2018年4月22日(日)東京11R・フローラステークス(3歳牝馬・G2・芝2000m)の登録馬と騎乗予定騎手は以下の通りです。

出走可能馬
オハナ 54 石橋脩
サトノワルキューレ 54 M・デムーロ
ディアジラソル 54 武藤雅
デュッセルドルフ 54 田辺裕信
ノームコア 54 戸崎圭太
レッドベルローズ 54 三浦皇成
レーツェル 54 北村宏司

抽選対象馬
アストラサンタン 54 横山典弘
ヴェロニカグレース 54 柴田大知
ウスベニノキミ 54 内田博幸
オスカールビー 54 蛯名正義
カーサデルシエロ 54 北村友一
ガールズバンド 54 未定
サラキア 54 池添謙一
ジョリルミエール 54 未定
センテリュオ 54 未定
ノーブルカリナン 54 藤岡康太
パイオニアバイオ 54 柴田善臣
ハイヒール 54 未定
ファストライフ 54 大野拓弥
ラブラブラブ 54 松岡正海

以上21頭。フルゲートは18頭で抽選対象馬14頭のうち11頭が出走できる見込み。

collabo_flora

オハナはラッキーライラックの主戦石橋脩騎手でオークスの優先出走権獲得を目指します。堀厩舎なので権利を獲ったら本番は外国人とかになるでしょうかね。体が小さいだけに間隔を開けて使われているのは好感。

サトノワルキューレは2400mの梅花賞で3着、ゆきやなぎ賞で勝ち上がり。オークスに出走できれば2400mに不安のない馬が出走することになりそう。これが権利を獲ると本番が非常に楽しみになります。

レッドベルローズはフェアリーステークスで3着。前走はミモザ賞でしっかり勝ち切っての参戦となりそうでここも楽しめそう。レーツェルは2戦2勝と底を見せていませんが5か月半ぶりとなるところが微妙。

抽選対象の中から、ノーブルカリナンはエルフィンステークスで2着しているだけに力はあるので楽しみ。サラキアはチューリップ賞で4着。デビュー戦でも出遅れていただけにゲートさえしっかり出てくれればもっと上位を目指せるはず。

現時点での注目馬はノームコア。休み明けの重賞レースで好走。1回使ってまだよくなれるはずですし広いコースで力を出し切れれば。

【フローラS含む3重賞はもらったも同然!?】赤文字の指数を見るだけ

最近周りがザワザワ。

見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄いらしい。
しかも、無料で登録出来て、毎週1重賞の指数が無料で見れるらしい。
そんな指数サイトがあると。
登録してサイトを見てみたら、飛び込んできましたよ!
的中率!スゴっ!



今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

で、過去4年の実績が乗っていたので週末の3重賞をまとめてみましたよ。
PS.
手作り感満載でごめんなさい!!笑



ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!
順位だけでなく、指数値に注目するとしたらフローラステークスの2016年2着が8位でも指数値は「28」。なるほど!
週末まで指数を見まくります(笑)

「フローラステークス」の指数予想はサイト運営者北条氏のブログにて日曜日昼、無料公開されます。
是非チェックしてみてください。というか、必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。北条氏のブログを見たい方はこちら

馬柱とコラボ指数を合わせた表はこんな感じ!見やすいでしょ!



スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考に最少点で的中できたらいいですね。

フローラステークス含む3重賞はもらったも同然!?この指数でバッチリ取ります!
フローラステークスの指数を見たい方は⇒ こちら




オークス2018関連動画