2007年01月24日

本日の取引(高値が抜けない?)

本日までの取引
1/22
買 8925 アルデブロ 44150円 1株(現物)
買 2392 セキュアード 350千円 2株(新規)
売 2392 セキュアード 350.5千円 2株(返済)
買 4751 サイバーA 150千円 1株(新規)
売 4751 サイバーA 144千円 1株(返済)
1/23
売 4751 サイバーA 144千円 2株(新規)
買 4751 サイバーA 144千円 2株(返済)
売 4788 CCI 100千円 3株(新規)
買 4788 CCI 101千円 3株(返済)
1/24
買 2392 セキュアード 342千円 2株(新規)

現物株所持株
8925 アルデブロ 41150円 1株

残資金
981995円

信用ポジション
買 2392 セキュアード 2株 342千円→340千円
買 6379 新興プ 2000株 1052円→1073円

信用損益
+36700円

口座資産評価額
1059845円

株主配当
23806円

株式総資産
1083651円(前日比・・・)

収支
▲516349円

日経平均反発!・・・なんですけど、高値を取りにいけませんでしたね。
高いところで次から次へと・・・売りが出てきていました。
う〜ん・・・高値警戒感もかなりのものですね・・・。
そんな中、ず〜・・・っと我慢していた新興プランテックが少し上がりました。
恐らく、石油関連株での上昇・・・って感じかな?
言っても仕方が無いのですが、我慢すべきところと引くところの見極め・・・
大切ですよね。3000株売ったところが、底値でしたから。
ま・・・まだまだ戦える戦力はありますので、盛り返したいところではあります。

話は変わりますが、株式の損益繰越控除を受けるため今年も確定申告します。
昨年やってみて思いましたが、意外に簡単でしたからね・・・。
昨年を見ると、ワシの計算では赤字でしたが、株式の受け渡し時期などの件で
計算上は「黒字」になり、いくらか源泉徴収されています。
ま〜・・・帰ってくるのは1万円くらいでしょうけど、やっておいて損は無い感じです。
それに・・・今年大勝ちしても!・・・過去3年分の赤字分を相殺しますので
税金が帰って来ますしね!(新年早々・・・大赤字出しておいてなんですけど)

ま・・・確定申告よりも、良い銘柄を探して儲ける方が・・・正解でしょう。
今月中に、赤字を40万台に減らしたいところです。


明日はどうなる?応援よろしく!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
人気blogランキング

maineru70 at 23:04コメント(0)トラックバック(2) 
本日の収支(デイトレ収支) 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. ☆★できる!FX初心者でも大丈夫!!★☆  [ ☆★できる!FX初心者でも大丈夫!!★☆ ]   2007年01月26日 01:21
★驚きの勝率!!★FX初心者のための一攫千金のノウハウをご覧あれ~♪
2. ○e−学び舎本舗第五期生募集締め切りは1月31日です。  [ ◆e−学び舎本舗第五期生募集中 ]   2007年01月27日 13:14
この実績、この成果。e−学び舎本舗の会員さんは既に1000名を超えています。詳細は、募集要項をご覧ください。動画説明も【ご参考】に!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
アクセスカウンター アクセスカウンター アクセスカウンター
どん詰まりの負け犬
年度別株式収支報告
株式投資額
3600000円

05 −187172円
06 −140106円 
07 +160189円
08 −815611円
09 −707793円
10 −138583円
11 −516611円
12 +371949円
13 +746423円 
14 +658053円
15 +1591120円
16 +415333円
17 -  7378円
株式収支報告
2017年
1月-301721円
2月+294343円
合計-  7378円   

生涯成績
+1429816円
株式総資産
5029816円
マイネル総資産
年初 12239989円
1月-  172336円
2月+  282821円
現在 12350474円
パチンコ収支
2017年
1月+ 102500円
2月-  51500円
合計+  51000円
競馬収支
2017年
1月- 15700円
2月- 25600円
合計- 41300円
バックナンバー
W.D.ギャンの28のルール
第1条 資金管理と損失限度
資金配分を厳密にすること。売買に用いる総資金を10等分し、1回の売買における損失限度は総資金の10分の1にすること。


第2条 ストップロスは必須
ストップロスを必ずおくこと。損失限度を計算した上、ポジションを持つと同時に行うこと。


第3条 オーバーポジション厳禁
過剰な売買を決してしないこと。資金配分に従ったポジション量を厳守すること。


第4条 トレーリングストップ
利益を確保した後は損失とならないように、ストップロスを変更すること。


第5条 トレンドフォロー
トレンドに逆らわないこと。トレンドに確信が持てないときは売買しないこと。


第6条 迷いは禁物
迷った時は手仕舞うこと。迷った時はポジションを持たないこと。


第7条 流動性とボラティリティ
活発に売買され、値動きのある市場で売買を行うこと。


第8条 リスク分散
リスクを分散し、資金の集中を避けること。


第9条 指値注文の禁止
指値をしてはならない。売買の価格を決めず、成り行きで売買すること。


第10条 手仕舞いルール
確固たる理由なしに手仕舞いしないこと。


第11条 余剰資金
実現利益は別勘定として保有すること。


第12条 小利益売買の禁止
わずかな利益狙いの売買(スキャルピング)をしないこと。


第13条 難平禁止
難平(ナンピン)は決してしてはならない。これはトレーダーがするかも知れない最悪の失敗の1つである。


第14条 待つことの重要性
我慢できずに手仕舞いしたり、待ちきれずにポジションを持たないこと。


第15条 利小損大の禁止
小さな儲けと大きな損は避けること。


第16条 ストップロスキャンセルの禁止
ストップロスは決してキャンセルしてはならない。


第17条 頻繁売買の禁止
過剰に頻繁な売買は避けること。


第18条 ショート(売り)の活用
ロング(買い)だけではなくショート(売り)も活用すること。


第19条 値頃感の禁止
決して値頃感で売買してはならない。


第20条 ピラミッディングのタイミング
ピラミッディング(買い増し、売り増し)のタイミングに注意すること。レジスタンス・サポートをブレークしてから買い増し、売り増しをすること。


第21条 ピラミッディングの選択
買い増しするときは強い上昇トレンドを示すもの、売り増しするときは強い下降トレンドを示すものを選ぶこと。


第22条 ヘッジの禁止
同業種他銘柄、あるいは他限月の反対売買等のヘッジ行為はしてはならない。


第23条 理由とルールに基づいた売買
明確な理由なしにポジションを変えないこと。明確な理由のもと、明確なルールに従って売買を行うこと。


第24条 利益確保後の売買の禁止
十分な利益を確保した後は、意味のない頻繁な売買を行わないこと。


第25条 天底に関する憶測の禁止
相場の天底に関して勝手な憶測を行わないこと。


第26条 不確かな助言による売買の禁止
自分より優れた人の場合を除き、他人の助言に基づいた売買は行わないこと。


第27条 損切り後の資金量縮小
損切りを行ったら、取引量を減らすこと。決して増やしてはならない。


第28条 不適切なポジションメークと手仕舞いの禁止
不適切なポジションメークと手仕舞いを避けること。