2015年09月15日

後期補助金が出ます。

知って得する「ペレットストーブへの補助金」
 お盆過ぎから雨や曇りの日が続き、田んぼの稲刈りもやっと盛んになって来ました。また、朝晩の冷え込みも秋の冷たさを感じるようになってきました。そろそろ暖房器具の備える時期になって来ました。
 知らないと損! 地球環境にやさしいペレットストーブ設置への補助金が上越市、妙高市で出ます。
国内設置シェア50%を昨年に超えた、世界に類のない新潟市に本社があるジャパンスタイルのペレットストーブも新型を取り揃えバリエーションも充実しました。
 昨今、家にペレットストーブを設置する方が増えています。私たちは、木を燃やした時の炎を見ることにより心の和みと癒しを感じ、放射される遠赤外線が体の芯から温めてくれるからなのでしょう。ペレットストーブは、FF式で木質ペレットを完全燃焼させますので、煙突からの煙や煤(すす)の害を最小限に抑えることが出来ます。
 ペレットストーブは、温風式と言う常識を覆し、薪ストーブと同様に遠赤外線を放出し、お湯も沸かせられるFF式輻射・自然対流式は、人気絶頂です。
SS-5RS-mini
【平成27年度 後期補助金】
上越市              
事業名    新エネルギーシステム設置費補助事業    
受付期間   9月1日〜25日          
補助金額   設置費の20%            
(限度額)     10万円             

妙高市
事業名   住まいのリフォーム事業
受付期間  9月16日〜9月30日
補助金額  設置費の20% 
(限度額)   10万円  
Posted by mairamairamaira at 10:50Comments(0)

2015年09月14日

柏崎オフロードフェスティバル 2015

R0010610
R0010618
R0010640
R0010625  
Posted by mairamairamaira at 14:00Comments(0)

2015年09月10日

片貝の花火

 フォトクラブの会長に誘われて、初めて「片貝の花火」を見に行って来ました。
あいにくの小雨でしたが、越後製菓さんの5階展望フロアーから贅沢に見させて頂きました。
豪華なお弁当も用意されていて、広いフロアーに30人ほどで使わさせて頂きました。
全面ガラス張りおその向こうには50mmレンズに丁度納まる距離からの眺めでした。
来年もお誘いをお願いしました
DSC_1596DSC_1571DSC_1594DSC_1591
左上 4尺玉 、右上 3尺玉  
Posted by mairamairamaira at 22:00Comments(0)

2015年07月23日

ペレットストーブ さいかい産業 2015 newバージョン発表

2015 7 15 ペレットストーブ広告7月15日より 2015バージョンが揃い出荷が開始されました。
1、SS-1 SS-2 が、【SS-10】 として正面の硝子がより大きくなり炎を楽しめるようになりました。
2、輻射式ミニのSUMITA が、【RS-mini】として本体に給排気ファンを入れ、外壁共鳴を無くしました。
3、SS-10 が、レッドも標準化しガンメタと共に値段改正となりましたが、主力商品として人気No1です。

今、薪ストーブから入れ替えをされる方が増えています。
薪の確保や保存から解放され、でも今までの様に炎を楽しめる生活は一緒です。
街場での薪ストーブからの煙害も聞かれる昨今、検討の余地はありそうですね。

来月31日まで、上越市の環境保全事業補助金が使えます。
また、この27日から来月31日まで追加募集された住宅リフォーム補助金も使えます。
  
Posted by mairamairamaira at 18:48Comments(0)

2015年07月14日

知らないと損です「火災保険や市のリフォーム補助金」

r 暑い日が続いていますが、もうすぐ梅雨明けですね。
ところで、住宅や納屋まわりのチェックはお済ですか。昨年12月の大雪で除雪が間に合わず壊れてしまったなどは有りませんか。そんな時に火災保険やいま始まっているリフォームの補助金を利用することをお勧めします。

【火災保険】
雪で雨樋や屋根、外壁、カーポート、ひさし、物干し、門扉、フェンスなどが壊れていませんか。雪で曲がったり壊れたこれらの多くは火災保険を使って、自己負担無く修理することが出来るのです。(加入されている保険内容のご確認をお願いします)

【リフォーム補助金】
住宅や車庫の屋根、外壁、雨樋などの他に台所やトイレ、部屋の改装などにも使用できます。また、当社グループ会社で取扱いのペレットストーブにも使用できます。消費税も上がり何かと家計を圧迫する今日には嬉しい補助事業です。
上越市では、今年第2回目を追加事業として7月27日から受け付けが始まり、8月12日までの受付で抽選となります。
(詳しくは当社若しくは、当社若しくは市役所にご相談ください)

い 



【今のうちに住まいの外回りの総点検を】
屋根を中々見ることはありませんがトタンが錆びたり、瓦がずれたりしていませんか?
外壁にヒビ割れや汚れはありませんか?
雨樋がゆ歪んり、落葉やゴミは詰まっていませんか?
雨風をしのぐ大切な屋根、雨樋、外壁です。大きな損傷が起きる前に少しづつ手入れを行えば住宅も長持ちします。この位は何て思わずに気に成ったら専門業者にご相談ください。  
Posted by mairamairamaira at 18:11Comments(0)

2015年07月07日

知って得する 屋根工事で保証書が出ます

R0050886
屋根工事の新築や改修工事で保証書が出るって知っていましたか!
新潟県板金工業組合では、責任施工制度に於いて10年の保証を致します。
また、屋根材にも保証書が出るものもあります。

昨今、世間をにぎわしている「欠陥住宅問題」。悪徳リフォーム業者による手抜き工事や耐震偽造問題など本当に安心して工事を任せることが出来るのかということが多くの方の悩みになっています。

私達は皆様の家を守るプロフェッショナルとして、実際に施工する立場から工事の品質基準を作り、皆様からご依頼頂いた工事を確実に施工する「責任施工制度」を昭和59年という早い段階から実施しています。

建物の屋根に求められるのは美観、防水性、耐久性ですがこれら全ては優秀な技術者、技能者が施工や、管理にあたることによって保持することができます。


R0050883それら全てを保証するのが「責任施工制度」であり、損失を補償します。
これらの補償は板金工業組合の組合員しか発行出来ません。
皆様の工事を安心して行うためには是非一度お問い合わせください。

保証書は、ファイルブックにて保証書や施工状況写真と共にお客様に差し上げます。

この保証書を発行できるのは新潟県板金工業組合の組合員だけです。
この保証制度は全国の各県が組織する板金工業組合の組合員しか発行する事が出来ません。

お客様がこの保証を発行したい場合は是非お問い合わせください。

※当社では、この春から20件近くの保証書を発行させていただいています。
  
Posted by mairamairamaira at 09:00Comments(0)

2015年06月08日

知って得する 「暑さを吹き飛ばす!遮熱鋼板!」

RIMG0027ゴールデンウィーク前から暑い日が続いていますが、体調管理は大丈夫ですか。
住まいの体調管理の急所である屋根外壁材についてお話します。

環境配慮と省エネに対する意識がこれまでになく高まっている現代。建築外装の分野でも、日射を反射する「遮熱鋼板」への関心が急速に高まっています。
塗装鋼板のJIS規格を改正により、遮熱鋼板の性能に規定を設け、高い日射反射性能をもつ塗装を定義することで、遮熱鋼板を利用する消費者のニーズに応える商品がでています。
金属屋根に用いられる鋼板として一般にカラー鋼板(鋼板製造工場にてあらかじめ焼付け塗装が施された鋼板がコイル状にて出荷されます)
1、 一般カラー鋼板(従来のカラー鋼板)
2、 遮熱カラー鋼板(遮熱塗料が焼付塗装された鋼板)
の2種類があります。

IMGP3768単純化した建築物モデルシュミレーションにて遮熱カラー鋼板を屋根に用いた場合の定量的評価をしてみました。(夏場の平屋住宅の小屋裏温度)
1、一般カラー鋼板  58.3℃
2、遮熱カラー鋼板  48.6℃
となり、約10℃の差があり、同じく天井面からの流入熱量の計算では
1、一般カラー鋼板  40.0 MJ
2、遮熱カラー鋼板  27.9 MJ
となり、約30%の低減となりました。

これは、太陽光等に含まれる赤外線の反射率を一般のカラー鋼板に比べ高めており、屋根材として使用した場合
1、 鋼板の温度上昇を低減でき、屋内への伝熱量を低減します。
お
2、 ヒートアイランド現象の抑制にもなります。
3、 天井内などの断熱材の劣化抑制が期待できます。  
Posted by mairamairamaira at 08:00Comments(0)

2013年06月06日

6月 定例全体会議

R0041564毎月5日に行う定例全体会議です。
ISOマニュアルにのっとり、順次会議を進行させていくのですが、発言力を養うために個々から意見が出しやすいよう話しやすい様に毎回テーマを決め、それに対し意見を言って行く方法で会議がスタートします。
今回のテーマは「体力づくりのために何か行っていますか?」でした。
人間は、躰を動かすことで生きているのですが、昔は農林水産と言った産業に於ける労働が、私たちの健康を維持していてくれたのですが、現代社会に於いては歩くことすら少なくなって来ています。
負の賜物を解消すべく、個々に体力づくりをしていることの発言を聴きました。
  
Posted by mairamairamaira at 08:42Comments(0)

2013年06月03日

ちきゅうにやさしい施工研究会LLP 役員会議

R0041333ちきゅうにやさしい施工研究会の一般社団法人化へ向けての役員会議が東京の新潟県人会館でありました。
先月29日の会議では、議論できなかった根管の部分を熱く討議しました。
地球環境に優しい商材の開発と提供、ものづくりの継承の為の人材育成、全国に共に伸ばし合える企業が集いこれらの理念を共有する。
第一回とも言える役員会議は有意義に終了し、次回7月11日と日程を決定し解散しました。
LLPから法人化へ、今まで経営発表などを行い各地に於いて頑張る会社経営を行って来ていた各社ですが、これからは、もっとLLPで培った地球環境と言う部分での貢献企業へとシフトする時期に来たのでしょう。
私達も変革を愛し、進化する企業を経営者を目指していきます。
  
Posted by mairamairamaira at 18:15Comments(0)

2013年06月01日

北信木質バイオマスフェア

R0041439朝から長野県中野市で開催されました、北信木質バイオマスフェアにさいかい産業のイベントトラックに全商品を積んで参加しました。
来ていただいたお客様からは、良い反響を沢山頂きました。
北信辺りもまだまだこれから広がって行く世界でした。  
Posted by mairamairamaira at 18:37Comments(0)