーデン
ニュージーランド滞在記の続きです。前回のオタゴ男子高校のお話はコチラです♪次なる見所に移動すべく、ダニーデンの街の中心部にある“オクタゴン”に向かって歩き始めたマイコ。オタゴ男子高校は、坂の一番上にあるのに対して、オクタゴンは坂の一番下にあるので、激しすぎる坂道をひたすら下り始めたんです。上り坂は勿論キツイけど、下り坂も意外とキツイのよねー。(マイコの場合、脚の関節が外れるからね)


眼下に見えるオタゴ湾が素敵だな〜って思って歩いていると、気になる建造物が見えてきたんです。
いい眺め

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆オタゴ男子高校◆

2011/4/24 (SUN) ダニーデン
ニュージーランド滞在記の続きです。前回のオルベストン邸のお話はコチラです♪オルベストン邸見学後、お城のような外観といわれているオタゴ男子高校に向かいました。場所的にも、オルベストン邸から1本道で行けたので、解りやすかったです♪


緩やかながらもキツい坂道を歩いていると、前方に一際目立つ建造物が見えてきました。
見えてきた!

あれかぁ、確かにお城みたいだ。

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆オルベストン邸◆

2011/4/24 (SUN) ダニーデン
ニュージーランド滞在記の続きです。以前、ダニーデンの見所をお散歩した時の記事をUPしたんですが、各々のを詳しく紹介していきますね♪まず最初は、一番最初に訪れた、オルベストン邸から!以前も書きましたが、19世紀後半から20世紀はじめにかけて、ダニーデンで貿易商として成功した、デビット・セオミン氏の住居で、色々な美術品があることから一般公開されているんです。


その、オルベストン邸の外観がコチラ。
オルベストン邸

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆オールドカイロのお土産屋さん◆

2010年5月某日のオハナシ。前回のマル・ギルギス駅のお話はコチラです♪オールドカイロ観光に来たのに、見所がよくわからなかったので、お土産屋さんを覗いてみたんです。なんとなぁーくで入ったお店で、アンク(♀)を模ったサンダルが気に入ったので、値段交渉して買ったんです。

普通ならすぐに立ち去るんですが、この時接客してくれた青年が「日本語を勉強してるんだ!」って目をキラキラさせながら言ってきたので、暇だったので、ちょっと話をしてみたんです。そうしたら、なかなかの好青年で、日本語を教えてあげるうちに、なんか仲良しになったんです(笑)。この時、店内の写真を撮ってもいいって言ってくれて、バチバチ撮ってきたので紹介しますね♪


まずは、お店の外観から。
外観

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む

◆マル・ギルギス駅 オールドカイロ◆

エジプトに住んでいるとき、時間を持て余している日があったので、思いつきでオールドカイロに行ってみたんです。オールドカイロの最寄り駅は、メトロ(地下鉄)のマル・ギルギス駅。マイコが住んでいたハダーイク・イル・マァーディから3駅と、かなり近かったんですよねぇ。


こちらが、マル・ギルギス駅です♪
マルギルギス駅

背後に見える立派な建造物は、聖ジョージ教会です。

まだ続きまぁす♪→ランキングの応援を頂けると嬉しいです♪続きを読む
livedoor プロフィール

★マイコ★

エジプトを愛するが故、2010年1月〜7月まで、期間限定でエジプトのカイロで生活してました♪

海外旅行をはじめ、多趣味blogを展開中ですので、エジプトに興味がある人もそうでない人も、是非ご覧下さい♪

只今、2018年5月に行きましたエジプト&アブダビ旅行記を更新中です!

人気ブログランキング
人気ブログランキング
♀カテゴリ♀
トリップアドバイザーにお勧めブログと認定されました!
♀記事一覧♀
♀エジプトの天気♀
♀QRコード♀
QRコード
  • ライブドアブログ