2009年11月05日

Beauty Style〜カウンセラーが答える!美とボディのQ&A   

<年齢不詳の女性ってあこがれません?
  若さと美しさをあきらめない女性は、すてき!と思う。
         

ようこそはじめての方へ

こんにちは(^v^)
“美とボディ”のカウンセラー
わかいえりこです。
今日は数あるブログの中から
この Beauty Styleを選んで読んでいただき、
本当に本当にありがとうございます

実はこのブログは
今まで寄せられたご質問、
関わった事例などを
Q&Aにまとめたものです。

一人の聞きたいことは
みんなも聞きたいこと。

みなさん、
このQ&Aを読んで
たくさん勉強して、
たくさん悩みやはげましを
共有して下さい。

そして
「ステキで」「かわいくて」「いい女」
の外見力をつけましょう!

毎日自分を素敵に輝かせようと
頑張っていらっしゃるみなさんの
お役に立ちながら
このブログも成長していければ
幸せです



……見た目年齢って、必ずあると思う。
次はあなたが若返る番!……




mairinayuka at 16:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年10月05日

お知らせ

最新記事情報UPしました。


ボディ・ダイエット編Q&A 


■Q1.下半身やせというのはできますか?



美容・アンチエイジング編Q&A


■Q1弛んだ肌は美容整形じゃないと治らないんですか…?




ボディ・ダイエットについて皆様からいただいた質問をQ&Aをまとめてみました

■ボディ・ダイエット編Q&A

美容・アンチエイジングについて皆様からいただいた質問をQ&Aにまとめてみました。

■美容・アンチエイジング編Q&A



わかいえりこのオススメ商品
”美とボディ”のカウンセラーわかいえりこが自信を持って
おすすめする商品のコーナーです。
実際、私自身が試してみて、いい!と思ったもの
ばかりです。ぜひご覧下さい

■オススメ商品


現在、無料で個別カウンセリングを行っています。
「こんな事聞いてみたいなぁ〜」という疑問や
「私は○○を試したらよかった!」といった感想を
お気軽にお送り下さい
質問の場合は、このブログであなたからいただいた質問と私の回答を
匿名(H.Nなど)公開しても良いかどうかをお知らせ下さい。
もちろん非公開の方も大歓迎です。
楽しみに待っています。

■メールはこちらへ

今後、カウンセリング希望の方が増加した場合、有料にさせて
いただくかもしれません(笑)。
今がチャンスですぜひ、お送り下さい



mairinayuka at 16:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年09月05日

おススメ商品

☆ホームエステはとっても大切です♪
 お問い合わせの多い美顔器の中で、価格も機能も納得!なものをご紹介します♪
   ↓↓
 コチラ   
……ご使用者の声……
・肌がきれいになったわね
sweetrakuten様
お友達から肌がきれいになったわねと言われ少し前に購入したイオンデュオを紹介しましたら
私も欲しいと頼まれまして、又同じイオンデュオを購入しました。
50才を過ぎても少し肌がしっとりとしてきたのが分かってきた時だけにお友達に言われ、
うれしいです。

・この価格!!で購入できて万々歳
うさぎusagi 様
某テレビショッピングにて紹介されていた時から、ずっと欲しかった商品でした。
送料、代引き手数料込みでこの価格!!で購入できて万々歳でした。

☆お待たせしました♪リフトアップクリーム!
 小顔専門エステが開発し、エステの施術に使っていたものが販売されました!
 小顔リフトアップクリームです♪ 自分に合うか合わないかは、使ってみなきゃわからない!
    ↓↓
 コチラ 

☆これからは保湿、保湿の季節!乾燥は厳禁ですよ!
 お肌のバリアー機能を持つセラミドを配合。セラミドはとっても大切です♪
   ↓↓
 コチラ

mairinayuka at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!オススメ商品 

2007年11月10日

オススメ商品

オススメの商品の紹介です。

mairinayuka at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!オススメ商品 

Q1弛んだ肌は美容整形じゃないと治らないんですか…?

Q1この 弛んだ肌は美容整形じゃないと治らないんですか…?特に目の下なんですけど。

A・・・・ご質問、ありがとうございます(^^)
 目の下のたるんだ皮膚をつまんでみて、つまめた部分がすでにいらない
たるんだ皮膚なのです(泣)
 
 美容外科では、目の下まつげのギリギリのところを切って、
 たるんだ部分を切り取ってしまってから、縫い合わせます。
 ですから、抜糸までは縫合の糸が目の下に何針分かつきます。

 たるんだ皮膚は、美容外科で切り取るのが最も効果があるのですが、
 説明の通り縫合しますので、糸がついている間は外には出られなし、
 家族にだまってするわけにはいきません。
 それでもよければ、美容外科での目の下のたるみを切ると、
 5歳〜10歳は若返ることでしょう。

 でも、仕事を休めない、家族にばれるのはいやだと思われれば、
 リフトアップ効果があるといわれる化粧品や、マッサージ、エステ
 などで継続して肌の張りを少しずつ取り戻すという方法がいいと思います。
 大事なことは「継続する」ってことだと思いますよ。
 美容外科のように、何時間で効果がでることはありませんが、
 絶対に諦めずに続けて下さいね(^^)

 リフトアップ効果がある美容液をこのブログの「オススメコーナー」
 紹介しているので、クリックして内容を見てみて下さいね(^^)
 

2007年11月09日

Q1.下半身が痩せるにはどうしたらいいですか?

Q1:下半身が痩せるにはどうしたらいいですか?

A:ご質問、ありがとうございます(^^)
  下半身やせが気になるのですね。
 下半身って女性は特に太ってきますものね。  
 人の体はやせる時は胸が小さくなったり、頬がこけたり、痩せてほしくない
 ところが痩せて、「やつれた」って感じになったりしますよね。
 
 下半身と言ってもおなか周り、ふともも、ふくらはぎとありますが、
 筋肉を鍛えることが一番です。
 筋肉が体の中でもっともエネルギーを使ってくれる場所です。
 脳と同じ量のエネルギーが必要なのです。
 「ビリー」でやせるのはそのためです。筋肉を鍛えているからです。
 筋肉をきたえるというと「ビリーに入隊?」と思われるかもしれませんが、
 ビリーはちょっときつい(泣) 
 
 お金もかからず誰にでもできる筋トレは …………歩く…………そう、
 歩くことなんです。散歩やヲーキングの時間が取れればいいですね。
 取れなければ、階段をつま先で上り下りしてみる、近所は自転車で行く、
 テレビを見ながらスクワットをする、などがあります。

 減量で下半身だけ痩せるということはありません。
 減量で下半身の体脂肪だけが減るって逆に不自然ですよね。
 ですから、下半身やせとは筋肉をつけて引き締まった下半身になることです。
 そして、もしむくみがあれば、マッサージやエステなどでむくみをとる施術
 を受けるといいと思いますよ(^^)