ゴチ幾子の香港ぶらり旅

ゴチ幾子が香港を歩き回り、ガイドブックなどではあまり紹介されてないマイナーなスポットなどを紹介します。

HKIA Frequent Visitor Card 有効期限が3年も延びる!

香港国際空港の入国審査で、特別優先レーンに並べる「HKIA Frequent Visitor Card」(以下「HKIA FVC」)は6月末で発行が終了し「e-道(e-Channel)」へサービスが一本化されました。

まだ「HKIA FVC」を保有している人はカードの期限内に、香港国際空港から入国して「e-道(e-Channel)」の申請をすればOKなのですが、この「期限内に」がネックになっていた人もいると思います。

先日ブログ書いた情報に一部誤りがあったので、さり気なく直したついでにあらためてお知らせします。

HKIA FVC保有者のうち、有効期限が「2012年4月~2014年2月」の人は、通常2年の有効期限のところ+3年の措置が加わり「5年」に延長されます!やったー。

私宛にもHKIAからE-mailでぴろぴろっとお知らせが来ました。

fvcletter

やっぱり英語が分からないのでGoogle翻訳にかけてみました。

========================

頻繁な訪問者チャネルプログラム - リニューアル

ミス·ゴチ幾子親愛なる、 

頻繁にビジターカード(FVC)プログラムにご支援いただきありがとうございます。

私たちの大切な顧客として、私たちは自動的に2016年10月(IDXXXXXX)までの3年間延長されているあなたのFVCカードがあることをお知らせいたします。全く新しいカードが発行されませんように私たちのサービスを楽しむためにあなたの現在のFVCカードを使用してください。

また、今後の参考のためにこのメールを保存しておきたいことがあります。

HKIAエントビジターカードのチャネルを使用してから離れて、あなたは頻繁な訪問者の電子チャネル(FVE)を経由して入国手続きのために高速レーンをも体験することができます。 HKIAのあなたの次の訪問時に、オンサイトFVE登録事務所と登録結果が即座に与えられますをご覧ください。詳細については、をご覧ください。 (http://www.gov.hk/tc/residents/immigration/control/echannel.htm#fvapc ) 。

あなたのサポートを感謝し、我々は再びすぐにHKIAであなたを提供することを期待しています。

ご多幸を祈って、

管理者、HKIAエントビジターカードプログラム

========================

私の手元のカードはもともと2013年10月が有効期限なのですが

HKIA Frequent Visitor Card

3年延長されて「2016年10月」に延びたYO!でも新しいカードは届かないからそれ持っててね!というお知らせでした。

あと3~5年あれば、次の香港旅行も実現しそうですよね!

その時はe-道の申請を忘れずに!


香港生活情報    中国関連ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

香港 MTRは走っているのかしら

ただいま台風の「シグナル3」が発令中の香港です。

テレビをつければ交通情報は分かるのですが、あいにく確認できない状況の時にオススメなtwitterがこちら!

MTR Service Update

MTR 運航状況


MTRの運航状況を発信してくれます。是非フォローしてみてください!

韋森特 香港 シグナル8



香港生活情報    中国関連ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

HKIA Frequent Visitor Cardが廃止されて「e-道」に

香港国際空港の入国審査で、特別優先レーンに並べる「HKIA Frequent Visitor Card」(以下「HKIA FVC」)ですが、どうやら2012年6月で発行を終了したそうです!ウェブサイトをGoogle翻訳にかけたもの↓(ちょっと変な日本語ですが)

Frequent Visitor e-Channel

「HKIA FVC」は「e-道(e-Channel)」サービスに一本化されました。

e道 香港

e-道とは、噂のとってもお便利な自動出入境ゲートです!

Frequent Visitor e-Channel

Google翻訳によると「登録プロセスが簡単であり、申請者は即座に登録結果が通知されます。詳細については、クリックしてください ここに。」と書いてあります。

ここに。」をクリックした先のウェブサイトを、くどいようですが、Google翻訳にかけたものがこちら↓

香港 HKIA

<e-道 登録の条件>

(1)すでにHKIA FVCを持ってる人の場合
e-Channelにすぐ登録することができます。

(2)HKIA FVCを持っていない人
直近12ヶ月以内に3回以上、香港国際空港から香港に入国していれば登録が可能です。

<e-道 登録方法>

Google翻訳によると、「登録のために、あなたの到着時に第1ターミナルの到着ホールで入学オフィスを訪問する必要があります。あなたは、入学通知書に署名、指紋と撮影した写真を持っているし、あなたのご旅行に文書に貼付のバーコードステッカーを持っている必要があります。あなたはあなたの有効なHKSARトラベルパス、APECビジネス・トラベル・カード、HKIAエントビジターカードまたはフリークエント・フライヤー・プログラム会員カードと有効な渡航文書、複数の訪問ビザ(該当する場合)を提示する必要があります。このような渡航文書及び/又は香港特別行政区における住宅状況の代替として在籍情報に変更がある場合は、再登録のためにご連絡ください。」と書いてあります。よく分からんちんですが、香港国際空港に到着して入国する際に、第1ターミナルの登録所に立ち寄って、パスポートとHKIA FVC(保有している場合)を持って行けばいいみたいです。

<e-道 登録場所>

e-道 申請 登録

「登記處/Enrolment Office」なんですけど、この絵を信じていいようです!今は「香港の入国審査(Immigration)を通過して、次の荷物をピックアップする扉をくぐっちゃだめで、その手前に登記處がある」そうです。場所は変わる恐れがあるので、入国審査を通過する前と後に、よくよく右端と左端を見てみてください

まだ、私自身が申請したことが無いので実体験を語ることが出来ませんが、登録時間は15分程度で、ちょっとした英語によるアンケート((( ;゚Д゚)))と、写真撮影指紋採取があるそうです!

<e-道 お便利情報>

Google翻訳「正常に登録来場者は、次の制御点で頻繁な訪問者の電子チャネルを使用することができます。」とあります。一度、空港で登録ができてしまえば、以下の場所でもe-道が使えるのだそうです!

*香港國際機場
*羅湖
*落馬洲支線
*深圳灣
*港澳客輪碼頭(上環・マカオフェリーターミナル)
*中國客運碼頭(九龍・中国フェリーターミナル)

<e-道 イメージトレーニング>

こちらの動画でお勉強できます。楽しそう!

e-道 通り方

ちなみに、HKIA FVCの所有者のうち、有効期限が「2012年4月~2014年2月」の人は、通常2年の有効期限のところ+3年の措置が加わり「5年」に延長されるそうです!有効期限については、やがてE-mailでぴろぴろっとお知らせが来るよとGoogle翻訳に書いてありました。(E-mailの内容はこちら)

2ヶ月の申請期間を待たずに、すぐに登録できるe-道、是非登録してみてください。そして英語のアンケートがどんな感じだったか、こっそり教えいただければ幸いです。


香港生活情報    中国関連ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
HSBC香港投資術
おすすめ!

記事検索
最新コメント
アクセスカウンター

    リンクについて

    当サイトはリンクフリーです。
    リンクする際はこちらのバナーをご利用下さい。

    お得な海外投資ツアー
    海外投資ツアー アメジスト
    養老保険 無料お見積もり
    セミナー動画 無料配信中
    海外投資セミナー動画 無料配信中
    リンクバナー
    • ライブドアブログ