どうも、お久しぶりです。
最近有珠山の爽ちゃんの声が大坪由佳でしか想像できなくなりました。

そんなことはさておき、今回は本編決勝がいつ始まるかということです。
なぜ、こんなことをわざわざ調べるのか…

哩さんが見たいから!
哩さんを次に見ることができる可能性があるのは
決勝の解説キャラみたいな感じだと勝手に妄想しているので、
決勝いつかな~と思ったわけです。
あるいは決勝の前にAブロックの内容を少しやってその時に出るかもしれませんね。

では、だいたいの予測を立ててみましょう。
(単行本派の方で現在の本編の進行状況すら知りたくないという方は一応注意…)


まず、二回戦と準決勝の局数を見ます。

二回戦
先鋒戦 第70局~74局     5局
次鋒戦 第75局            1局
中堅戦 第76局~80局     5局
副将戦 第81局~89局     9局
大将戦 第90局~99局   10局
(回想や控室含む)

準決勝
先鋒戦 第107局~


そして、現在先鋒戦が終了して次鋒戦が始まったばかりというところです。
現在第116局です。

準決勝ですので二回戦よりも長い間やるでしょう。
するとあと最低でも後20回は連載しないといけないのです。
次回が和の誕生日の10月4日ですので、そこから月二のペースで毎回やったとします。
単純に20を2で割って10か月です。
10月4日の10か月後と言えば来年の8月です。咲全国編の2クール目があればやっているころですね。
相当スムーズに行けば来年中に準決勝は終わります。



しかし、こう上手く行かないと考える人もいるでしょう。僕もそうです。
ということで勝手に自分が考えた現実的な数字でやりたいと思います。

準決勝が終わるまで後30局、2か月で3局進むとしましょう。
これだと20か月後、つまり再来年の6月ですね。

ちなみにいうと阿知賀編が合計20局だったので、
シノハユが同じ程度の量ならその頃には終わっています。

また、このペースだとすると本編決勝開始は3年後の1月です。


この記事はあくまで適当な予想なのであまり当てにする必要はありません。
ただ、哩さんをいつ見ることができるかを考えた結果こんなことになりました。
涙が出てきそうですね…

とにかく哩さんください。
egzd













続きを読む