今年もお疲れ様でした。

年末に入って、ずっと風邪を引きずっています。
クリスマスはもちろん、大晦日もその状態で過ごす事になって、何とも切ない。
でも、結局、発売日に買ってしまった「モンスターハンターポータブル 3rd」は、結構な時間を遊んでしまっている辺り、私のゲーム好きは手遅れなレベルなようです。
今年もサイトが半放置状態で、来年こそは何とか……出来たら良いなぁ。

何はともあれ、2010年も今日で終わり。
こんな私ですが、来年も、どうぞよろしくお願い致します。
良いお年を!

何故か、よく笑われます。赤ちゃんに。

母と姉が居ない、僅か十五分程度ですが、姉の赤ちゃんの相手を任されました。
五分で助けを求めたくなりました。ダメダメです。
別に泣かれたわけでもないのですが、仮にも一個の命を預かっていると思うと、不安で不安で。
「何を大袈裟な」と思われるかもしれませんが、生後三ヶ月の赤ちゃんなんて、自分では、ほとんど何にも出来ないわけで、面倒を見ている人間の責任は重大な訳です。
母は(いや、親は?)偉大だな、と今更ながらに思いました。
親になるという事は、その子が一人前になるまで、一人の命の責任を負うんですよね。
自分には、出来る自信がないです。

交差点鼻血流出事件。

コンビニへ行こうと思い、家を出て、近くの交差点の横断歩道を渡った所で、突然の鼻血流出。
慌てて家へ帰還するも、手と鼻の周辺は真っ赤という惨事に。
人とすれ違わなくて本当に良かったです。あんな姿を見られたら、恥ずかし過ぎる。

◇ ◇ ◇

前回、淡白な文章で書いてしまったせいか、何か誤解を招いた感があるので、改めて。
私がツイッターを止めたのは、何かネガティブな理由があっての事ではありません。もちろん、誰かのせいなどという事も一切ありません。あくまで、私の中での気持ちの変化によるものです。
ツイッターで交流させて頂いた皆さんには、馬鹿な呟きばかりする私を暖かく受けて止めて下さって、今でも本当にありがたく思っています。今回は、唐突な事で申し訳ありませんでした。
今後も何かあれば、どんな方法でも構いませんので、お気軽に声を掛けてもらえれば嬉しいです。

この季節なのに、まだ扇風機が出しっぱなしです。

毎回、「久々の更新」とか書くのもアレなので、今後は開き直っていこうと思います。
そして、気づけば10万ヒット。
ほとんど更新もしていないサイトなのに、未だに訪問して下さる方が居て、本当にありがとうございます。
なんとか「オロチ様」の完結はしたい……したいなぁ。完全に私のやる気の問題なのですが。

12月は年末商戦。欲しいゲームだらけで、ゲーム好きは辛いです。
とりあえず話題かっさらいまくりの某狩りゲームは、発売日はスルーして、一通り世間に行き渡ってから買うかと。正直、一緒に遊ぶ友達の当てもないので、急いで買う必要も……あれ、何故だか涙が。へへっ。

ツイッターを止めようかな、とか思っています。
アカウントを消す事も考えましたが、せっかく出来た縁もありますし、それは踏み止まりました。
今後、あんまり顔を出す事はないと思いますが、とりあえず残しておこうかな、と。

ついに結果発表!

盛況となりました「第二回 WOLF RPGエディター コンテスト」が先日、終了しました。
最終的に集まった作品の総数は、なんと53作品。
前回の二倍近くにもなって、これは審査員の皆さんの身を本気で心配したものですが、それも幸いに杞憂に終わり(ですよね?)、26日の夜には結果発表となりました。
私の作品である「サラッとお宝争奪記」は、53作品中4位という、全く想定もしていなかった上位となり、正直、今日まで動揺のあまり若干……いえ、かなり挙動不審となっていましたが、最近になって、ようやく落ち着いてきました。
とは言え、未だに、この結果に対して、どこか気持ちがフワフワとしていて、実感が足りないままです。
なにせ自身の創作物が、ここまで高い評価を頂いた事は、自分の人生でも稀というか、むしろ初体験に近く、しかも、私は、いつも自己評価が低いので、余計に「本当に良いのだろうか?」という思いが抜け切れません。
しかし、事実、たくさんの方々が遊んで下さり、貴重な票やコメントも頂き、このような結果に繋がりました。その事が本当に嬉しかった事に嘘はないですし、心から感謝せずにはいられません。本当にありがとうございます! 頂いたコメントは、今でも思い出す度に一つ一つ読み返して、心の糧にしています。
一応、今も物書きモドキのつもりではありますので、ゲーム部分の評価はもちろんですが、キャラやストーリーが好きだと言って頂くのは、感無量と言った所です。
この先、どれくらいゲーム制作という形の活動が出来るかわかりませんが、次回作がありましたら、ぜひともまた遊んで頂ければ幸いです。
今後もコンテスト公式ページで、私の作品も含め、参加作品は全てダウンロード可能ですので、興味がある方は、ぜひ遊んでみて下さい。選り取りみどりですよ!
とりあえず優勝作品は、当然の如くお勧めです。いろんな意味で圧倒的な出来!

ついに。

ひっそり八周年を迎えていました。
このサイトのメインの更新は、どこへやらの状態ですが、今後もサイト運営は、細々とでも続けていければなと思います。

◇ ◇ ◇

第二回 WOLF RPGエディター コンテスト」が開催中です。
私は「サラッとお宝争奪記」でエントリーしました。
前回は、29作品中11位でしたが、今回はどうでしょう? 
明らかに、前回よりもたくさんの作品が集まって、より高いレベルになる雰囲気がありますので、基本システム頼りの私の作品は、かなり不利だと思われます。
とりあえず、半分より上の順位に行けたら、御の字ではないでしょうか。
何はともあれ、斬新さが出せない代わりに、丁寧な制作と、テンポの良さだけは意識していますので、気軽に楽しめると思います。
興味がありましたら、ちょっとだけお時間を拝借出来れば、嬉しいです。
16日からの投票期間には、一般審査もありますので、エントリーされた作品を遊んでみて、楽しかったものがありましたら、ぜひ皆さんも御投票下さいね。

気づけば。

7月で、動揺を隠せない私です。
もうちょっと更新を習慣にしないといけませんね……。
あと少しで、このサイトも九周年だ。そして、書く事が全くありません。

◇ ◇ ◇

第二回 WOLF RPGエディター コンテスト」に参加予定です。
製作中ゲームの紹介ページを作りました。ほぼ前作の流用ですが。
ちなみに一応、前作の「サラッと洞窟脱出記」の続編となっています。

弥紀に、早くも下の名前で呼び捨てられ始めました。

予定通り、「東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」を購入。
現在、四話ですが、期待通りの出来と内容で、今の所は大満足。
和風で伝奇なシナリオに、王道的な学園生活、四季を意識した綺麗なダンジョンと適度な難易度の戦闘、そして、個性的で豊富なキャラクター達……と、私を満足させるに十分な要素たっぷりです。
特に和がテーマなのが良いです。さらに、アドベンチャー要素の強いRPGって完全にツボなんですよね。
細部に触れれば、そりゃあ不満がないわけではないですが、本当に些細なものです。このゲームは、こういうものなんだと割り切れば、特に気になりません。
とりあえず、しばらくは、このゲームで楽しんでいけそう。
ああ、クリアしちゃうのが寂しく感じそうなゲームも久々かもです。

……でも、29日には、もう次が控えているんですよね。

◇ ◇ ◇

以下、頂いたメッセージへの返答です。続きを読む

嘘だ……

前の更新から、気づいたら、もう二週間とか嘘だ……。
この事実に気づいた時には、本気で驚きました。時間の流れ怖い。
あと、更新再開の日がエイプリルフールの前日だったので、なんだか嘘みたいな雰囲気になっていて、我ながらどうなのと思いました。本当ですよ! 嘘じゃないの! 小説は……気長に待ってね!

◇ ◇ ◇

4月の購入予定ゲーム。
東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」。
メタルギア・ソリッド・ピースウォーカー」。

東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」の方は、「タイトルって、どう読むの?」と聞かれたら、若干不安になる感じですが、非常に楽しみにしています。和風で伝奇な学園生活に浸りたい。
メタルギア・ソリッド・ピースウォーカー」は、ゲーム好きな方なら、ほぼ説明不要の有名シリーズの最新作。今回はPSPで発売です。早くスネークを操作したいです。
あと、最近はPS3版「ブレイブルー」で、夜にネット対戦とかやっていたりも。ただし、すっごい下手だよ!

お久しぶりです。

ずっと更新が止まっていて、ごめんなさい。
小説の続きの目処は立っていませんが、とりあえずサイトだけでもどうにかしようと思いまして、更新再開です。
web拍手のコメントも、きちんと確認していました。
90000ヒットのお祝いをしてくれた方、「小説家になろう」のリニューアルを教えてくださった方、ありがとうございます。小説の続きを待たれている方、改めて申し訳ありません。
いろいろ気分転換をして、モチベーションの向上を待っていたのですが、イマイチ効果がなく、今日まで来てしまいました。今後もどうなるかはわかりません。一時の体調不良をきっかけに、完全に気持ちが途切れてしまっている格好です。
ただ、小説の事は常に頭の隅に残っているままなので、例え鈍足でも完結に向けて頑張れればとは思っています。正直、見捨てられてもしょうがない状況ですが、それでも辛抱強く待って頂ける方がいらっしゃれば、本当にありがたいです。

とりあえず今後は、この呟きだけでも定期的に更新しつつ、可能ならば小説の更新もしていければな、と。
毎日、楽しんで書いていた自分はどこへ行ったのか……。自身の気持ちの移り変わりが切ない今日この頃です。最近はやりたい事が、ころころと変わっちゃう。
最新トラックバック
  • ライブドアブログ