これで次世代・・・

サミットで発表になったみたいです。
Drn-WZmUUAAS-tP[1]
画像検索で見つけたので悪い冗談だと思いたいです。

Yフレームは博士がトラスにたどり着くまでに試作しているの古い動画で見たことがある・・・
Moulton社は何を?いまさら・・・全体のバランスも悪いし
タイヤは20インチ???乗ってもいないのに悪口は書きたくないけど
これ・・・・いりません。

次世代Moulton?

来週のサミットで次世代モデルが発表されるようです。

http://www.dynavector.co.jp/am/news/?p=417

予告ではこれまでのMoultonとは異なりFでもトラスでもないとの事・・・
11430125_10205656743411496_6383063562031087702_n[1]
これ?は違うよね。
4508866834_b3baf7886d_b[1]
もしかして・・・こっち?
4508229953_b7166fec05_b[1]
博士が存命していた時に発表されてるカーボンパイププロトだから違うかな
トラスでは無いと言ってるし・・・

BSMが無くなったので魅力あるエントリーモデルを期待しますけど・・・
私的には17インチの新タイヤ同時発表して欲しいなり。

床の間自転車

秋も深まってきて自転車のシーズンが終わりに近くなってきました。
IMG_0384
そういえば今年数回しか乗ってなくて、床の間自転車になりかけてるのが・・・
IMG_0383
私の場合理由があってリアキャリアにバックを載せるので固定バンドのとこの
塗装が薄くなってしますのが・・・気になってだんだん乗らなくなるのですよ。

自分で塗装した車体はまた同じ色で塗ればいいやと気にしないのですが
AM-20はMoulton社でも廃盤になったカリフォルニアブルーなので
もう補修塗料も手に入らないと思われ。

IMG_0380
いろいろ考えた末、こんなの買って見ました。
カメラは同じく床の間カメラとなっていたPENTAX Q10で
上記写真の為ひっぱり出してみました。
(この写真はSEで撮りました。)
IMG_0387
チューブを切開して巻きました。
IMG_0388
こんな感じで・・・
(ピントが背景にあってますねw)
IMG_0389
これで重い荷物を載せても大丈夫なはず!
今週はAM-20で遠出しよっかな。

moulton new series

オークションにめずらしい車体が出品されていました。

moulton n1
フロントサスペンションが新型になってタイヤサイズが20インチのモールトンは
new seriesと言います。
基本的にステンレスパイプだったはず・・・
この車体は鉄でオプションのリアキャリア付きです。
s-l1600[1]
リアキャリアの取り付け部分初めて見ました、デットスペースにもバックは
さすがモールトンです。
moulton N
一番気になるのはリアサスペンションで見たことのないユニットが
プロトタイプかな?
フロントディレイラーの取付も手が込んでますね。
s-l1600[2]
フロントサスを動かなくする部品も・・・乗ってみたい。



秋晴れ。

余計な言葉は要らないですね。
IMG_0364

IMG_0357


IMG_0358

IMG_0361

IMG_0365

IMG_0368

IMG_0371


IMG_0373

IMG_0375

IMG_0377

  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック