2018年4月22日(日)京都11R・マイラーズカップ(4歳以上・G2・芝1600m)の登録馬と騎乗予定騎手は以下の通りです。

エアスピネル 56 武豊
カデナ 56 幸英明
ガリバルディ 56 和田竜二
グァンチャーレ 56 古川吉洋
サングレーザー 57 福永祐一
ダッシングブレイズ 56 浜中俊
テイエムイナズマ 56 未定
ネオフレグランス 54 未定
ピークトラム 56 小牧太
ブラックムーン 56 秋山真一郎
ベルキャニオン 56 藤岡佑介
ムーンクレスト 56 未定
モズアスコット 56 C・ルメール
ヤングマンパワー 56 岩田康誠
ロジクライ 56 川田将雅

以上15頭。全馬出走可能です。

collabo_yomiuri


エアスピネルは悲願のG1制覇へここから始動。ライアン・ムーア騎手に乗り替わって臨んだ前走のマイルチャンピオンシップでは惜しくも2着。負けて強しの内容でペルシアンナイトとの再戦を前に勢いをつけたい。中山記念回避の影響がなければ。

カデナは弥生賞以来不振を極めていますがかみ合えば。グァンチャーレは勝ち切れてはいないものの安定感が出ています。前目で競馬ができるので平坦で開幕週の馬場というのは好材料か。

サングレーザーはスワンステークスからマイルチャンピオンシップへ駒を進めて3着。阪神カップでも3着とこの路線上位の力を見せていますが賞金面で安田記念出走が安泰とは言えないところがネック。最低限賞金加算を。

ブラックムーンは京都金杯でみせた強烈な末脚をここでも発揮できるか。マイルチャンピオンシップでも見せ場十分だったので舞台も悪くない。ヤングマンパワーは昨年の3着馬。不振が続きますがこの舞台なら。

モズアスコットは1400mを中心に使われていますがマイルでも。ロジクライは連勝の勢いでどこまでやれるか。

現時点での注目馬はサングレーザー。人気上位になりますが賞金面で心もとないので休み明けでもしっかりと結果を出したいところ。頓挫があったわけではないので休み明けでも問題ないはずですし立ち回りも上手な馬なので開幕週の馬場もいいのでは。

【フローラS含む3重賞はもらったも同然!?】赤文字の指数を見るだけ

最近周りがザワザワ。

見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄いらしい。
しかも、無料で登録出来て、毎週1重賞の指数が無料で見れるらしい。
そんな指数サイトがあると。
登録してサイトを見てみたら、飛び込んできましたよ!
的中率!スゴっ!



今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

で、過去4年の実績が乗っていたので週末の3重賞をまとめてみましたよ。
PS.
手作り感満載でごめんなさい!!笑



ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!
順位だけでなく、指数値に注目するとしたらフローラステークスの2016年2着が8位でも指数値は「28」。なるほど!
週末まで指数を見まくります(笑)

「フローラステークス」の指数予想はサイト運営者北条氏のブログにて日曜日昼、無料公開されます。
是非チェックしてみてください。というか、必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。北条氏のブログを見たい方はこちら

馬柱とコラボ指数を合わせた表はこんな感じ!見やすいでしょ!



スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考に最少点で的中できたらいいですね。

フローラステークス含む3重賞はもらったも同然!?この指数でバッチリ取ります!
フローラステークスの指数を見たい方は⇒ こちら




安田記念2018関連動画