2017年9月18日(月・祝)中山11R・セントライト記念(3歳・G2・芝2200m)の出走馬が確定しました。netkeiba.comさんによる現時点での予想オッズも併せて以下の通りです。

アルアイン 56 C・ルメール 2.1
インペリアルフィズ 56 田辺裕信 142.7
クリンチャー 56 藤岡佑介 6.9
クレッシェンドラヴ 56 戸崎圭太 329.4
サトノクロニクル 56 M・デムーロ 5.0
サンシロウ 56 柴田善臣 89.2
サンデームーティエ 56 吉田豊 115.5
サーレンブラント 56 岩田康誠 37.7
スティッフェリオ 56 北村友一 98.2
ストロングレヴィル 56 石橋脩 239.4
プラチナヴォイス 56 内田博幸 14.8
ブラックギムレット 56 大野拓弥 557.7
ブラックロード 56 御神本訓史 522.1
ミッキースワロー 56 横山典弘 13.1
ローリングタワー 56 三浦皇成 126.5

ローズステークスではアドマイヤミヤビが回避。こちらはセダブリランテスが回避となりました。有力馬が東西で相次いで回避というは残念ですね。騎乗予定だった戸崎圭太騎手はクレッシェンドラヴにスライド。

人気はアルアインとサトノクロニクルの池江厩舎の2頭。ルメール騎手とデムーロ騎手ということで陣営はどちらも勝ち負けを強く期待しているでしょう。アルアインは春クラシックでの勢力図を塗り替えられないためにしっかりと完封したい相手。サトノクロニクルはダービー除外の無念を晴らすかのように白百合ステークスを勝利。ラジオNIKKEI賞こそ敗れましたがここはしっかりと優先出走権を。

クリンチャーはダービーは消極的な競馬になってしまって消化不良。しっかりと力を出し切れば世代上位の力を持っていることは皐月賞早め先頭から4着という内容で証明済み。充実の秋にしたいところ。

後はちょっと離れていますね。京都新聞杯でサトノクロニクルと僅差だったミッキースワローは菊沢一樹騎手から横山典弘騎手に乗り替わってもうひと押しと行きたいところ。プラチナヴォイスはG1では力及ばずという感じでしたが距離延長に対応して2歳時にレコードを出した力が蘇れば。

現時点での注目馬サーレンブラントは人気はありませんが前走の内容としては狭い中山コースでしぶとさを生かした方がいいなという感じの走り。騎手が続けて乗ってくれるのもいいですし力を出し切ってくれれば一発もありそう。

【超高額配当】外厩仕込みの遠藤さんがとんでもない的中をだした!

8月にこの強烈な予想を使った人いますか!?
って、的中したことがばれたら襲われるレベル!

2017/08/27 (日) 札幌12R ワールドオールスタージョッキーズ第4戦
三連単:1,962,660円的中!
払戻合計:9,813,300円獲得!


遠藤さんが予想を出すのはプイドというサイト

僕は先週、これに比べたら額が小さい・・・40万の的中です。。。
-------------------------------
9月9日(土) 中山3R
三連単フォーメーション30点:82,540円的中!
払戻合計:412,700円獲得!(1点500円)

回収率:2,751%
-------------------------------


コチラ(無料)


このサイトには遠藤さんがいるので、他にはマネできない強みがあります!

それは、外厩から携わり、直接競走馬に騎乗できる遠藤さんであれば、
【実際に乗りこなした能力差の判断が可能】
【騎手間の情報交換が可能】

過去データなどではなく、外厩からの情報は【最新でかつレースに直結する有力な情報】です。

ぜひ、チェックしてみてください。
↓↓↓
ココから(無料)




菊花賞2017関連動画