舞さん通信279号「子育てはやり直せる」

2024/05/30
アジサイが色づき、青梅の季節になりました。
今日は梅雨間近の貴重な晴れの日を満喫しています。


息子が中学2年生なのですが、身長も170を超え、軽々とおんぶもしてもらえるようになると、
なんだか世界が変わった感じがします。
守り、育てなければならない存在がいた状態から、
ただ、その立派な成長ぶりに驚嘆し、満足し、安心して見守っている状態に。

そう、子育ての時期は過ぎたんですね〜。

お昼は私がいなくても、インスタントラーメンくらい一人で作れるし、
ゲームをやりすぎると自慢の記憶力の良さが消え、バカになることを実感したらしく、
ちゃんと自分で時間を制御するようになったし、

私がやることは、彼の豊富な知識ネタや、
文房具マニアになった彼のうんちくに
「へー」「ふーん」と相づちを打つことくらい。

毎日楽しく学校に通い、友達もたくさんいて、部活も楽しんで、勉強もそこそこやる気があって。

なんか信じられないんですよね。
楽しく日々を過ごしている息子を見ていると。


3つ上の兄と私が中学生だったとき、
家の雰囲気は最悪でした。

兄は険悪な雰囲気を常にまとい、ろくに口は利かないし、
私は母に立てついケンカばかり。典型的な反抗期でした。

反抗期がキツイのは、抱っこされなかった世代だからだと思います。
赤子の時に、泣いても抱っこされないと、
根本的に人間不信になり、親子間の信頼感が育めず、
思春期には幼少期の辛かった感覚が急浮上してきますからね。


通っていた中学はすごく荒れていて、不良たちが闊歩し、
誰かがリンチされているシーンも何度も目にしたし、
気の毒な先生方はろくに授業もできないし、
ドロドロの地獄のようなところでした。

それに比べ、今息子の通う中学は本当に素晴らしい校風で、
びっくりしてしまうほどです。

前は荒れていると評判だったのですが、
大変革があったようで、
今は校長先生も、副校長先生も女性で、
先生と生徒がフレンドリーにやりとりしていて、
いじめもなく、和気あいあいとしているのです。

この大変革を成し遂げてくれたのは誰なんだろう、、、
きっと多くの先生方が真剣に取り組んでくださったんでしょうね。

もう涙が出るほど感謝ですよ。息子は超ラッキーです。

でも、そういう外的な要因だけでなく、
彼自身が落ち着いて、着実に成熟していけているのは、
数々のヒーリングのおかげです。


小6くらいのときに、息子は少しイラだつことがありました。
「やばい、反抗期が来るのか」と焦りました。
兄や自分がひどかったから、
「それだけは勘弁」と必死になってとことん、癒したんですよね。

彼との間の過去世も癒したし、

何より、丁寧に彼が胎児のときから、1年1年エネルギーを見ていって、
徹底的に愛で育てなおしをしたんです。

お腹に中にいるときの、私のいら立ちの影響が彼の中に残っているのも確認したし、

生まれてすぐに病院で引き離されてしまったトラウマや、

2歳のイヤイヤ期に味わった怒りや、

私と夫の夫婦関係が悪化してたときに彼が味わったストレスや、

嫌がる保育園に無理やり連れていったときの怒りと悲しみや、

1年1年、そのときに彼が味わい、まだ潜在意識の中に残っている
ネガティブな感情エネルギーの残骸を、
ひとつひとつ丁寧に抱き締め、癒し、愛に満ちたイメージに置き換えていきました。

この作業に絶大な効果があったのは確実です。

以降、反抗期のサインは消え、息子はほんとに穏やかになりました。

つい先日も、過去世ヒーリングでX脚を治したおかげで、
足は短距離も長距離も非常に速くなったことを、
二人で話していたら、
「お母さんの子供でほんっとに良かったよ」としみじみ言ってくれたので嬉しかったです。

「どうしてみんなはぼくのこと嫌いなんだろう。。」といじけていたあの少年とは思えないほど、
今やたくさんの友人に恵まれ、学級委員もやり、日々楽しんでいる。

そんな彼を見ると、息子の本来の良さを
最大限に活かしてあげられたな、という自負があります。

母としての人生の目的は十分に果たされた。
そういう満足感でいっぱいです。


多くの母親が、子育てで悔やんでいることがあり、
やり直せないことに絶望的な気持ちになっています。

でも実は、こうして育てなおしができることを、多くの人に伝えたいです。

別に私のセッションを受けなくても、
本当は誰にでもできることなんです。

私が自分や人を癒せるのはなぜか。

それはひとえに、私がネガティブな感情を恐れずに抱きしめることができるからです。

みんなネガティブな感情を恐れて恐れて、逃げ回っています。
甘いものに、お酒に、買い物に、ドラマに依存し、逃げ回っています。

逃げなくていいんだよ。
ネガティブな感情は愛を求めているだけなんだから、
抱き締めてあげればいいんだよ。

私が繰り返し繰り返し言いたいのは、このことです。

これさえできれば、

我が子に味わわせた苦しみに共感し、抱き締めて癒すことができるんですよ。
誰にでも。

潜在意識に溜まっているネガティブな感情エネルギーこそが、
本当に諸悪の根源なんです。

人間関係の苦しみも、あらゆる病気も、引き寄せる不運も。


誘導瞑想会では、安心できる環境で、感情を癒す実践もしていますから、
ぜひご参加くださいね。
http://blog.livedoor.jp/maisan369/archives/cat_50029698.html


子育てやり直しヒーリングのセッションもやっています。
http://blog.livedoor.jp/maisan369/archives/cat_50029690.html




それから嬉しいお知らせです。

私の講座を受けてくれた方から、いよいよ過去世ヒーラーが誕生しました。

最初のころ、彼女は自分が感じている感情にも気づきづらく、
本当に生きづらさを抱えていましたが、
根気よく学び続け、癒し続けてくれて、
とうとう過去世ヒーリングをマスターし、
いよいよクライアントを引き受けられるようになりました。

じっくりクライアントの話しを聞き、丁寧に説明してすすめるそうで、
2時間6000円でセッションを受け付けていますが、
6月いっぱい、モニター価格ということで、
2時間4000円で受けられるそうです。

試してみたい方はぜひ、申し込んでくださいね。
ご希望の方は
taeteaperiod@yahoo.co.jp
へご連絡ください。




★5月でしばらくお休みの予定でしたが、
6月16日にゆとり家講座開催することにしました。

雨の多い季節ですが、例え雨でも、描くワークとか、ぬいぐるみを使ったワークとか、楽しいワークがいっぱいあります。
雨の里山もいいものですしね。

6月16日(日)午前10時ー午後5時
参加費8000円(お弁当持参)


★毎週水曜日は、ゆとり家でヨガ&気功クラスをやっています。
参加費2000円

★毎週 月 木 土 午前10時ー12時
心と体を癒すヨガ&気功オンラインクラス Zoomでやっています。

参加費:単発1500円 4回4000円(期限3か月)

6月29日(土)は午前ではなく、午後2時ー4時半に
より本格的な瞑想ヨガクラスがあります。(ゆとり家でも開催)


以上です。

今日も最後までお付き合いありがとうございました。

舞原さなえ



2024年05月30日