山本正子とは 沖縄県那覇市生まれ。20年東京、20年高知から、ハンドメイドの帽子を発信し続けています。


備忘録(笑)

7月生まれと8月生まれの合同誕生会を、フランス料理「リボーン」で。
image


このメンバーは5人のうち、7月生まれが3人、8月生まれが1人、1月が1人。で、私を含め4人のお誕生日会でした。1月の友達は来年節目なので、大きくする予定です。

わたくしたち真面目な高知マダムですので、夜のお出掛けはお誕生日会くらいじゃないとしないのです。オホホホホ。


リボーンはパレスホテルの元シェフが始めました。

今晩は桃尽くしのディナー

桃は色が変わるので、その都度皮を剥くので時間がかかるとのシェフからのご挨拶。

先ずは、空腹をちょっと落ち着かすための?桃のサンドウィッチ
image


サラダは生ハム桃とモッツレラチーズ
甘いのと塩分の絶妙さ、メロンと生ハムの前菜が好きな私には、深呼吸する美味しさ。
image


絶品!!桃のスープ。これを頂きに同じメンバーでパレスホテルに行ったものです。
image


土佐赤牛桃添え。柔らかくて~~。肉に甘いソースって美味しい。
image


デザートではありません。
桃の中にトマトの酸味が利いているカッペリーニ
が隠れています。
image

image


こちらがデザート。表面を焼いた桃とヨーグルトのアイスクリームにブルーヴェリーソース
image


一人当たり桃2個半だそうです。
大変美味しゅうございました。

メンバーさんに恵まれ笑いっぱなしのディナーでした。感謝。

そして、サッカーW杯出場も決まって、嬉しい夜でした。

今日の活け花教室。
Mさん家でお昼付き。
どれも美味しゅうございました( v^-゜)♪

お花の香りと、たっぷりのお野菜を使ったお料理、そして何よりご機嫌の良い仲間で癒されて帰ってきました。
ゴルフで言うところの「メンバーさんに恵まれて(^o^)v」です。

image


☆斑入り鉄砲ユリドゥーサン
☆玉のかんざし
☆透かし百合

image


夜咲くタマノカンザシは、先日牧野植物園のクイズラリーの問題にもなっていて、切り花では珍しい。
まだまだ暑いので、スカッと香りのする花で。
枝物を排し花だけで活けて頂きました。


体に優しいMさんのお料理。
どれも絶品\(^o^)/

image

☆アーモンドの自家製ドレッシングの温野菜サラダ。

image

☆おくらのチーズ焼き

image

☆モモとトマトの冷製パスタ(甘いモモと、トマトの酸味が絶妙で絶品)

image

☆マローブルーティ(青からピンクに変色するハーブティ)
☆カフェオーレ
☆イチジクのヨーグルト添え
☆ブドウ
☆胡桃黒糖

ご馳走になり、ありがとうございました(^o^)v

昨日は、山の日でしたが、海の見えるヴィラ・サントリーニで「真夏の帽子女子会」を。
わか子さんが計画して下さって、その上お誕生日のお祝いもして頂きました。
サプライズで、ビックリ。

image


高知の方々の優しさにいつも感謝です。

image


中島先生を先頭に晴れ女集団。
青い空と海に白い建物、そして、作らせて頂いた帽子を被ってのお食事会でした。
(女性の着帽は室内でも、お食事中でもOKです。
女性の帽子は髪の毛の一部です。)
皆さん、素敵な高知マダムです。

image


お料理はイケメンの井上シェフがお皿をキャンバスに腕をふるって下さいました。

image


前菜の前に、焼き芋の演出で、燻るように燃える茶葉に埋もれたお芋が。長さ5c。
安寧芋と紅芋、外側はカリッと焼いています。
ノックアウトされました。

image


前菜~
image


image


image


image


image


image


素敵な時間をありがとうございました。

↑このページのトップヘ