no title
1: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:16:26 ID:cx9
好きな食べ物はカレーです

2: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:17:02 ID:cx9
何か質問して

3: ◆Vw1/SM6/lQ 2017/06/14(水)23:17:13 ID:Vw1
どこか痒いとこありますか?

4: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:17:31 ID:cx9
>>3
鼻の奥の方が痒い

5: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:18:48 ID:cx9
最近過疎過ぎなんだよなぁ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:19:17 ID:mMX
専門は何ですか

7: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:19:45 ID:cx9
>>6
情報工学です

8: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:20:22 ID:cx9
正解するカドで情報工学系の話が全く出てこなかったのは悲しかった

9: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:20:50 ID:cx9
御船博士渋くてかっこいいよね

10: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:21:12 ID:PgY
バーチャル世界で人工知能の人型が二足歩行できるようにはなったの?

11: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:22:36 ID:cx9
>>10
二足歩行の教師信号を与えたらできるけど、勝手に二足歩行を獲得するのはまだ難しいっぽいね

12: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:22:55 ID:cx9
簡単に人工知能の説明をしてみようと思う

13: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:23:22 ID:cx9
なんの準備もしてないからマターリ書いていきます

14: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:23:59 ID:cx9
まず、人工知能=ドラえもん というイメージを捨てるところから始める。

16: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:25:10 ID:pJo
営業につかうんやろ
金融の

19: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:25:55 ID:cx9
>>16
まだ実用化には至ってないはず

17: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:25:14 ID:gry
俺のすきな食べ物はシーザーサラダ

18: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:25:37 ID:cx9
近年話題になってきてる人工知能と言われるものの中核となる技術を"ニューラルネットワーク"って言うンゴ

これは簡単にいうと、掛け算と足し算をするプログラムのことなんよ

20: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:25:58 ID:9sI
学歴は?

21: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:26:06 ID:cx9
>>20
旧帝とだけ

22: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:26:20 ID:mMX
ずっとニュートラルだと思ってたのは内緒

23: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:26:52 ID:HOm
俺も人工知能の技術開発してるわ
月に論文何本読む?

25: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:27:38 ID:cx9
>>23
まだ院生だから一週間に2本しか読めてない…

27: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:28:21 ID:HOm
>>25
精読するよりは量を読んだほうがいいぞ
年間1000本読め
俺は今年それだけ読むつもりだぞ

29: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:30:16 ID:cx9
>>27
基礎研究してるから読む価値ある論文そんな沢山ないかも

24: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:27:18 ID:4Cj
日本は遅れまくってるらしいね

26: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:28:02 ID:cx9
>>24
メリケンの企業が強すぎるだけ

28: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:29:25 ID:cx9
まずはニューラルネットのイメージ図を見てほしいンゴ
Google先生に借りてきたんゴ
no title


これは一番左の四角にデータを入力して、一番右の四角からデータが出てくるんゴ

30: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:31:06 ID:gry
AIがシーザーサラダを食べておいしいと感じる時代はくるの?

31: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:33:13 ID:OrF
>>30
味覚センサー的な奴でシーザーサラダを数値化すれば良いんでね?
分からんけど

34: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:35:57 ID:gry
>>31
人間の「おいしい」の基準に則る感じか

35: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:36:32 ID:OrF
>>34
せやな

39: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:39:21 ID:cx9
>>30
RNNというタイプのニューラルネットを使った感情表現の研究も進んでるンゴ

42: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:41:18 ID:HOm
>>30
AIが「おいしい」とか「楽しい」とか「悲しい」とか表現することはあっても
実際にそう感じたかはわからんやろなあ
最終的には哲学的ゾンビになる

47: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:43:36 ID:cx9
>>42
正しい理解に近いンゴ
出力の「0011011」を「おいしい」という言葉に対応させてるだけなんよ

32: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:33:41 ID:cx9
図を解説するわよ
一つ一つの丸を"ノード"って呼んで、人間の脳細胞の動作を模した計算をするんゴ

今仮に、左の四角に上から「123」っていう数字を入力したとする。
もし入力したデータが奇数なら一番右の四角の真ん中が光る。
偶数なら一番上が光って、数字じゃないなら一番下が光る。

33: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:35:28 ID:cx9
これがニューラルネットの概要なんよ
これを使って、いろんな応用をしてるんやが、基本はこれだけなんよ

今日は詳しい数学とかを話すつもりは全くないんよ

36: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:37:37 ID:cx9
最近の応用だと、車の自動運転が話題で、周りの写真を撮って、ヒトが写ってるかどうかを判別したり、自分がどこにいるかを考えたりするんよ。
これをいまのニューラルネットで考えると、左から画像のデータを入れて、ヒトが写ってるなら左の一番上が光る、写ってないなら一番したが光るという感じになるンゴ

37: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:38:33 ID:cx9
以上がウルトラざっくり猫でもわかる説明なんやが、質問ないか???

38: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:38:39 ID:vWe
眠れないのでふらっと
きっかけさえあればシンギュラリティが2045年より早く起こるんじゃ・・?と思うのは素人だからか
ディープラーニングについて自分自身誤解してるかもしれないけど最善の評価を選ぶっていうことであってる?
だとしたら加点していく方式より満点から減点していく方式の方が人工知能にとって早い段階で到達する気がするんだが

41: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:41:03 ID:cx9
>>38
シンギュラリティっていうのは来ないから心配しなくていいよ。迷信です。
いま説明した通り、人工知能は掛け算と足し算をしてるだけだから、最善とかそういう概念はない。

52: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:48:18 ID:vWe
>>41
迷信なのか、wikiとか見ると結構書かれてるからてっきりあるのかと
最善という表現じゃないにしても「人工知能」と言ってる以上「知能」である事には間違いないのでは
知能であるならそれに正解、不正解があるように思えるが、そこが素人と学者の認識の違いなのか
数値として見た時それを評価するようなシステムになってるんじゃないのかな

61: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:53:12 ID:cx9
>>52
シンギュラリティについて熱心に語ってる偉い人って文系のおじいさんが多いと感じませんか?学者を名乗るなら人工知能の入門本の一冊でも読んでから語ってほしいといつも悲しい気持ちになる…

人工知能は「人間の脳細胞の処理を模した"数学モデル"」だからただのアルゴリズムなんよ。
りんごの特徴はわかってもりんごという概念はわからんし、成分から甘さがどのくらいかはわかっても甘いってどういうことなんかはわからンゴ

あと出力は確率として与えられて、それをどう扱うかはプログラマが設計してるんゴ

40: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:40:59 ID:cDx
地球を破壊するには何年かかる?

44: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:42:15 ID:cx9
>>40
多体問題といって、計算量が膨大になるのでそれを計算できるコンピュータは恐らく地球資源だけだと実現できないです

60: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:52:50 ID:Y1p
>>44
多体問題の例題として囲碁の計算量問題があったけど
この半年で見事にクリアされたし

79: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:59:54 ID:cx9
>>60
あれは最近話題の火付け役になった技術とはほぼ無関係なんよ
人工知能って言われる技術はめっちゃいろんなものを含んでて、エキスパートシステムとかニューラルネットとか、みんな何となくでひとまとめにしちゃってるからわかりにくいね

90: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:04:56 ID:IyU
>>79
いままでのアルゴリズム的な計算だと膨大になった思考経路を否定できたという点が重要
ディープラーニングは情報の取捨選択や最善手を選ぶ手段を全く別の道からたどり着いたのが衝撃だったんでしょ
古い多体問題に取り組んでた人の頭の上を軽々飛んでしまったと

100: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:10:09 ID:Y8W
>>90
そういうことじゃなくて、シンギュラリティが存在するのなら
ディープラーニングをコンピュータが自分で発見しなきゃいけないということでしょ

108: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:15:10 ID:yfi
>>90
計算アルゴリズム自体は従来の物とほとんどいっしょだし、計算量はめっちゃ増えてるンゴ
入力画像の"特徴"を機械が勝手に抽出してくれるってのがディープラーニングのすごいところなんよ

43: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:41:21 ID:8gB
感情表現することの意味って何だろ
そんなとこまで人間の真似する必要は何だ

46: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:43:30 ID:HOm
>>43
人間とのインターフェースやな
君かて感情のない友人より感情のある友人の方がいいやろ

48: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:44:19 ID:8gB
>>46
愛玩用ってことか

49: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:44:52 ID:cx9
>>43
アイボってたっかいオモチャ覚えてるか?
あれを買った愛好家たちの現在を調べてみ?
ロボットに感情っぽいもの持たせてあげたくなる、あまりに愛好家たちが憐れ

45: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:42:54 ID:mMX
シンギュラリティってのは言い過ぎにしても人間の仕事はとられてくと思うんだけど
それは徐々に進んでくって認識でいいのかな

50: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:46:13 ID:OrF
>>45
あんまり変わらない気がするぞ
音楽だってボーカロイドに歌手が仕事奪われたって感じはしないし、新しいジャンルが生まれるんじゃね?
レーンとかの単純作業は知らんが

51: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:48:01 ID:cx9
>>45
単純作業はなくなっていくよ
実際Amazon倉庫とかではもう人工知能で自立行動するロボットが試験的に導入されたりしてる
でも日本の人口減少に合わせて仕方なしに導入してるって感じもある

でもなんでもできる万能ロボット、ドラえもんみたいなのは現状として不可能
フレーム問題ってググったらいろいろ出てくるけど、プログラムした以上のことを人工知能は出来ない。
荷物の仕分けは出来ても、文字を読み取るようには作られてないからできないんよ

55: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:50:16 ID:OrF
>>51
遺伝的アルゴリズムだっけ?それを弄り回したら行けそうな気もするんだが無理なの?

66: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:54:29 ID:cx9
>>55
フレーム問題はもっとメタな視点の問題なんよ

53: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:49:12 ID:8gB
幾ら人工知能が発達しても肉体労働にはロボットも必要だから難しいんじゃない?
今のロボットじゃ蛍光灯の交換も出来ないだろ?
仕事取られるとしたらデスクワーク系じゃないか

54: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:49:52 ID:HOm
>>53
せやで

64: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:53:48 ID:cx9
>>53
制御工学の人達も頑張ってる、俺は知ってる、毎日遅くまで研究室の電気ついてる。

57: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:51:33 ID:mMX
道路工事の過程の一部をAIにやらせるみたいなのあったよな

69: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:55:16 ID:cx9
>>57
走りたくねぇ…

58: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:52:21 ID:cUI
ニューラルネットワーク以前に、普通のプログラミングだよね

70: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:56:14 ID:cx9
>>58
普通のプログラミングっていうのが何を指してるのかわからないけど、いわゆる人口知能もただのアルゴリズムの組み合わせだよ

101: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:10:10 ID:dH4
>>70
マシナリー学習の話ししてる?
それとも重層学習?
ルールベースの話なら現実見過ぎてると思うよ

今人口知能言語学ぶなら何がいいと思う?
質問ばからで申し訳ないネットだから許して

118: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:23:22 ID:yfi
>>101
重層学習(一般的に深層学習)はニューラルネットの発展で、マシナリー学習(機械学習)ではそのニューラルネットを用いて、各状況での行動に報酬という値を設定して、その値の期待値が最大になるようにニューラルネットを用いたりして各条件下での最適な行動のマップを獲得することだよ
夢物語語っても仕方ないでしょ

207: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)01:42:55 ID:dH4
>>118
ちょっと待って
ワトソンとアルファゴの違いわかる?

214: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)01:47:20 ID:yfi
>>207
ワトソンはIBMの質疑応答システムだよ
alphaGOはよく知らないけどディープネット使ったモンテカルロ木探索と強化学習使ってジャンジャコ先読みして得点高い手を取るみたいな印象

217: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)01:53:45 ID:dH4
>>214
だよね
Watsonはルールベースの機械学習でアルファゴは重層学習
足元の理論に囚われてると限界くるよ

119: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:23:34 ID:yfi
>>101

人工知能の勉強をするためのプログラム言語ならPython3系が流行で本もたくさん出てるから初学にはいいとおもうお

206: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)01:41:30 ID:dH4
>>119
torchは?

209: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)01:43:34 ID:yfi
>>206
参考書が少ないからおすすめって感じではないかも
入門はPython、がっつりはCUDAってイメージ

213: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)01:47:12 ID:dH4
>>209
人口知能を使う言語じゃん
君の専門てルールベースでしょ

215: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)01:50:33 ID:yfi
>>213
もっぱらMNISTでクラスタリングしてるよ。専門は学習アルゴリズムだよ。

59: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:52:39 ID:3h2
圏論はどのぐらい勉強した?
というか純粋数学どのぐらい勉強した?

75: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:57:52 ID:cx9
>>59
君前もどっかで見たww

どれくらいって言われても定量的には表現できないけど、圏論も勉強したよ

68: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)23:55:09 ID:mMX
「人間を超える」ってどう定義するんだ

114: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:20:33 ID:VY7
人間の方が曖昧な問題処理得意って言ってたけど、
結局人間も最適化問題の解を求められるわけじゃないじゃん?
誤差を許して解に近いものを選んでるだけで。
AIにも誤差を許した上で解(に近いもの)を求めさせることってできないのかな

115: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:20:45 ID:IyU
>>1はソフトウェア系のニューラルネットワークやってたのなら
出力の離散の原理説明は今どうやってる?
いまだにカオス理論でお茶を濁しているのならばやっぱりアルファ碁の打ち手変化の行動は衝撃だったんじゃないの?

133: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:32:44 ID:yfi
>>115
囲碁のルールわからんからみてなかったンゴ…
離散信号のカオスはパルスの頻度だからあんまり関係なくない?囲碁勉強して見てみます…

156: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)00:45:50 ID:z7B
シンギュラリティが起こらないって言ってるけど
あれって機械が人間を管理するなんていうSFチックな話じゃなくて
脳と機械を繋いで人では到底及ばない速度で計算なり情報処理するって話でしょ
わりと現実的だと思うんだけど、どうなの?

165: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)01:02:37 ID:z7B
なんで1消えたの?
俺?俺のせい?>>156のせいなの?

246: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)02:17:11 ID:Tdt
うん。
シンギュラリティって現実味ないと思う。
AIが自己補正をして人間らしく自分を作り変えるには、
人間の五感や認識をすべてプログラムすべき人間が把握しないといけない。
だから、人間というものを完全に解明しなくちゃいけないけど、それは時間がかかるし、
現状のプログラムってトライアンドエラーを積み重ねているだけだから、
人間をプログラムで解明するにしても限度がある。

結局、人間の設計図みたいなものがあって、神様がそれをくれたらAIを作れる可能性はあるけど、
現実的ではないだろうなあと。

250: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)02:22:51 ID:PN8
シンギュラリティがあるかどうかは別として、今言われてるのはGoogleとかMSの恐怖マーケティングの一環じゃね?

276: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)02:50:14 ID:Tdt
うーん、なんか手間とらせてしまいそうだね。。
じゃあ遅いから今日はやめておきます。
またいずれこういう機会のときまでにPythonを使えるようにしときます。
ごめんね

277: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)02:51:16 ID:Tdt
おやすみーノシ

279: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)02:51:50 ID:yfi
俺も寝ちゃお

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1497449786/