ダウンロード (2)
1: 海江田三郎 ★ 2016/03/09(水) 13:22:40.55 ID:CAP_USER.net
http://thepage.jp/detail/20160308-00000004-wordleafv
ニホンウナギの稚魚であるシラスウナギの不漁が続いている。いまから6年前の2010年4月には、独立行政法人
「水産総合研究センター」が、ウナギの完全養殖の実験に成功したと発表。「天然資源に依存しないウナギの生産に道を開く」
のだと、この成果を「悲願」とまで表現していたのだが、いまだ完全養殖ウナギは市場に出回っていない。実用化に向けた研究は今、どこまで進んでいるのだろうか?
 「完全養殖」とは、(1)受精卵を人工的にふ化、(2)仔魚(しぎょ)から稚魚のシラスウナギを経て、成魚のウナギに育成、
(3)オスとメスから精子と卵を採取して人工授精、(4)ふたたび受精卵を人工的にふ化、というサイクルを人工飼育で完結させることを意味する。
 現在のウナギ養殖は、天然のシラスウナギを捕獲して養殖場で育てているので、完全養殖ではない。したがって、シラスウナギの漁獲量が
減ってしまうと、市場に十分な量を供給できず、ウナギの価格も高くなってしまう。
 同センターの資料によると、日本ではかつて年間漁獲量が200トンを超える年もあったシラスウナギだが、1960年代以降より減少
、1987年?2011年は5?27トンで推移している。もし、完全養殖が実現すれば、不安定な天然資源に頼ることなく、
いまよりも養殖ウナギを安定的かつ安価に供給できる可能性がある。6年前、ウナギ完全養殖の研究成果が注目された背景には、そうした期待感があった。
 しかし現在、完全養殖のウナギはまだ市場にでまわっていない。一体、どうなっているのだろうか。
同センター増養殖研究所資源生産部の桑田博部長は、こう説明する。「6年も経っているのに何をしているのか、とお叱りを受けることもあるが、ウナギの研究は結果が得られるまで時間がかかるのです」。
 同研究所では、シラスウナギを大量に育てる技術の研究に取り組んでいるが、桑田部長によると、
ウナギは卵から稚魚に育つまで半年から1年半もかかる。ちなみに、すでに養殖技術が確立されているマダイだと、卵のふ化から大体1?2か月で稚魚に育つという。
 また、ウナギの仔魚(しぎょ:稚魚の前の段階)の飼育にはマダイ養殖などで培った従来技術があまり応用できず、
生態にあわせた独自の養殖技術を新たに確立しなければならない。たとえば、ウナギの仔魚を育てる場合は水槽を毎日交換しなければならないが、
マダイやヒラメは3週間くらい水槽を変えなくても済む。ウナギの仔魚は水槽内に発生する細菌に弱いためだ。
 エサも、水槽の底に置くなど独特の手法で与えている。桑田部長は「近海魚の養殖は、卵さえとれればマダイとほぼ同じだが、
ウナギについては世界のどこにも前例はなくまったく未知の世界」と説明。実用化の時期は、現時点ではわからないという。

大量のシラスウナギを育てる技術の確立へ
 ウナギ完全養殖の実用化に向けて、同研究所では(1)受精卵、(2)エサ、(3)飼育方法、の3テーマの研究を通じて、
シラスウナギを大量に育てる技術の確立に取り組む。「まずはコストがかかろうがとにかく大量に作り、次にコストダウンを図る、
というステップで研究を進める方針」と桑田部長。
 このうち、(1)では、大人のウナギを成熟させて、良質な受精卵を産ませるためのホルモン剤を開発。これにより、卵のふ化率が従来に比べて向上したという。
 (2)のエサは現在、絶滅の恐れも指摘されるアブラツノザメの卵を使っていることから、鶏卵や魚粉を用いた代替エサの開発に着手。
実際にシラスウナギが食べ、生育するところまでは到達しており、今後はアブラツノザメの卵を使ったエサと同程度の生残率・成長率の実現をめざす。

 (3)では、容量10リットルという小規模な水槽を使って水温やエサの与え方などといった基本的な飼育技術の確立に取り組むほか、
大量飼育の実現に向けて同1000リットルの大型水槽の開発も進めている。
 桑田部長は「前例がない分野は、研究でトライアルアンドエラーを重ねても成果に結び付くのはほんの一部。技術開発とはそういうものだが、
それでも、いつかは必ずわれわれの手でウナギの完全養殖を実現したい」と力を込める。
 天然シラスウナギの漁獲量が回復するか否かは、現時点で不透明な状況にある。実用化が当分先になろうとも、ウナギ完全養殖の研究動向には
、今後も熱い視線と期待が注がれることだろう。

2: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:30:03.42 ID:prc23Wzy.net
釣って喰ったほうが早そうだ・・・あまり釣れないが

3: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:34:19.48 ID:paCD15AY.net
近い将来、日本近海は中国船によって魚は獲り尽くされるから
養殖は必須になるよな

7: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:46:09.01 ID:uGx77+MP.net
>>3
その中国船が 日本の養殖場から盗む と。

14: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:52:20.56 ID:MFN/4IQN.net
>>3
日本の漁船もお行儀が良いとは言えませんがね・・・

19: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:04:27.12 ID:s6dBOcZH.net
>>3
魚を獲りつくすのは序の口。
廃棄物を流しにくるよ。

4: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:37:39.63 ID:MgDxhHEx.net
天然より旨くなったとか?

5: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:38:22.13 ID:PzjPtdbV.net
あまり詳細に書くと技術をパクられるよ

6: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:43:34.44 ID:I/PQNqVH.net
ぐだぐたと言い訳が多いんだよ。早く出せや。

8: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:47:35.73 ID:F96EENhm.net
ウナギは鰻屋でしか扱えないようにしろ
貴重なウナギがモタイナイ

9: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:47:50.53 ID:kB8a+mWg.net
そらコストが高すぎるんよ
別にウナギがなくなっても他の魚食えばいいだけだしそう困らんね

10: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:48:03.11 ID:Les/LpQM.net
???「ウナギの完全養殖はありまぁぁぁす!」

11: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:48:23.34 ID:LAaWp++d.net
苦労してパクられないように

12: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:50:38.54 ID:BNGcgEaN.net
>>1
>実用化の時期は、現時点ではわからないという。

往々にして、

重要な実験を1つのグループだけに任すとこういうことになる。
「別に急いでも仕方ない」ということで、明日もあれ・あさってもあれ、という気分だ。

こういう場合は、もう一つグループを立ち上げて「競合」さすべきだろう。

13: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:50:46.46 ID:vlRsmcDJ.net
うまくて安いうなぎが早く食いたい。
この夏ぐらいまでに頼む。

15: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:53:38.28 ID:HGcqwMXU.net
そんな技術が数年で出来るわけねえだろ
政府はさっさと輸入禁止して外国のうなぎ業者を廃業に追い込んだり
水産庁に手を突っ込んで国内の乱獲・密漁を防げよ
やくざが絡んでるなら暴対法も使え
国民には数が増えるまで専門店限定か鯰で我慢しろとはっきり言え
放っておいたら研究が成功する前に研究用のうなぎも居なくなるぞ
日本人の口に合わない種類のうなぎが養殖で増えても意味ねえんだよ

16: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 13:56:43.54 ID:BNGcgEaN.net
>>1
気をつけないと、

日本人を装った在日チョンが研究センタ-に就職し、データーを洗いざらい盗み出し、
日本が実用化に成功する前に、「韓国が世界初で、うなぎ完全養殖の実用化に成功した!」と発表する恐れが非常にあるからなあ。

33: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 16:33:57.01 ID:PS15xlot.net
>>16
そのためのマイナンバー
国籍わかるからな
でも帰化は無理か

17: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:01:03.30 ID:u/66h2WO.net
しばらくシラスうなぎ禁漁しろよ

18: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:03:25.19 ID:a8yffyfr.net
ああああああああああああああウナギくいてええええ

20: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:04:51.19 ID:wfk32ZwQ.net
うなぎよりも前にマグロの養殖も成功したって見たんだが
養殖マグロって出回ってるのな?

23: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:17:17.78 ID:yxTbkjr9.net
>>20
近大マグロつって一応出回ってる。
漁獲量も80トンだとか、2020年には企業と組んで200トン台まで拡大するとか言ってる。
青森がクロマグロの漁獲量1000トンとかだから、規模としてはまだまだだけど
今後も中国とかヨーロッパでの需要が拡大したら、本格的に漁業制限掛かりそうだから
需要があって投資があれば漁獲量を拡大できるって意味では、養殖から市場まで確立された感じではあるな。

21: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:14:46.29 ID:Zze/vKZr.net
ドジョウの三倍体創れよ、似たようなもんだろ

22: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:14:48.05 ID:+cG4Ui9g.net
50年間ウナギ禁止すべし

26: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:19:08.49 ID:XFg9NM5N.net
>>22 うなぎ職人がいなくなってしまうがな。

42: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 21:06:51.42 ID:QCm+mqjy.net
>>26
天然ウナギの捕獲禁止をやるだけでもだいぶちがう気がするけどな

24: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:18:37.57 ID:z2wewl8K.net
「良質な受精卵を産ませるためのホルモン剤を開発」
乳牛のようにホルモン漬けで、量産を目指す訳ですね

25: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:18:42.64 ID:LUWsJd2T.net
これって現在のところコストが滅茶苦茶で一匹あたりウン十万の生産コストなんだべ?
希少になったと言ってもまだまだ天然のシラスウナギには敵わんのよね

27: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:23:27.88 ID:hH3+uUKW.net
ウナギ養殖成功
発毛遺伝子発見

この2つにはもう騙されんぞ

28: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:24:32.51 ID:lAjAhLQj.net
中国産の加工ウナギの蒲焼が
カタいと思ったら、蛇だったのね。

29: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:27:21.92 ID:riQwgUTj.net
うなぎと松茸はハードル高いな。

31: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 15:09:41.05 ID:obz6Xt5g.net
>>29
頭いい人(医学とか物理学の研究者)がこれらの分野に入れば、すぐできるようになると思う
iPS細胞の開発とかに比べれば楽勝
現に不可能と言われてたイカの飼育は、物理学者によって簡単に成功した

39: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 20:18:46.16 ID:LUWsJd2T.net
>>31
オマイはすっごく頭悪そうだな 
日本の大学最高偏差値の東大理科Ⅲ類出身者でノーベル賞受賞した人間は
一人もいないんだぜ w

30: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 14:55:05.69 ID:T9gEnWzj.net
ウナギがヴァギナに見えた
年のせいか?

32: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 16:05:09.48 ID:JVx9LdJj.net
>>30 年のせいか?

溜まってるせいだと思うよ。ヌイた後ならウナギに見えると思う。

34: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 16:54:23.80 ID:nt7pDuiT.net
オレはサンマのかば焼きで十分だよ。

何故ウナギにこだわるんだ?バカスカ食べだしたのは1970年代以降だろw

35: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 17:04:01.32 ID:rXLtScIO.net
なんにしても早く生産にこぎつけてほしいね

天然は河川環境が改善できない以上もう増えることは無い、海から川へと遡上する魚は全て消えていく

韓国や台湾では護岸や井関を作り直しているが日本ではほぼすべての河川で川と海が完全に分断されている

実際は乱獲などじゃなく魚の住める川が無くなっただけ、稚魚が川に遡上できない以上親鰻には成れないし産卵して増えることもない

上で他所の国がどうと言ってるが魚道すらなく数メートルの落とし込みの井関を一級河川の第一井関に使うようじゃこの国の自然保護など笑われて当然だよ

36: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 17:07:32.82 ID:s9miB893.net
ウナギのタレさえあれば、ウナギなんていらない。

37: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 17:24:39.92 ID:AuBqcw8r.net
アナゴでいいよ

38: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 17:53:51.52 ID:oXJiXH5L.net
>>1
養殖って不自然なこと何だな
自然と人工の違いが分かりました

40: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 20:26:20.29 ID:nKe5KvMW.net
成魚の漁を禁止しないと資源量は回復しない
天然うなぎが高価で売買できる間は資源量の減少は続くよ

41: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 20:59:35.05 ID:0oS0b+Wx.net
幼女の完全養殖をお願いします

43: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 21:24:59.02 ID:s/R4ng0W.net
もう鰻なんか喰うのやめりゃいいだろが
そんなに喰いたきゃタウナギか穴子か蛇でも喰っとけよ

44: 名刺は切らしておりまして 2016/03/09(水) 22:08:53.56 ID:hx4WH67W.net
我が家では2年くらい食ってねーな。

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1457497360/