新年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!
鎌倉PM先崎です。

今年も宜しくお願いします。


皆さま年始はいかがお過ごしでしょうか?
わたしは31日から実家へ帰省しております。

年末はハワイアンズでの忘年会のあと、仙台まで足を伸ばし
牛タンを食べてまいりました。
やはり遠出の醍醐味は美味しいご飯ですね。

image

牛タン美味しかったです。さすが仙台!
前職で出張の際に仙台に来たことがありましたが、何年ぶりの仙台でしょうか。

写真はありませんが、仙台駅近くの展望台から海岸側の景色を眺めて、
震災のあとを目の当たりにし、まだまだ復興には時間がかかることを
目の当たりにしました。

帰りは新幹線!わたしは上りでしたが、反対側の下りは帰省ラッシュと
いうこともあり、なかなかの混み具合。

image


大晦日から地元へ戻り、どこへ出かけるわけでもないですが、
とりあえず家族みんなが元気に年越しできたことに感謝です。
祖父は今年80になりますが、まだ週5で働いており、元気いっぱい。

そしてもう1人元気いっぱいの甥っ子は、先日のクリスマスで
わたしがプレゼントしたパーシーの披露。

image


image

おしゃべりするパーシーと、普通のパーシーで、おしゃべりバージョンを
プレゼントしましたが、一日中おしゃべりしてるので、度を越すと騒音!?
とりあえず気に入ってもらえたようです。

今日はこれから自宅に帰ります。残り2日で6日からの仕事に備えて、
エネルギーチャージしたいと思います。


応援のクリックをお願いします! 
 

最終日営業日には

こんにちは、鎌倉PM先崎です。
昨日今日は大納会。一年の総括の売り上げ発表です。

応援のクリックをお願い致します!



一昨日は最終営業日ということで、年明けに向けた
申し込み対応に追われ、結局最終日までバタバタでした。

その中で 年内の課題として、これまでのモデルルームより
 本格的なモデルルームを作成するというものがあり、
家具の選定、購入、組み立てと、それに伴うリフォーム作業が
ようやく昨日完了しました。

家具の組み立ては、3人がかりで行いましたが、
わたしが一つの引き出しの組み立てに苦戦している間に、
一緒に作業していた佐藤さん、飯田さんはどんどん
組み立て、結局わたしは一つを組み立てるので精一杯でした。

こちらが完成したお部屋です!

image


image


クロスは元々は通常の白の量産クロスでしたが、今回は思い切って
全面アクセントクロス、そして押入れのなかも木部でしたので、
紺色のクロスを貼りました。
白い棚が映えて綺麗に仕上がってます。

本来の仕様は引き戸がついた収納でしたが、居室面積が15平米程なので、
少しでもお部屋全体を広く見せたいということをコンセプトにしました。
ちなみに見本はIKEA先生です。

年末はしっかり充電させて頂き、繁忙期に向けてまた年明けから
頑張っていきたいと思います。



応援のクリックをお願いします!
 

他社物の客付け

こんばんは、鎌倉PMの先崎です。


今夜も応援のクリックをお願いします!


先日、自分の親族が来春から大学に進学するということで、
そのための部屋探しをしました。

ちょうどそのエリアでの管理物件がない状況でしたので、
他社物での仲介をすることになりました。

いつも自分では管理側の目線で仕事をすることが多いですが、
いざ自分で案内となると、しかも他社物件ですとさらに勝手が違います。


まず、物件確認(空室かどうかを確認する)を始めてみると、
掲載が出ている物件の3分の1程はすでに終了していました。

そして、内見の段取りは、現地対応がほとんどではあるものの、
やはり一部は鍵取りをしなければならず、それも案内時には難点でした。

そして、そもそも鍵がどこにあるのかを確認しなければいけない状況であること。
募集図面に「現地対応」を記載があれば、オススメ物件でなくても、
気軽に案内に行けるため、候補に挙げやすいと感じました。


結局いろいろと物件を仕入れましたが、内見に行ったのはたった2件!
時間もない中でしたので、即決でした。

いざ申し込みになると、初期費用の確認や、申込時の必要書類等々、
本当に大変です。そして先を越されるといけないので、どの時点で
お部屋止めをしてもらえるかも要確認です。


弊社の場合は、契約優先ですので、部屋止めは審査通過後になります。
審査が通過できない場合や、審査書類が揃えられない場合など、
いろいろなケースがありますが、申込者と連絡がつかなくなるなどの場合も多く、
申込書の内容だけでは、なかなか契約までたどり着けない場合も多くあります。

意外と書類を揃えるスピードで契約に対する本気度もわかりますので、
バッティングした場合は仲介業者さんには申し訳ないですが、
やはり信頼と実績が大事なので、審査を通過するという
1つの基準点まで届かない場合は、機会損失を避けるべく、
部屋止めはしないという方法を取ることで行っております。


今回は入居者が学生で、最初から親契約で申し込みを行っておりましたので、
審査通過は問題なかったものの、契約に関する書類が多く、逆にいい勉強になりました。

契約書や重要事項説明の書式、退去精算に関する覚書など、いくつか書類があり、
それがA3サイズのため、1枚ずつ全部バラバラ。しかも非常に似ているため、
一見どれがどれだかわからない状態でした。

弊社はすべての書類を1冊の契約書にまとめているため、書類の管理も
契約書を製本してしまえば、さほど難しくありませんが、1つくらい書類がなくても
気づかないのでは?とさえ思いました。


また今回の管理会社は、携帯かメールアドレスを利用した物件管理サイトに登録する
仕組みを採用しており、契約者が登録を行わなければならないものの、
今回の契約者はメールアドレスを持っておらず、便利なものも、一長一短だなと感じました。

先日、無事に契約が完了し、すでに引き渡しを受けたので、これでいつでも入居できます!
しかも有難いことに広告料2ケ月。笑

今回の経験を通して、少しでもご案内の業者さんが、紹介しやすい、なおかつ内見しやすい
と感じていただけるような環境づくりを行っていきたいと思います。


応援のクリックをお願いします!


ギャラリー
  • 新年あけましておめでとうございます
  • 新年あけましておめでとうございます
  • 新年あけましておめでとうございます
  • 新年あけましておめでとうございます
  • 最終日営業日には
  • 最終日営業日には
  • よく似た他人・・
  • よく似た他人・・
  • よく似た他人・・