「Teufel Teich-嗟嘆の湖-」関連

【C91】Teufel Teich~嗟嘆の湖~実践篇:Kapitel Ⅰ 修正パッチ配布ページ 

2017年01月03日04:40

↓下記リンク先のzipフォルダをダウンロードして下さい。(当ブログ管理下のストレージより)
【C91】Teufel Teich実践篇KP1_Ver1.2書き換え用.zip

◆修正内容

 ・シナリオ中、右クリックメニューよりコンフィグを出入りするとエラーが発生し強制終了する不具合を解消
 ・一部文章、演出を変更
 ・ReadMe!!の更新

◆導入方法

 上記リンク先のzipフォルダをダウンロードし、解凍。
 中にあるnscript.datファイルをドラッグ&ドロップでTeufel Teichのフォルダへ移動。置き換える(上書きする)。
 その後、ゲームを起動し上部メニューにあるバージョン情報で「Ver_1.2」となっていれば修正完了です。

◆注意点

 仕様上により、前Ver.で作成したセーブデータはバージョンアップ後正常に使用できない可能性があります。


 詳しくは同梱されております「書き換えdatファイル導入方法.txt」をご覧ください。
 この度はお手数をおかけしてしまう事を心よりお詫び申し上げます。

C91参加して参りました&色々重要な報告など

2017年01月03日04:25
あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします!
と、同時についにC91を迎える前に記事を上げることなく終わってしまい申し訳ありませんでした。
サークル:マジェスティBのポニテンダです。

さて表題の通り、TT実践篇エピソード1という準新作を引っ提げてC91に参加してきました。
毎度の如く前夜は作業に追われほぼ不眠での参上でした。学習しなくてホントすいません……。

今回は前記事にもあった通り1日目の参加。
スペースは一番端で出入りしやすく動きやすい位置でした♪
お隣さんとは過去最高レベルで交流しましたね~その気さくさにつけ込んで一つ先のサークルさんとも交流したりw
結果としては研修篇50枚と実践篇EP1を約40枚を持って行って、後者を配り切ることができました!
ほとんど売り込みはむぎちゃに任してしまいましたが……;

徘徊は今回は1日目ということで野球と洋楽と艦これに期待してウロウロしておりました。
野球はDeの後半戦のデータブックを購入したのですが、他はなかなか手が出せず……スターマン本は気になったのですが。
洋楽は下調べしてないのもさることながら探し方が悪かったのでしょう、さっぱり見つけられず泣きました。
艦これは……さすがメガコンテンツ。人人人でウィンドウショッピング風情で乗り込む場所ではありませんでした。友人の好きな足柄なる艦娘の作品をと思ったのですが、探す気力はさっぱりでした。
毎年言ってる気がしますが、やはりカタログを活用して予め欲しい物に目星を付けとかないとダメですね。

そんなこんなで前日の疲れもたたって我々はちょっと早めに会場を後にすることとなりました。
いつになったらコミケを十全に味わえるだろう……と考えると、まず間違いなく前日徹夜を止めることでしょう。
次回のイベントこそは頭シャッキリの饒舌トークで作品紹介できるくらいの状態で臨めるよう努めます。


さて、ここからは重要なお知らせを二点ほど。
1.配布した実践篇EP1でバグ発見orz
『どうしたマジェスティ! 何のための徹夜作業だ!』
という実況とお咎めの言葉が聞こえてきそうな程、やってしまった……という後悔でいっぱいです。
無料配布とはいえ、こういう所は徹底していかなければいけないと強く思っております……。
バグの内容ですが、
シナリオ中、右クリックメニューでコンフィグの出入りをするとエラーが発生して強制終了する
というものです。
本当に単純な事でパスの"¥"を余計に付けてしまっていただけの事でした。
しかし、これは明らかにデバック不足が原因のミスですのでそれを怠ってしまい猛省している次第です。
コレに付きましては次記事で修正パッチのdatファイルを封したzipフォルダをアップしますので、
そちらをダウンロード⇒ゲームフォルダのdatに上書きする事で解消していただければと存じます。
この度はお手数をかけてしまう事を心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ありませんでした。


2.TT研修篇が売りに出されとる件( ゚Д゚)
これ見た時は笑ってしまいました。某中古同人取り扱いサイトでC89にて出展したTT研修篇と実践篇の体験版が出品されとったのです!
こちらは無料配布した物ですし、特に研修篇の方はふりーむ!様にて完全版もアップする予定を立てております。(まぁ、こんな話を去年の頭からしておいて未着手だからこんな事になってるのやもですが……)
なので、もし値段の付いたTTが販売されていたとしても、購入は避けた方が吉です。
こういった環境を作らないためにも、もっと配慮を行き届かせねばならないなと痛感いたしました。


以上となります。
去年……2016年は絶対にTeufel Teichを完結すると意気込んでいたにも関わらず、ねっとり匍匐前進するかの如き程度しか物語が進展しなかったのは、あらゆる要因が存在しようとも、力不足を感じずにはいられません。
しかし「完結させる気あるの?」と聞かれたら「あります」と胸を張って答えます。……すいません、こんな状況で胸は張れませんねorz ですが、気持ちがあるのは間違いないです。
今年こそは捕らぬ狸の皮算用で終わってしまわぬよう、頑張っていきたいものです。

コミケ91当落結果

2016年11月07日00:34
お久し……ぶりではないはず、まだ。
サークル:マジェスティBのポニテンダです。

タイトルにもあります通り、今回は冬コミの当落結果のご報告です。
まぁ当サークルTwitterやむぎちゃをフォローしてる方なら今さらな報告ですが結果は

受かりました!

去年に続き三度目の冬コミ参加。いやはやありがたい限りです。
……ていうか、いま見直したら冬コミ応募しました! とか一言もないですね。来年はもっと露出してかないと(サークル的に

サークルカットは夏コミのやつ(水元ちゃんのアレ)を少し直した程度なので割愛して、今回の当サークルの出現ポイントのお話を。

1日目 ぬ09a(西)

です。注目していただきたいのがこれまで毎度3日目に参加していた我々ですが、ジャンルの日割り変更で1日目になった点です。
アイマス関連が無いのが残念ですが、艦これがこの日ですのでそちらを見て回ろうかなと。
あ、いや、必ずブースにはむぎちゃか自分のどちらかがいるので安心してお立ち寄りください。
覚え方は「ヌオキュア」です……日曜朝とかにやってそうですね?

さて、今回の持ち込みはまたどーせ「Teufel Teich研修篇」……も、勿論もっていきますが、「Teufel Teich実践篇」も体験版、ではなくエピソード1といった括りで無料配布を予定しております。
まぁこの出し方ですと続きはどうするんだ、というような話になりますのでこの辺りはまた次の記事辺りで詳しく。もしくは当日、ご説明できればと。
更に新しい試みとして、ソフト一本につきランダムで研修生のイラスト入りサークル名刺が一枚封入されております。誰が当たるかはお楽しみ! な、おみくじ仕様ですね。もし希望のキャラのがあれば、言って下されば普通にお渡しします。

といった感じで、今年は気力体力共に万全(最重要)で冬コミに臨みますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

リンクし始めるこの物語

2016年05月08日22:07
えーと……前回の記事が2月中旬ですか。
学生の方々は卒業or進級しちゃってますね。年度変わって早ひと月、長かったGWも終わろうかという今、二か月半ぶりの更新です、マジェスティ:Bのポニテンダです。
もうアレですね、前回書いた記事を忍ぶのが定番化しちゃってますね。書くこと無いにせよ、これは阿寒湖(酒入ってます

まぁ、こうして記事が上がるということは何かしらの進展があるんだろうみたいに取ってもらえるかもなのですが、今回はただの雑記です。
タイトルにあるリンクし始める物語~というのは言わずもがなTeufelの話を指し、現在も6月完結に向けて本編を執筆中なワケなんですが、その中でよくやる行動になってきてるのがむぎちゃ氏のTIPSを読むです。
今まで無頓着てことはもちろん無いのですが、細かい設定に関わる部分はTTを起動してマスターデータから情報を確認し、そこを気を付けて書くという事を繰り返しています。
というのも、この作品は原作及びTIPSむぎちゃの本編及び制作ポニテンダという構成でやっておりまして、研修篇はTIPSが前日譚で且つ本編も設定上あまりむぎちゃ氏の構想に縛られず、独立した形で好き放題に書いてしまっていました。
が、今回は原則的にむぎちゃ氏の世界観を崩すわけにはいかない為、これまでのTIPSとかけ離れた内容を含まないよう気を付けてやっておるという事です。この方が面白くない? という風に意見はしていくつもりですが、それも当人の意志にそぐわなければボツになるのも覚悟している次第です。

自分はTT以外にもとある小説を原作・執筆の執筆サイドを務めさせていただいて、結果かなり自分色に染めて原作者を困惑させたことがありました。協調性が無いのもそうですが、親しい間柄というのもあって無理を言ってそうさせてもらった面が強いです。
良し悪しどうあれ、この作品はむぎちゃ氏が起点となって発信しているものですから、自分の立場としては一歩引いて、なるべく新しい構想は抑えて、原案を昇華していく形がベターなのかなと思っています。

と、偉そうなこと言って本編の進み具合的にむぎちゃ氏も次の案が出せずといった所でしょうから、バシバシ書き進めていかなければですね。ぼちぼちコミケの当落も発表でしょうか。ここの結果に関わらず、制作モチベを維持し続けていきたいです。

……最後に、もしかしたら世に出回らないかもしれないサークルカットをのっけて終わりとします。
まぁ、それならそれで冬コミに使いまわせるのかもしれないけど。
サークルカット2016


































順番的に次は男子の誰かかな~と思ったのですが、水元ちゃんに落ち着きました。
これまでなんちゃってアニメ塗りに挑戦してましたが、時間なかったので構図ガバガバ書き忘れドボボボのラフです。いや、自分の絵心的にこれが精いっぱいです。
こんなんがカタログに載ることを祈りつつまた次回!

2015冬コミ(C89)当選!

2015年11月04日23:09
約2カ月ぶりの更新、お久しぶりでございますサークル:マジェスティメンバーBのポニテンダです。
どうでもいい前振りになりますが、ソーシャルゲームやSNSなど仮名を使う機会が多い昨今、物によって別々のものに使い分けていらっしゃる方もいるかと思います。
かくいう自分もその一人なのですが、あんまりアレコレ使いすぎて最近コレだと何て呼ばれてるっけ? というのが分からなくなり始めました。
ここの書き出しでも一瞬、迷いました。サークルでのHNまで混同しかけるとは……。

さて、表題で既に内容にオチが着いておりますが改めまして
コミックマーケット89(2015冬コミ)に見事、当選しました。
3日目東ユ33bにて出展となります。

C85以来の参加となりますね。あの時は腹を下した上に作品も変わり映えしない物だったので、今回のコミケに関しては非常に気合が入っております。

今回のラインナップは毎度おなじみ「Teufel Teich ~嗟嘆の湖~ 研修篇(完全版)」、前回コミティアで配布した物は旧パッケージだったので新装版で出したいと思っています。時間があれば見直しと微修正を加えたいと思ってますが、ちょっと難しいかもしれませんね……。
そしていよいよ出るか、「Teufel Teich ~嗟嘆の湖~ 実践篇(体験版)」です。未だに体験版の域ですが、しっかり完成させればボリュームとしては結構いくんじゃないかな? と思っております。
それでもお話はまだかなり前半のハズ、今後の膨大な展開に筆者ながら身を震わせておりますよ。(量的な意味で)

とりあえず今回は進捗報告を兼ねてタイトル画面だけ公開しておきます。
今ごろでタイトルだけってやばい気もしますが。
TT2_title

















研修篇ではTeufel Teich、つまり悪魔の湖をバックにしたタイトル画面でしたが今回は水面を接写した上に、モノクロ調で決め込んでみました。重々しさが伝われば良いな、と。
そして懲りず(?)にメニュー項目はドイツ語です。マウスオンでイングリッシュながら意味合いが出る安心設計(?)です。
こういうのは私が一任しちゃってるんですが、時々こんなイメージで大丈夫か不安になることはあったりw

コミケまでは2カ月切ってしまっていますので、作品作りも熱が入っていくことでしょう。
次回は更に詳細が載せられるよう進めて参りますので何卒よろしくお願いいたします!
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ