2018年2月25日(日)阪神11R・阪急杯(4歳以上・G3・芝1200m)の想定出走馬とnetkeiba.comさんによる現時点での予想オッズは以下の通りです。

アポロノシンザン 56 津村明秀 45.0
カラクレナイ 54 池添謙一 6.4
コスモドーム 56 国分恭介 691.7
コロマンデル 56 高倉稜 902.3
シュウジ 56 福永祐一 22.8
ダイアナヘイロー 54 武豊 11.7
ディバインコード 56 岩田康誠 6.8
ニシノラッシュ 56 幸英明 119.3
ヒルノデイバロー 56 四位洋文 18.0
ペイシャフェリシタ 54 松田大作 95.2
マイネルバールマン 56 和田竜二 415.0
ミッキーラブソング 56 松山弘平 73.8
ムーンクレスト 56 荻野極 70.8
モーニン 57 浜中俊 15.6
モズアスコット 56 C・ルメール 2.8
ユキノアイオロス 56 川島信二 296.5
レッドファルクス 58 川田将雅 2.7

モズアスコットとレッドファルクスが人気を分けあう形でそれ以下は離れていますね。モズアスコットは勢いは阪神カップで一旦止まってしまった形にはなってしまいましたがあの相手でやれたことは自信につながっているはず。レッドファルクスは乗り慣れたミルコ・デムーロ騎手ではなく乗り替わりになる点は気になるところではありますね。

カラクレナイとディバインコードは古馬と戦うようになってから僅差の競馬ができているのでもう一つかみ合ってくれば。

ダイアナヘイローは引退する調教師に重賞制覇を再度プレゼントできるか。モーニンは阪神カップでもそこそこやれたので芝2戦目でもう少し前進を。

ヒルノデイバローは昨年の2着馬がこの人気というのはちょっとなめられている感じはありますね。シュウジは距離短縮はいいはず。アポロノシンザンは自分の形を取れれば。

現時点での注目馬人気ブログランキングへ(現在60位前後 プロフ欄に掲載しています)は上位人気ですね。古馬相手にも差のない競馬ができているのでこの人気も仕方ない感じはしますね。距離短縮はプラスですしもうひと押し。

【重賞2レース予想】3連単を狙いやすいのは中山記念


的中に特化した予想。
2月17日(土)三連単・三連複52.8%、それ以外は全て80%以上の的中率という高水準を叩き出しました。
このデータを使って、中山記念、阪急杯をひも解いて行きたいと思います。
無料会員になればだれでも今週から見れるデータなので、チェックしてみてください。
⇒ こちら

それでは、各レースをこのデータ予想の過去結果から分析していきます。
中山記念


今週末一番の的中率に期待できるレースです。
というのは、過去3年1着から3着までのほとんどに指数1位から4位の予想馬が馬券に絡んでいます。
指数1位から4位で馬券を組み立てるだけで安定的に勝てますね。
最も取りたいのは3連単。
週末までにじっくり研究したいと思いますが現時点でわかっていることは2014年3着と2017年2着以外【すべて指数値30以下で馬券決着】
今週末は中山記念が一番勝ちやすいレースだと思います。
みなさんも週末までにこの指数について少し調べてみてください。

また、中山記念の予想については、サイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日昼に無料公開されますので楽しみにしてみてください。
⇒ こちら

阪急杯


阪急杯の予想は難しいですね。
中山記念の予想で言った通り注目は【指数値30以下】です。
指数順位こそ下位の馬が絡んでいますが、約7割が指数30以下です。
これを基準にその他の情報を組み合わせて予想していきたいと思います。
指数だけでなく、過去データが豊富に格納されているのでプラスαの情報も見つけやすいですよ。
データを見ているだけで楽しいのでぜひ隅々までチェックしてみてください。

今週末は重賞2鞍。
2月最終週もぜひこの指数を参考にして「最少点」で獲りに行きましょう。
⇒ こちら




高松宮記念2018関連動画