2009年07月27日

時の経つのは早いものだ

先週のSONIC5周年に遊びに来て頂いて方々、ありがとうございました。


メンバー各々、様々な思いはあっただろうけど最高に喜びと感謝に満ち溢れてました。


VJ Marble

http://m.mixi.jp/view_diary.pl?id=1236945216&owner_id=1119134&comment_count=14&&mhome=1

VJ kick

http://m.mixi.jp/view_diary.pl?id=1237310238&owner_id=83183&comment_count=2&&mhome=1

DJ Hidy

http://m.mixi.jp/view_diary.pl?id=1236154652&owner_id=13742891&comment_count=45&&mhome=1


ちょうど一年前にユウスケと何気なくREMO-CONさんの話しをしててまさか今日に至ってるんですから、人の縁とは不思議なものです。


毎回、誰かがトラブルに遭っていたのですが今回は特別な事はなく、動きが早くて、積極的でそして一体感があり本番までの一連の流れとしては過去最高によかったと思います。


パーレーの模様はクマちゃんから拝借http://m.mixi.jp/transcode.pl?&from=view_diary&id=1237372995&owner_id=988735&url=http%3A%2F%2Fameblo.jp%2Fmairo-minority%2Fentry-10307825437.html


DJの展開もドンピシャのド真ん中に決まってて、四つ打ち特有のワクワクくるグルーヴ感が出てて、LED君の絶妙な低空飛行なミニマルな立ち上げからユウスケがファンキーなテクノでジワジワ加速してピークに向かってテイクオフ!!!いいトスを受けたヒデは瞬く間にピークを作り上げて大空に飛び出してました。ヨレヨレ具合と脱ぐのはうちの伝統芸能とみなして下さい(笑)


そして本日のメインのREMO-CONさんのテクノ、テックトランス、トランス、テックダンスの流暢な展開で完全フロアをロックオン!!! もっと沢山話したい事があったんですけれど来週にはカナダに旅立つという多忙ぶり。今度また遊んで下さい。



その頃僕は全然違う景色を見ていて、デビィ、青塚さん、タカオ、麻衣、サッキー等初期の頃から支えてくれた人達、リズムさん、ミッチェル、千尋さん、純ちゃん、タニ君、黒田さん、ススム君、幸一郎君等の中期を知る人達、マチャ、コウちゃん、マーブ君、スーちゃん、ゾンビ、タケちゃん、モヤイ、ヒトミちゃん、アサコちゃんや、ヒカリ、ショウエイ君、満作君等の新しいSONICを知ってる人達に囲まれてマイノリティの管制塔から消息をたってました。心配かけてしまいましてすいませんでした。



数人に不時着現場を撮られてたので、僕からは特別話しません。



常にぶっ壊してやろうって気持ちで挑んでるんですけど、どうやら自分が一番壊れてるみたいですね(笑) まさか、3月6日と同じ景色を見るとわねぇ。



SONICはお洒落な物を提供するつもりは毛頭ありません。そういった物は他に任せます。



ただ、遊びを作る側の人間として誰よりも遊んでぶっ壊れて、そこにしか見えないおもろいワクワクした物をSONICは提供します。



相も変わらず、ガッチガチな文章になっちゃったけど、改めましてお祝いに駆けつけてくれた方々、並びにスタッフ、ショップの方々、フッキーさん、グリーンカフェの岩井さん、ありがとうございました。

mairo_sonic at 20:40|この記事のURLComments(0)

時の経つのは早いものだ

先週のSONIC5周年に遊びに来て頂いて方々、ありがとうございました。


メンバー各々、様々な思いはあっただろうけど最高に喜びと感謝に満ち溢れてました。


VJ Marble

http://m.mixi.jp/view_diary.pl?id=1236945216&owner_id=1119134&comment_count=14&&mhome=1

VJ kick

http://m.mixi.jp/view_diary.pl?id=1237310238&owner_id=83183&comment_count=2&&mhome=1

DJ Hidy

http://m.mixi.jp/view_diary.pl?id=1236154652&owner_id=13742891&comment_count=45&&mhome=1


ちょうど一年前にユウスケと何気なくREMO-CONさんの話しをしててまさか今日に至ってるんですから、人の縁とは不思議なものです。


毎回、誰かがトラブルに遭っていたのですが今回は特別な事はなく、動きが早くて、積極的でそして一体感があり本番までの一連の流れとしては過去最高によかったと思います。


パーレーの模様はクマちゃんから拝借http://m.mixi.jp/transcode.pl?&from=view_diary&id=1237372995&owner_id=988735&url=http%3A%2F%2Fameblo.jp%2Fmairo-minority%2Fentry-10307825437.html


DJの展開もドンピシャのド真ん中に決まってて、四つ打ち特有のワクワクくるグルーヴ感が出てて、LED君の絶妙な低空飛行なミニマルな立ち上げからユウスケがファンキーなテクノでジワジワ加速してピークに向かってテイクオフ!!!いいトスを受けたヒデは瞬く間にピークを作り上げて大空に飛び出してました。ヨレヨレ具合と脱ぐのはうちの伝統芸能とみなして下さい(笑)


そして本日のメインのREMO-CONさんのテクノ、テックトランス、トランス、テックダンスの流暢な展開で完全フロアをロックオン!!! もっと沢山話したい事があったんですけれど来週にはカナダに旅立つという多忙ぶり。今度また遊んで下さい。



その頃僕は全然違う景色を見ていて、デビィ、青塚さん、タカオ、麻衣、サッキー等初期の頃から支えてくれた人達、リズムさん、ミッチェル、千尋さん、純ちゃん、タニ君、黒田さん、ススム君、幸一郎君等の中期を知る人達、マチャ、コウちゃん、マーブ君、スーちゃん、ゾンビ、タケちゃん、モヤイ、ヒトミちゃん、アサコちゃんや、ヒカリ、ショウエイ君、満作君等の新しいSONICを知ってる人達に囲まれてマイノリティの管制塔から消息をたってました。



数人に不時着現場を撮られてたので、僕からは特別話しません。



常にぶっ壊してやろうって気持ちで挑んでるんですけど、どうやら自分が一番壊れてるみたいですね(笑) まさか、3月6日と同じ景色を見るとわねぇ。



SONICはお洒落な物を提供するつもりは毛頭ありません。そういった物は他に任せます。



ただ、遊びを作る側の人間として誰よりも遊んでぶっ壊れて、そこにしか見えないおもろいワクワクした物をSONICは提供します。



相も変わらず、ガッチガチな文章になっちゃったけど、改めましてお祝いに駆けつけてくれた方々、並びにスタッフ、ショップの方々、フッキーさん、グリーンカフェの岩井さん、ありがとうございました。

mairo_sonic at 18:52|この記事のURLComments(0)

2009年06月30日

[SONIC] "5th Anniversary" REMO-CON (a life with remote controllers)~CD ReleaseParty~




ハメを外してはや5年!w ゆるゆるゴリゴリSONICにREMO-CONさんやってきます!

去年のLOUDのDJ50/50の国内ランク7位との実力もお墨付き。

富山はおろか北陸で滅多に体験できる空間ではないです!!!





[SONIC] "5th Anniversary" REMO-CON (a life with remote controllers)~CD ReleaseParty~

UK HARD / HOUSE / TECHNO / TECH DANCE / TRANCE / Club / ALL~DANCE




1_c41ad781





2_ae0656cb


2009.07.24 (FRI) @ MINORITY (富山 : club MAIRO下)

OPEN : 21 : 00

「マイロWEB」
http://mairo.com/minority/

「SONICmixiコミュ」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2970640


******ハッピーターン食べ放題!!*******




GUEST DJ : REMO-CON (a life with remote controllers)
http://www.hellhouse.net/remo-con/index.html
http://shop.hellhouse.net/index.php?main_page=product_info&cPath=13_20&products_id=143&number_of_uploads=0&language=ja


4_3271515_237




DJ : Hidy / TAKESHI / yusuke / LEDlight(EX-PANDER.RE BOOT KANAZAWA)

VJ : kick / marble

STAFF : KEIKO

DOOR 3,000yen / ADV 2,500yen
(1Drink+1ハッピーターン)





REMO-CON (HELLHOUSE RECORDINGS)
http://www.myspace.com/remocon
http://www.amazon.co.jp/LIFE-REMOTE-CONTROLLERS-Remo-con/dp/B0026JKP1W/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1246289535&sr=8-1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E7%94%B0%E5%95%86%E4%BC%9A_(DJ%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88)


3_top_senko


「想像」や「予想」をはるかに超えた、大胆なトラックメイクの数々でシーンに衝撃を与え続ける、ネクストクラスのキーパーソン。93年音楽制作集団「Y & Co.」を結成。主にサウンドエンジニアとして数々のアーティストにおける制作サポートを生業としつつ、当時としては稀なオールインワンの本格派ダンスプロデューサーとして徐々にその頭角を現していった。

ターニングポイントとなった05年のベストセラー?シングル、"G-SIGH"と"STREAMS"(共に「HELLHOUSE RECORDINGS」)の発表を皮切りとし、翌06年にはsystem F"Q-RIOUS"、JOHAN GIELEN"TRIPLE CROSS"の各リミックスワークを担当。更に07年には"COLD FRONT"(from ANJUNABEATS, UK)、"ATAVISM"(HELLHOUSE)、"NARKY LIGHT"(HELLHOUSE DIGITAL)をリリース。と、常に時代の先を行くフューチャリスティックな重要タイトル群で話題を独占してきた。

また、DJとしても「VINYLIZE」を中心とした日本各地でのプレイはもちろん、ドイツ、オーストラリア、カナダ、US、シンガポール、と各国からのオファーも受ける等、その名は既に世界クラスだ。15年超のキャリア、だけでは決して収まらない溢れる才能がREMO-CONには備わっていると言えるだろう。

Text By TOSHIO UEKI






wikipedia

Y&Co.(横田商会(よこたしょうかい))は、コナミ株式会社(コナミデジタルエンタテインメント)の音楽ゲーム(BEMANIシリーズ)で活躍しているDJ BOSS(横田聡)とDJ REMO-CON(田村哲也)によるDJユニット。楽曲制作やリミックス、ステージ演出などを手がける。avex traxの人気コンピレーションアルバム「スーパーユーロビート」シリーズでもお馴染みで(同シリーズの立ち上げメンバーでもある)、beatmaniaIIDXでもユーロビート中心に曲を提供している。






HMV

「Y&Co(横田商会)」の一員として"Cyber TRANCE"や"HOUSE NATION"シリーズを始め、過去150作以上の国内人気コンピレーションに、サウンドエンジニアとして参加。また、ダンスクリエイター/DJとしても非凡なる才能を発揮し続ける、シーン屈指のキーパーソン「REMO-CON(リモコン)」。彼が満を持して発表するのが、このファーストアルバムとなる「A LIFE WITH REMOTE CONTROLLERS」だ。この作品では、テックダンスをベースに、エレクトロ、テクノ、テックトランス、といった現代ダンスシーンの代表とも言える、ハイブリッドサウンドを数多くクリエイトするREMO-CONの魅力を余す事なく網羅。過去4年間に渡って制作された作品群から楽曲をセレクトし、メインパートでは自身のオリジナル楽曲13曲をDJミックス仕様にて収録。更にリミックス作品2曲+"G-SHIGH 09"をノンミックスにて加えた全16曲がインクルード。彼の新たなる方向性を切り開くきっかけとなった、"G-SHIGH"のアップデート版となる 2009年リミックスを始め、英誌「DJ MAGAZINE」にて五つ星評価を獲得した"ATAVISM"、英ダンスレーベル「ANJUNABEATS」にもライセンスを果たした"COLD FRONT"(アルバム限定のエディットヴァージョン)英国営ラジオ「BBC RADIO 1」にてJUDGE JULESが3週に渡ってプレイを繰り返した"SYNCHRONICITY"&"ONEGOA"、更にこのアルバムの為に書き下ろされた"BLEEP ON LOVE"等、ファーストアルバムにしてベスト盤クラスのポテンシャルを実現し得たのは偶然でも何でもなく、誰もが認める実績を残してきたREMO- CONだからこその結果だと言える。そう、ダンスミュージックを初めて聴いた時、またナイトクラブで初めて踊り明かした時に感じたあの「驚く程のワクワク感」が詰まったこのアルバムは同時に、まばゆいばかりに輝く「シーンの未来」さえも僕らに提示してくれているのだ。     









ーーーーーーーーー

DJ的にも[REMO-CON]を名古屋の最高に楽しいパーティ「FANATIC」にて2度も経験しているSONICyusukeの大一押し!

クラブで初めて踊り明かした時に感じたあの「驚く程のワクワク感」で手を伸ばすしかないでしょう!!!!

mairo_sonic at 02:20|この記事のURLComments(0)告知 

2009年06月18日

きゃっきゃ♪♪♪

どもびぃです。


けあべあ





けあべあ2












こいつらこうてもた〜!!!(爆)



しかも



衝動買いで5匹もこうてもた〜!!!!!!!!!(火暴)










7/24は何の日〜???




めちゃめちゃたのしいソニックの日〜!!!!!!!!!!!!!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

りもこんさん






りもこんさんうら
mairo_sonic at 22:34|この記事のURLComments(0)

2009年06月11日

うふっふー

びぃです。
こんちわー。
仕事ください。

中央通りの張り紙。










「火曜日のごちそうはひきがえる」
はらへた








「おまえうまそうだな」
がおー






ちょwww
こわいです。
子供に夢を与えてないですwww












あと駅前の居酒屋のメニュー



あすぱらぺーこん



アスパラペーコンです。
「当店は‘ペーコン’です」ゆうてましたwww





次のSONICは7/24!
ゲストDJREMO-CONです!!!!
めっちゃめっちゃたのしよー!

mairo_sonic at 12:18|この記事のURLComments(0)

2009年05月18日

怒涛の4連チャン

色々ありましたが久々の日記です。


クラブ通いするようになって随分と経ちますが4日連チャンでパーレーで遊び倒したのは初めてかもしれません。


書き出すととんでもない長文になりそうなので割愛します。富山、金沢、小松で一緒に絡んでくれた皆様方ありがとうございました。良くも悪くも酒浸りでした(笑)



ひょんな事から新人さんのパーティーに出演させて頂く事になりました。宮路さん、ありがとうございます。



2009/5/21(木)
BELT LINE
-THIRD WEEK-
open 21:00
WITH FLYER:MEN \1000(w/1drink)/ WOMEN \FREE!!!
DOOR:\1500(w/1drink)
DJ: YACHI(無所属・新)/ Manjyu(anew:leak/EMOTION)/KOTA HORI(FOCUS) chocolat/ TAKESHI(SONIC)


僕以外に若干新人じゃない方がいますが(笑)全員のDJは各所属パーティーで聞いてるのでそれがどう絡むのかと、SONICでは表現できないDJができるので楽しみです。



後、先着でマイロスタッフのゴローちゃん特製手作りケーキ(毎週違うのですが本当に美味いです)と、ハウスグローのケンジさんがレコードを安価で販売されてます。最初の時にフロアで遊ぶのを完全に忘れて夢中でレコード漁って気がつけば15枚購入してました。幅広い品揃えなので個人的にお勧めです。分からない事はどんどん聞けば好みにあったアナログを選んでくれるので安心です。



それでは皆様方よろしくで〜す♪

mairo_sonic at 16:44|この記事のURLComments(0)

2009年03月17日

春まで待てない

300421df.jpg
cf0c71c9.jpg
フルスロットルで駆け抜けた一週間でした。



珍しく喉の調子が悪くなったのと、鼻水が止まらなくて週末遊ぶの止めようかと思ったんですけど、浴びるほど酒飲んだら喉の痛みもどこへやら(ほんまかいな) もんたまさのりと、葛城ユキ歌ったら相当高得点出せそうなハスキーボイスに大変身(笑)



随分、沢山の人と乾杯したな。日が明けてもまだ飲んでたもんな。10時から会議あるのも分かっちゃいながら金沢で8時30分まで飲んで、またまた高速使って会社入り。



5時から男の朝は弱い(笑)しかし、隣に2日酔いでグロッキーな先輩を見て助けられる(僕はあなたの2番手が好きです)


床屋で髪を切ろうと思ったら何と休日。予定が狂ってしまったな。



そして昨日はフッキーズでスカパーティー、スカタナイツ。やっぱり僕はスカが好きなんだな。頭が自然と南国モードになって気がつけば腰と口が勝手に走り出してる(笑) 一緒に遊んでくれた人達、ありがとうございました。



現場での営業は昨日にて終了。全力で遊びきった自分が満を持して提供するパーティーがこちら
http://m.mixi.jp/view_event.pl?id=40659978&comment_count=1&comm_id=2970640&&mhome=1



僕の周りの人達って明日仕事があろうがそんな事全く関係なく全力で遊んで全開で酔っ払ってくれるんですよね。本当に遊び方がカッコいい!! 大好きな人達と大好きな音を最高の空間で聞けるんだから間違いないです。本物のパーレーピーポーに支えられてるから本物のパーレーを提供できるんですよ。



なーんも考えずに頭すっからかんで来て下さい。ついでに財布もすっからかん(冗談です) でもそれが一番いい所にいけると思います。



それでは皆さん、明後日を首を長くしたり短くしたりして待っちゃって下さい。マイノリティでおまちしてまーす♪



TAKESHI

mairo_sonic at 17:09|この記事のURLComments(0)

2009年02月12日

ラストダンス

いよいよ迎えちゃいました。マイロでSONICを開催するのも今日が最後なんですよね。来月からは新しいクラブ、マイノリティに引っ越しします。



入院、出張、体調不良で3人欠席という状態なんですけど不思議と穏やかなんです。僕もアイドル気取り(笑)のHidyも確固たる物があるのでこの先、どんな事があろうとブレる事はないでしょう。



昨日、金沢から4人で遊びに来てくれる連絡を受けましたし(ゆか姉、ありがとう)自由な低音の世界にエスコートしちゃいます。



今日はうちのフライヤーをデザインしてくれてるノース君にVJをやってもらいます。昨夜の電話では不安がっていましたが、それを聞いて安心して任せられるなと判断しました。



今夜、頑なに守り通してきたものを魅せますよ!!「好き」に勝るものはないんです。



一緒に遊んでくれる皆様方、MIX CDを作りましたのでよかったら聞いて見てください。もし、興味のある音源があった場合はこちらを覗いてみて下さい。


freestyleonline.net/



そしてこちらは来月のオープニングパーレーのスペシャルゲストDJ NAKAHARAさんのホームページです。


dj-nakahara.seesea.net/



それでは今夜よろしくでーす♪



TAKESHI

mairo_sonic at 16:06|この記事のURLComments(1)

2009年01月27日

MIX UP

こんなタイトルのMIX CDが昔、ありましたね。自分がテクノに傾倒するきっかけになった作品の一つで、この頃(90年代後半)からパーレーに通うようになったんだっけな。全5部作だったと思うんですけど、ケンイシイの作品が特に好きで選曲、構成は今聞いても色褪せる事なく格好いいです。



ケンイシイと言えば…………………………今、言っていいのか分からないんですけど楽しみに待ってますよ♪



先週末ダンケで遊んだ後にそのまま家でタンテに向かい、MIXを録りました。改めて聞いてたんですけど、今の状態や性格がそのまんま出てるなと(笑)落ち着きなく跳ねまくってからカッチリ締めて極太低音で落とすハネガチな展開。 随分、面白い物になったと思うので僕を知ってる方々、全然そうでない方もよかったら聞いてみて下さい。



後、3パターン頭の中ではあるんですけどそれは追々、仕上げていきます。



いよいよ春に向けて本格的に始動しますよ。金曜日に現場に行ってミーティングをしてきます。詳細はまだ述べれませんが関係者の方々、宜しくお願いしますね♪具現化できれば相当面白い空間になるだろうな。



丁度、☆OVER☆の6周年(おめでとう!!!)と重なってるので話しがまとまり次第、富山に戻ってきます。



福わ家の鶏すきうどんがめちゃめちゃ食べたいです。鍋焼きなのに全然煮崩れしないもっちもちの極太麺に鶏のだしが出た体に優しい汁が最高なんですよね。締めにおにぎりがでてきておじやにして食べるとこれがたまんないんですよ。興味ある方、ご一報下さい。ここは自信を持ってお薦めできますよ。



TAKESHI

mairo_sonic at 18:34|この記事のURLComments(0)

2009年01月24日

SONICでした

一緒に遊んでくれた皆様方、ありがとうございました。



マイロで今年一発目だったのですが、年明けから週末は富山で遊んだ記憶がないので自分の中ではようやく新年を迎えれた感じで、色んな所がゆるゆるで開きっぱなしでした(笑)乗りすぎて朝起きて財布の中身がすっからかんになってました。



僕もHidyも見えてた焦点が同じだったみたいで、テックトランス→ハードテクノ→ブレイクス→UKハードハウス→トランスで味付けしたんですけど終盤の展開はド真ん中だったみたくてフロアの温度調節はうまくできてましたね。



ハッピーターンもあっという間になくなって、程よく酔った状態で買い出しに行ってる時も楽しかったです。



MIX CDの依頼をしてくれる方も気がつけば結構増えましたので、近いうちに作りますんでしばらく待っててね。



仕事終わらせたら今日はメグミとジン君がDJするパーレーで遊んできます。その前に一杯引っ掛けるんでそちらの方も全力でいきまーす♪


しかし、雪の降り方が尋常じゃないな。今夜は真っ白になりそうです(頭もね)


TAKESHI

mairo_sonic at 15:19|この記事のURLComments(0)