2022年08月18日

只今、21時半くらいです。
この時間帯に見れるテレビ番組がない時は、
You tube+アクオスで、英会話動画をつけています。
流し聞きでも少しは違うかな?と思いますが、
語学は使わないと無理ですね。
You tube に英語でのコメントをよく頂きますが、
自分だけの英語力では不安で、いつも翻訳ツール
を使っています。...う〜ん、難しいです

懐かしい曲をアレンジしました。

音楽PDF書籍、楽譜、MP3販売
Music Cafe's Library

”J-pop” カテゴリ更新です。


スローモーション(中森明菜)ソロボーカル+ピアノ伴奏楽譜(mucome)

又は、

スローモーション(中森明菜)ソロボーカル+ピアノ伴奏楽譜(Piascore)

上記リンク先より購入頂けます。



中森明菜のデビュー曲「スローモーション」を
ソロボーカルとピアノ伴奏用にアレンジしました。
KeyはオリジナルKey:F#mです。

ピアノ伴奏のみをYou tube公開しています。



参照下さい。
全5ページです。


今日の午前中録ったのですが、何だか調子が
悪くて... 昨日、丁寧に調整したのですが、
何だかひっかかって弾けなくて。
このtakeも、一箇所ちょっとひっかかっているんですよね。
ヘッドフォンで聴いた時は、そんなに気にならないかな?
と思ったのですが、ちょっと気になります。
1番のサビの後半の右手です。

アレンジも、この部分だけイマイチ。
オリジナルに沿ってアレンジすると、ここはこんな
感じの装飾が入っているのですよね。
どうかな?と思いながら、これでも悪くはないかな。
ここ以外は、自分では悪くないアレンジだと思っています。
でも、なかなか「会心の出来」とはいかないです。

先日、中森明菜の昔のライブ映像をNHK が放映したら、
視聴率が凄く良くて、紅白の出演オファーもしている
というニュースを見ました。
明菜の再起は無理でしょうね。
同世代なので、デビュー当時やトップアイドル時も
リアルタイムで見ていました。私も好きでした。
もう少し、強さがあったら。
昔のライブ映像を見ながら、見ているこちらが
辛くなります。明菜の曲を何かと思って、色々聴いた
のですが、やはりデビュー曲かなと思って
「スローモーション」をアレンジしてみました。
来生たかおの曲ですね。
来生たかおも好きでした。
久々にYou tube で検索をかけたら、今でも人気が
あるのですね。でも、もう70歳を超えているのか。
吉田拓郎も井上陽水も引退宣言しましたね。
... もう、そんな年か...
と月日が経つのは本当に早いのです。

次は、クラシックです。
ピティナB級ロマン派課題。マイカパルを弾いてみよう
と思っています。今月中にアップします。
並行して、バッハ イギリス組曲第2番も練習、制作して
います。今日、解説文をタイプするのに1時間以上かけて、
ちょっとしか出来なかったです
明日かあさって、アルゲリッチのCDが届く予定なので、
よく勉強、検討していきたいです。

maimusiccafemaimusiccafe at 15:49│コメント(0)ピアノ | サイト運営

2022年08月11日

危険な暑さとなっています
でも、東北の豪雨に比べたら、この程度です。
お見舞い申し上げます。
天災は、どうする事も出来ませんね。
今、無事に過ごせている事に感謝です。

録音、録画する時は、エアコンを切っています。
昨日、今日と汗だくになりながらピアノを弾いています。


音楽PDF書籍、楽譜、MP3販売
Music Cafe's Library

”クラシック” カテゴリ更新です。


ベートーヴェン作曲 創作主題による32の変奏曲 (mucome)

又は、

ベートーヴェン作曲 創作主題による32の変奏曲 (Piascore)

上記リンク先より購入頂けます。


ベートーヴェン作曲 創作主題による32の変奏曲
(32 Variationen uber ein eigenes Thema)
ピアノソロ用楽譜です。

ペダル、指番号を表記しました。

楽譜に沿って演奏しました映像を
You tubeに公開しています。
参照頂けましたらと思います。



全16ページです。


”昔取った杵柄”の32の変奏曲です。
37年ぶりに弾いてみました。
譜面台を倒して弾いたのが、大体いつ以来だろう?
というくらいです。暗譜で16ページ弾けて良かった。
でも、昔のようには行きません
19歳の私は、微崩れもなく弾いていました
昔の練習音源があったのですが、いやいや、同じように
はいかなかったです。昨日、6時間くらいかけて
練習して、録音してを繰り返したのですが、テクニック
が荒くて、音源は使えません。
あと1か月くらい弾きこんだらどうだろう?
とも考えましたが、基礎テクニックが下がっているので
直ぐには無理だと思います。
戻していくつもりでいますが、直ぐは無理ですね。
楽譜は、丁寧に制作しました。
良かったら演奏して下さい。

この曲は、桐朋学園入試課題曲の1曲でした。
私が受験した年は、このベートーヴェンの32の変奏曲
とショパンのバラード 第2番が課題でした。
このベートーヴェンは、評価が高かったんです。
桐朋の4大でも上の方だと聞きました。
短大の方は、このベートーヴェンで受験したので
1番の成績だったと言われました。
ショパンの方が、合格点に3点足りなかった。
これ以外に、初見演奏や音楽理論、聴音、小論文などなど
あったのですが、そういうのは問題なかったので、
とにかくショパンだけ足りなかったんですよね。
その時に師事していました桐朋の教授から
「あと1年早く私のところに来てくれていたら。
才能はある。」と言われたんです。
ショパンが3点足りない理由は、テクニックがキツイ
という評価だったと聞きました。
だから、母に「一生、許さない。」と言っていたんです。
その先生は、私が高校1年生の時の母の失態を知らない。
高1の時の1年間のブランクは、マイナス2年に相当する。
あれがなかったら、私の人生違っていたかな?
などと、色々考えながら、この5か月弾いていました。

でも、また「弾いてみよう」と思ったのは、
桐朋の審査員とYou tube リスナーの評価が同様だな。
と思ったからです。
どうも、私のクラシックピアノは、ドイツものが良いみたい...
それも、バッハやヘンデルといったバロック音楽の
評価が高い。ちょっとこだわって弾いていってみようと
思っています。

「バッハの音楽は奇跡を起こすと確信出来る。」
は、ブーニンの言葉。
神様は、私の人生にも沢山の奇跡を起こして下さって
います。更なる奇跡に期待して、次は、
バッハ イギリス組曲 第2番を半年後くらいにアップしたいです。
また、明日から、コツコツと練習と制作を始めます。
並行して、ポップスアレンジは、中森明菜の
「スローモーション」ピアノ伴奏譜。今日の夜ちょっと
最初の方だけ作りました。これは、1週間くらいでアップ
したいです。更に並行して、ピティナB級課題の中から
制作、演奏していきたいです。
今月中に1曲アップしたいです。

maimusiccafemaimusiccafe at 18:51│コメント(0)ピアノ | サイト運営

2022年08月02日

宇都宮は、今、雷が鳴っています。
危ないので、PCのコンセントを抜いてバッテリー
で使っています。雨が降ってくれると気温が下がって
有難いのですが、豪雨は困ります
異常気象ですよね。
コロナも大変な事になっているし、人類は自粛を
すべきです。色々な意見がありますが、地球温暖化
の問題は待ったなしですよ。

更新が遅れていますが、私は変わる事なく
ガッツリヤドカリです


音楽PDF書籍、楽譜、MP3販売
Music Cafe's Library

”J-pop” カテゴリ更新です。


メロディー(玉置浩二) ソロボーカル+ピアノ伴奏楽譜(Piascore)

上記リンク先より購入頂けます。


玉置浩二の「メロディー」をソロボーカルとピアノ伴奏
で演奏出来るようにアレンジしました。
KeyはオリジナルKey F#です。

ピアノ伴奏のみYou tube公開しています。




参照下さい。
全3ページです。

この曲、良い曲ですよね
先日作りました「田園」以降、ちょっと色々
玉置浩二さんの曲を聴いていて、何かのアンケートで
一番歌の上手いシンガーは?で、1位が玉置浩二という
のを見た事があります。あぁ、分かるなぁと思いました。

玉置浩二さんものは、井上陽水&玉置浩二の
「夏の終りのハーモニー」ピアノ伴奏譜が、
とにかくよく購入頂けています。
先日の「田園」ピアノ伴奏譜もパラパラと。
ギターもののピアノアレンジ譜は、
山崎まさよしの「One more time, One more chance」
山口百恵の「曼珠沙華」辺りが、よく購入頂けています。
「曼珠沙華」は、名曲なのに楽譜が出ていないようで、
これは、本当によく購入頂けています。

今回アップしました「メロディー」は、ギター弾き語り
が合う曲だと思いますが、ピアノでもいいんじゃないかな?
弾き語りでも演奏できるくらいのテクニックレベルです。
ピアノ伴奏音源だけですと、どうも冴えないですが、
この曲は、歌い手の歌唱力あっての名曲と思います。
ノスタルジックな雰囲気は、何となく夏休みに合うように
思います。

次は、5か月練習してきています
ベートーヴェンの「32の変奏曲」を来週録ります。
録音と録画を予定しています。楽譜は出来ています。
これから1週間弾きこんで、来週の水・木でと思っています。

maimusiccafemaimusiccafe at 11:56│コメント(0)ピアノ | サイト運営
Profile

maimusiccafe

Recent Comments