舞鶴YMCA国際福祉専門学校

地元で進学しませんか♪「国際観光ビジネス学科」「介護福祉学科」学生募集中です☆

723日(土)、本校で公開講座「はじめての介護講座(前期)」を開催しました。

テーマは、「こんな時はどうするの? -移動の介護- 」です。 

 

最初に、立ち上がるしくみ、立位を保持するしくみ、立って歩くしくみ等を学び、歩行の支援はどのようにするのが良いのか実際に2人組になって体験していただきました。

 

次に、車椅子での移動の介助を学びました。受講者には、車椅子での移動を介助する側、車椅子に乗る側の両方を体験していただきました。

 

次回の講座は、「もしかしたら認知症?」をテーマに開講します。


P1090034


P1090040

本日の体験レッスン(介護福祉学科)は卒業生を迎え、学生時代に体験した介護実習の様子を話してもらい、参加者のみなさんと交流しました。

 

初めて実習に行った時は、ドキドキしたこと、利用者の方を介護支援した時に感じたこと、考えたこと、感動したこと等、当時を思い出して語ってくれ、参加者も熱心に耳を傾けていただきました。

 

参加者のみなさん、ありがとうございました。


P1090043


P1090044

この講座は、介護を取り巻く環境や介護技術について、本校教員の持つ知識や介護技術等を広く社会に開放することにより地域市民の皆様の「介護への備え」の理解を深めていただくことを目的に開講しております。

 

第1回は、『介護する側の健康』に視点をおき、「人生100年時代 健やかに元気な生活を」をテーマにすすめました。

 

「健康寿命(仕事や家事、外出など日常生活に制限のない期間の平均)」について学び、実際に「ロコモチェック」や、

音楽に合わせて軽い体操をしていただきました。

 

次回は、「こんなときはどうするの?-移動の介護-」です。車椅子の使用を体験していただく予定です。


P1090006


P1090010

体験レッスン(介護福祉学科)は、「高齢者体験! 用具を装着して高齢者になってみよう」でした。

本日の体験レッスンには、本校介護福祉学科2年生の学生が一緒に参加してくれました。

 

高齢になると、様々な機能が低下していく中で、手足の動きにも不自由さを感じることが起きてきます。

今日は、いくつかの道具を使用して、高齢者疑似体験をしていただきました。

 

参加者のみなさん、ありがとうございました。


P1090020


P1090022

69日(木)、本校介護福祉学科教員の吉田が、綾部高等学校由良川キャンパスで出前授業をしました!

 

「生活と福祉」の授業を選択されている3年生のみなさんを対象に、高齢者の身体の特徴や高齢者が食べやすい食事についてお話しました。また、本校の授業の教材として使用している食事用の福祉用具を、直接手に取ってもらい高齢者が使いやすい食器の理解を深めていただきました。

 

高齢者には、食べる力の衰えに合わせて調理を工夫する必要があります。飲み込みにくい場合は、食物をゆるく固めるとむせにくく飲み込みやすくなります。今回は、お茶とジュース等にとろみ剤でとろみをつけて、味・飲み込みやすさなどを体感していただきました。

 

3年生のみなさん、ありがとうございました!


P1090001


P1080996


P1090004

このページのトップヘ