まいるーむ

お久しぶりです。書きたくなったのでブログ書きます!

今回はタイトルにある通り有珠山高校について書きたいと思います。
(一応全員の名前が一発で変換できるくらいには好きです!)

キャラ5人について今のところの自分が抱く印象をひたすら書いていきたいと思うので、
よければ見ていってください。 (妄想多めです)

一応単行本派の人はネタバレ注意です。


本内成香
naruka














まず自分が第一印象で好きになったのがこの子、本内成香ちゃん
ビジュアルもいいですし、対局中の泣き顔とか見ると守ってあげたくなりますね。

麻雀の実力は他の学校の先鋒と比べると多少……どころかかなり劣ってしまうのは仕方ないでしょう。
それでも先鋒にかかるプレッシャーの中、懸命に強豪たちと打つ成香ちゃんの姿は本当に可愛い!
多少(?)のマイナスは目をつぶっちゃいましょう!

有珠山高校がこの子を先鋒に配置した理由がいまいちピンとこないんですが、
あるとすれば"泣き顔が見たい"ですかね……?
その点でチームのみんなが納得したのかも……

成香ちゃんは泣き顔が見たいキャラではありますが、それと同時に笑顔が見たいキャラでもあります。
その点では、シノハユの慕ちゃんとも似たところがあると僕は思ってます。
sino















(成香ちゃんは慕ちゃんより麻雀弱そうですけど……)


まあとにかく可愛いですね!
現実にいるなら成香ちゃんは姪に欲しいですね!

妹だと距離が近くて成長を見守るにはいいですけど、どうしても些細なことで毎日ハラハラさせられて困っちゃいそうですので姪くらいがちょうどいい気がしますね。


桧森誓子

tikako













ちかちゃんはしっかりしたお姉さんくらいの印象でしょうか?
麻雀は全国レベルの腕は無いようですけど、運を持っていたようで準決勝ではしっかりつなぎの役割を果たしていました。

このちかちゃんって呼び方ですけど、成香ちゃんがそう呼んでいるので僕も使ってます。
(一般的にもそう呼ぶのかな?)
誓子ちゃんってよぶより呼びやすいしー字面的にもかわいいですしね


漫画の雰囲気を見ると成香ちゃんと仲がいいんでしょうか?
とてもほほえましげに見えます。
きっと今も二人一緒に登校してるんだろうなーってのが、なんとなく感じられますね

こういう子が麻雀にはまるきっかけってなんなんでしょうかね?
自分はちかちゃんは麻雀の実力から考えても、
爽ちゃんに誘われて麻雀部に半ば強制的に入部したものだと思ってますが。

もし、そうだとしたら爽ちゃんはいい人を連れてきたなーって思いますね。
ちかちゃんはチームの良心的な存在でしょうし、そして部長である、と。

この部長設定がちかちゃんが真面目なんだろうなってのを裏付けてる感じがしていいですね。


ちかちゃんは現実なら、友達の姉くらいのポジションがいいですね。
直接は挨拶くらいしかしたことないけど、友達から時々話を聞く的な感じで。
ちかちゃんに対しては真面目でいい子ってイメージを抱いたままずっといたいです。


岩館揺杏

yuan












初めて見たときは、「お、可愛いな」程度にしか思わなかったのですが、
今は有珠山の中で一番好きなキャラクターです!

とりあえず揺杏ちゃんがどんな子かおさらいしておきましょう。

①麻雀はあまり強くない
②得点現象を自力で何とかせず、振り込んでもらうことによって対処しようとする
③裁縫が得意(由暉子の衣装を作れる)
④トイレで気合を入れてる

こんなところでしょうか?

一つ目の麻雀が弱いに関しては、成香ちゃんとちかちゃんについても同じことが言えるので、
ここではあえて触れないで行きましょう。


二つ目の麻雀に対する姿勢についてですが、これがかなり好きです。
いきなりこういう捻くれた打ち方を肯定してしまうとあまりよくないんでしょうが、
チームのためを考えるとどんな方法を使ってでも生き延びようとする姿勢は非常にいいと思います。

これが世間ではゲスいだとか言われてますが、まあそうでしょう。

でも、これが彼女なりに麻雀を続けていくうちに築き上げた全国の舞台、しかも実力者の多い中堅で生き延びるための方法というならいい打ち方ではないでしょうか?

ちかちゃんでも由暉子でもなく、揺杏をこのポジションにおいたのは、
この"生き延びるための執念"をチームとしてベストに使えると思ったからでしょう、きっと!

今のところこのうち方が全く通用していないような気もしますが、おそらく生き残ってくれるでしょう!


三つ目の裁縫が得意というのが、僕の中で揺杏ちゃんの好感度が上がった大きな原因の一つです。

僕がキャラを好きになるポイントとしてギャップがあるというのが大きいのですが、
この裁縫が得意、つまり女子力の高さを示すこの設定はかなりいいです。

二番目に挙げた麻雀の姿勢を見るだけなら、このキャラ面白いなーってだけで済ませて本誌を読むことになったんでしょうけど、
裁縫が得意で服も作れるというので、おそらく普段ものすごいオシャレってのが考えられます。

普通はこういううち方をする子は、
「だるいな~服とか適当でいいっしょ」ヘラヘラ
みたいな感じで過ごしてるものだと思ってましたが、おしゃれなら
「ごめんごめん、服選ぶのに時間かかっちゃって」

みたいなセリフが言えるかわいいかわいいヒロインに変化します。(実際に言うかは別として)

これはとても素敵なことです、咲日和などで有珠山の回とかあったら
ぜひ、さりげない女子力を見せてもらいたいものですね。


四つ目のトイレで気合を入れるというのは、僕は特に気にしていません。
が、気合の入れ方としてたくさんの人が色々考えているのをよく見ます。

僕が読んだ時に思ったのは、好きなアーティストの音楽でも聞いて
気持ちを切り替えてシャキッとしていくのかと思ってました。

しかしいろんな話を聞いていると、"喫煙している"という説があるようです。
これで同人誌を描かれた方もいるみたいで少数意見とは言えないみたいです。
(僕はこの本買いました、大好きです)

誤解されないように言っておくと、僕はこの説を信じてません。
僕の中の揺杏ちゃんは根は真面目な子なので、こういうことはしないと思っています。
でも、こういう説があることで、(もしかしたら……いやいやまさか……)みたいな妄想が出来ます。

好きなキャラに未知な部分があって、そこを妄想で埋めるのは非常に面白いと思うので、
色々な説を見たいですね!(ただ、TPOわきまえるのは大切ですが)


と、四つの点について書くとこんな感じです。
とにかく揺杏ちゃん可愛いです。

この記事を見た人はかわいい揺杏ちゃんの絵とか、SSとか妄想とかくださいね!


揺杏ちゃんが現実にいるなら、幼馴染がいいですね。
学校では麻雀のうち方のように、ちょっと悪いとかそこまでちょっと変わり者で面白いやつみたいに扱われるけど、
自分の前では素でいてくれて、おしゃれとかしてくれたり女子力を存分に発揮したり……と。

自分だけが本当の揺杏ちゃんを知ってる感じを味わいたいですね!

揺杏ちゃんのSS書いたのでよかったらこちらも見てください
成香「部活見学です!」




真屋由暉子

yukiko











揺杏ちゃんについてひたすら語った後なので、短くて物足りなく感じるかもしれませんが、ユキちゃんです。

まずこの呼び方ですが、三年勢が「ユキ」と呼んでいるので僕もこう呼んでます、が安定しません。
由暉子とよんだりユキとよんだり色々です。

一応この記事ではユキちゃんで書きます。
ゆきちゃんというより、ユキちゃんと書く方が少しとがってる感じがして
ユキちゃんの性格をよく表してるっぽいのでこう書いてます。


ユキちゃんと次に書く爽もそうですが、いかんせん描写が少ないです。
それゆえにキャラの特徴も把握できていない可能性が高いですが、
まあそれも面白いのでどんどん書いていきましょう。

ユキちゃんは麻雀の腕に関しては全国レベルのようです(フナQいわく)
でもって、一年生なので本当に未知です。

咲という作品を通してみると、一年生で正統派で強いというキャラは和くらいでしょうか?
他のキャラは主人公の咲含めて淡、優希、桃子などなど特殊能力で強いキャラが多いです。

ということはユキちゃんも何か特殊能力を持っていると考えた方がいいでしょう。
その能力がなんなのかは想像も尽きませんが、今後のお楽しみにおいておきましょう。

チームの中でのユキちゃんのポジションですが、ちょっとしたスパイスみたいな感じだと思います。
具体的には調子に乗る爽と揺杏をとめたり、それでいて揺杏の改造した制服を着るようなよくつかめない子。
そういうどういう子か読めない子が人いいることで、
より面白いチームになっていると考えてます。


ユキちゃんが実際にいたとしたらどういうポジションかですが、
通学の時に一緒の電車に乗る高校生くらいのポジションがいいですね。

何と言っても美少女なので、見るだけで目の保養になります。
そして、たまに見せる少し危うい行動などなど見てて飽きなくて面白そうです。

直接話したりする間柄になるとまた違うんでしょうが、
そこはあえて話さない方向で。

明日の電車にユキちゃん乗ってないかな……


獅子原爽
sawaya2











おそらく大将であろう爽ちゃん、アニメのこの描写からも強さがひしひしと伝わってきます。
(当てにならないような気もしますが)
sawaya
















爽ちゃんも原作の描写が余り少ないので何とも言えません。
が、ノリと勢いでなんでも出来ちゃいそうなキャラだと思います。

ちかちゃんを麻雀部に誘ったのが爽だという説を僕は押します。
もしくは、麻雀部を設立するくらいこの子ならやっちゃいそうですね。

ミッション系の学校のようなので麻雀部はおそらくもともとなかったのでしょうけど、
それでも作っちゃいそうです。
爽が今までいながら全国初出場というのも、今年ようやく5人そろったからという理由かもしれません。

私生活とか考えると有珠山の中で一番ダラダラして、勉強も出来なさそうなイメージがあります。
でも、麻雀だと強い。この点でチームのみんなからは尊敬されてそうですね。

もし、仮に麻雀が弱かったら……と考えるのも面白いです。
それでも、有珠山のみんなと仲がいいのは変わらないでしょうね。
元気は爽ちゃんの一番の取り柄でしょうし。

こういう元気な子が現実にいるなら、やっぱり部活の先輩にいてほしいですね。
自分を必ずいいところに引っ張り上げてくれる、そういう不思議な安心感。

もしかしたらそれに惹かれて有珠山高校麻雀部のメンバーは集まったのかもしれませんね……!




長々と書きましたがようやく終わりです、自分でも想定していたよりはるかに長くなって焦ってます。
まあ、有珠山高校が好きなので仕方ないですね!

どの程度あと有珠山高校を見ることが出来るのかはわかりませんが、原作を読んで楽しみたいと思います。
そして、設定が分からない今しかできない妄想もどんどんやっちゃいましょう!





こうやって思ってることをひたすら書くのは楽しいのでたまには更新したいと思います。
最後まで長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

(記事のコメントはコメント欄で返します)



今日は「哩さんと一緒に星を見たい!」の記事から半年の記念ということで、
たくさんの方から記念の創作をいただきました!


一人ひとり紹介していきたいと思います。


尚々さん
BaaP3ZCCMAAJNzr
























ウインク哩さん可愛い!
本当に哩さんのウインクからは星が見えそうですね…!(はややっ…☆)
ウインクする哩さんはなかなか見ることができそうにないので、
見ることができる機会があるならぜひ見たいものです
尚々さんありがとうございました!


ももてんさん
BakbHrHCQAAUqHZ
























個人的にあの6月の記事を書いたときに思い浮かべてた風景とかなり似てます…素敵!
この哩さんの表情も星を見ることだけじゃなくていろいろ考えてるみたいでいいですね…!
さりげなく僕の姿も書いてくれていてとてもうれしいです。
夏も冬も一年中星を見ていたい思いました!

ももてんさんありがとうございました!


雨七さん
こちらのリンクから飛べるようにしてあります。
哩姫が星を見るSSですね!
短いながら、星を見るまでのエピソードがしっかりしていてすばらなSSでした!
素敵なシチュエーション。僕もこんな風に哩さんと星を見られたらな…と思います!
いつでもどんなときでも星はすばらだなっと再認識できました!

雨七さんありがとうございました!


マツつのさん
mairu-

























これは丘の上に寝っ転がって星を見る哩さんですかね…!
哩さんが無心に星を見る姿はなかなかにいいものですね!
星を見るときはこうじゃないと落ち着かないですし。
僕もこの隣に寝っ転がって一緒に星を見たいです、哩さんと星をみたい!

マツつのさんありがとうございました!


ゆうさん
BafEoOYCQAAUOag 











こ…これは…!6月の「哩さんと一緒に星を見たい」の記事に登場したセリフと星空ですね!

初めて見たときはあまりのインパクトに思わず笑ってしまいました!
こんな風にしてあの記事をもう一度見返すととても味があっていいですね…!
こんなに印象に残る記事をもう一回書きたいものです。

ゆうさんありがとうございました!


らいとさん
ユーリンさん向け?半年祝い























半年記念ということだけ伝わってたみたいで、水着哩さんを書いてくださいました…!
この時期に水着という予想外の組み合わせでより一層可愛く感じられますね。
水着と星夜の海で星を見るのも悪くなさそうですね…!

らいとさんありがとうございました!

 

ふじつbotさん

こちらのリンクから飛べます。
淡と星のSSですね!
淡が自分を星に例えて何を考えているのかという切り口は独特で面白いですね…!
自分を星に例えてみるというのは普段したことがないからこの機会にしてみようかな。
星座も調べないといけませんね!
 

ふじつbotさんありがとうございました!



ねうくとさん

こちらのリンクから飛べます。
独特なSSで星を見たいまでの前日談書いてくれました。
前日談というのもなかなかいいですね、星を見るまでも大事ですから…!
SSの中での僕の性格がおかしい気もしますが大体合ってるので気にしません!

ねうくとさんありがとうございました!

そして、最後に自分の書いた絵を…
mairuhosi

























哩さんかわいい!
(背景がちょっとアレなのでもう少し練習しますね…)
哩さんと星を見たい!!!



今回はたくさんの方からたくさんの力作をもらえて幸せです!
こうやって創作がたくさん集まるのは僕自身ってもうれしいです。
今後もまた何かこういうことが出来ればとても幸せです。

そして、この記事を読んだ後に一人でも星を見てくれたらうれしいです!

最後になりましたが、この企画に参加いただいた皆様本当にありがとうございました!




…以上! (コメント返しは次回で…)

気が付いたら11月も終わりで今年もあとひと月。 
最近寒さが日に日に増してきてますね…
今年の冬はあったかぬくぬくライフを過ごしたいものですねー

ということで、"今回は一緒にこたつに入りたい哩さんランキン"です!

哩さんは冬はずっとこたつに入っていそうなイメージですね、
というよりむしろそれ以外考えられません。

雪が珍しく積もった日でさえ、部屋から外見て「綺麗やね…外出てみっか…!」と思って
ドアを開けて家の外に出た瞬間、外があまりにも寒すぎてすぐに家の中に入ってこたつまで
戻っちゃうのが簡単に想像できますね!

いくらでも想像できそうですが話し始めると終わらないのでランキングの方に行きます!

第五位
寒いからこたつを強にして温度を確かめるために、
こたつの熱出してる部分を触って「熱っ…」ってなっちゃう哩さん


こたつの種類にもよるとは思いますが、割と哩さんはよくやってそうですねー
一緒にこたつに入ってる時に哩さんがこれやってたら誰でもニヤッとしちゃいますね!
哩さんは何事もなかったかのように振る舞うんでしょうけど、そこがもう鉄板の可愛さですね…!

外から帰ってきたときは迷わずこたつを強にして、
結構な確率でこれやってるのが簡単に想像できて可愛すぎる。

第四位
こたつに入りながらみかんを食べる時に、
すじまで丁寧にとって綺麗になったミカンをおいしそうに食べる哩さん


哩さんはみかんのすじが苦手だと思いますね。以前にも書きましたが自分の中の哩さんのイメージが
かなり苦手な食べ物が多い感じなので、みかんのスジ程度の些細なものでも気になって
取らずにはいられないんじゃないかと思います。
そのあとにすじをとったみかんをおいしそうに食べるんですよねー、
一個頂戴って言ったら渋々くれそうな感じですかね…?
せんべいとかも一緒においてあったらなくなるまで食べるんじゃないでしょうか。

で、最後にはあったかいお茶飲んでこたつライフを満喫してそうですね


第三位
読みたい漫画があり、本棚が遠くて懸命に手を伸ばしてとろうとするけどダメで、
結局一瞬でこたつから出て必死にこたつまで戻ってくる哩さん


下手したらこたつからでないという選択肢をとるんじゃないかっていうくらい、
こたつから出たくなさそうですよね。
こたつか部屋の暖房かどっちかにしないとダメって状況なら、こたつ選びそうなタイプだから
本格的にこたつから出られない生活になりそうですねー


第二位
あまりの寒さに寝っころがってこたつに胸あたりまで入って
そのまま幸せそうに寝ちゃう哩さん


こたつを布団代わりにしてる哩さんかわいい!
こたつで寝るのは皆さん一度は経験したことがあると思いますが、
哩さんの場合かなりの頻度でそのまま寝落ちしてそうなイメージ。
普通に布団敷いて寝るのでさえ、最初布団が冷たいとかこたつから出たら寒いみたいに考えて
結局でなさそうですよね…そして、寝ると。

ちゃんと一緒に住んでる人がいるなら布団まで運んであげないといけませんよね、
哩姫は寮で同棲生活をやってるみたいですし、その役割は姫子ちゃんかな…?
なんにせよ、哩さんには風邪とかひかないで健康に過ごしてもらいたいものです。

第一位
こたつに深く入って手まで入れちゃって、
「外は寒いね…でもこたつはあったかくて幸せやね…」と
笑顔で言ってくれる哩さん


一位だけどう考えても自分の個人的欲求で決めちゃってるけどいいよね…!
上で散々書きましたけど、哩さんは寒がりだと思うんですよ。 
それでもね、こたつに一緒に入るっていう時間を大切にしてくれて
寒そうにしながらも、自分に気を遣ってくれてる哩さんは言うまでもなく最高じゃないですか!
ふと、哩さんの本心が表れた感じのこのセリフはかなり好きですね。
こういう本心をみられるのがこたつだと思うんです。
哩さんとこたつを通じてなら、いろいろと深い話が出来そうです!

たまにこたつの中で足を蹴りあったりしながらね、ゆっくりするのね。
こたつの魔力って怖いですよね。幸せしかない。


ということで久しぶりにちゃんと"まいるーむ"らしい記事がかけたと思います!
阿知賀編が終わっても、哩さんがかわいいことは変わりませんし、
僕にとっての一番であることも変わりません。
これからもこのブログをよろしくお願いしますね!

(12/25発売の咲の特典で哩さんでないかな…)

続きを読む

このページのトップヘ