グリーグ

2017年10月02日

テレビ東京を横目にネットです。
日本に来る外国人、逆に、どうして?と思う
外国で暮らす日本人を紹介している番組です。
フグを食べに来たオーストリア人の男性、
良かったです何だか、本当に幸せそうで。
私も、フグが食べたくなりました

お正月曲を作って、弾いています。

音楽PDF書籍、楽譜、MP3販売
Music Cafe's Library

”店舗BGM用ピアノソロ”と”クラシック曲”カテゴリ更新です。
お正月にも合うと思います。


グリーグ作曲「ペール・ギュント」より「朝」ピアノソロ用楽譜(同人音楽の森)

又は、

グリーグ作曲「ペール・ギュント」より「朝」ピアノソロ用楽譜(DL Market)

上記リンク先より購入頂けます。


グリーグ作曲「ペール・ギュント」より
「朝」ピアノソロ用楽譜です。

You tubeに音源を公開しています。
参照下さい。



全5ページです。


◆音源も販売開始です。◆


グリーグ作曲「ペール・ギュント」より「朝」ピアノソロ 店舗BGM用MP3(同人音楽の森)

又は、

グリーグ作曲「ペール・ギュント」より「朝」ピアノソロ 店舗BGM用MP3(DL Market)

上記リンク先より購入頂けます。


グリーグ作曲「ペール・ギュント」より「朝」ピアノソロ用楽譜
を自宅ピアノで演奏して録音致しました。
録音状況に関しましてはブログをお読み下さい。

MP3 320Kbpsです。

素材提供させて頂きます。加工OKです。
店舗BGM使用も可です。
CDに焼いてお使い下さる事も可です。
2次売買はご遠慮下さい。



この曲は、手が大きくないと今一つ。
10度が届けば、印象が違います。
管弦楽のイメージが強い曲だと思います。
左手のアルペジオが、ちょっとですね
録ってみて、「う〜ん...」と思いました。
手の大きな男性でしたら、弾き映えすると思います。
楽譜は、グリーグオリジナル通りです。
自分で弾き易く、右手でオクターブ表記の下の音を
左手で取っても良いように書き込みましたが、
これも、弾き易いように、弾ける方でしたら弾いて
下さるでしょう。

グリーグの名曲です。
ぜひ、演奏下さい。

今日から、バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」の
アレンジと浄書に入っています。
今週中に公開出来ると思います。

maimusiccafemaimusiccafe at 21:22│コメント(0)

2014年06月07日

梅雨入りだそうですね。
寒い宇都宮です。
コタツ入れてます。...ウソみたい


私のライブラリ
音楽PDF書籍、楽譜販売
Music Cafe's Library

クラシック曲をしばらく制作予定です。
クラシックカテゴリ更新です。


グリーグ作曲 連弾「ペール・ギュント」より「アニトラの踊り」(ピアノ連弾用楽譜)


上記リンク先より購入頂けます。


グリーグ作曲 連弾「ペール・ギュント」より
「アニトラの踊り」ピアノ連弾用楽譜。
国内版楽譜を元にPDF楽譜として制作しました。
ペダル及び指番号は要所のみ入力してあります。

PRIMO 4ページ
SECONDO 4ページ です。

私が運営しておりますKaren ピアノスクールライブ
映像をYou tube公開しています。

連弾 組曲「ペール・ギュント」(グリーグ作曲)より



練習期間が短く生徒さんにご迷惑をおかけした
ライブでしたが、参考にご覧頂けたらと思います。


この楽譜の制作は、意外と難しかったです。
譜割をどうするか?
1パート3ページにまとめたかったのですが、それです
とかなり混んだ楽譜になります。4ページで妥当か?
PRIMOとSECONDOを縦に並べた方が演奏し易い
かとも思いましたが、それで8ページか...
リピートのある曲なので戻る時が面倒。
今回公開した楽譜でA4サイズでの楽譜でしたら、
Betterではないかと思うのですが。

よろしかったらご利用下さい。

現在、ショパンの革命を1日3時間くらい練習しています。
弾いているうちに手に入ってくるという感じです。
この革命は、ペールギュントライブ映像にも出演下さって
いる生徒さんが演奏します。一発弾きは難しいですね
とレッスン時にお話しています。
革命は、引き続き練習します。
楽譜は、サン・サーンスの動物の謝肉祭の連弾。
既に3曲公開していますが、師子王の行進と白鳥は、
パラパラとダウンロード頂けています。終曲の制作に
入っています。一昨年のスクールライブ映像をYou tube
公開していますので、そちらをプロモーション用にさせて
頂きたいと思っています。

ただ、今日、兄が勤務していました会社からやっと
相続関係の書類が届きました。
叔父がいらしたり、市役所行ったりと、また週明け
からあちらこちら状態となりますので、制作及び
You tubeパフォーマンス更新には時間がかかる
と思います。丁寧に制作も練習もしています。
今後ともよろしくお願い致します。

maimusiccafemaimusiccafe at 22:04│コメント(0)
Profile
Recent Comments