あかーん!間が空いてしまった・・・下書き保存してる記事だけで11個あるので、年内に完結するのは不可能となってしまいました(泣)うそつきでゴメンナサイ

ラグビーの練習試合を観に行ったり、3日連続で後楽園ホールでプロレスを観たり、7連勤真っ只中だったりーとなかなかな日々を過ごしているのですが、いいわけはこの辺にして今この瞬間から書きまくります!笑

14日目 2018/5/14(MON)カイロ
エジプト旅行記の続きです。ラムヒル(ホテル)でゆっくりと過ごした後、大親友のムスタファに会いに久々にひとりでメトロに乗ってきました!


切符売り場がなんだか変わってたの。私が覚えてるのは2010年の記憶
sIMG_2095

ココで書きましたが、少し前にメトロが距離によって値上がりしたんです。
sIMG_2094


初めてお目にかかるグリーンの切符にテンションが上がってみたり。イエローしかなかったから
sIMG_2096


待ち合わせの駅に到着すると、なんともローカル感満載で嬉しくなりました♪
sIMG_2098

初めて行く場所って、テンションが上がっちゃう。


線路方面をパチリ。
sIMG_2099


目に入った背の高い建造物を見ていたら・・・
sIMG_2101


なんだかうなだれている人を見つけて、ちょっと心配になりました。飛び降りないでよね
sIMG_2100

エジプト人の中で珍しく時間厳守のムスタファの姿がなかなか見えなかったので、スクショしていたメールを見返してみると、駅を間違えている事に気付いて急いでメトロに乗って移動しました(笑)NewとNewが付いてない駅があったの(新大阪駅と大阪駅みたいな)


ふぃーっ!と一息つきながら駅の前で待っていると、サダト駅よりも切符売り場がカオスで(笑)
sIMG_2105

ちょっと叫んでる人もいたので、やっぱり値上がりに反対の人が多かったんだろうな。

待ち合わせ時間が過ぎても一向にムスタファが現れなかったので、機内モードを解除して電話してみると「マイコドコ〜?ボクハサダト駅二イルヨー!英語で」と言われて驚愕。どうやら私はムスタファがサダト駅まで迎えにいくという大事なメールを読んでおらず、行き違い状態になっていたのです!汗

この時はその事に気付いていなくて「早く来いや!」的な言い方をしてしまったんです。まじ最低

「今カラ向カウカラ待ッテテ!」と言われたので、約30分間駅周辺を探索する事にしました。


冷たい物が食べたかったので、目に入ったスーパーでアイスを購入。
sIMG_2107


ゴミが散乱するきったねー場所でいただきました(笑)後ろ側はもっとゴミが散乱してた
sIMG_2108

日本でもあるようなラクトアイスで美味しかったです♪


なんかココ、すっごいんですけど(笑)これでも道路の一角
sIMG_2115

人も多かったし、変なテンションになるような活気が溢れてました。


車とか馬車が行き交う、舗装されていない道路の真ん中に立ってパチリ。
sIMG_2116

けたたましいクラクションの音が響き渡ってました(笑)これぞエジプト


やっぱりアラビア文字、好きだなぁ。
sIMG_2118

そろそろムスタファが到着する頃だったので駅に向かうと、笑顔でこちらに歩いてくるムスタファの姿が見えたんです。

もうね、めっちゃくちゃ謝りましたわよ(笑)本当にごめんね!!!

毎回思うのですが、本当にムスタファは人格者なんですよね。怒ってる所を見た事がないし、いつも優しく気遣ってくれるのです。まじで尊敬してる


ムスタファと一緒に乗ったバスが、タイヤのすぐ上辺りに穴があいていたんです!車に穴って(笑)
sIMG_2120

やたら顔に砂埃が当たるなーって思っていたのですが、これが原因だったようでした(笑)


ムスタファが住んでいるアパートに到着すると、階段横に鳥小屋があったんです(笑)
sIMG_2141

いつでも新鮮なチキンを食べる事ができるね!

家にお邪魔すると、エジプトらしい家具が並ぶお宅で懐かしい気持ちになりました。そして、超絶美人の奥様を紹介していただいて、頬を合わせる挨拶をしてキャッ♪

アラビア語も英語もそんなに得意ではないので、スマホの翻訳アプリを使いながら会話をしたり、ムスタファの元気すぎる2人の子供達と遊んでました♪ギャー!って元気がよすぎる子供達だった(笑)


そして、奥様が準備して下さったお料理達を御馳走になってきました!
sIMG_2123


私の好きなお料理ばっかり!
sIMG_2124


こちらは、私がリクエストしていたマハシー♪
sIMG_2125

ピーマンとかズッキーニの中に味付けしたお米を詰めたお料理なのですが、ほんっとに好きなんです!日本でも作っちゃう位すき


これは・・・ナスのマハシーかな?忘れてしもた
sIMG_2126


いい色に焼き上がったチキンも最高!
sIMG_2127


私も細かくするのをお手伝いしたモロヘイヤスープ♪
sIMG_2129

モロヘイヤを細かくする包丁って面白いのね!ゆるやかなU字で両端に持ち手が付いていて、左右に揺らしながら細かくしていったの!

どのお料理も美味しくって、本当に幸せでした♪

食後は奥様と女ならではの色々な話をして、すっごく距離が近くなった感じがしました。

話をしてみて感じたのですが「この夫にしてこの妻ありだな」と改めて思ったんですよね。まじで人格者夫婦。賢いし考え方が素晴らしいし。胸を張って「夫の事を尊敬してる」って言ってて、そんな女性、日本人でどれだけいるだろうって考えちゃった。私は結婚してないので

イスラム教という宗教観がそういう考え方にさせるのか、やっぱりムスタファが素晴らしい人間だからそう言えているのか。

私って素敵な人達と友達なんだなーってすっごく嬉しくなりました。類は友を呼ぶっていうからね、私もしっかりしなきゃ

楽しい時間はあっという間に過ぎるもので、いい時間になってきたのでホテルに帰る事にしました。


エジプトでは、基本的にバスの助手席には2人で乗ります(笑)ガチよ
sIMG_2142


行きのバスに比べたら普通だったけど、日本的な捉え方からしたら年季が入ってますよね(笑)
sIMG_2143

最寄駅まで送ってくれて、ここで大丈夫だよー!と言ったのですが、私の分までチケットを買ってきてくれて一緒にメトロに乗りました。バス代も全部出してくれたの!


日本で電車に乗るときは絶対足なんて組まないけど、エジプトがそうさせたのかしら。ダメね
sIMG_2146

メトロに乗っていると、必ずと言っていいくらい売り子さんが乗車してくるんです。


私の目の前に売り子さんが売り物を置いていったので見てみると・・・
sIMG_2147

カラフルなキャンドル(?)を売っていたようでした。色々な物売ってるの

ほんと、どこまでも優しいムスタファ。サダト駅まで送ってくれて「ホテルマデ送ロウカ?」って言ってくれたのですが「大丈夫大丈夫!」と言って改札前でバイバイしました。


すごく幸せな気持ちで地上にあがって、妖艶だったリッツとメトロの標識をパチリ。
sIMG_2148

ビュンビュン車が行き交う道路を、慣れた感じで渡っていた自分にひとりでウケてました。エジプト人じゃん!って(笑)←たまに東京でも癖が出てクラクション鳴らされる(笑)


左側のシュタイゲンベルガーホテル、いつか宿泊してみたいんですよねー。
sIMG_2150

ツタンカーメンの黄金のマスクが展示されている考古学博物館の目と鼻の先にあるのですが、新しい博物館が完成したら宿泊客が激減しそうだな。


ラムヒルを見上げると、ラマダンランプのイルミネーションがあってテンションUP!
sIMG_2152

スマホだったのでうまく撮れなかったのが残念・・・もっと可愛かったの!

部屋に戻ってきた後は、バルコニーから暫くカイロの雑踏を眺めて、ゆっくりとバスタイムを過ごしてから寝たのでした。

次回は、カイロをウロウロしたお話です♪

人気ブログランキング
↑クリックでランキングの応援を頂けると嬉しいです♪